2017年7月17日 (月)

暑いときは映画。

暑いよ。。。

朝から風がなくてさ。。。

ごはん食べて 掃除機かけて(熊が)

その間にさっちーが・・・




Img_3535a1


こんなになっちゃったので

かぁちゃんとさっちーのお部屋のエアコンをON!

いまはスヤスヤ寝ています。( ´艸`)プププ


子供の頃は

暑い日は映画に行こう ってのが定番で。

映画館は寒いほどよく冷えていた。

最近はそうでもないけど ブランケット貸してくれる ってことは

やっぱり寒いことが前提なのか?( ̄▽ ̄)






ポイントが失効しそうなので 何か・・・と思って

ジブリの解散後の再編成チームの作品を観に行った。




予告で  あぁこれはジブリだろ  と思って行ったけど

なんか やっぱり。

新しいチームなのに

全部 ジブリで観たことあるシーンばかりで

正直 途中で飽きちゃった。

宮崎駿氏も 引退宣言前のいくつかの作品は

時間に追われてラストがバタバタ・・・って印象だったけど

それでもストーリーの中盤までは引き込まれるように観た。





『メアリと魔女の花』 の監督は

『借り暮らしのアリエッティ』 『思い出のマーニー』の米林宏昌。

このふたつの作品はなかなか良かった。

大人向けのアニメ映画だったし。

今回 ストーリーはメアリー・スチュアートと言う人の原作があるんだって。

読んでないけど。

原作に忠実なのかなぁ

不思議だったのがね

なんでこの主人公のメアリって女の子は

こんなに馬鹿なの?  ってことなのよ。

純真 純粋 って表現していいのか?

もっと周囲に気を配れるコ ってのが 宮崎アニメの主人公なんじゃないの?

とにかく この馬鹿な子供のせいでストレスがたまって

どんどん作品から興味が引いて行ったのを感じたわ。



なんだろう  ジブリの世界観を継承 ってことでいいんなら

これは完璧だと思うけど

そこから新しいなにかを目指してるなら ぜんぜん足りないと思った。

あー これ 『ラピュタ』みたいじゃん  とか

『ぽにょ』で観た  とか

ほら これなんて アシタカがサンを助けたとこ。。。 

ってな感じで

絵はすばらしいよ  たぶんCGなんだろうけど。

でも ぜんぶ知ってるんだよね。

それをつなぎ合わせただけのような印象だった。





声優陣は豪華で申し分なかったけど

作り方がねぇ。。。






素人のワタシが何を言ってんだ ってはなしだけど

あくまでも個人的な感想の覚書 ということで

今日はおしまい。

珍しくガッカリ系の映画でした。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

さっちー 診察の日。

毎日 暑い。。。

人も猫も熱中症にはご用心よ。

『飼い猫を熱中症で死なせてしまった・・・』 って

ツイッターで書いてる人がいて びっくり仰天!

お前が死ねばよかったのに って心の中で思うだけじゃなく

そう返信してる人もいたわ。




そんな暑さだったので

車の中はガンガン冷やして連れて行ったよ Σ(;・∀・)

もちろん ずーーーっとナデナデしながらね。




B病院での診察は2~3か月に1度。

その間に 時々血圧や甲状腺の様子を見るT4という値を調べてる。

印牧(かねまき)先生の診察は必ず土曜日。

昨日はクソ犬どもがギャンギャン吠えてたし

臆病なにゃんこが (←おいおい よく言うよ)

わぁーわぁーと鳴いてたりして

王様はちょっと落ち着かない様子だったな。



Img_3520a

なぜ江戸っ子口調!? ( ̄▽ ̄)?

さっちー 普段はホントに静かに待合室で過ごしてるんだけど

昨日はちょっと唸ってたわ。

そうそう これもツィで見たんだけど

小型犬もさ ケージに入れろよ って思うよ。

猫はケージに入れて ってのが もうほぼ常識じゃない?

そういう獣医が多いじゃん。

突発的に脱走しないように ってことだと思うけど。

でもさ それなら犬もしまっておいてよ って思う。

相性の悪いヤツと顔を合わせていきなりギャンギャン鳴きだして

収拾が付けられない飼い主は

犬に布でもかぶせておいてよ って感じ。





先生はさっちーの装いがお気に入りで

「今日は何かな~ おぉ なかなかいいですねー

これが楽しみなんですよー 」 と。

前にお相撲柄のエリカラを付けてたのが印象的だったらしく

「あれは最高だったー 」 と お話ししてくれて

こちらも頑張った甲斐があるなぁ なんてね。




Img_3522a

さっちーの右目。 これは昨年の6月の画像。

上部に赤い雲のように覆っているのが良くなかった。

腎臓の機能低下からくる血圧の上昇で出血した痕。

この段階で出血はもう止まってたので

どのくらい体内に吸収されるか ってとこだった。

ちなみに 真っ赤になった左目は 復活することはなかったの。




Img_3523

ちょっと適当に撮ったからななめだけど

これが昨日の右目の画像。

懸念されてた赤い雲はキレイに吸収されてる。

でも 本来なら3方向から中心の視神経に向かって

くっきり見えるはずの血管が薄くなって

見えないはずの静脈も見えてしまっている。

これは 良いと言えば良いけど 良くないといえば良くない状況。




さっちーは今 このあまり良くない右目だけを使って生活している。

光は感じてるけど ハッキリ見えているわけではない。

腎臓の機能が低下していますね   と獣医に言われた段階から

血圧のチェックはするべきだった。

これはもう ワタシの責任だ。

さっちーには申し訳ない。。。(ノд・。)

それに 左目が出血してすぐから アムロジンを投与していれば

もっといい結果が得られたかもしれない ってのは先生のお話し。




でも 先生は 予想以上に右目はキレイになったので、

決して良いとは言い切れないけど

これは悪いなかでも良い方向だった と判断され

血圧のお薬はおしまいということに。

腎臓の機能は回復することはないので

あとは食事にできるだけ気をつけて

甲状腺のお薬だけを継続し

また3か月したら診察してもらうことになった。



先生はご自身の著書を開いて

「こんなふうになってしまうところだったけど

サスケさんはここまでキレイになって スバラシイ!」

と喜んでくれていた。

力ないかぁちゃんだけど

出来るだけのことはしてあげられたのかな  と。。。




いつもの大好きなおねぇさんにナデナデされていたけど

昨日は周りがうるさくて

おねぇさんにも んーんー♪ って 文句言ってた王様。

「サスケちゃんは もう90歳ちかいんですねー

見えないよー かわいいねー 」  と最大の賛辞をもらって

ようやくご機嫌をなおしてました(≧∇≦)





中高年にさしかかるにゃんことお暮らしのみなさまは

先生の 「様子見」 というキーワードにもしっかり注意して

できるだけ 治療開始のきっかけを逃さないようにしていただきたい。




さっちーは王様なので

昨日はメロンをお召し上がりになりました(≧∇≦)






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

群馬遠征~

おなじみ 猫のママさんたちの会です。

いつも都内で集まってるので

今回は遠方のお友達の地元へ。

みんなは集合して車でGO!

おかみっちょんは横浜から大宮 そこから新幹線に乗り換えたら

30分で高崎っす(・∀・) 

家からでも2時間で到着。早いよねー!

上野東京ラインが出来て 乗り換えなしでも高崎に行ける ヾ(*゚A`)ノ

でもちょっと長時間なので 新幹線も上手に使ったよ。

長野新幹線に初めて乗ったけど すごい快適よ~♪

前後の席間は広いし 充電もできるし 

テーブルは高さが変えられてPCにもってこい。

しかも土曜日なのに 指定席より自由席の方が余裕だったー(≧∇≦)





Img_3502

高崎駅でRドママに拾ってもらって 現地集合。

オススメの水沢うどん 大澤屋 っす。

以前 手土産に買って持って来てくれて すごく美味しかったので

それもあって今回のツアーになりましたの( ´艸`)プププ

↑画像はぽりんちゃん の撮影ですよー。 ←送ってもらった( ̄▽ ̄)




Img_3472

すごい量に見えるけど これは単品の「ざる」に単品の「舞茸天ぷら」。

天ぷらは2種3皿頼んでみんなで分けた。

舞茸の天ぷら うめーーーー!!!(≧∇≦)

や、や、や、 うどんだってもちろん美味しい!

冷たくキリっと〆てあって もちもちしこしこ!

おつゆもお出汁がきいて、外の暑さを忘れる美味しさでした。

たれは胡麻つゆもあって Uづママのを試食させてもらったけど

これは悩むねー  と思ったら 胡麻つゆだけオプションもいけるんだって。






Img_3512a

集合写真 (≧∇≦)






Img_3474

近くには水澤観音があります。

この六角堂は内部が回転式になっていて

3回押しながら回すと 真心の供養が・・・(*゚ ▽ ゚*)






観音様にお参りしたあとは

Rドママのご厚意により

ルドルフ&コボちゃんにお目通りがかないました~(◎´∀`)ノ

以前 ぽりんちゃんのとこで柚子姫様に謁見したときは

もーーーれつにお逃げになられて

よそのお猫さんにはなかなか触れないのが猫飼いの常識。。。






Img_3503

・・・・・・・・・・・・・・。

コボちゃん   はじめまして。  そんなとこにいないで出ておいで。


まぁまぁ  ね  仕方ないよ  ねこだもの ( ^ ‐ ^:)






Img_3509a

なにーーーーーーーー!? 抱っこですよーーーー!! (≧∇≦)

これは少し慣れてきてから撮ったんだけど

ルドちゃんは最初からわりとフレンドリーに触らせてくれた。

抱き心地としては 今のさっちーの軽く3倍のボリューム。

筋肉もハリがあるし アンヨもおてても大きくがっしり。

特にお尻まわりの肉がムチムチで めっちゃかわいかった。






Img_3508a

「 ねぇまま このひとたち いつかえる? 」  的なコボちゃんだったけど






Img_3492a

さすが 飼い主に抱っこされれば このとーり

キュートな表情も見せてくれたよ(≧m≦)

はたきのようなおシッポも魅力的ね。






Img_3501

みなさまからのお土産集合写真。

このほかに Uづママ特製 あんずジャムをいただきました。

今朝ね パンにつけて食べてみたよ。

美味しかった~!ヽ(´▽`)/ ほんのすこーしの酸味が爽やかな夏の味。

あ、そうそう  観音様のとこで地元野菜とか売ってて

そこでUづママが生のあんずを買ったのね。

それを みんなでRドちゃんたちの前で食べちゃったんだけど

ワタシ 長く生きてるけど 生のあんずは初めて食べた。

赤みが濃いくなってるのは熟れてて甘い。

そうでないのも 枇杷とプラムの半々みたいな食感と味。

今まであんずはシワシワになってるもの(シウマイ弁当のやつとか)

しか食べたことなかった。

いいよ 生あんず。 今度見つけたら買おう!





あと Rドちゃんのおじさん( とか?)が採った

売り物でないハチミツもいただいちゃった。

前にもいただいたんだけど フルーティーで少し野性味があって

とっても美味しいの。

ミツバチが一生で採取するハチミツは たったのスプーン1杯だっていうから

ハチさんに感謝していただきますよ~ヽ(´▽`)/






Img_3506

そうそう、大宮で新幹線に乗り換えるとき

なぜかそこに『猫部』のトラップがあって 不覚にもかかってしまった。

みんなでねこマシュマロ 食っちゃったよ~(≧∇≦)






久しぶりにみんな揃って楽しい1日でした。

ここまで遠方にでかけたのも初めてだったしね。

次は とりあえず涼しくなったらねーー 

ということで

みなそれぞれ帰路についた 水沢うどんの会でございました。







| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

おかみさんぽ ~33~

本編に入る前に

前回の記事に みなさんから温かい応援をいただきまして

ワタシも心強く お手紙投函してきましたよ。

ありがとーですヽ(´▽`)/

実は 玄関前に着いた時

ドアの向うから ワンコのうなる声が聞こえてきました。

うなるってのは 怒ってるんじゃなくて

いびきのデカイの みたいな、規則的な声。

ほんとに寝てたのかもしれないけど

これをずっと近所の人が聞いてたら

飼い主さんご一家でさえ たぶん不眠になりそうなのに

ご近所のことを思って貼り紙をしたのも理解できます。

ワタシがしようとしてることは自己満足なだけなのでは? とためらったけど

勇気を出して お手紙投函してきました。

みなさんの気持ちもいっしょにね(◎´∀`)ノ







さて、本題のおかみさんぽ 今回は数えて33編め。

前にも行った 御徒町周辺を再訪です~(*゚▽゚)ノ



Map

この中に行ったとこが全部ふくまれてるよー。

別件で偶然にも御徒町に行く という熊に車で送ってもらい

駅の近くで おかみっちょんは放牧~♪



Dsc_0508500x666

こんな魅力的なイベントを嗅ぎつけたのでー(≧m≦) 

HPから各作家さんのプロフなどを確認。

その中で どーーーしても欲しい! というのを見つけました。

今回は これをゲットするために行ったのだ!!



Img_3437

背景は おそれおおくも王様~(≧∇≦)

鼻っ先に見えるのが 今回の戦利品です。



Img_3430a

美しくない指だけど。

ごめん寝猫リング~~~(≧∇≦)

シルバーのつるつるの状態に作ってから

細か~く 1本づつ毛を生やすようにキズをつけて 

マットな感じに仕上げたのだとか。

お値段はおかみっちょんのお小遣いからすると ちょっと思い切った価格。

あ、ワタシ つつましく過ごしてますからね。

他にもいろいろかわいいデザインのがたくさんあったけど

これにしてよかった! ワタシのとこに来てくれてありがとー(◎´∀`)ノ



この作家さん、名古屋方面の方だと自己紹介されて。

というのも この日、おなじみの猫ケツ*ペンダントをしていったのだけど

その作家さんとお知り合いだ って!

瀬戸の招き猫まつりでゲットしたのだと言ったら

とうぜん彼女(作家さん)も知っていて。近いからね。

そこから一気に猫の話で盛り上がった!

自分ちの猫をモデルに作ってるけど

食物アレルギーで 腹毛を噛み壊しする というので

さっちーが使ってるアンリッカラーを見せてあげたら

速攻で これいい!!  ってなことに。

猫の輪がぐわーーーっと広がりました(≧∇≦)




他の作家さんのもみんなかわいくて

お金がいくらあっても足りないよぉー

しかも カード払いできちゃう っていうんだもん

ヤバイ。。。

ということで 後ろ髪ぎゅんぎゅん引かれながらの撤退。( ̄▽ ̄)



次は あの鶏塩ラーのお店に。

そう。前回はスマホが突然電池切れ直前になって

白い犬保育園に預けていて写真撮れなかったとこ。

今回は ラーメンのチケット自販機が壊れてたよー(≧∇≦) ソッチか!




Img_3432

う~~ん 今日も美味しい~~( ´艸`)プププ

外は蒸し暑いけど 店内はエアコンが効いてたので

温かいので良かったよ。

柚子胡椒が合う。 後半は揚げエシャロットをトッピングして。

のど渇く~~ と思ったけど かなりの量のスープを飲んじゃった。



お腹がいっぱいになったので 次の目的地に向かう。

台東区の循環バスを使おうかと思ったけど

乗り場も下りてからも ちょっと微妙な距離。

おかみさんぽなのに あまり歩かないで行こうとする怠慢さ。

広小路交差点方面にちょっとだけ歩いて

見た目が未来っぽい コイツに乗った。


Car_3221024x640

東京→夢の下町 S-1系統バス。

土日は東京駅からスカイツリーを経由して錦糸町まで走る

いわゆる観光系バス。

横浜でいうなら 赤い靴号だね。

これでかっぱ橋商店街に行ったよ。



かっぱ橋ではお箸の専門店で お箸を2膳と、

用途がたくさんありそうなかわいい小鉢と 長方形のお皿を買った。

秋のセールに行きたかったけど

なんせすごい人出になっちゃうのでねー。

あと・・・



Img_3434a

アジのひらきキーホルダー (≧∇≦)

食品サンプルのお店はいつ行っても盛況ね。

外国人さんたちやら あちこちから来た人たちでいっぱい。

どれもこれもすばらしいクォリティ! 本物ソックリっていうか

もはや これ食べたい ってほどの本物度。

でも 洋食屋さんのショーケースにあるような

1体で何万円もするような、

フォークで持ち上げてるナポリタンみたいなのは買えないので

ワタシのように 小物でほくそ笑んでる人がほとんどだけどね。



ワタシはもうこれで大満足。

今日は ゲットしたいと思ってたもの

食べたいと思ってたものは キチンと征服できたのでー(◎´∀`)ノ



でも 最後の最後にお茶したいなー と思って

あ~こういう時にホント便利な世の中よね。

ググったら すぐ近くに甘味やさんが。



Img_3433

今シーズン初のかき氷!!! 宇治金時~~♪ ヽ(´▽`)/

ひとくち食べた瞬間  うんまっ!!  と 小さな声で言ってしまった。

ふわふわの氷に ほろ苦い抹茶と いいあんばいの粒あん。

暑さにやられそうだった体にシミシミシミ~~~~っと入っていったよ。

ワタシさ、もっと甘味やさん あってほしいんだよね。

お手軽なようでいて注文がややこしくて 

さらにけっこういいお値段のコーヒー屋ばかり増えてさ。

夏はかき氷やところてん、冬はお汁粉を食べてゆるゆるな気分になれる

甘味やさん 欲しいよ。。。



まぁ まぁ とにかく これで元気を取り戻したので

はつらつと横浜まで帰ってきたのであったー(≧∇≦)

この日は乗り物を駆使したので

歩数はたいしたことなかったー\(;゚∇゚)/




腰はだいじょうぶっす o(*^▽^*)o









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

まだ終わってないよ

Img_3443a


梅雨のある朝 近所の広いお庭の家の門に 黒い猫さん。

おはよー  1枚撮らせてね  と言ったら

コチラを向いてじっとしてくれたよ。





さて 今日から7月。

もう半年過ぎたのかー 早いなぁ~  とか思ってる

そこのアナタ。

実は今年のド真ん中は 7月2日ですから~~

ざんね~~~~~ん!!ψ(`∇´)ψ




この人もすっかり斬らなくなっちゃったわねぇ。。。







ご近所といえば ワンコのいる家もたくさんあるんだけど

あるお家のフェンスに 悲しい張り紙が。




家の犬が毎日吠えてすみません

 

現在17歳の犬は 獣医によると認知症で

 

ご迷惑をおかけしていますが

 

しばらくの間ご容赦ください





要約するとそんな感じ。。。。

切なすぎる。。。






ここンちのわんこ 人にはとってもフレンドリーで

名前を呼べば近寄ってきて

背中をなでてー とフェンスにくっついたりして

ワタシはけっこう仲良くさせてもらってた。

若いころは そっと無添加オヤツなんかもあげたりしたこともあった。

ここ数年は足が曲がったりして弱々しくみえたけど

それでも気づくとゆっくり寄ってきてくれたので

なんか歩かせるのが気の毒な気がして

あまりそこンちの前を通らなかったんだよね。






ところがこの前 久しぶりに前をとおったら

そんな張り紙があって

もう泣けてきたよ。。。





それはね そのワンコが認知症だってことが悲しいのじゃなくて

飼い主さんが

うちのコ そんなに先は長くないから 許して

ってことを書いてることが つらかった。







昔ね、

ワタシも 前の猫が病んでた時

仕事関係の友達 (まぁ実は友達じゃなかったんだな) が

ごはん誘ってくれたとき

家をあけるのが心配だったから (なんせその時は独り者だったから)

んー もうちょっと落ち着いたら行けるかも

また誘ってね  って言ったら


じゃー猫が死んだらね  



って言われて。。。。

凍りつきました。

もちろん その女とはそれっきり。

あとで気づいたみたいだけど

誤ることすらワタシはゆるしませんでした。





先はそんなに長くないことはわかってる

でも あえてダメ押し してほしくないんだよ。

さっちーも今年推定18歳。

ご長寿だねー  っていう言葉の裏に

あと何年だろう  って意味が含まれてる気がするけど

しかたない 事実だから。

でも 全力で頑張ってるんだから

それはわざわざ言葉にしなくていいでしょ。







張り紙をした飼い主さんが

どれほどの気持ちでこれを書いて張りだしたのか。

周りには自分が先かもよ って高齢者がわんさかいるので

その本人か 家族か 誰かが文句を言ったのかもしれない。

その度に家に来られてワンコに悪態ついたりしたのかもしれない。

ワンコがかわいそうになって 張り紙をしたのか

わからないけど

雨がおちついたら その張り紙のいちばん下に




『 長生きしてね 』



って 書きに行こうと思ってる おかみっちょんです。






| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

腰痛 その後。

腰痛は ほぼ消えた感じです。

おかげさまでー (○゜ε゜○)ノ

ふ と、お尻のストレッチをするといい  ってなことを

以前行ってた整骨院のあんちゃんが言ってたのを思い出して

こーだったかなぁ 違うなぁ こーかなぁー  と

足と腕を組んだりくねくねしたりして何度か試みたところ

おぉ! ってとこでジンワリ伸びることが実感でき、

その後 ハイペースで良くなりました。




ちょうどそのころ

熊実家では 熊母が自転車から転げ落ちてケガをするという事件があり

連絡をもらった時は もう2週間ほど経ったとこだったけど

「だいぶ良くはなってるけど 折れたとこは痛い 」

というメールがきました。



顔面は右目が開かないほどに腫れあがり

頬から首にかけて青黒く変色して

「とても昼間は出かけられない」   って言ってるけど

そんなケガで 出かけないで

じぃちゃん(熊父)におつかい行ってもらいなー  と送ったけど

「 昔の人(自分が)なので なかなかそうもできなくて・・・」


んーーそれじゃああんまりだ と思って

少し日にちが経っちゃってからだけど

お昼ごはんを調達してお見舞いに行ってみたら

あー よかった だいぶ顔のあざも薄くなってきて

折れた手首も 外せるプロテクターみたいなので固定してるので

お風呂にも入れてるって。

お買い物があるなら行ってあげるよー と提案したけど

足はピンピンしてるので 周りが暗くなったら

帽子をかぶって お散歩がてらゆっくり出るから大丈夫 だって。




でもさー  じぃちゃんいるんだから

これとこれ買ってきて って頼めばいいのになー って思ったんだけど

なんかねー ちゃんとお使いできないんだってー。

野菜なんかも  安かったから とか言って

シナシナのぐんにゃりほうれん草を買ってきたりするらしく

熊母にしてみれば

そんなんなら 多少ムリしても自分で行くわ  クソ!  ってことらしい。




そうなんだよ!

旦那連中って けっきょくそうだし

世の中の奥さんもね  もういいわ  ってことなのよ。

全部が全部とは言えないけどね

でも 実際そーいうケース 多いでしょ。

熊母から  腰痛いならムリしちゃだめよ  って

同じように返ってきたけど、

じゃあ誰が夕飯のお使いに行って

誰が作ってくれるの?

頼む? いちいち説明して?

そんな面倒なこと・・・

そんならもう自分でやるからいいわ・・・

そうやって 世の中の主婦は働いてんの!





前に まだSさんが元気で働いてたころから通ってる患者さんで

車いすのけっこう高齢の女のひと まぁ どーみても奥さんだと思うんだけど

その人はワリといつも小奇麗な格好してるんだけど

付き添ってるパっとしないおっさん まぁじぃさんと言った方がいい年かな

たぶん  旦那だろうね  これがショボくてさ。

その2人を見て  よく言ってたわ。

「あれはダンナが若いころ女とか作って苦労させたのよ

だからあーやって世話させられてんだわ ぜったい」

ってーーーーーーー!!!

見てたのーーーーー??? \(;゚∇゚)/

しかも  ダンナの方も脳梗塞とかやったぽくって

ちょっと手とか動きにくいし 歩き方もね そんな感じなのよ。

でも Sさんは容赦なかったわー(≧∇≦)

もちろん ご本人たちには言うわけないんだけど

来るたびに あれこれストーリーを作ってた。

それがけっこう面白くてね。

Sさんとこのご主人ってのも いろいろ問題あったみたいで

そーいうとこがSさんのストーリーの元だったみたい。





あ、腰が痛かった話からかなり脱線しちゃったわ。

世のダンナ衆  大丈夫 って言葉の裏には

その何倍ものガマンが隠れてる ってことよ

今日だけは書かせてもらったわ。




写真も 今日は ナシ!!(≧∇≦)





| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

腰痛~~~(TДT)

おととい 突然腰が痛くなりまして。

朝起きて ふ・・・ と腰の左側に痛みを感じ

でも仕事なので仕方なく行きましたけど

いやーーー 痛い!痛い!!

かがんだり また 立ち上がるとき 痛い。

仕事に支障~~~。゚・(>Д<)・゚。




昨日 仕事が終わってから整形に行ってきました。

毎度おなじみの先生なんだけど

実はこの人 ここの院長だったって

つい最近知ったー\(;゚∇゚)/

だって ○○整形外科 ってかいてあるから

○○先生ってのが院長だと思ってたら

なんだかしらないけど いつもの△△先生が院長・・・

紛らわしいよー(≧∇≦)






で、

先生  どうですか その後 肩の方は。良くなりました?

ワタシ  良くないですよーー

先生  (≧∇≦)  ←笑うとこかっ

実は 湿布で皮膚が弱くなったのか 電気治療でさらに追い打ちをかけたか

肌がカサカサかゆかゆで

広い範囲に焼けあとみたいなシミもできて

痛いには痛かったけど もう何か月も何も処置をしないままだったので

先生は痛くなくなって来なかったものと思ったらしい。





今回は腰が痛い ということで

立った姿勢で伸びたりかがんだりしたあとレントゲン。

画像を見ながら先生が言うには

2



それなりの高齢化  ってーーー。。。。。。Σ(;・∀・)





んーーーつまり 痛いトコの周囲には原因と思われるとこが見つからず

そこには背中から足につながる神経が走ってるとこなので

どこか別のとこに圧迫してるとこがあって

その痛みが腰に出てるのかもしれない  ってことらしい。

痛みがひどそう ということで

ロキソニン(+胃薬) と

貼り薬は肌にあわないようなので と 塗り薬をくれた。

ワタシ 先生、塗り薬って 服に着いちゃいますよね?

先生  大丈夫。大丈夫です。

これで痛みがひかないようなら理学療法もまた考えましょう

なにが大丈夫なんだよー 服がベタベタにならないのか?

それに、ワタシ的にはすぐに痛くなくなりたい( ´;ω;`)





仕事 休めないんだけどー。。。。。

実は今 午前組はワタシとP川の2人しかいないので

ヘルプが平日2回入ってくれるけど

ほぼ毎日出勤状態。

だから 急にどっちかが行けなくなったら

朝 ひとりで品出しして開店して全部やらなきゃならない。

でも これ以上動けなくなったら ほんと悪いけど 行けないかも。。。。





Img_3412a




ほんとそれ考えてるんだよ だって 週5勤、しかも毎日曜出勤だからね。

でも さっちーのゴハン買わなきゃなんないいだよ。

でもでもでも やっぱもうムリかもねー

なんか いろんなことがムリ 。。。il||li _| ̄|○ il||li

痛いの 痛いの あっちいけーーーーーーーーーーーヾ(。>﹏<。)ノ








| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

京都弾丸ツアー【夕方編】

午後も夕方もいっしょじゃーーん という突っ込みはナシで。

というのも うどん屋での出会いと感動をお伝えしようとしたら

やたら長くなってしまったのでね。。。。



京マダムとお別れしてバスを待つ間 スマホで現地付近を検索すると

○系統は直近だけど 30分待たねばならない。

△系統は少し歩くけど もうあと数分でバスが来る。

ならば早い方に乗って 歩こう!(◎´∀`)ノ




祇園までは朝通った道。

そこから西に曲がって河原町方面に向かう。

東京のどことも違うし 横浜にもない観光地の街並み。

1本路地に入ると人が住んでるんだろうか

不思議なとこだなぁ。。。

とぼんやり窓の外を眺めていたら

鴨川にかかる三条大橋を渡った。

あーーーーーーここって よくテレビでみる景色じゃーーーーん!!

川床ってやつよー  涼しいんだってー ステキ~~~(≧∇≦)

いやぁ~ 情緒あるわぁ~

鶴丸あやもここでゴハン食べてたわよねー

などとひとりでニヤついてるうちに四条河原町に到着。

京マダムは 「大丸の裏よ すぐだから」 って教えてくれたけど

大丸は見える範囲には存在しなかった。

そもそも どっちが表で裏かもわからん。。。



そこからは文明の利器 グーグルを頼りに目的地まで。

Img_3401

京都文化博物館でございます。横浜にもこういう建物あるよなー。

ちょっとお友達な感じ (・∀・) へへへ

ここは旧日本銀行京都支店だったそうな。

で、 なぜ南禅寺じゃなくてココにしたのか っていうと・・・



Img_3410

こ~~~んなチラシ 見ちゃったんだもーーーーん!!!(≧∇≦)

『にゃ~るど! 全開!!』 だよーーーー? 行くでしょーー!!

主な展示は江戸時代の浮世絵の中の猫を探るもの。

特に国芳は猫好きのあいだでは有名な浮世絵師。

何度か見たはずなのに なんか今回はじっくりじっくり見れた。

国芳 こんなに面白かったっけーーー??? って感じで。



中でもやたら気になったのが

Photo


なんだよーーー!! 国芳~~~!!

このチョーーへたうまな猫~~ マジかぁーーー(≧∇≦)

あまりにもインパクトが強かったので

名古屋の城主にこのデザインのミニミニクリアファイルを献上しましたよ。

ちょうどチケットとか入れるのにいいサイズなので

自分にも買った。

国芳にすっかりヤラれて やっぱ南禅寺じゃなくってよかったよなー

と 自分の猫アンテナに満足しつつ

どっかでお茶したいなー なんて時間になりました。





京都といえば宇治やらなんやら お茶の本場よね。

どこかでゆっくりお茶したいなー

ちょっと暑さにやられて疲れてきたし。。。


伊右衛門サロンは そんなワタシを待っていたかのように

すぐ目の前に現れたのでした~ヽ(´▽`)/

少し暗い店内の 中庭が見える席に案内されて

生菓子と新茶のセットをいただきましたよ~。

ちょっと写真撮るのは恥ずかしい雰囲気だったので

心の目に焼き付けて。

新茶は 色は薄いけど香りが鼻からふ~~んと抜けてった。

毎年母の日には熊母に新茶を送ってるんだけど

なんだかこんなとこで満足しちゃった。 

やっぱりワタシ いいもの送ってるよなー って。( ´艸`)プププ

だって 新茶 美味しいんだもん!!

2煎目 3煎目 と色や味が少しづつ変化して

それもまた美味でした。




京都駅までは今度はバスじゃなくて地下鉄に乗ろう と

烏丸御池駅に向かう。ほんとすぐ近く。

ありがとう グーグルマップ! キミのおかげで迷うことないよ!



Img_3402a

すでに城主にはバラされてしまったが

地下鉄のホームにはこんなポスターが!(≧∇≦)

これは忘れん坊のらいだぁにぜったい送りつけてやろうと思って

電車が来てたけど 急いで撮って送ってやった。

とはいえ ここで白状するけど

今回 ワタクシも一番最初に忘れものでつまづいてたんだよねー。

新横浜に向かう途中 ハンカチタオルを忘れたことに気づいて

あせってコンビニで買っちゃった ってわけー。

ちなみにそのハンカチタオルの色ってのが

このポスターの背景と同じ 萌黄色 っていうのか 黄緑色よっ!

ってことで最初と最後がつながったってことよ。




晩ご飯は京都タワーの中で・・・予定してたけど

おやつしたらお腹が満たされてしまって

結局 駅弁を買って帰りの車内で食べちゃったー(≧∇≦)


Img_3403


見た目は地味だけど いやいやどうして これがなかなか!

一応近江牛も入ってるしね。

ちりめんじゃこのふりかけはほんのり蜜柑系の香りがしたし

玉子焼はお出汁がきいてて

お江戸のお弁当にはぜったいない薄味。すごーく美味しかった。



突然思い立って行った京都だったけど

日帰りでもかなり濃密に遊べることがわかった。

夏の暑さには耐えられないかもしれないので

次は観光客が押し寄せる秋の紅葉シーズンにでも・・・



な~~んてことは考えてないよ (≧∇≦)

でもきっとまた行く 京都弾丸ツアーの初回は

これにて終了でございます。

ながながと失礼いたしました~~~ヽ(´▽`)/







| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

京都弾丸ツアー【午後編】

行き当たりばったりの旅のようだけど

実はそこそこの下調べはしてあった。

京都市内ならどこで腹が減っても何かあるだろうとは思ったけど

せっかく行くんだからお昼は美味しいものを食べたい。

出来れば 夜も (≧∇≦)





動物園の後は そこからほど近い南禅寺なんか行って

水路閣を是非見てみたい。

そこは京都が舞台のドラマでは定番の場所で

京都地検の女と言われたワタシとしては

行かないわけにいかないっ!! ψ(`∇´)ψ

でも 目をつけていた店とはちょびっとだけ方向が違ってた。

で、そのあとの予定も 観光案内に立ち寄ったばっかりに変更を考えてたし

よし とりあえず 最初に決めたお店に行ってお昼にしよう(◎´∀`)ノ

こーいうことが ひとり旅・ひとり遠足では臨機応変がきいてイイ!





Img_3397

午前編でも書いたけど メッチャ暑い日だったのよーι(´Д`υ)アセアセ

動物園の出口からは角を曲がってすぐのトコだった。

目印の大きな提灯が下がってるのが見えたけど

え・・・ まさか・・・ あの列に並ぶの・・・? (@Д@;

開店時間を30分くらい過ぎてたので

たぶん1巡目の人たちで満席のとこなんだろうな。

でもとりあえず 並ぶ。 たぶん10人くらい。

日傘はさしてたけど 傘の中が暑い。

日傘は頭と傘の間に空間をつくると そこに風が抜けることに気づいた。





ほどなくお店の人が注文を聞きに出て来たので

待ち時間を聞くと 1時間かからないくらいだとのこと。

どーしようか迷ったんだけど そのとき

すぐ後ろに京マダムと思しき女性が並んでて

「ここは待つ価値があるわよー」 と声をかけてくれたので

頑張る決心をした。

京マダムもおひとりで 時折ふた言み言 会話をしながら

ジリジリと照りつける京都の暑さに耐えて並ぶ。。。




なかなかお客は回転してくれないけど

暑い中待ってるお客さんに お店の人が

「水分 だいじょうぶですかー よかったらどうぞー」 と

冷たいほうじ茶(麦茶かなぁ)をふるまってくれたり

日傘がない人には貸してくれたりして

常に気をかけてくれてるのが すごく心地よくて

倒れそうな気持になりかけたけど なんとか頑張って待つこと40分。

ようやく入店。 そしてまた少し待つ。

けっきょく席に着くまで50分で なかなか大当たりの予想だった。




Img_3398a

山元麺蔵 の土ゴボウ天ざる。920円也。

ここんとこ 美味しいうどん食べてなくて 

どっかで美味しいの めっちゃ美味しいの食べたいー と思ってたので

ココにしたんだけど

いやーーー  やっぱり並んでよかったよーヽ(´▽`)/

うどんはもちろんコシがあって とっても美味しい。

京マダムが 美味しいわよ って勧めてくれたゴボウの天ぷらには

カレー塩が添えられてて これがまたゴボウによく合う!

よ~く味わうと カレーの他に一味も入ってるかな?気のせいかな?

お出汁も美味しかったなぁ。 テイクアウトもあったっけー。




カウンター席に並んで着くころには

すっかりおふたり連れ的に仲良くなった京マダム。

お土産に炊き込みご飯を二人前頼んでた。

今日は 娘さんが婚礼の記念に すぐ近くの美術館で記念撮影をするとかで

その待ち時間に並びに来たのだとか。

長く待つので お友達は誘えない と言ってた( ´艸`)プププ

そんな話をしていたら カウンターの向うの厨房でうどんを茹でてるひとや

天ぷらを揚げてるひと 運んだり案内したりしてる人が

忙しい中 代わる代わる声をかけてくれる。

「お口にあいましたかー」 とか

「どこからいらっしゃいましたー?」 とか。

満員に甘んじないおもてなし。

プライスレスの心地よさに なんだかウルウルしそうだった。

ワタシ もしかしてけっこう痛んでるのかもしれない。。。






お会計をして京マダムとお店を出ると

「これからどこに行かれるの?(横浜から弾丸で来たことはすでに言ったので)」

と聞かれ

文化博物館の方に・・・   というと

「あーそれなら河原町のほうにバスがでてるから・・・」

とバス停まで案内してくれて

「○系統か△系統が行くわよ  こことここの間にもうひとつバス停があって

そこからすぐだけど ここで下りても行かれるわよ」

と  なんでそんなにバス停まで詳しいんだー!? 

ワタシ 一応観光都市の横浜に住んでるけど

どこかの名所に行くのに どこのバスに乗ればいいかなんて

知らないわーーーーー\(;゚∇゚)/





とにかくすっかり承知したので バス停で京マダムとはお別れ。

“京都を楽しんで帰ってね”  と たぶん思って言ったんだと

ワタシには伝わった。

「ごきげんよう」 (o^-^o)

似合ってる・・・ こんなに ごきげんよう が似合う人には会ったことなかったよ。





まさに一期一会だねー。

もうたんぶん 二度とお会いすることもないと思うんだけど

一生忘れない思い出に出会ったよ。







あーーーー  なんか思い出にひたってたら

また長くなっちゃった~~~

じゃあ 最後のシメは この次 ってことでー(≧∇≦)






| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

京都弾丸ツアー【午前編】

京都に行ってきました ヽ(´▽`)/

「仕事辞めたら京都に行こう・・・」 と思ってから9年。。。

いいかげん行こうよ! と このたび思いがMAXになり

突然 行ってきました(≧∇≦)

以前 Sさんから お友達が京都に日帰りで遊びに行ってる という話も聞いてて

えー 京都って日帰りできるのー? とちょっと不安だったけど

名古屋からたった30分、新横浜から2時間で着いちゃうんだね。

そんなら行けるかも!!






朝の新幹線はビジネスの方が多く、

直前の指定席は3人掛けの真ん中しか空いてなかった。

でも新横浜の窓口の人は しきりに すみませんねー と言うもんだから

まぁたった2時間だし トイレも行かないかも と

自分の中では許容範囲 と納得。

でもさ、 JRもそこまで 『悪いなぁ』 と思ってくれるなら

今回みたいな おひとり様の“後から真ん中指定”の場合は 

1割引きとかにして堂々と売ってくれたらいいのになぁ。。。



両側の席のビジネスマンは名古屋で下車。

おにぎりを食べたりウトウトしてるうちに あっと言う間に京都だよ!

近いっ! 家を出てから3時間くらい。(待ち合わせ時間含む)

さあ 楽しい遠足の始まりだよー (◎´∀`)ノ



Photo

実は京都 いままでに4~5回行ってるんだよねー。

でもその度に修学旅行だったり 同行の人にお膳立てしてもらってたりして

自分がどこに向かってるのか 今ドコにいるのか

まったくわからないで見たり食べたりしてた。

だから気持ち的には初訪問みたいな感じ。

京都はどこに行っても丸ごと観光地で 絞り込むのが難しいけど

今回は地図の左下の京都駅を出発して 斜め右上方面を狙ってみた。

上の地図はかなり縮小されてるけど

それでもこの中に名所旧跡がてんこもりだ!\(;゚∇゚)/





目的地まではバスで1本。

バス乗り場までの途中 観光案内の横を通り過ぎたんで、

なんか地図的なご案内とか ぜったいあるからもらってみようかな

と 立ち寄ったのも運命だったのねーーー。

アタシ どんだけアンテナ張ってるんだろ。

でもこの話は後半だから ( ´艸`)プププ




バスは市営の100系統。

いやーーーー 朝早くから異国人 多しっ!Σ( ̄ロ ̄lll)

この路線 っていうか、

たぶん街中のバスの路線が必ずどこかの名所にたどり着いちゃうかもな、

京都駅を出ると 三十三間堂、清水寺、祇園・八坂神社、知恩院 と

ざっと名前をあげただけでも こんだけ知ってるよ って場所を通るのね。

だから観光客がいっぱいなのよ。

で、ワタクシは もうおおむね観光客が下りた

平安神宮の参道入り口の大鳥居を曲がったとこで ポツンと下車。



Img_3411

日本で2番目に古い(らしい)京都市動物園。

ふふふ シロフクロウさんがいるのよ(*^ω^*)ノ彡


Img_3369

ここには 繁殖のためにツシマヤマネコが飼育されてて

ちょうど子育ての真っ最中で 展示はこのコだけ。しかも すごくシャイ。

だよね 野生のネコだもの。 いいの。檻を撮って帰るわ。




Img_3371a

ツシマヤマネコで始まった「もうじゅうワールド」。

でも ジャガーさんは おねむ。。。

ところがっ!!



Img_3372a

ライオンのナイル爺さんは がおーっと吠えておりました。

御年23歳のご長寿ナイル。 まず自然界ではありえないんだろうね。

ヒトに換算すると おいくつくらいなんだろう。

今年初めに メスのクリスが亡くなったということなので

孤独なのかもしれない。。。

「高齢なので 吠えるときは近づいてほしくないのでそっとしてあげてね」

みたいな注意書きがあった。

さっちーも甲状腺の数値が上がり気味だと

わけもなくガオガオいうことがあるから

同じなのかなぁ ネコ科だし。。。






Img_3374a

続いてお隣にはアムールトラの親子。はい タマ (≧∇≦) 触れそうに近いよ!

トラ舎は硝子張りのとこと 柵と網になってるとこがあって

プールからあがってブルブル~~~ってした水しぶきをあびることも出来る。

できる っていうのか!?  あびちゃう? だよね ふつーは。

でもなんかね、トラのしぶきだと思うと なんか うれしい( ´艸`)

この日は京都も夏日の気温でめっちゃ暑かったから

トラと一緒にプールに入りたかったよ。

このタマのコは オク♂。 すごく活発に動いてた。

プールに鶏肉が丸のまま仕込んであって

それを手で引き寄せたりしてゲットさせるのが見れる。






Img_3377a

苦労してとった肉を高いとこに持って行ってムシャムシャと食べてるよ。

たしか 野生のジャガーだっけ?チーターだっけ?

獲物を横取りされないように 高いとこに持ち上げて食べる習性があるのって。

トラにもそういうとこがあるのかねー。

食べてる姿って ひともそうだけど

やっぱり野生がいちばんあらわれる。



Img_3378a

遠足の園児たちがまわりでギャーギャー言ってるのもお構いなしに

鶏肉に夢中のオク。

その騒々しいなかでも バキッバリバリ・・・ と骨を砕き食う音がしっかり聞こえた。

お前ら園児なんて ひと噛みであの世行きだぜ ふふふ

な~んて思いながらニヤニヤしてました( ̄▽ ̄)



Img_3384

水浴びを楽しんでるこちらはルイ♂ 

暑いよねー。日差しがジリジリ照りつけてるよ。

アムールトラって シベリアとかにいるんじゃなかったっけ。

寒いとこが得意なのかー? 京都の夏は激暑だぞー!





Img_3379

これがアオイ母さん!堂々としたお母さんだよ。

お母さんもプールの中のお肉を上手に引っ張り上げて食べてた。

なんかもう トラの檻をぐるぐる廻って見て ぜんぜん離れられなかったー。

楽しくって仕方ないんだよ トラがね。かわい過ぎて。

たぶんここに30分以上いたと思う。

でもワタシよりもっとトラLOVEと思われる“トラ女(じょ)”がいたよ。

激写に激写を重ね さらにバシバシバシwwって連写の嵐(≧∇≦)

子供たちに場所を譲らなかったら指摘してやろうと思ってたけど

そこは一応わきまえてるトラ女だったよ。

あー トラさんたち かわいかった~(≧∇≦)




Img_3387a

イケメンゴリラのシャバーニが有名なのは名古屋の東山動物園だけど

コチラのゴリラ舎もすごい立派なものだった。アピール度が高い!

ゴリラさんたちも快適そう。

でも今日は暑くて ヒトはしんどいよーι(´Д`υ)

日陰で水分補給などしながら動物さんたちを観察~。




Img_3390

シロフクロウさん!こんにちわー!!

どこで見ても かわいいシロフクロウさん。

できればもうちょっとお近づきになりたい。

せめて 抜け羽なんか いただけたら。。。。(・∀・)へへへ



Img_3394a

さて、キリンさんはどーやって寝るのかな?

立ったままか、座ってか。はたまた横たわってか。

アフリカの草原で横たわって寝る って 危なそうだよね。

答えは 全部 だったんだけどー

それより気になったのは・・・



Img_3395

なんで 悪いことした人みたいに顔にボカシ???

あとでよく考えたら 寝てるかどうか 目でわかっちゃうからなんだねー。

アタシも頭がボカシだよーーーー(≧∇≦)



夏の京都はすごく暑いって聞いてたし

この日もヤバい暑さだったけど

動物園の南側に 琵琶湖疏水から鴨川につながる川の流れがあって

風が吹くと すごく涼しいんだよー!うそのように涼しくなる!

川に面して桜があって その下にベンチが置かれてた。

ここはいい! お弁当ならここで食べよう! ないけど。




で、元気になったので最後にゾウを見る。

Img_3393a

実はゾウさんは一番奥にいるんだけど

けっこう手前から パオォォーーーーン と元気な声が聞こえてたんだよ。

今まで 動物園のゾウって わりと高齢だったり おっとりしてて

声を聞くこともまずなかったし 動きも鈍い。

なのに ここのゾウたちは 走ってる~~~!!!

高いとこに仕掛けてあるミストを浴びたり

土にまみれたりしながら4頭がわいわいしてるんだよー。

なんかねー ワクワクした (≧∇≦)

これは素晴らしいものが見れた~ と思った。




ふと見ると 騒がしかった園児たちはお弁当の時間になり

テントの下でモグモグしていた。

そっか もうすぐ12時だ。

じゃあ こっちもお昼ゴハンにしようっヽ(´▽`)/





動物園まででかなり長かったね。

続く~~~!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

«バイク屋さんのねこ