« お留守番だよ。 | トップページ | 磐梯熱海温泉 その2 »

2008年11月 4日 (火)

磐梯熱海温泉 その1

さっちーにはお留守番してもらって

大熊とおかみはお墓参りで福島へ rvcardash

今回は磐梯熱海温泉の「湯のやど 楽山」さんに宿泊ー spa

ここのお宿は3回目になります。


夕飯の時に だいたいどこの宿でも仲居さんが言われるのが

「今日はどちらへ行かれましたぁ?」

で 朝食時は

「今日はどちらへ行かれますかぁ?」




あたしらは 宿に泊まるのがもともとの目的なので

「ここに泊まるために来ました~」 とお答えします。



さて 宿の楽しみといえば、まずは食事。

ここ「楽山」さんは 半ブッフェスタイルの食べ放題です。

メニューのご紹介。

Photo_5

これは お手前料理ですでに配膳されてますが

このほかに エゴマうどんと舞茸のてんぷらが出来たてで運ばれました。

エゴマ豚ってのは 本当に味が濃くって 美味いんですよ happy02

しゃぶしゃぶでいただいた時は ハムかと思うほど薫り豊かなお肉です。

豚さん ありがとう。


Photo_2

でもって 半ブフェスタイルは【かまどコーナー】と【おばんざいコーナー】があります。

【かまどコーナー】

 秋刀魚の甘露煮・和風麻婆茄子・さといもときのこ煮・モツ煮込み・炊き立てオコゲごはん

【おばんざいコーナー】

 みそかんぷら(ジャガイモのことです)・川俣シャモのつくね・ヤーコンのきんぴら・冬瓜のあんかけ・鯵の南蛮漬け・ポテトサラダ・くだもの

とても全部なんて食べきれないですよぉ~~~ coldsweats01sweat01


そして さらに 名物「かくれんぼ鍋」の登場です。

Photo_3

900度~1000度に熱っした石を 木桶に投入~~sweat01

一瞬にしてグツグツになります。

Photo_4

しかし この頃には大熊も満腹。まさに冬眠前のクマ状態。

一杯だけいただきました。

こんな調子なので 朝ごはんも種類がたくさんの【かまどコーナー】と【おばんざいコーナー】でした。

(種類が多いので 省略させていただきます というより 食べるのでイッパイでした)



かまどで炊いたオコゲのついたご飯。何が最高って これが一番ですよね。

オコゲのとこに お醤油をチョコっとだけ垂らして。

あ~ 日本人だなぁ~~ って思う瞬間です。

つづく。

|

« お留守番だよ。 | トップページ | 磐梯熱海温泉 その2 »

コメント

いいな~♪゚+。:.゚(-ω- )゚.:。+
お昼ゴハン後に来て失敗した!
お刺身が食べたい!!
モツ煮が食べたい!!

投稿: ぼの子 | 2008年11月 4日 (火) 12:10

>ぼの子さま
そりゃ大失敗でしたねcoldsweats01 すみませんねぇ 美味しそうで・・・
モツ煮、美味かったですよー。
大熊は例の「禁酒令」のほかに「臓物禁止令」も出てるんですが
モツ煮は3回お代わりしてましたよgawk

投稿: おかみっちょん | 2008年11月 4日 (火) 12:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062669/25006622

この記事へのトラックバック一覧です: 磐梯熱海温泉 その1:

« お留守番だよ。 | トップページ | 磐梯熱海温泉 その2 »