« まぼろしの坦々麺は伝説になった。 | トップページ | 豚丼。 »

2009年5月24日 (日)

お留守番。

大熊と坦々麺を食べに行ったのは ある日のお昼のことでした。

おかみっちょん お裁縫の途中。 帰ってからまたやるつもりで

テーブルに放りっぱなしで出かけました。

帰宅してみると・・・







0522_0091_3




あまりにも幸せそうに寝てるさっちー。

とても怒る気になれませんでした

このあと 自分から下りてきたので 布と型紙にもアイロンをかけてシワのばし。

そして 作業再開となりました。  しょーがないなぁ






 

|

« まぼろしの坦々麺は伝説になった。 | トップページ | 豚丼。 »

コメント

さっちーくん、目が開いてるよね
おかみっちょんさんが帰って来たの分かったけど
「寂しかった」と抗議行動??

いやいや、これは寝押ししてくれてるのでは
そういえば学生時代、制服の寝押ししたな~っ
でも絶対プリーツ一つは失敗するんですよね


投稿: 鬼嫁 | 2009年5月24日 (日) 10:26

あらあら、幸せそうなねぞうですね☆
おかみっちょんさんは、お裁縫、得意なんですね☆
素晴らしいです。
私も、先日、お裁縫道具専門店に行ってきまして、
素敵な布などを買い集めましたが、
全部、お母さんに「はい、お願い」です
布を見てるだけで、幸せな気分になれちゃう☆
最近は浴衣の布がたくさん売ってて、
やっぱ、和柄は素敵ですね☆
さっちーも、また、可愛いの作ってもらうんだろうな☆

投稿: 石丸徳馬 | 2009年5月24日 (日) 11:23

この姿、可愛くてたまらんですね~(^^)
そうです、怒る気になんかなれません!
それにしても、前掛け姿がしっくりしてきました(笑)
さっちーさんの定番になるかも??

投稿: タンゴの飼主♂ | 2009年5月24日 (日) 18:33

>鬼嫁さま
「寂しかった」より 「お昼ごはんは?」かも
プリーツねぇ。そーだわぁ。中学生の時の制服はセーラー服
下はプリーツ24本でした。
雨が降っちゃってデロデロになったスカートに
アイロンするのが面倒で。。。
あの頃は「スケバン」なんて死語が全盛でした。
懐かしいです。。。


>石丸徳馬さま
そう。これも子供の浴衣用の布売り場にありました。
見てるだけで楽しいので時間があっという間に過ぎちゃいます。
お腹が空いてきてハッとする なんてことよくあります。
ミシンは気が向くとけっこうやりますね。好きなだけで。
ヘタです。手縫いはさらにヘタ。
畳職人みたいな格好でボタンつけたりしてます


>タンゴの飼主♂さま
丁稚ルックも見慣れてきましたよね。自分でも思ってました。
でも この長さは効果あるみたいです。
ほとんどキズを触らなくなりました。
キズ口も乾いています。でも よく見ると かさぶたに
周りの毛がくっついてます。 これって剥がしたら
ぜったい痛いですよねぇ・・・

投稿: おかみっちょん | 2009年5月25日 (月) 06:39

↑取りたそうだな・・・・・

投稿: 熊 | 2009年5月25日 (月) 06:47

>熊
ちょっとふやかしてチャレンジしてみたんだけど
キズが開きかけたから止めてそのまま。
このままずっと毛がくっついたままなのかなぁ

投稿: おかみっちょん | 2009年5月25日 (月) 07:04

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お留守番。:

« まぼろしの坦々麺は伝説になった。 | トップページ | 豚丼。 »