« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

鶴見でおいしいものー♪

急に 「カナヤァー」 に行きたくなって 大熊を誘ってみると

一発でオッケー



Foodpic210376

鶴見の「カナヤァー」。 あいかわらず暖簾ボロボロ~




Foodpic210356

ソーキそば 最高だねー

麺はちょっと細めのうどんくらいの卵麺で

スープは かつお風味のやさしぃ~~いお味

この骨付きのお肉がね。柔らかくって 味がしみてて 美味しいですー

骨がついてても 何にも心配いらないの。

ゆるゆるパンツがずり下がるように

つーるり~ つーるりーらら~  と お箸でお肉がはずせちゃいますよー




半分ほど食べたら コレをお試ししてみましたよ。

220227_008

島とうがらしです。 泡盛に島とうがらしが漬かってます。

べらぼうに辛いので お店のおかあさんは心配そうだったけど

こーいうときに失敗するのは 大熊で

おかみっちょんは何事にも慎重で、石橋を叩いて渡らないA型ですから

ほんの数滴たらしてみました。

辛味の中にかすかに酸味があります。

やさしい味のスープに変化が出て これもまた美味しいです




大熊は これもまたいつものメニュー。


Foodpic210360

フーチキナーです~

黙っていても定食スタイルで出てくるですよー

てんこ盛りゴハンとミニミニおきなわそば。

油みそはコレだけでゴハン2杯食べれる美味さ~

そして メインのフーチキナーです。

フーは沖縄のねじり麩。チキナーはシマナー(島菜)ともいい からし菜のことです。

からし菜を一度塩漬けしたものを、卵に浸したねじり麩や

ランチョンミートと沖縄のかまぼこと一緒に炒めます。

大熊に聞くと、この店の“オバア”が作ってくれるフーチキナーが

チキナーがいっぱい入ってて とても美味しいんだとか

でも なかなかオバアは登場しないのだそうです

帰りに沖縄物産センターに立ち寄り おやつにサーターアンダギーを買いました。

ホットケーキミックスで作った揚げドーナッツみたいなんだけど

子供のゲンコツくらいの大きさには なかなか難しいらしいです。

大熊のリクエストで ねじり麩とランチョンミートと丸かまぼことチキナーを買いました。

自宅でフーチキナーに初トライです。

まずチキナーの塩漬けを作らなきゃ。

ということで このつづきはまたいつか





| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

めまいの季節。

先週かな 今週の初め頃からかな

何度か ふらぁー ってめまいがして

軽~くパニくったおかみっちょんです

しかも いちばんひどかったのは つい先日 

真夜中にトイレに起きて 寝床に戻った直後でした。

横になってるにも関わらず 方向感覚が無く

おデコに なんか いやらしい汗かいて・・・

暗闇の中で 「もしかして今日が“その日”なの」 って思ったりして

どんどん勝手に焦っていきました。

ちょうどイイことに 大熊も起きたので そのまま少し話し相手になってもらい

部屋の明かりをつけたまま寝ました。

翌朝 さっちーに起こされた時は まだ少しフラついていたけど

どーにか仕事にも行って。

でも 73歳だし、 そろそろお年頃。

とりあえず お医者に行って 安心しよう と 行ってきました。




先生いわく。。。



Doctor_3




 めまいに季節なんか あるの 





つまりー ここ数日みたいに 寒い日だったり急に暖かい日だったりすると

自律神経が正常に働かなくなって

ちょっと頭を動かした拍子に くら~。。。 ってなるのがソレなんですって。

脳梗塞の兆候がないかも簡易検査してもらったけど

そっちは大丈夫

要するに こーいう季節の変わり目には

よく休んで 疲れをとることが大切らしいです。

念のためにお薬もらったけど 通院は必要ないようでした。




そーいえば ここんとこ 売店の○山のばぁさんのことで

なにかれとなくイラついたりしてたっけ。。。

いけないねー。 そんなこと気にしちゃ。。。

もっとゆったりとしてなくっちゃね




そうそう。肩こりもひどくって。

いつもの中国経絡マッサージに行って揉んでもらったですよ。

先生はいつも おかみっちょんが気づかないような「痛みのツボ」を発掘して

ぐりぐり圧す。。。

まったく予想外なことに ヒジとかー 膝の裏とかー 

腰骨と背骨の合わさってるとことかー

ワタシ 肩が凝ってるのに なんでそんなとこが痛いのよぉぉ~~

って 悲鳴をあげながらやってもらってました。

でも いちばん驚いたのは 顔が凝ってたんです

顔の筋肉って 凝るの。

表情がないひとって 老けてみえるじゃないですかー。

だから 日頃から出来るだけ笑って 顔を動かすように心がけてるんで

顔が凝ってる って すごいショックでしたよー








100101_0261_2







む・・・ むかつく








| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

おうちの中で遊ぶなら

ずいずいずっころばし~



220223_0091

え・・・っと   ソレっぽいってことで。

riderさんなら「妄想大将」なんですが・・・





     今日の正面     



先日のロンパースさっちー、正面はどんなんじゃー とのご質問

多数 (← 約1件) いただきましたので ご紹介。


220223_0291



まぁ 何にせよ 出来そこないなんですが

そんなことより 後ろに脱ぎ捨てたままのブラが写ってたり

大熊の腹が気になる1枚でございます。。。




220223_0191



しかも ねこって「なで肩」だった って 初めて気づいたし。。。







     ご報告&お知らせ     


先日の記事でご紹介させていただいた「さやちゃんを救う会」。

なんとっっ 目標額に達成しましたぁぁ~~~

ちょっとぉー すごくね  だって あれから何日

最終募金額 1億4794万7676円ですよぉー

世の中まだまだやっていけるねー。 政治家なんかアテになんないねー

なんかー ほんの ちょびぃーっとだったけど 募金できてよかったし

さやちゃんの命に関われてよかったし

新しいご縁もできたし

つないだのは命だけじゃないなー って気持ちで

おかみっちょんの貧相な胸もいっぱいになったですー。

ご協力いただいた方々 ワタシが言うのもヘンですが

ありがとうございましたー。ホント良かったねー

ということで、24日をもって 募金は終了となりました。

右に貼ったバナーからサイトに飛ぶと

ご両親からのメッセージが読めます

でも さやちゃんはこれから渡米、手術、リハビリ と

まだまだいくつもの山を越えなければならないし

この一方で さやちゃんと引き換えに天に召される命もあるということを

決して忘れてはいけないと思うのです。

命 って ほんとに尊いものなの。。。





| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

ねこの日ですが。

220222_0011


今日は2月22日 で2並びだね。

ねこの日 おめでとう



220222_0031


なんで



220222_0071


220222_0051





なのに  ボク 









220222_0131




Chakin_img_011_3





220222_0091





どーしても お腹の毛をかじるんですよ。

今までみたいな“丁稚ルック”じゃ お腹まではカバーできないし、

この前はかじりすぎてキズになっちゃってたし、

とにかく 毛を生やさなきゃ と思って

赤ちゃんのロンパースみたいなのを作って着せてみました

両腕も腿も おシッポも おケツ* も ちゃ~んと出てます。

ただ まだ試作品なので 寸法がピッタリじゃないんです







220222_0121




まだまだ 研究は続くよ









 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

あなたも さやちゃんのチカラに!

いつも楽しいコメをくださる 「Sunny or Rainy?」 通称「サニレニ」のnico.さん。

とっても器用な方で 手作りグッズに驚かされてます

その お友達の しおんママさんのお友達のお嬢さんが

心臓移植のための費用を必要とされてます。

しかも 目標金額1億3千万円。。。。

鳩ポッポなら おかあさんに言わなくても勝手に口座に振り込まれるかもしれないけど

一般庶民がこの金額って どんなことしたら娘さんを助けられるのよぉ




移植です。心臓移植。それしか娘さんを助ける道はないのです。

お金 よ。何が何でもお金 が必要なの。

正直 ウチだって 賃金カットよ。 お金は必要よ。

でも 命には代えられないのー

nico.さんのブログで読んじゃったんだもん。

見ちゃったからには知らん顔なんて出来ないもん。

お友達のお友達の そのまたお友達の娘さん って

遠い遠い知り合いで しおんママさんもお名前は存じてたけど

アチラはおかみっちょんのことなんて ご存知じゃないし

ブログでコメもしたことないけど

でも でも でも 知らん顔なんか出来ないもん。

nico.さんのお友達なら おかみっちょんにもお友達だもん。





ということで、この度 右サイドに「さやちゃんを救う会」のバナーを貼りました。

どうか この14歳の希望に満ちた未来の灯を消さないように

みなさん ぜひともご協力を

ポケットの小銭でも  お財布にうなってる札束でも

みんなのチカラで 命を救いましょーよー






220217_0091



カリカリは寄付できないので

さっちーの気持ちは かぁちゃんが代わりに寄付しておくからね






| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

何て読む?

今 みなさんにご覧いただいているのは

「同居人は 大x(熊 + 猫)Ⅱ」 というおかしな名前のブログでございます。

大熊と大猫。 で、おおくまねこ というわけで・・・



220217_0041

「鬼パド」 の鬼嫁ちゃんが“大熊猫キャラもの”を送ってくれましたー。

なかなかシャレっけのある鬼嫁ちゃんです ぐぅー。

大熊が抱えているのはパンダサブレ。 後ろにはかわいいポーチ

プラカップ 鬼嫁ちゃんは 歯磨きするときに使ってる って言ってましたが

熊家では・・・




220217_0021

お風呂にしてます  目玉のおやじかっっ





そうそう。読み方って難しい。

でも 有名なモノを知ったかぶりして間違えると

赤っ恥かきますよー。

大熊の会社の某部長。 焼酎といえば「いいちこ」な人です。


Photo



「もりぞう」 ってうまいよなー。











1







みたいな。。。





220217_0101



知ってるよ。 それに 残念だけど 有名じゃないよ








| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

自称73歳は…

ほぼ全世界的に 2月14日は バレンタインデーということらしいです。

一時は「義理チョコ」なるものも大流行で

世のおとっつぁんたちが 会社の女子が自分にチョコをくれるかどーか

どきどきした日々も いまは昔。。。

もはやこの不景気で 義理も人情もありゃしない世の中に。


でも 熊家にとっては1年で上から3番目くらいに重要な日です。

当然 おかみっちょんも大熊に 義理 チョコあげましたよー



Foodpic192262

ほぉ~ら くまちゃんだよー かわいいねー


そして大熊は姪っ子からもチョコをもらいましたー。


220214_00811

ゴディバ ってったって、どーせ熊兄嫁が用意したものだから。

7歳のコがこんなチョコ選ばない っつーの




そして 世間が大騒ぎしている間に おかみっちょん コッソリ73歳になりました。




お誕生日のプレゼントは これよ~~~~っ





Foodpic1922491

しかも 大熊からじゃないしー





実は 福島に行った際 いつもの磐梯熱海 の楽山さんに寄って

立ち寄り湯 させていただいたんです。

で 福島に行くたびにあれこれとおもてなししてくださる お馴染みの無芸さん

「うつくしまエゴマ豚」を買えるトコ 教えてけろー

って言ったら なんと  楽山さんまで お肉を届けてくださったのですー






わたし    催促    しましたか  えへへ






もーいいねー なんでもいいやー いただきますー





Foodpic192272

ということで 他所ンちのダンナさんからのお誕生日プレゼントで

豚しゃぶしゃぶパーチィーですよー




Foodpic192266

ほら、ちょっと見てっ おかみっちょんはロースよ。

大熊は肩ロース。 脂が多い方 一番最初に選んだの。

アタシがもらったお肉なのにっ 

まぁいいや。 いっただっきまーす




 うンめぇ~~~~ ひつじ になっちゃうー。  ンめぇ~~~。




とっても美味しかったです。

ホントにご馳走さまでした。

おかげで お腹もココロもいっぱいですー








お腹がいっぱいになった大熊。

一足先に「ごちそうさま」して すい~ っとテーブルからいなくなっちゃったんです。

おかみっちょん “ひとりお鍋パーチィー状態”ですよ

プチ切れ ました。

確かに ワタシ 給食食べるの遅かったですよ。

昼休み みんなより少なかったです。

でも 家メシで取り残されるのって・・・  しかも 誕生日ー






でも 言わないでおきました。

お片づけしてお皿洗ってくれたんで。。。

花カツミも 楽山 も 大熊のおごりだったし。






所帯持つ前は せっせとおかみっちょんに つぎ込んだから

もう お財布空っぽなのかしらねー

給料カットでお小遣いもないしー。。。

でも 来年は大熊からサプライズプレゼント とか ほしいなー









220211_0091





あら。  ありがと 














| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

いつもの昼カツミ。

土曜日 福島に墓参りに行きました。

今月は親父の命日がありますので。

本当は来週がちょうどいい頃合だったのだけど

売店のオバサンたちに先を越されてしまったのです。

やれ 「孫のお遊戯会だ」

やれ 「孫のなんとかだ」

孫の 孫の 孫の・・・

なので おかみっちょん 言い出せませんでした。

「親父の命日で・・・」   って

ワタシって 意外といろいろ心得て行動してるのよーっ




まぁ いいんです。別に。いつでも。

大して変わらないんで



早々に出発し 熊実家に寄って スタッドレスタイヤを履いてる

熊兄の車を拝借して福島へー

関東地方は小雪がチラつく怪しいお天気 だったけど

相変わらずおかみっちょんの『お墓参り雨しらず』ジンクスは健在で

福島に入った頃から快晴

でも 数日前に積もった雪の残骸で

お墓の地面はドロドロ。。。

お掃除 ちょろちょろ とだけやって

お花 ざくざくっ とさして

「また春に来るねー」 と言ってお墓参り終了~




いいの。わざわざ遠いトコ来たんだってわかってるはずだから




で。 お昼は「花カツミ」さんへー

福島のおじさんたちは 週に2回通うという店ですよっ



220213_004

おかみっちょんは 前回と同じく とんこつのりラーメン・中太麺・ゴマ風味~



220213_006

大熊は とんこつのりちゃあしゅうラーメン・中太麺~




そして今回は 福島のおじさんたちが愛してやまない ライスを注文。

この どんぶりにところ狭しと刺さってる海苔をですねぇ

おいしいスープにビタビタと浸らせ



220213_007

ゴハンをクルッと包んでいただくんですよー

ヤバイんですー。 ウマイですぅー。 炭水化物 摂取し過ぎですー

しかも、おかみっちょんのスープはゴマ風味なので

海苔を巻くと 韓国海苔でゴハンを食べてるような味がします。

あ、ワタシは ふたくちだけですよ

ライス一膳 食べてないですからねっ  まったく あぶないなぁ。。。






この日はまた熊実家に戻り 一泊しました。

横浜まで戻るより 約2時間は早く車から降りられるので

運転手はすごく楽です。






     今日の隠し撮り     



220213_0101


帰宅して 床暖房に転がる ゾウのような熊と ねこ









 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

ようやく。

行って来ましたよぉ 大宮の氷川神社~。 大熊の厄払い~

もーさぁ さっさと行ってこいよー って何度も行ったのにぃ

一緒に行かなきゃ意味がないとか言ってー

ちぃーっとも行かないからー

ワタシが2回もお肉当たっちゃうしー  (← まったく無関係 )




Sbsh001111

寒かったけどお天気なんとかもちました。

お札 ちょっと ケチったら なんか薄かった~

ご利益はだいじょぶなのかっ




Sbsh00091

参道の脇の茶店であまざけを買ってもらったですー

いつも ここに来ると飲むですよー。 カラダ温まります~

だんごが名物らしいけど まったく目もくれませんの



大宮までせっかく来たのですから 「大雅」でギョーザ~

おみやげ用のを買って (大熊はクーラーバック持参

ひとまず熊実家に行って一休み。

5箱も買ったんだから 2~3箱は置いていくのかなー と思ったら


Photo




なんて食いしん坊なんだろうね まったく

実は「大雅」は 大熊の出身校のすぐ近くで 

お昼休みにひっと走り餃子定食を食べに行っちゃったりして

かれこれ25年も前から通ってる ちょぉー常連さん。

とは言っても あのころの面影はまったくないし

お店のおとーちゃんも 昔の顔は思い出せないようです ギャハハ

ここ数年 お仕事がてら近所に来た際に寄ってるので

なんとか顔は覚えてくれてます



220211_004

最初に熱湯で蒸し焼きにし 仕上げに油を注いで半揚げみたいに焼きます。

餡はエビが入っているのが特徴です。

美味しかったですよー。  大熊が焼いてくれました。

おかみっちょんは 食べるだけー (でも洗い物はワタシだよー

今回は2人前 20ケ焼きました。

残り30ケ 冷凍庫に眠ってます




みゆきママちゃん 連日の食い物ネタで ごめんねー






| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

ヤバイ!

熊家の近所の商店街って ホント小さいです。

お肉屋さん、お惣菜&おでん種屋さん、お花屋さん、ケーキ屋さん。

熊家が利用するのはこの4軒くらいで、この他に 

薬局、個人経営のスーパー、床屋があって 少し離れて酒屋や文房具屋

通り沿いにはお蕎麦屋やお寿司屋もあるけど

商店会に加入してるか不明です。




○○○台 と □□台 という 二つの町内にまたがって展開してるので

『二ッ台商店街』 といいます。

なので 特売日は毎月「2」のつく日。 2日・12日・22日です。

この日に買ったレシート番号が 次の特売日に抽選されます。



最初に当たったのは ここに住み着いて7年目?

「苦節」 という感じで よーやく当たりましたよ。

それからわずか3ヶ月。 1月22日の分の当選で

2度目のスキヤキ肉をいただきました

考えてみれば この当選分は1月12日のお買い物。

確か 年末にたまった商品券の期限が近かったので それを使ったから

数百円しか払ってないはず。。。

なのに 3000円相当のお肉をいただいちゃうなんて 幸運だなー。




当然ながら 22日にもお買い物はしましたよ。前回のお礼も方々。


220205_0011

次回は「21」が当選番号です














220206_018

   なに

な なんと おかみっちょん 2回連続で当たってしまいました

なんかもう 怖いです。

前回 スキヤキ肉が当たった時 店先で大喜びして騒いだので

なんか気が引けて

実は 当たってるのは発表されてるのを見て知ってたんだけど

引き取りに行けませんでした

なので 大熊に代わりに行ってもらって 

今 初めて知ったよー って 少~し演技してもらいました

それにしても たかだかお肉が当たってビビるなんて 

肝のちっちゃいおかみっちょんです

だから宝くじとか当たらないんだなー

今回はステーキ肉。もちろん和牛ですよっ

100グラム 1,280円のお肉 220グラムありました。

お肉屋のおかーちゃんに

「ふたりで仲良く食べてね」 (←熊ひとりで食べちゃうなよ の意) と言われたので

仲良くつっついて食べましたー



220206_019

・・・・・・・ なんかさぁ もうちょっと 美味そうに撮れなかったのかなぁ。

(注:熊撮影








| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

「たいせつ」 の気持ち。

昨年 あずきを亡くし

先日 ヘンちゃんを見送った熊家族。

飼っている以上、最後まで面倒をみるのは当たり前で

飼われてる動物たちにとっても それが一番の幸せです。

もし これが逆なことになって、

飼主さんが先に亡くなって 引き取り手のない動物達が

保健所に持ち込まれたり 野山に捨てられたり って話しは

この“先進国 日本” でも まだまだたくさんあります。



あずきやヘンちゃんが 幸せだったかは

もう本人達に聞く術がないのですが

間違いなく 熊家族は幸せだったです。




220209_002

姪っ子が書いた絵です。 

昨日 大熊が小さな箱に入ったヘンちゃんを引き取りに行って

熊実家に届けた時 もらってきました。

どーです 姪っ子がこのふたりをどれだけ愛してたかがわかりますよね

しかも、 ヘンちゃんは自分よりずっと年上なので「ちゃん」づけだけど

あずきは子分だったので 呼び捨てー

でもホントは あずきが姪っ子に花をもたせてあげてたんです。

ワタシはちゃんと知ってます。

あずきは賢いコでしたからね






220209_004

さっちーも絵を拝見。






220209_0031

まぁね。 ねこのくにに着いたばかりで いろいろ手続きとかあるんじゃない?

パスポートも切れてるから 書き換えに行かなきゃなんないかもしれないし

ねこのくにの神様に チクリ 報告もしなきゃなんないだろうし。

しばらくは忙しいと思うよ。

疲れてるだろうから 肉球リフレクソロジーとか行くかもね

肉球を肉球で揉んだら さぞ気持ちいいだろうなぁ。。。





220209_0061

あったりまえじゃーん

まだまだ活躍してもらわないとねー。

マンションのローンもいっぱい残ってるからねー

自分の食いぶちくらい 稼げるようになるまで

芸を磨いておくれよー







頼むよ さっちー   長生きしておくれー







| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

堂々と…

6日午後 大熊兄から がありました。

ヘンちゃんの様子がもうホントに良くないから 会いに来た方がいい って。

バァちゃんは 相変わらず と言ったけど 熊兄によれば

日に日に衰弱していて 呼吸も大きく回数も少ない とのこと。

今では実家の子だけど  もともとヘンちゃんは大熊が知人からもらい受けた子。

ワタシも、ジジババに預けっぱなしにしないで最後は飼主らしく

2~3日でも 実家から通勤して ヘンちゃんのお世話をするように勧めました。



とにかく 明日 一度様子を見に行こう

そう決めた直後

再び熊兄から

ヘンちゃんは 大熊を待ってはくれませんでした。




ひとは 人生の中で 何度「お別れ」をするんでしょう。

大切な存在との別れで 何を得られるんでしょう。

先日 大好きな叔父との別れがあったばかりの大熊には

ショックがとても大きかったでした。



熊家が所帯を構えた時

ヘンちゃんは すでに実家の周辺に自分の縄張りを持っていて

弱いノラを連れてきては バァちゃんに

「飯を食わせてやってください」  という 姉御肌でしたので

さっちーのようなワガママ小僧のいる家で

しかも 完全室内飼いの猫にさせるなんて まったく考えられませんでした。

なので 大熊には悪かったのですが ヘンちゃんは実家の養子となったわけです。




大熊は 昨年夏に ヘンちゃんの乳腺腫瘍の手術をしたことを

ちょっと後悔していました。

結局 その腫瘍は悪性で、今回 それが肺に転移したものと考えられ

こんなに早く再発するのなら 痛くてつらい思いさせて手術しなければよかった と。

でも それは違うと思います。

熊兄も言っていたけど 「しなかったら あの時しておけばよかった と思うはず」

あのままにしておいたら もっと進行は早かったとワタシも思いました。

ヘンちゃんの年齢を考えると体力的にも手術の時期はリミットだと先生も言ってたし

その後 またお外にパトロールに出られるようになったのだから

正しい判断だった と大熊に言いました。

220206_010

みんなでヘンちゃんを お花で飾ってあげました。

ヘンちゃんが亡くなった時は泣きじゃくってた姪っ子も

一生懸命お花を入れてあげました。



220206_012

安らかな寝顔です。 お姫様のようです。

バァちゃんや 熊兄嫁の話によると

ヘンちゃんは 最後、 直前におトイレに行って用を済ませ

戻る途中で足がもつれ 壁にもたれかかるように倒れ

その後 大きく息をして 静かに『ねこのくに』 に帰っていったそうです。




ヘンちゃんは いつも女王様のように胸を張って生きていました。

ワタシに触られることを嫌い いつも距離をおいていました。

それでも 「ヘ~ンちゃん」 と呼ぶと

「うンにゃぁ~」 とお返事してくれる 優しいコでした。

最後まで 猫として誇り高く

おんなとして気高く生きたヘンちゃん。

もしかしたら 本物の 『ねこのくに』の女王様だったのかもしれないです。




いまごろ・・・




Photo


Photo_2




・・・・・・   そ そんなぁ。。。






まぁ それもヘンちゃんらしいかもです

へんちゃん また会おうね。

その日まで ツンデレでいてね








     今日の余談     




ヘンちゃんが『ねこのくに』に帰った日は 熊兄家の結婚記念日。

だからワタシたち熊家をのぞいた全員が家にいて

ヘンちゃんをみんなで看取ってあげられました。

結婚記念日なら お命日を忘れまい と ヘンちゃんは思ったのでしょうか。

甘いです。

熊兄家は 自分達の結婚記念日すら忘れるおふたりさんです




ヘンちゃんが『ねこのくに』に帰った日の朝 か 前の日。

どっちかハッキリはしてないらしいのですが

大熊の夢に ヘンちゃん 現れたですって。

どんなお話しをふたりでしたのかは あえて聞かなかったけど

ヘンちゃんにとって 大熊は大きな息子だったのかもしれないですね。

それで最後に挨拶に来てくれたんでしょう







ってことは やっぱり会えなかったのは

おかみっちょんだけ ってことだぁー



 ヘンちゃぁ~~~~ん

かむばぁーっく






| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

ガッテン流 大熊作「頭ライス」。

今日 6日は おかみっちょんお仕事の日でした。

土曜日出勤の日は商店街で何かおかずを調達したり

冷蔵庫の残飯整理でお昼ご飯を済ますのですが

今日は 大熊がカツ丼を作ってくださる というので

腹ペコで帰宅しましたよー 早く食べたいなー。


220206

え゛・・・  なんか そのまま「作ってー」って流れになっちゃわない?

ちょっと不安がよぎったけど 玉ねぎの在庫を思い出し

帰宅前にすでに準備をしてもらいました。




220206_0041

クッキング開始~





220206_005

いつものお肉屋さんで購入した トンカツ用の衣がついた豚肉を

少な目の油で表面だけ焼くように両面を揚げます。

220206_007

いい色になってきたよ。




220206_008

不公平な大きさに見えるけど 同じ大きさのカツですから~





次に、フライパンにめんつゆと玉ねぎを入れて強火で加熱します。

このあたりで そろそろゴハンを用意します。

フライパンにトンカツを入れます。

卵を2個割って 黄身を切るようにハシを2往復して混ぜます。 

軽~くだけ混ぜるのね。

カツの上に卵の白身がのるように卵を入れて フタして30秒強火で煮ると・・・







R20070124_02_main01

美味しそうなカツ丼が出来る     はずだった




が。






どこから違ったのか



220206_009

「頭ライス」 (カツをご飯に乗せないでお皿で供する) になっていました

おかみっちょんが見た感じでは お肉屋さんのトンカツ肉は大きいので

卵が2個じゃ足りなくて とじ切れなかったみたいでした

大熊は「ためしてガッテン」のレシピに忠実にやったみたいです。 

ンなら 豚肉も計っておけー





でも 美味しかったです。

作ってもらうものは みんな美味しいよー。

ちょっとめんつゆが濃いかったのか ちょっとしょっぱいね と言いながら

仲良く食べましたよー








     今日の新商品     



Sbsh0009

伊藤園 “TEAS’TEA” シリーズの新作。 アップルティーです。

売店のおばさんたちは あまり美味しくない と言ってたけど

おかみっちょんはオッケー りんごの爽やかさがノドにいいです。

1作目のオレンジティーに比べ 香りがやや乏しいですが

幅広い年齢層にウケる味だと思いました。

鬼嫁ちゃんも 是非お試しをー








| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

春はどこだ (´・ω・`;) ?

220126_0011



窓ガラスの露を舐め取るさっちー。

熊家の冬の風物詩です。




220123_0071



確かに 結露は蒸留水だよね。。。





     今日のおもしろ動画      




220123_014

ゴス友のMOMOちゃんから教えてもらったんです。

いつからあったのかわかんないんだけど

くだらないんだけど

爆笑しちゃって。。。

気分が な時は 笑って吹き飛ばそう~


見たい人は こちら→



でも 面白いのは最初の1回だけだと思うよー









 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

いつのまに。。。

220202_0011

なんか 勝手に決めてるし・・・


220202_0071

なんか 犯罪ギリギリだし・・・


Sbsh000511

しかも 嫌われてるし・・・




このふたり これからどーするんでしょう。。。





220202_0101

大熊のモノはおかみっちょんのモノ

大熊のモノはさっちーのモノ






     今日の邪魔者     



去年の暮れ、クリコン の準備やらなんやらかんやらで

すっかりお勉強から離れてしまっていたのですが

とにかく資格を取る方向で 再出発。

ところが




Sbsh0003






やっぱり邪魔されてます






| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

不況の波。。。

大熊から先日 衝撃的な発表がありました。




Photo_2



    え゛ぇぇぇ~~~~~っっ     





まぁ 確かに、不況だらけだもんね。

いよいよ熊家にも不況の波が時差で押し寄せたってことです。。。

大熊のカット率はまだいい方(役職のメンメンの中では) だそうで

大熊の上の人(←能力は無い) は40%カットだそうで

40%って ほとんど半分じゃないっ

半額よ 半額セール 袋詰め放題よーっ  (←脱線。)





なんでも みずほ銀行からの回し者が「クセモノ」で

大熊の会社の資金をいろいろ“調整”してるらしく

節約の第一弾として賃金カット&リストラ大作戦 となったようです

おかげで、 今まで理不尽と思いつつも 上の命令だから と

仕方なく業務させられてた女性アシスタントさんなんか

半分脅しみたいな解雇に持って行かれるらしく

おかみっちょんも怒りまくりです




一応 期間限定 ということらしいのですが

鳩ぽっぽになっても 今の世の中はまだ

A生クソ太郎たちの決めたことで周ってるし

改革だの景気回復だのって言っても

そうそうすぐに変わるもんじゃない。

せいぜい 半年とか来年とか2年後とか。。。。






つつましく暮らしていかなくてはならない熊家なのでした。

大熊 当分の間 お小遣い停止です


220130_027






さっちーが何を言いたいのかもよくわからないです・・・・・・・・












 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

新人とバラエティパック♪

220201_0161

熊家に新しいメンバーが増えました

さっちーと仲良くしてねー




220201_0111

あ゛っっ  ばか  それはワンコ同士のご挨拶だよっ


220201_0171

こらっ さっちー  新人くんのせいにしないのっ


220201_0181

そうよ。まだ熊家のことわかんないから いろいろ教えてあげてね


220201_0231






というわけで 遠く広島から熊家にもらわれてきた このカワイイ子は

毎度お馴染み「鬼パド」の鬼嫁ちゃんからいただきましたー

この度 こんな素晴らしい・・・



220201_0041

「鬼嫁特選 広島物産展バラエティパック 」 をお送りいただきまして

しかも




220201_0071

おかみっちょんの大好きな ホテルのアメニティセットー

ワタシねぇ コレクションしてるんですよー。  

ってか 使っちゃうものもあるんですがー

どこかでそれをチラっ と書いただけだったと思ったんだけど

それを鬼嫁ちゃんが ちゃーーーんと覚えていてくれて

泊まったホテルのを送ってくれたんですぅー

その気持ちがすっごく嬉しかったぁー

もしもー  こんなイイ香りのシャンプー 持って帰ってきたよー   とか

この前泊まったホテルのだよー   とか お手持ちでしたら

どーぞ遠慮なく

送ってください。。。。

「行ったつもり旅」  させてください






      今日の逸品      



220201_005


この なんとも生生しいフンは・・・



220201_008

・・・という お菓子でしたー

ヤバイくらいリアルぅー

これも鬼嫁ちゃんが送ってくれました。「クロのフン」です~。

おケツの*印が萌え萌えぇ~~~

これは ココユタという ビスコッティ専門店さんの焼き菓子なので

けっこう歯ごたえ堅いんだけど お味はぐぅー





鬼嫁ちゃ~ん いろいろ楽しいものありがとー

これからは 美味しくないもの見つけちゃったら

ちゃんと報告するからねー  (←内輪の話でした )









| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

うめ。

Image3401_2 

病院の梅です。 これは数日前。

たぶんこの週末で満開になっちゃったと思います。

今夜は横浜方面も冷え込むらしいけど

2月ですねー。






Image3451

さっちー。 抱っこタイムです。

かぁちゃんが長い時間おでかけしてたので 甘えたおしてます。





それにしても 洋ナシ体型。。。









| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »