« こてこて。 | トップページ | 春節 = まぼろしの坦々麺 »

2009年1月27日 (火)

「その日」

愛読ブログの主人公ねこさんが また1匹 虹の橋を渡っていってしまいました。

先月は「ねこ屋」さんちのジャスパーが、

今月に入って「鬼嫁」さんちのチャコちゃんが、

そして先週、書籍化もされた『猫バカとバカ猫』のスケキヨくんが亡くなったことを

今朝知りました。



どのブログの管理人さんも 亡くされて間もない まだ悲しみ真っ只中で

愛猫の急逝を報告されるその気丈さには ほんとうに敬服します。




Sukekiyo_003_2




私は今まで2にゃんズを送ったけれど どちらも闘病という“覚悟の時間”を与えてくれて

さらに、さっちーという新しい家族を呼んでくれたので

なんとかどーにかこーにか乗り越えて来られたけど

亡くした悲しみの深さは 共に過ごした長さではなくて

ココロに付いて消えない足跡の数だと思います。




いつまでも悲しみを引きずりたい気持ちを断ち切るきっかけは

その気持ちが表面に現れていようと ぐっと隠していようと

時間以外にありません。





この世とあの世の境い目のはじっこに「ねこの国」はあって

みんな虹の橋を渡ったねこさんは そこに帰っていくと思っていますが

知ってるかどうかねこに聞いても答えてはもらえませんし

そもそも 生きてる人で死んだことある人はいないのですから

ねこにもわからないのかもしれないですね。




それでも 今朝のさっちーの抱っこタイムは、私の凹み具合がわかるのか

異常なほど頭をこすりつけ 長々とノドを鳴らし

時折 遠くを見て何か考えてるように見えたのは

気のせいだったんでしょうか。。。




いつか さっちーと私にも「その日」はやってきます。それもきっと突然。

だから最後のさいごまで とことん付き合って

それでも後悔しちゃうと思うけど

さっちーがねこの国に帰った時、

猫神様に「あっちはいいところでした」って報告できるようにしてあげたいです。





ジャスパー・チャコちゃん・スケちゃん。

そのほかにも いっぱいのねこさんたち。

そしてうちのコだったアキとべぇ。

みんなみんな ありがとうね。








今日は「春節」を書くつもりでしたが 個人的に予定を変更して書きました。

明日 気持ちを新たにしてUPします!!!



|

« こてこて。 | トップページ | 春節 = まぼろしの坦々麺 »

コメント

クッキー君、生きてますよ(笑)
虹の橋を渡ったのはチャコちゃんですvirgo

チャコとのお別れは突然でした。
hospitalへは明日連れて行こうと思ってたくらいweep

容態が急変して呼吸が止まったときは
どうして良いか分かりませんでした。
でも、私が看とることが出来て
少しは良かったかなと自分に言い聞かせていますshine
いつか生まれ変わって
私の前に現れてくれるのを待つことにしますheart04
たとえ姿形が変わっても
チャコだと気づくと思いますnote

投稿: 鬼嫁 | 2009年1月27日 (火) 14:21

>鬼嫁さま
あ~~~~~~ なんという失礼をsweat01
すぐに訂正いたしました。ごめんなさい。
クッキーにも謝っておいてくださいsign03(滝汗)
言い訳すると、実はこの記事2度書いたんです。
最初のをUPしようとした瞬間 すべて消えたんですよ。
誰かが書いちゃダメって言ってるのかと思いました。
それで文章を思い出してる間に そんなことに・・・
ほんとにごめんなさい。。。穴があったら入りたいです。

投稿: おかみっちょん | 2009年1月27日 (火) 14:28

猫は最期の時一声鳴きます。
飼い主が傍に居ない時はより大きな声で
死が近いことを知らせます。

それは「さよなら」か「ありがとう」か
もしかしたら「死にたくない」と伝えたいのか・・
残念ながら人間にはわかりません。

いつの日か、何処かで、あなたをジッと見つめてる
猫が居たら、その子は生まれ変わりかもしれません。
幸せだった時の記憶を持って生まれ
あなたを探していたのかもしれません。
その子に会ったら抱き上げてやってください。
そして、また、幸せの記憶を授けてやってください。

長くなりましたが無くなった猫達のご冥福をお祈りします

投稿: はな | 2009年1月27日 (火) 15:21

>はなさま
もしかして何処かで会ってたかもしれないですね。
でも、ねこにメンチ切られると切り返しちゃってました。。。
ねこはやっぱり生まれ変わってもねこなんでしょうかねぇthink
犬とかヒトにはならいのかなぁthink
それならウチのコたちには 野良猫じゃなくて
最初からちゃんと温かい家のあるねこに生まれ変わって欲しいですねconfident

投稿: おかみっちょん | 2009年1月27日 (火) 20:44

ああ、おかみっちょんさんもちょうど虹の橋の話題になってしまったんですね。うんうん、亡くした気持ちは本当に辛いですね。高2の時にメイちゃんを亡くしてあれからネコが飼えなくなってしまいましたが、今、またニコボンと交流して、ちゃんと飼えるのか神妙な気持ちになります。

ネコちゃんたちのご冥福をお祈りします。

きっとあちらにもネコも行っていて会えると思います。

さっちゃん、おかみっちょんさんの気持ちが伝わって慰めてくれたんでしょうね。賢くてやさしい子です。


追伸;ブログパーツがなくなって、何度来てもちゃんと表示されるようになりました。バナーも左に!
ちゃあんと毎日来て押してますよ~(^0^)/

投稿: ノラドラ | 2009年1月27日 (火) 23:18

リンク先を訪問させて頂きました。 にょーたろーさんのBlogを拝見し、経緯を読み進む内に、スケキヨ君がどれだけ愛されていたか、痛いほど伝わって参りました。

私のお友達も一昨年愛猫トトロが虹の橋へ行ってしまい、とても深い悲しみに暮れておりました。 その時に知ったのが「虹の橋」のお話でした。

とっても悲しいけれど、我が家の飼い猫・ニャオとも、いつかは別れがやって来ます。 うん… きっと家族全員、大泣きするだろうな…

普段は気持ちが重くなっちゃうから、なるべく考えないように心掛けているけど、全然他人事では無いんですよね。

はなさんのコメント。 心に沁みました… 読んだだけで泣きそうです。 今を大切に。。。

投稿: 無芸大食 | 2009年1月28日 (水) 02:43

>ノラドラさま
期せずして同じような流れになりましたね。
いつも思うんですけどね、
長患いして苦しみながらも延命してもらいたいか
突然お別れするか どっちが幸せだろう って。

やっぱ問題はブログパーツだったですかねぇwobbly
全部取っ払ったら なんだか すーすーしちゃいましたcoldsweats01

投稿: おかみっちょん | 2009年1月28日 (水) 22:48

>無芸大食さま
にょーたろーさんとスケちゃんへのコメントはまだ勢いが衰えていませんね。
大勢の人に愛されたスケちゃん。本人もビックリしてるかもです。
「その日」は必ず来ちゃいます。
でも私はさっちーを孤児にしないように、それだけを心がけています。
だって あのコはひとりじゃ生きていけないものweep
はなさんのコメントは愛情たっぷりで ぐっsweat02ときました。

投稿: おかみっちょん | 2009年1月28日 (水) 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062669/27505136

この記事へのトラックバック一覧です: 「その日」:

« こてこて。 | トップページ | 春節 = まぼろしの坦々麺 »