« 「その日」 | トップページ | 春節 = お土産編 »

2009年1月28日 (水)

春節 = まぼろしの坦々麺

旧暦のお正月、春節。今年は1月26日です。

この春節を祝い、横濱中華街では春節の各種イベントが行われます。

爆竹が豪快に鳴り響き、シンバルや太鼓や銅鑼の音とともに

春節を祝う中国獅子や龍が舞います。

とは言っても 私が行ったのは お昼前。

日付が変わる前のカウントダウン~あけおめーfuji はすでに終了。

とっても静かな中華街のお正月です。


0126_020_2

横浜スタジアム側の玄武門のあたりには人影もまばら。。。


0126_015

それでも中華大通りはにぎわってます。ここは善隣門の下です。


0126_007

横浜関帝廟。ここには三国志で有名な関羽が祀られてます。

おかみっちょん・・・三国志 まったくダメです・・・weep



それから横浜媽祖廟です。お線香がけむい~~~wobbly

0126_003

ここはどんなとこかというと


0126_006

・・・だそうです。

 

ここのお獅子さんはかわいかったよーdown



0126_005

ね? すごくハッピーな感じでしょーcoldsweats01


罰が当たるかしら・・・sweat02








実はこの日は「まぼろしの坦々麺」を探しに来たのでもあります。

以前 大熊とふらっと来て ひょいっと入った店の坦々麺がとても美味しかったのですが

「海側の門から入ってスグだから わかるね」 と言って店の名前も控えなかったんです。

しかし中華街。似たような造りの店が いったい何軒ありますやら・・・

その後何度か訪れては 「あの辺だったよね」 で済ませてしまって

あらためて行ってみたら まったくわからなくなってしまいました。

その上 中華街も世代交代なのか不景気の影響か

小さい店がどんどんなくなって、駐車場になったりマンションになったり

あちこち様変わりしていました。



目星をつけていた場所のほど近くに最近改装したらしき店を発見。

まぁ どーせお昼だし。ダメもとで入って坦々麺を注文しました。


0126_001

見た目は悪くないでしょ。美味しそう。

でも さら~~~っとスープをかき分けたとたん




これぢゃない・・・gawk





もう食べる前から「違うもの」 とわかってるのに食べなくてはいけない無念さ・・・

確かに マズイわけではありません。このサラっと感が好きな派もいますよ。



ただ ウチが探してたものではないだけです。


一応 お店 出しちゃいます。 だって別に不味くないもん。


0126_002

もちろん完食しましたよ。スープ以外は。



その後も体力が続く限り路地から路地を探したけれど

どーしても  ここだshine  って店はありません。

ここだったかなぁ みたいな場所に 新しい公衆toiletがあったのが気になりました。

たぶん そこにあったのではないかと思います。




あ~ あの坦々麺がもう食べられないのかぁcrying

せめて店の名前くらい覚えておけばよかった・・・

残念ですぅぅぅ・・・・・・・(うなだれ~ 脱力~)




しかし 転んでもタダでは起きませんよbleah

いつまでも凹んでいません。お土産を物色しました。

そのお話しは また明日に続くなのです~happy02sweat01









|

« 「その日」 | トップページ | 春節 = お土産編 »

コメント

憧れの横浜中華街・・・shine
私は神戸の中華街しか行ったことないですが
こんなに派手じゃなかった気がしますねhappy02
寒いsnow冬はピリ辛の坦々麺いいですね
私はホントに美味しいnoodleラーメンって
スープまで完食しまうので
スープを残すってことは
それなりってことなんですが
おかみっちょんさんはどうでしょう?

投稿: 鬼嫁 | 2009年1月28日 (水) 09:52

実は、横浜中華街は一度も行ったことがありません。 東北から上京すると、やはり山手線内だけで満腹になっちゃう?(^^;)

記憶の味って、やはり忘れ得ぬものですよねぇ~ しかも、再会を求めても叶わぬほどに、その想いは強くなるばかり…

そこに同じ店があるのに、時の流れと共に「美味しかったアノ味」から外れてゆく無念さ。 実はこれまた良くあるなんです。

有名なラーメン店さんでさえ、繁盛するほどに不味くなってゆくという、不思議な連鎖が度々見受けられます。 そこにお店はあるのに… これまたやるせないものがあります。(^^;)

投稿: 無芸大食 | 2009年1月28日 (水) 12:32

>鬼嫁さま
神戸は「南京街」ではないのですかsign02
やっぱ「中華街」なんだぁcatfaceほうほう。
えっとねぇ、この坦々麺は最初から違うものだったので
ちょっとスープは残しちゃいました。
この味がサッパリして好きな人もいると思いますが
もうちょっと芝麻醤がきいてコッテリしたのが好きなので
わたしはもうごちそうさま でしたcoldsweats01


>無芸大食さま
以前「家系ラーメン」が流行った頃行っていた店に
久しぶりに行ったら 塩辛くなって美味しくなかった経験があります。
これも残念なことですよねーweep
いや坦々麺もまだ極めたワケではないし、四川料理の店に行けば
もしかしたら今まで以上の坦々麺に会えるかもしれないですね。
まだあきらめませんよrockhappy02 おー。

投稿: おかみっちょん | 2009年1月28日 (水) 23:05

おかみっちょん様、坦々麺ですよね~(^^)
飼主♂も10年前に食べた味が忘れられず、
本場汁なし坦々麺の美味しい店を探しているのですが、
未だ出会えていません。。。
この間に、美味しかった思い出が増幅されて、
いまや妄想にすら近づきつつあります(笑)
見つけたあかつきには、ぜひぜひ教えてくださいませ!

投稿: タンゴの飼主♂ | 2009年1月29日 (木) 13:16

>タンゴの飼主♂さま
汁なし坦々麺はまだお店では食べたことないんですよ。
中国では汁なしが本物なんですよね。
実は近所にすんんごい美味しい坦々麺専門店があったのですが
店主が病に倒れ閉店してしまってから
その味に近いものを探しさまよっているのです。
で 偶然中華街でめぐり合ったと思ったら 行方不明に…
見つけたら大大的に発表しますよ。
それともコッソリの方がいいですか?coldsweats01

投稿: おかみっちょん | 2009年1月29日 (木) 18:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062669/27521262

この記事へのトラックバック一覧です: 春節 = まぼろしの坦々麺:

« 「その日」 | トップページ | 春節 = お土産編 »