2019年12月 5日 (木)

こてつの歴史。

こてつは日本動物福祉協会の横浜支部から来ました。

その前は西東京の方にいたようです。

まだ小さい頃に保護され 保護ボランティアさんの元で過ごし

その頃から名前はこてつ。

どうりで 名前に反応すると思った。

 

個体の情報書によると

性格は 怖がり。

長いこと住所不定状態で

ずっと落ち着かない気持ちだったんだろうな。。。

すでに去勢手術、エイズ/白血病検査、三種混合ワクチンも済んで

なんと、マイクロチップも装着してあった!

 

 

 

Ff361c5dea0e427a82495b64551e6410

・・・そんな顔じゃ引き取り手が現れないよー (>▽<)

 

 

熊家に来て2週間。

大小の事件がいくつかあったけど

こてつは随分と馴染んできました。

留守番させられると 帰宅した途端にうぎゃうぎゃー言うし

お腹すいたー  おやつーー   みたいなアピールもするように。

おトイレは無事に洗面所に移動することが出来て

ちゃんと使ってくれてる。

数日前に大きな雷が1発あったけど 動じなかった。

掃除機も割と平気だし 強くて賢い。

でも 熊家での生活に馴染もうと頑張ってるんだろうな。

 

 

 

Aa1ec6b686db45ef846777def9f4deda

ごろーーん。

 

 

 

今日から熊家の次男坊になりました。

新しいカテゴリーをひとつ増やし、

こてつの新しい歴史を一緒に作っていきます。

熊家とこてつを 今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

| | コメント (9)

2019年12月 1日 (日)

12月になりました。

11月の九州場所が終わると もうそこからは急坂を転がるよう

気がつけば大晦日

あぁー なんてことだ

あれも、これも、やらなきゃいけなかった

やりたかった、忘れてた などなど

毎年思うことは同じなのに 結局その繰り返し。

11月のうちにやっておいたほうがいいな と秋口に思っていたことも

すでに未達成のまま 今年もあと30日!

やばいな。

 

 

 

87a8182f89cd4cb195702ddd16d520db

 

今日はほんとにいいお天気でした。

 

 

 

ワタシの風邪は昨日からどん底に停滞中。

カシミアティッシュの箱が手放せず

鼻の頭がヒリヒリ、息をするのも苦しい。

時折大きなくしゃみと深い咳が出るものの

こてつは意外にもそういう音には動じない。

先日、掃除機デビューの日も いつもの席でじっとしてた。

そのくせ スーパーのバサバサ袋の音にはビビったりして

大物なんだか どうなんだか。。。。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2019年11月29日 (金)

やっとーー

今週はずっと雨で寒かったよー

猫じゃなくても丸くなっていたいほどの寒さで

ワタクシ風邪をぶり返しました。

ノドは痛いしダルいしで

出来るだけしっかり時間をかけて睡眠をとりたいんだけど

昨日はなぜか こてつは昼過ぎにもう うんタイム。

たしかに朝から  ん?よく食べるな  と思ってたんだけど

食べた分は出すのねー。

で、なんかヤな予感した。

これでは昨日までのリズムと違うじゃん!

そんで そのヤな予感は当たった。

夜中1時すぎに2度目のうんタイム。 

しかもウ●コのしっぽが少し柔らかく 片付けに手間取った。

食べて出す。健康な流れだね。

 

そうそう、食べるといえば、こてつのゴハンなんだけど

トライアルを決めた帰り道のこと。 

おトイレはあるし、ゴハンの器もあるし

砂とカリカリを用意すれば大丈夫だね  と熊に言ったら、

アレ(猫壱の器)はダメだよ。アレは王様のだからね。

熊、意外とシブチン。

で、カリカリは“とっとこハムたろう”の子供用グラタン皿で

水は縁のかけた納豆小鉢を使うことにしたのよ。

こてつは食べられれば何でもいいみたいで

細かいことは気にしてないみたい。

それより、陶器の器で食べてるせいか

顎ニキビの黒いつぶつぶがすこし減ったかな?

今まではプラの容器を使ってるって聞いてた。

顎ニキビにはステンレスや陶器の方がいいんだよね? たしか。。。

 

 

F8819926f4ac48c0b1c6f17b4f4b20ca

にゃーーーーーーー!

お立ち台で外を見る。

さっちーも若いころはよく乗ってたなー

 

こてつー  と呼ぶとお返事してくれるようになったよ。

しない時もあるけど。

今日はいい天気で

ひなたぼっこの猫を見るのは しあわせな気分ね。

 

 

03f5618de1854e32809a0464ec657246

ベランダに面したガラスとカーテンの間で様子を伺ってるとこ。

自分から近づくことはまだない。

要求もちょっと離れたところからツッパリ気味にがんばって言う。

少しづつ 家やここんちのニンゲンに慣れてきたけど

警戒心はまだいっぱい。

 

 

おひさまに当たってリラックスできたかな。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

お試し1週間。

正直 最初はどうなるかと思ったけど

無事に1週間経ちました。

やだーー 帰るーーー  とダダをこねることもなく。

熊は 「明日ねこ返しちゃうの?」 とか寝ぼけてるから

まだ1週間だよ? って言ったくらい

こてつは堂々と  いや、そうでもないかな  ビビってるか。

でも 熊家でのリズムをつかんだみたいで

ニンゲンを振り回し 遠慮なく要求し 考えるヒマも与えず結果を求め

こちらが負けて折れると   寝る。

これって ふつうの猫?  だな。

 

 

こてつの朝は 早い。

3時半から4時ころ 爪とぎ。その流れでトイレを掘る。

用を足さなくても  掘る。

うるさくて起きると お皿がカラだとみゃーみゃー訴え

少し入れて置くと  すぐには食べないで 別のことに気を向け

完全にニンゲンが起きて行動を始めると  寝る。

昨日なんか午後2時くらいまで食べないで寝てた。

 

比較的 午後も夕方に近くなってきてから本格的に起きてきて

ゴハンを食べたりトイレに行ったりする。

病院にいた時は 朝と夕方しっかり2回ゴハンを食べてると聞いてたんだけど

熊家にきてからは 午後の方が活動的だな。

そして、夜だよ。

これはー  もう 仕方ないんだよねー

朝出してね  とかお願いしたって無理だし。

そう、こてつの『うんタイム』は夜10時半!

ほぼほぼこの時間。

熊家の就寝時間は10時。早い時には9時消灯。

なので、もうすっかり寝入ってるか

ウトウト〜〜ぽよぽよ〜〜 としてるとこに

 

ガッガッ!

ガスガスガスッ!!

ザクザクザクッ!!!

 

そして   ぷ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。。。。

くっさーーーーーーーー

 

仕方ないからね。 起きて片付けるわよ。

 

5749110e7e78411395bf48de27fad65b

この場所がお気に入り。ほとんどココ。

いいよねー   なんか 自由じゃん。

 

 

5658a46e1d2641e1a4b5fc4f970393cc

シャカブンなんかも買ってみたんだけど

よく飛ぶ。 ブレてるけど。

おやびんみたいに美しい写真は撮れないのよー。

 

 

 

ということで、今夜も浅い睡眠に悩まされそうだわ。。。

 

 

 

 

| | コメント (2)

2019年11月24日 (日)

ファーストステージはクリア?

こてつは1度トライアルに失敗した出戻りくん。 (´・ω・`)

成猫でもあるし、決して無理をしないで判断してください と言われて

何が原因でもどってしまったのか聞いてみた。

先にそれがわかってれば排除してあげられるかな と思って。

熊家には当てはまらないので理由はここでは書かないけど

とにかく3日で返されたとのこと。

最初からトライアルは1週間に設定してあったらしいんだけど

それにしても早かったねぇ。。。

熊家の場合は2週間でお願いした。

もう少し判断材料が欲しいとなれば 1週間の延長も可。

最長で3週間 みっちり観察することができる。

それまでは病院からのレンタルってことなので

もしも体調に異変があったら 治療費は病院持ちで診てもらえる。

他の団体さんがどういうシステムかは知らないけど

これは大きな安心だ。

最初に歯肉炎とか気になってたので

B病院に連れていくべきか悩んでたんだよね。

最近はニンゲンの病院もそうだけど

動物病院でもリスクの説明はしっかりするので

それは良いことでもある反面、不安にもつながる。

でもそんな時に診てもらえるのがわかってれば かなり違うと思う。

 

 

 

16e14677dc074c2f981c905bbf91a8e0

ウ●コは立ってするタイプだと判明した (≧∇≦)

 

 

3日目の午後からはこてつと2人で過ごしたけど

ワタシは本を読んだりして出来るだけ静かにしてた。

雨がひどくて寒かったし お使いに出る用もなかったので。

ほんとは熊がいない間に掃除機をかけたかったけど

大きな音の新たな敵は まだ登場して欲しくないだろうと思って自粛。

テレビの裏にはいかないで 食卓の隣の席でスヤスヤと寝ていた。

時々手を伸ばしてそぉっと身体を触ってみたけど

ビクビクと目を覚ますこともなく。

眠気がこちらにも伝染し、布団をかぶって昼寝してしまった。

1時間半くらい どっぷり寝てしまったんだけど

目がさめる少し前に こてつがニンゲンになって隣に座ってる夢を見た。

 

こてつ?

そう。

本当はどっちなの?

ねこだよ。

 

そのあとは思い出せない。。。

でも本物のこてつは さっきと同じ椅子でまだ寝ていた。

 

 

 

Fbfc96f606024c22a11b80bad6bc66dd

 

朝ごはんもしっかり食べて、夜遅くの運動会に備えてる。

無事に3日目の壁を越えて いまココ (*^ω^*)

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

2019年11月23日 (土)

猫とのお試し生活開始。

今回、熊家が 猫を見に行ってみようか という気になったのは、

以前さっちーが夜中に具合悪くなった時に

電話で親切で慎重な対応をしていただいた

横浜市内ではワリと有名な先生のとこで

ケーブルテレビでもご自身が出演する保護猫・わんこを紹介する枠を持ってて

よく知っていた動物病院の里親の会だったからなんですよ。

なので、まぁとにかくどんなものだか行ってみようや って。

 

 

仔猫は8匹くらいいたのかな みんなひとつに固まってね

そりゃ可愛いのなんのって。

さっちーのこの頃を見たかったなぁ。。。なんてね。

すぐに希望者がいっぱいになってた。

で、部屋の入り口からすぐのとこにいたのが

今回トライアル中の灰白ハチワレくんです。

 

 

ボラさんたちの話では 推定2〜3歳。

元ノラなので環境に慣れるのに時間がかかるそう。

いまでは抱っこもできるし 基本は甘えんぼだとか。

で、実際に抱っこさせてもらうと・・・

やだーーー  軽いーーー ( *´艸`)

特に身体が震えることもなく すっぽりと腕の中に収まりました。

なんか全然心配なさそうだなー と体のアチコチをチェックすると

どこを触ってもムズムズ動いたりもせず

肉球に汗をかいてもいなくて。

ただ、顎ニキビが少しあるのと

上唇をめくると上の犬歯のあたりがちょっと赤く

歳のわりに口臭が気になる。

この件を確認してもらうことにして 引き取り希望届を出しました。

 

 

最近、里親募集サイトをあちこち見てて

その条件の多さに辟易していたんだけど

ここでは簡単なアンケートと自己申告のみで終了。

まだ『貸し出し』の段階だからなのかわかんないけど

これ以上細かいことはなさそうだな という印象でした。

それから4日、とうとうお迎えに。

 

 

B2fadc9920ba4976931c3cdfa13f234e

家に着いてキャリーから抱き上げて床に置くと かまくらベッドに飛び込んでこの表情。

警戒しまくり!(´・ω・`) そりゃそうだよねー。。。

このあとこの中で粗相をし

やっぱり思ってたようにはいかないかもしれない。。。

とかなり凹みましてね。

Skypeでらいだぁ先生に相談したところ

最初はそんなもんだよー と力強く励ましてもらい

帰宅した熊にも どーーーーーしてもダメなら そん時ゃそん時だー!

と言われて

そうだな、怖いのは猫のほうだ  と、やっと思えるように。

それから数時間放置しておいたら カリカリを少しづつ食べて

病院からもらったちゅ〜るにも積極的に食いついてきました!

心配でなかなか寝つけなかったんだけど

はっ   と夜中に気づいたら

ちゃんとおトイレでビッくそを出して ガシガシ砂を掘ってました〜( ´∀`)

 

 

一夜明けると

 

 

067f23bc2f544f618b4cf25852fc1c4b

玄関の飾り棚に乗ってモノを落としたり

 

D64f02b4d710402bb3e8d9aa1ca1b143

ワタシが脱いだ服の上に乗ったり

ちょろちょろと動くようになってきたけど

基本的に気に入ったのは

 

 

020a03bc9a4c45aeaf5fdc2b7641d0bc

テレビの裏w

良かったよぉ 掃除しておいて。

ここ、絶対に来ると思ってたんだよねー。ちょっと自信を取り戻せた(≧∀≦)

 

夕方になるともっと距離は近くなって

 

3778e974b6d848af897b43fd7241e943

ちゅ〜るに釣られて膝に手を置くようにもなりました(*゚∀゚*)

昼間おトイレに行かないので まさかストレスからの排尿異常か!? と心配したけど

夕方から夜中にかけて ちゃんと出すものも出して

ニオイもごっそりクサイですw

 

 

 

7d49e59d924b4c7893163dc26d5aa583

熊によると 夜中に“ひとり大運動会”をやってたとか。

最初は見向きもしなかったグレグレ棒をや三角ケリケリを

すごい勢いでぶっ飛ばして追いかけたり、

熊が真夜中のお風呂を楽しんでたら ドアの向こうに来てみたり

実は完全な夜行性体質なの!?。 まぁ猫だもんね。

 

 

まだ3日目。焦っちゃいかん 焦っちゃいかん と自分に言い聞かせ

熊家が居心地いいと思ってくれるように待ちつつも

はやく信頼してもらいたいなー と思っています。

いつか 、最初はなかなか懐かなかったねーー  なんて

笑って言える日が早く来ますように。

 

 

 

B8541284955f492f82bf3bd963d2178b

 

ちなみに、名前は

こてつ  です。

保護団体から来たときからこの名前だったとのことなので

新しい名前も用意しておいたけど

この子は こてつ でいいかな と。

トライアルは2週間、延長は1週間で 最長3週間。

それまでにどこまでお近づきになれるか、なれないのか。

まだ始まったばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

2019年11月21日 (木)

いよいよトライアル!

お見合いした日曜から数日。

不安と期待が入り混じった不思議なかんじでしたねー。

さっちーはワタシの いわゆる連れ子だったので

よその子を迎えるのはまったく初めて。

知らない男といっしょに住むなんて・・・

 

 

元はノラさんだったと聞いているんだけど

熊家を気に入ってくれるかなー。。。

ホラ今日からここで一緒に生活するんだよー  って放牧したとたん

「ちぇっ!なんでぇ もっと広い家かと思ったのに 狭めぇなー」

なんて言わないかしら。。。

それとも、本決まりになるまではおとなしくしてて

じゃあ、ウチの子に って決めた途端に猛獣に変身して

『付き合ってた頃はとっても優しかったのに

結婚したとたんに引っ掻いたり暴れたりDVが激しくて、、、』

みたいな話になったりしないだろうか。。。

 

 

42b142aee457451bb99d1429300092c4

さっちーは使ったことがない かまくらベッドをご用意しました。

暗いのが好きならブランケットを上からかけられるようにしてある。

王様のお下がりのヒーターもセットできますよっ!

お家のある猫のしるし、首輪もあるよ。

首輪なんて何年ぶりに買っただろー。

カリカリも買いに行ったんだけど

ついついシニア用に目がいってしまったり

えーー2〜3歳のコって 何食べてんのーー??

と ちょっと迷子。

 

 

お昼ごろお迎えに行くんだけど

もう今日は晩ごはんのお使いにも行かなくていいようにしたし

お風呂も朝のうちに済ませて 掃除も終了。

おトイレ以外にはずっと見守っていられるように準備した!

熊には 帰りのお迎えには行けないよ  と言ってあるし。

 

 

 

さて、どーなりますか!( ・∇・)

 

 

| | コメント (2)

2019年11月17日 (日)

蘇るさっちー。

先週の金曜日、東日本橋の 『ねこの引出し』という画廊で行われてる

梶原美穂さんの個展に行ってきました。

ワタシの寝床の壁に貼ってある『猫曼荼羅』(ニャンだら というらしい)の作家さんで

前から気になっていて、

御茶ノ水の猫雑貨屋さんでも小物を扱ってたし

あ、これもそうだったんだ! みたいに 実はけっこう目にしてたんだー。

 

 

 

梶原さんの作品では『虹の橋シリーズ』が好きで

今回はレプリカを数枚購入。

 

3da5d424f48548378235f011235da9c7

猫たちが虹の橋の向こうでこんなことしてるよ って絵。

次にどの柄に着替えて下界に降りていこうか選んでるとこ。

すごい楽しそう!

 

Ec323bc11fb6480384c2e6d4f2d8e198

こちらはポストカード。

上は『虹の橋貸衣装屋』。 三毛ちゃんが採寸してもらってる様子がかわいい。

下は『虹の橋説明会』。虹の橋の向こうに行くとまず

どうやって生まれ変わるのかというオリエンテーションを受けるようです。

後ろの席にはちゅ〜るをつまみ食いしてるコがいますねー。

さっちーは いないかな?  サボってるのかw

 

 

今回は梶原さんにオリジナルの似顔絵を描いていただけるとのことで

さっちー王のお写真を3枚持参ましたよっ

ちょっとお時間待ちます ってことだったので

近くの薬研堀さんにお参りして 浅草橋交差点のコーヒーショップで休憩してたら

あっという間に出来ましたのご連絡をいただいて。

実は大量に依頼されてた前の方が順番を譲ってくださってた!

駆けつけると その方とお友達が、

さっちーの絵の製作工程を見てらしたので

すっごくかわいいですよーーーーー  と。

 

E1f8522bb0c24425ac0437e758a36716

これがーーーーーー

 

 

009d9c8eda974d398557f5de3e0d8555

これに〜〜〜〜〜〜!!!( *´艸`)

 

見た瞬間 ヤバっ!蘇った。。。 と口走ってしまい

あと少しでダム決壊状態になってしまった。

 

 

さっちーはこの夏に旅立ったんです と話すと

そこにいたみなさんが  うちはいつで うちは今年2匹を・・・  な話になり

それでもみなさん 猫がいない人生は考えられないわね  と満場一致。

 

 

 

お会計して帰り際に 画廊の方に

次の子を迎える時はどんな心境でしたか と問うてみたところ、

「今のコが10歳なので先のことを考えるとこれが最後のコになると思うけど

猫がいない生活は考えられなかったし

今でも思い出すと涙が出ちゃうのよ

ある人は猫が亡くなって2週間で次をお迎えしたんだけど

そんなに早くて前の子に申し訳ないと思わないの?  

って言われたことがあったんですって

そう言ったひとは もう2度と猫は飼いたくないって言ってたそうよ

人それぞれよね

でも出会いを待ってるなら きっと向こうから気づいてくれるわよ」

と言ってくれたのがすごく嬉しかった。

 

 

心のどこかに さっちーが帰ってきたらいいのに というのがあって

さっちー以外の猫が家の中を歩くとこを想像できなかった。

それはさっちーに対しての遠慮なんだな と。

さっちーは いつになっても さっちーOFさっちーで

さっちーの代わりは存在しなくて

さっちーの開けた穴はドでかく 埋めようがないものなんだから

それはもう 気にしなくていいんだ  と感じさせてくれた。

 

 

ここにいるのはみんな猫バカばっかりねー 

と 愛猫の似顔絵の仕上がりを待つおふたりさんが

笑って話してました。

 

 

 

『ねこの引出し』は常に猫モノ専門の画廊です。

梶原美穂さんの個展は今月19日まで。

行ってホロリとするのもいいですよ。

 

 

 

| | コメント (8)

2019年11月 1日 (金)

猫もらいます!? (≧∀≦)

すっかりご無沙汰してしまいました

結局先月は1つも更新しなかったわ。。。

デカイ台風が来たり その影響でいろいろあったり

気づけばもう今年もあとふた月!

 

 

8c2e2c8fb0d748cc9347682e6923e900

名古屋へ猫シッターしに行った時 お二階さんズの名古屋子さんに

世界の山ちゃんでご馳走になった話とか・・・

 

 

55f789d1d444461a88aa9e93e2f1e13a

大須の商店街で

 

Db31d86f185c49f08d8812bb287b1d6b

 

美味しい味噌煮込みうどんを食べたこととか・・・

 

もうすっかり色褪せてしまいました(´・ω・`)

 

 

そんなこんなで肌寒くなった今

猫が恋しい。。。

猫がいない生活が物足りないというより

さっちーの抜けた穴の大きさに今更ながら気付かされてるのか

なにしろ 王様だったわけで

そりゃ宇宙のブラックホールよりデカイ穴です

ワタシにとっては。

 

 

で、熊は   お別れがツライから  と言って

次の家族を迎える気持ちになれないようだったけど

ショップで買うんじゃなくて、かわいそうな子を助けてあげるのは と言ったところ

ここへ来て  それなら  とゆるんできた

たぶん 熊も猫が欲しいんだろ

が、いざ保護団体などを検索してみると

虐待やらいろんな事故防止の理由とかあるんだろう

1人住まいはダメ とか

高齢者はダメ とか

保証人がいる とか

なんかやたらめったらハードル高い。。。

なんかー めんどくさいよー

とかいう話を らいだぁとチャットしてたら

猫もらいます   ってなものを作りおったw(*≧∀≦*)

 

 

 

0761180139eb48d5a8189ad3f67bdc82

 

これにツイッターで速攻答えてくれた方がいて

それはそれは可愛らしい2匹の生後2ヶ月の仔猫を紹介してくれた

仔猫の愛らしさは無敵で ワタシもグラグラ揺れたんだけど

「どの子もみんな長生きして欲しい

もしこのコがさっちーくらい長生きしてくれた時

夜中に急を要する状態になったとして

自分たちにその機動力がないと思うよ」 と熊が言い

たしかにそうだよな。。。と 泣く泣く断念。

 

 

底の見えない猫ロスの真っ只中にいます。

 

 

猫友のUづママが 同じくSNSで出会った他の猫友さんが

里親募集サイトで新しい出会いがあったよ  という情報をくれて

昨日からワクワクしながら眺めております。

保護団体主催のものはやはり

なんやかやと制約があるし

聞くところによると 費用も結構かかる。

が、里親募集サイトには一般の希望者も多く情報を載せてて

成猫や老猫もけっこういることがわかった。

この中で 新しい出会いがあるかもしれないなー

なんか 婚活してるみたいだ( ´ ▽ ` )

 

 

 

かねてから、猫で空いた穴は猫で埋めるしかない と思ってるので

さっちーの空けたブラックホールは到底埋まらないだろうし

何よりさっちーはワタシの人生で最高 of 最高なので

比較にはならないけど

これからの熊家に華を添えてくれる新しい家族を迎える日が来ることを

切に望んでいるのにゃー    ←猫化してきた

 

 

 

| | コメント (6)

2019年9月29日 (日)

この夏の思い出 その3。

もう九月もおしまいだってぇのに まだ夏を振り返ってる。

とは言え昼間はちょっと歩くとまだ汗かく。

最近 出来るだけ歩こうと思って 歩く用シューズも買ったよ。

歩くのはめんどくさいけど 足腰のためにね  ちょっと負荷かけておかないと。

 

 

 

さて  と。

なんこか前に わりとリアルタイムでアップした名古屋の件。

夏の始めころにその話はあったんだけど

今回 身軽になったもんで 猫のお世話&気ままなひとり旅ってことで。

 

 

勝手知ったる名古屋城主邸。

さて 猫たちの反応は。。。と恐る恐る部屋に入ってみたら

 

 

し〜〜〜〜〜ん。

 

 

「お、飼い主 帰ってきたのか!   なーんだ違うんじゃん」  とか

「お二階さんたち? オヤツしにきてくれた?」  とか

なんかしらの動きがあってもイイのに。。。。

仕方ない  あがるよ〜!  おじゃましまーす。

 

 

31ec5704d2864ebe9219a89c68f95b01  

な 「あら、あなただったのね」

の 「 知らないおばちゃん」

知らなくねぇだろーー   何回も来とるがーー (´・ω・`)

 

 

 

D94a692ed0c144d38d48722d362e2d7d

い  「ボクは覚えてるぞ  やたら触りたがるおばちゃんだ」

(近づきすぎてボケた)

 

とそれぞれ一応確認する。

おっと、お姫様はどこかな?

 

B5f44337ced24b32b0884d7fa844353c

ふ  「やだ またアンタなの  ワタシが要求したとき以外は触らないでよね」

 

 

最初は遠巻きにしてた4ニャンたちだけど

すぐに無害なヤツだと認識してくれたのか

らいだぁと入れ替わったことに気づいてないのか( ←アリエナイ)

 

9dc46613623e4793af6d4428ba5113ee

ぼぉっとしてる間にお薬を飲まされちゃったり、、、

 

 

81dca3dd7ac543838f4345fd0e7bd2e1

ワタシが送ったマタタビ入りケリケリを枕に愛用してるとこを見せてくれたり

 

 

79b90fb73ae14ef0b9842a6ce3f3ff40

ナデナデしながら 耳を裏返してみたり

 

 

E00758ea96cc4a869e4207984dc73a52

真剣な表情で用を足してるところを披露してくれたり (*≧∀≦*)

 

 

こちらも久しぶりに猫のいる生活をして 幸せいっぱいの2泊3日。

肺の奥深くまで猫の空気を吸い込み 大満足。

家に帰って来てからしばらくして鼻がムズムズして

なにかなー  と指でつまんだら

どこに着いて来たのか 猫の毛が鼻の穴から出てきた。

鼻の中に潜んでいて移動してきたワケじゃないんだけど

この話で らいだぁは 笑いをこらえて傷口が開きそうになった様子。

ついてきたのは お宅の猫ですよー( ̄▽ ̄)

 

 

C5429041da1f4d1cb97ca6bcec4ed0c2

 

なすびはさっちーと同い年(推定) なので 体調が心配だけど

食欲もあるし ちょっとくらいなら飛び上がったり出来るし

とっても嬉しかった。

王様の分も ぜひこれからも元気に暮らしておくれ。

 

 

 

名古屋には美味しいものがたくさんあるんだけど

そのお話は 次につづく  的な。 (⌒▽⌒)

 

 

やっぱり 猫って イイですねぇ。。。

 

 

 

 

| | コメント (4)

«この夏の思い出 その2。