« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

韓国ふうふう鍋。

やっぱり寒い時は カラダが温まる鍋はウレシイ。

が、冬野菜がけっこうお高くて困る。

ようやく近所製のキャベツも値が落ち着いてきたので

この日は韓国風鍋にしましたよ。



250126_002

・・・・あまり美味しそうな絵じゃないかも。。。

スライスしたニンニクを胡麻油で熱し 豚バラ肉と宋家キムチを炒め

キャベツやらもやしやら適当に野菜で蓋をしてお水を投入。

最後に豆腐とニラを足して

ダシダと粉唐辛子とお味噌、コチュジャンで味を決めて出来上がり。

熊は取り皿でもさらにコチュジャンを追加。



250126_006

シメはサリ麺を入れてジャンクに。

さっちーが批判的な目で見てるのは気にしない。( ̄▽ ̄)

お鍋の本番で汁を取りすぎるとタイヘンなのでそこは注意。

麺を煮ながらソーセージとスライスチーズを追加して

卵を落として出来上がり。

麺は鍋から直接食べるのが正しい作法だって (*゚▽゚)ノ








250115_005



デザートはみかんをどーぞ! ( ´艸`)プププ





| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

平成25年初場所11日めの続き。


結論からいえば 我らの白鵬さまは今場所は優勝なさいませんでした。




さて、ひよかっぱちゃんを最後に幕内力士の場所入りは完了。

ぞろぞろと国技館の中へ移動でございますよ。

中では「せきトリくんカレンダープレゼントと記念撮影」とか

「どすこい日本ボランティアチーム」の売店があったり

各種お楽しみ企画があって すごく忙しいのです。

ねこねこが番付表を買いに行ってる間に

おかみっちょんは式秀(しきひで)親方にサインをもらっちゃいました。




250123_051

うふ。元 北桜関。昨年末までは小野川親方だったんだけど

式秀部屋を継承して式秀親方になったのよー。

若い力士をどんどん育てて部屋を大きくしてほしいわー(≧∇≦)

ってか 何にサインしてもらってんの? って話。

実は 当日のチケットの裏側。

色紙じゃないとだめ? って聞いたら 

もーなんでもイイっすよー って親方が言うもんで とっさに。




250123_053

これが当日のチケット。チケぴやらで買うとそっけない印刷なんだけど

今年から? こんなカワイイ「せきトリくん」キャラのチケになってた!


250123_054

ちなみにこれが おかみっちょんの国技館デビューのチケット。

2年前のはこんなつまんない柄だったのよー。

こーいうトコにも広報部の努力がうかがわれるのよねー。





250123_0221_copy

幕内力士の土俵入りが始まったので いよいよ席について観戦!

おなじみ浮世絵美人(栃の若)の隣はネットでマツコと呼ばれてる宝富士。

黒い人とかマツコとか とうてい失礼なあだ名だけど

自分でそーいう風に1度印象付けてしまうと

これがまた思いいれもひとしおで 応援する気になったり。

だってみんな同じヘアスタイルで同じ裸んぼうなんだもの。

何か特徴がないと四股名と顔が一緒にならない人も多いんですわ。


でもこの人は別。 早く名前を覚えてもらおうと



250123_032_copy

時間いっぱいになると 右手に塩を山盛りにして・・・


250123_033_copy

・・・と大量の塩を巻くのが最近人気の旭日松(あさひしょう)。

昨年夏は兄弟子の優勝を自分のことのように喜んで

花道でびーびー泣いてる姿がなんともかわいかったでしたね。

でも そんなパフォーマンスなしでも名前を覚えてもらえるように

精進しなくちゃ だめだぞー! (≧∇≦)




250123_0411

そーそー。ワタシらのほぼ正面のたまり席(通称砂かぶり)に

ひときわ目を引くピンクの人が来てました。

初日と2日目は向正面にいましたね、おそろいで。

さりげなく座ってるつもりなんでしょうが あまりにも目立ちすぎ!

しかも。。。



250123_046

こんな無防備にテレビに映っちゃってるんだから~~~!!

シューズまでピンクかよっ!(≧∇≦)




まぁ楽しい国技館での相撲観戦ではあったのですが

最初に書いたとーり、

今場所は日馬富士(はるまふじ)の全勝優勝。

千秋楽には白鵬さまの横綱の意地を見たかったのだけど

う~~ん。。。残念!!



そして おかみっちょんのご贔屓 “まっすん”こと舛ノ山くん。

250123_035

今場所は負け越してしまいました。。。(ノ_≦。)

先場所 左肩を脱臼しながらも15日間相撲をとり続けたけど

ボロボロの身体を修復するには まだもう少し時間がかかりそうです。

心臓の病も心配。

仮に治療に1年休場しても

その先10年、20年 相撲ができる身体になってほしい と思っています。



でも、さすが平成生まれの現代っ子。


Bbnmv3dcyaaotfk

(千賀ノ浦部屋のツイッターサイトより拝借)

負け越してしょんぼりしてるかと思ったら

千秋楽後の部屋の打ち上げでは こんなカワイイ笑顔で歌ってたって!

キュートじゃぁ~~~!!!o(*^▽^*)o




さて、次はいつ観戦するでしょうか。

客足も増えてきたようだし、

早めにチケット押さえなきゃ~。

って まずは軍資金だ! 働かなきゃ~~~!! (≧∇≦)




ちょっとはお相撲に興味わいてきたかなー? ( ´艸`)プププ


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

平成25年初場所11日め。

初場所に行ってきましたよ。

今回もお供は 友達が少ない 仲良しの ねこねこ


* * * * * 【 業務連絡 】 * * * * *

ねこねこはブログを更新せよ!



さてと。

11時に待ち合わせして 席を確保したので

しばしソラマチなんぞでゴハンをしよう と計画し、


250123_002

行ってきた~! 相変わらず高ぇ~~!!(≧∇≦) ←そりゃそぅだ。


お昼は何がいいかねー とぶらぶらして決めたのが

回転寿司 トリトン ( ´艸`)プププ

旭川でトリトンに行った時 美味しかったからねこねこに勧めてみた。

やっぱネタ いいよ!(・∀・)b うまい!うまい!!


250123_003 こぼれかに軍艦 とか。


Foodpic3102034_copy あなご1匹にぎり とか。


Foodpic3102033_copy 厚切り北海道サンマ とか。


Foodpic3102030_copy 生白子軍艦 とか。


Foodpic3102029_copy_2 真いかの柚子塩にぎり とか。

他人が食った寿司ネタなんか見せられても

面白くもなんともないのはよぉーくわかっておりますとも!

でも 美味かったんでー!ヽ(´▽`)/

他にもたくさん食べてお腹がいっぱいになりましたよ~ん。



なのに。




250123_012

まだ入るの? ( ´・ω・`)  

いえいえ、実はかなりムリがありました。。。

だからソラマチ周辺の地域も少し歩いて見てみよう と思ったのですが

「情報発信所」みたいな場所は近所の老人の溜まり場で

完全に町内会館。。。。





さ、じゃぁ国技館に移動ね。 ←まるで見捨てたような言い方。


ふと見ると 両国行きのバス@1時間にたった1本 が来た!

どこがバス停かもわからず えっさほいっさと走り出すも

バスは無情にもふたりの横を走りぬけ・・・・

結局タクシーで両国へ戻りましたよ。

次の日筋肉痛で腿の裏がピリピリだったなんてことはナイショ。




予想に反してそれほど寒くなかったので

お外で力士の入り待ちをすることにしましたよ。

手が届きそうなほど近くで見られるチャンスだしー。

250123_015_copy

今場所は関脇の把瑠都(ばると)。

膝の調子が心配だけどがんばってー!


250123_016_copy

徳馬が「黒い人 チラチラ~」という小結 松鳳山(しょうほうざん)。

面構えがね。 強そうだよねー。

今場所は黄金のマワシが良くないみたい。

250123_017_copy

年末のテレビ番組とか 最近は露出度の高い豊ノ島(とよのしま)。

う~ん もう一歩かなぁ。でも応援してるよー。


250123_018_copy

大関 鶴竜(かくりゅう)。 ひよかっぱ。 ←おかみっちょん命名。

下のほうの番付の時は 時々汚い相撲をとったりして

あまり好きな力士じゃなかったんだけど

関脇のころから心を入れ替えたのか 取り口が変わってきたし

人柄も少し知ったりして 応援するようになったー。( ̄▽ ̄)

ファン心理なんて 単純なのよね。 ←そーいうの ミーハーって言うの。



おかみっちょんのご贔屓 舛ノ山くんは

到着の少し前にすでに場所入りしてしまったようで

今回も会えなかった~。残念~ (つд⊂)エーン



250123_014_copy1

と こんな感じで入り待ちしたんだけど

日本相撲協会もいろいろとキャンペーンしたり広報部の尽力で

昨年の同じ11日めに比べ 格段にお客が多いのにびっくり!

まだ平日は桝席B~C席はバラ売りも大丈夫だけど

A席は週末はもちろん 平日も完売だから

今後は気をつけてないと 席 取りっぱぐれるかも!( ̄◆ ̄;)

この勢いで地方場所にもお客さんがたくさん入るといいんだけど

それは難しいみたいねー。。。。。

とか書いてたら長くなっちゃったので

国技館の中のお話は 次につづくー! \(;゚∇゚)/

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

ばくばく ばーく!

たしか先月だったっけ、

熊が 食べ切れなかった といって

トマトライスなるものをお土産に持って帰ってきたことがありました。

熊が食べきれないほどの量って

どんなゴハンだろう。。。。




250120_001_copy

それが、ココ。。。。

なんか  ボロい。。。(@Д@;

オレンジ色の暖簾かと思ったのは

ドアのガラスに貼ったお品書き。 もちろん手書き。



250120_010

サンプルを見る限りじゃ そんな凄くもなさそうだけど?( ̄◆ ̄;)

どれ、では入店。



250120_003

メニューです。 お値段は普通に定食屋さん。



250120_002_copy1

おぉ! 言い切ってる! Σ(;・∀・)

しかも 大食いデブ さらにお腹いっぱいになりたい人への心づかいまで。



Foodpic3085035_copy

え!? さっきのサンプルとぜんぜん違う~~~!!!\(;゚∇゚)/

これがトマトカツライス@700円。

あまり上手じゃない千キャベツに市販と思われるドレッシングが大量。

もうコレだけでB級の王道ですわー!

どん!と鎮座してるトンカツさんは もちろん揚げたてさ!



Foodpic3085037_copy

大熊が 頼んでみてよ  って言うのでおかみっちょんがオーダー。

こちらはトマトライスのオムライス@700円。

あー。。。卵何個使ってるんだろう。。。

しかも そんなにケチャップいらないよ~ ってほどかかってる Σ(;・∀・)

で、肝心のトマトライスなんですが

ただのケチャプライスじゃなくて チーズの風味が!

なんだろう・・・すこしモチャっとしたライスっぷりは

パルメザンチーズでもいっしょに炒めてるのかな?

クセになる味。 これは家で作るより ここで食べたほうがいいなぁ。

朝ごはんをゆで卵1個でガマンした大熊でも

「あと2分したら満腹中枢MAXで手伝えないよ」 と言ったので

最後のふた口を急いで手伝ってもらって完食しましたー (≧∇≦)




Photo

(食べログより拝借)

こちらはカツカレー。なかなかオーダー率が高いメニューらしいです。

でも サンプルでは・・・



250120_009

コレのはずなんだけど・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)



あと 驚くべきなのはハムカツ!

これはちょっと頼めませんでした。

両隣のテーブルでオーダーしてたけど

笑いながら写真撮ってたよー  ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

次は頼んでみようか。







250119_006_copy_copy



今日も抱っこタイム。






| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

箱根は楽しい。

箱根の勢いのまま もういっこ投稿しておこう  っと。(*^ω^*)ノ彡



250112_024_copy

往路のゴールに着いたとき、ちょうど看板が取り外されるとこだった!

おじさんに待ったをかけて 急いで1枚だけパチリ。



250112_025

あと1分 着くのが遅かったら壊されてた~!

まさに“繰り上げ“になるところだったのだ~Σ(;・∀・)



250112_033_copy

昨年のお正月、有終の美を飾った山の神・柏原くんが

チームメイトに  温泉に行きたいねー  と言ったのに対し

どこ行く? 箱根? また箱根?  と返され、

箱根はもう やだー! と苦笑いしてたっけ。



車で箱根路をたどってしまった熊家は

まだまだ箱根を楽しみたい!*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。




250112_045

ゴール前の交差点には駅伝広場(といってもほんの一角だけど)があって

5区の高低差(下の部分)の凄さが刻まれてます。

今回 熊家は指をさしてるあたりからスタートしました。(上は地図)




250112_026

駅伝ミュージアムとか・・・



250112_028

芦ノ湖の遊覧船なんかはスルーして。。。




250112_053

甘酒茶屋へ移動~!


250112_047

甘酒!(≧∇≦) 大好き!!

ここは本物!天然の甘酒って味。 麹の甘さです。

おいしぃぃぃ~~~。。。。 


250112_049

熊は胡麻きなこ餅。 つきたてのお餅は温かくておいしい!

茶屋の中はランプの灯りだけで 入ったときは真っ暗だったけど

だんだん目が慣れてきました。


250112_051

伸び~~~るお餅。 お餅って楽しい!(≧∇≦)

茶屋の奥は囲炉裏に薪がくべてあって、

田舎の風景なんて知らないのに そのにおいがなんとも懐かしく

居心地が良かったので 大熊も大満足してました。




250112_057

体が温まったところで次の目的地に出発。

大涌谷ですよー!




250112_056

見よ~~! 日本一の富士山 fuji かっこいい~~~!!

右下のロープウェイがちっちゃい!(≧∇≦)


250112_072

大涌谷の名物はこの黒たまご。これがなんだかウマイ!

ひとつ食べると寿命が7年延びるんですと!

コレだけ食べたら金さん・銀さんを超えられるよー。



250112_064

ゆで卵を作ってる小屋でゴハンをもらってたニャンコ。

左のコは さいごまで顔がよく見えなかった~ ( ̄◆ ̄;)

250112_063_copy

このコたちの居るところ、名づけるとしたら

「カフェテラス『富士見』」 か? ( ´艸`)プププ



250112_066

うるさい中国人 外国からの観光客だらけの大涌谷を後にし、

折り返し6区のゴール地点 小田原中継所の鈴廣でお買い物。



250112_067

季節限定“野菜”の詰め合わせ。“海鮮”ってのもあったー。


250112_069

さんざん試食して悩んでコチラもゲット。

こーいう練り物、まったく苦手だったのに

年取ったのかなぁ。。。食べられるようになったー。

冷たいままでも美味しいけど

軽く炙ったら これもまた美味しかった!



250112_070

チーかまと梅干しも買っちゃった。

この梅干し しょっぱーーーーーっっ!!(*>◎<*) きゅぃーん!!

チーかまはヤバうまだった~♪ もうないよ。


と つらつらと撮った写真と「うまい!」の連発だけの報告でしたが

箱根はとても1日では回りきれません。

帰り道の小田原あたりにも

なんだか気になるトコロが目に付いて

これは春あたりから ちょくちょく行ってみましょうかねー。

新しい「おかみさんぽ」の期待が膨らみます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

君の背中を追いかけて。

正月明けのぼんやりをリセットするのにちょうどイイ先週の3連休。

年末年始にお金を使った人たちの出足が鈍るためか

ワリと観光地も空いてる傾向がありますよね。

以前から行こうと思っていたけどなかなか行かなかった

箱根駅伝コースをなめるドライブにでかけました。

出発は6時前。もちろんまだ日の出前で真っ暗。

撮影開始はずっと先に行ってからになりそうです。



1区のスタートに戻るのはチぃとしんどいので

熊家から近いトコ、2区の14km地点あたりからコースに合流です。

すぐに権太坂がやってきます。

ココは各校がエースをそろえてくる2区の中でもイチバンの見所であり

さらに中継所近くの不動坂がとどめを刺す難所。

留学生の遺伝子に任せて走らせてもゴールまでに失速するという

非常に難しいところです。



戸塚中継所を越えて ようやくあたりがうす明るくなってきました。

撮影開始~(*゚▽゚)ノ




250112_001

浜須賀の交差点からいよいよ海沿いのルート。

ここから134号線を一気に平塚まで駆け抜けます。

ところが菱沼海岸~茅ヶ崎~平塚中継所まで約10km

すぐ横は海なのに 防砂林が続いててほとんど景色が変わりません。

ここは単調で けっこうツライと思いますよ~。

特に今年は向かい風が強かったですからねー。

実は若い頃ホノルルを走ったことがあるおかみっちょんですが、

往復約13km ひたすら高速道路を行った時は景色が変わらず

気がおかしくなりそうでした。





250112_002

湘南大橋から見る日の出。夜ぉが明けたぜよー!(≧∇≦)

花水川橋を越えればもう目の前は大磯。平塚中継所です。

ここからの4区は駅伝コースの中でも距離が短く

なんとしても取りこぼしのないように走りたい区間です。

5区は山登りです。

それまでに各校とも好位置をキープしたいところでしょう。




熊家は以前、2区を沿道で観戦し、最終走者が通り抜けてから

大急ぎでこの4区に駆けつけて走者を待つ という荒業もしましたが

そーすると 帰りの渋滞に巻き込まれ、往路のゴールが見れないという

なんとも悲惨な状況になるので

最近は2区のみの応援に全力をそそいでいます。




250112_003

東海道 大磯の松並木。箱根が近づいた気分が高まってきます。

昔はどれだけの人がここを歩いて行ったんでしょうね。



250112_006

松並木を抜け、旧吉田邸付近を通過したところで朝ごはんにしました。

4区のだいたい4km地点です。

駅伝の日は この近くの新聞屋さんで甘酒を振舞ってくれます。

コンビニの駐車場でなんとも殺風景ですが

持参したおにぎりと温かい味噌汁で遠足気分を満喫です。

お腹も満足したので先を急ぎましょう。




250112_007

4区の終点、小田原中継所といえば昔から「鈴廣」の前 と決まってました。

ところが数年前に某メガネチェーン店が大金を払い

自分のとこに中継所を設置させるようにしたとか。。。Σ(;・∀・)

実際 その場所を見てみると とても「鈴廣」のような広い駐車場もなく

襷リレーのゾーンや選手のサポートなどを考えると

いろんな意味で疑問を感じる場所でした。




250112_009

小田原中継所を通過。いよいよ箱根の山登りが始まります。

昨年までは東洋の山の神の大活躍で

ひと目柏原くんを見よう と 5区はたいへん盛り上がりでした。

熊家もテレビの前でキャーキャー言いましたねぇ。


250112_016

コース横のコンビニで猫さんを発見!(≧∇≦)

タビックスのあんよがカワイイ!


250112_011

定点カメラでお馴染みの函嶺洞門。 箱根~~!!



250112_012_copy

たくさんのドラマを生んだ箱根登山鉄道の小涌谷踏切。

今は電車を止めて選手を優先してくれていますが

そんなこんなの駆け引きもあっていいんじゃない?って思ったりします。

人生って 誰かがいつもお膳立てしてくれるわけじゃないし。


250112_013_copy

熊家が踏み切りを渡ったらちょうど電車が来ました。ラッキー!o(*^▽^*)o



250112_020

いよいよ最高地点に到達です。

車で上がってきても けっこうな急坂とカーブの連続。

これを走って上るなんて どれだけの練習を重ねてもなかな出来ない!

今年はこの最高地点を越えたところで棄権した学校がありました。

その無念さは想像以上でしょうね。。。




250112_021

箱根神社の鳥居をくぐればゴールまであとひと踏ん張り。



250112_042

当日はここはもう人垣が三重・四重 幾重にもなって

山を駆け上がってきた選手たちに大声援をおくります。

歓声が聞こえるようです。

画面中央の信号を右に曲がれば芦ノ湖。

往路のゴール地点でチームメイトが待っています。




250112_046

ゴール地点から見た富士山。

きっと選手たちは こんな景色を楽しむ余裕も残ってないかもしれないなー

と のんびり眺めるおかみっちょんなのでした。




長い記事になりましたが

今回は 走った選手たちの背中を追いかけるように

箱根路をたどってみました。

いつかは 山を登ってくる選手を沿道で応援したいと思います。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

どか雪 (屮゜Д゜)屮

250114_009

3連休の最終日。

関東南部にも初雪が降りました。

初雪って なんかもっと こぅ チラチラと舞い降りて

「やだ。寒いと思ったら 雪よぉ~ (*´∀`*)」 みたいな。。。

ところが・・・・



250114_011

降り始めからほんの1時間かそこらでこんな様子。

豪雪地帯!?

さすが熊家山、下界との標高差で積雪も割増。

この坂道で上がれない車が多数でましたよー(@Д@;



そんな雪の日。



250114_004_copy

仕込みをする熊の足元で興味津々のさっちー。( ´艸`)プププ



250114_005_copy

すっごい真剣なまなざし~ \(;゚∇゚)/

でもあげないよー! だって・・・




250115_003

牛スジの煮込みだもーん!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚



おかみっちょんの人生において 牛スジが登場したのはここ数年のこと。

それまではなんとなく縁遠いものでしたが

韓国料理のお店で 牛スジのスープの定食を食べてから

ワリと食べやすいものなんだー と認識できました。

コレなら韓国風にアレンジも出来そう。






250114_013



ふてくされさっちー。





| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

黒いちごのいっちゃんだ!

クリスマスにアームカバーを贈らせてもらったいっちゃんママから

おいしいお返しをいただきました。ヽ(´▽`)/



250110_002

中央にいっちゃん。

いっちゃんは最近“お姉さん”になったのです。

カワイイ妹とこれからどんな楽しい毎日になるんでしょう。

いいなぁ~ (*゚∀゚)=3 ムッハー!!



これは実家に帰った時の・・・ って書いてあった。

ふるさとがあるってうらやましいなぁ。

大好きな讃岐うどん さて いつ食べようかな。

熊にはナイショにしておくか! (・∀・)ニヤニヤ

何度か書いてますが いっちゃんママさんとは同じ会社です。

すごい偶然ですよねー。

赤い綱で結ばれてますよ~!(*^ω^*)ノ彡





250110_005

いっちゃんママから来た箱に乗ってドヤ顔のさっちー。

いっちゃんママさん どーもありがとー!

仕切り魔ちゃんに負けるなよー!!(≧∇≦)



cat cat cat cat 今日の困った cat cat cat cat 



実はさっちーに新しいゴハンを試してもらおうと

ちょっと遠いトコまで買いに行ってきました。

って言っても市内だし。



250114_002_2

メディ・プロ phサポートプラス なんですが。。。。

さっちー ぜんぜん食べない~~~~!!!! (@Д@;

フンフンとニオイを嗅いで ペロンと舐めて終了~ il||li _| ̄|○ il||li

Yahoo!で存在を知って モニターに応募したけどどうやらハズレたみたい。

新製品のようだけど 扱ってる店もすごく少なく

ちょっとドライブな買い物だけど 試してみようか と行ってきたのに

かぁちゃんのココロ さっちー知らず。

400g入り×2袋。 片方はほぼ丸ごと残ってるけど開封しちゃった。

もったいないなぁ。。。( ´;ω;`)ブワッ

ひと袋(400g)は未開封です。

どなたか お試しになりたい方におゆずりします。

コメ欄にてお申し出になるか

meatball2685★yahoo.co.jp  (←★を@に変えてね。)

にご連絡ください。



* * * * * * * * * 追記 * * * * * * * * * *




さっちーのゴハンあげるよキャンペーンは

好評のうちに(!?)締め切りました。

お申し出ありがとうございました。








   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

両国とねことねこねこと②

ちゃんこ鍋でお腹ぱんぱんになったところで

この日のもうひとつの目的地、谷中へと移動します。



250109_011_copy

谷中といえば 夕焼けだんだん。

前回ワタシが行ったのは真夏の炎天下だったので

猫の毛の一本も発見できませんでしたが

今回はごろごろと居ましたよ。ねこ。( ̄▽ ̄)

みんな ちゃんとした体格で 毛つやも良くて

猫の日向ぼっこの風景はホントに癒されますね。




250109_009_copy

お散歩中のワンコがグヒグヒと鼻を鳴らしても

まったく無関心でお昼寝の猫団。あはは。(≧∇≦)



250109_010

実はこのワンコ、おかみっちょんにもグヒグヒ言って顔を舐めてきましたよ。

来るものは拒まずで しっかりうけとめました。

それにしても すごい体格。

ハーネスの背中のホック 留められてなかったし。( ̄◆ ̄;)




250109_015

完全にネコを意識して作った靴屋さんの看板です。カワイイ!




250109_014

こちらは有名な ネコのしっぽを売る店。

ふたりともここでおみやげをゲットしました。




640x640_rect_10780501

(食べログより拝借)

ねこねこが事前に調べておいてくれた 和栗の甘いもの屋さん。

人気店らしく メニューを見ながら待ちます。

その間 まー 迷うことったら迷う!迷う!!

みんな美味しそうだー!(≧∇≦)




Foodpic3059579

ねこねこのチョイスは和栗のモンブランとほうじ茶のセット。

何かサックリした生地がはさんでありました。

栗の甘みがこのサックリと絡み合ってウマイ!ウマイ!!



Foodpic3059577

ワタシが選んだのは温かい白玉のあんみつ。

焼き栗の香ばしさと素朴な甘みがトロトロの美味しさです。

さらに添えられた栗みつをかけて 1度で2度美味しい!

これはやっぱり緑茶じゃなくて ほうじ茶だねー と

ふたりともホクホクな笑顔で大満足です。




この日のおかみっちょんは ちょっと本調子でなかったので

ねこねこが気を使って ココでお開きを提案してくれました。

本当はもっと行きたい店もあるにはあったのですが

いやはや これから歩くには遠いし、

なんといっても 日が傾いてくると 気温がどんどん下がります。

戻ってくると だんだんの猫も少なくなっていました。

寒がりさんは 一足早くどこかに隠れたのでしょうかね。




谷中界隈は楽しいとこがたくさんあるので

また 日をあらためて出かけたいと思います。

ということで 今回はここまででした。

「顔認証事件」をほじくり返して笑ったってのはナイショ。




| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

両国とねことねこねこと①

いよいよ今度の日曜日から初場所が始まります。

昨年の九州場所では 16場所ぶりに東西の横綱が揃い、

白鵬は精神的にも楽になったでしょう。

文句なしの優勝でいいお正月を迎えたのではと思います。

逆に日馬富士は朝青龍をアニキと慕うだけあって

どちらかと言えばヒールなイメージがあり、

相撲協会も事あるごとにクギをさしたりして

横綱としての初めての場所は散々な結果におわりました。

でも 本当の勝負はこの初場所からですよ。

ぜったい面白くなるはずです。




そんな初場所を前に、もう待ちきれないワタシら(※1)

一足早く 初場所の雰囲気を味わうために

(本当は窓口にちょと顔出ししに)

行ってきましたよ  両国!! (・∀・)ニヤニヤ




Bafft3caaafcmc_copy

前日から幟も立ち、

中では呼び出しさんたちがせっせと土俵を作っているころです。

チケットは当日券で枡席を狙う作戦で決定。

じゃあ 寒いし。

ちゃんこ 食うべっ! ヽ(´▽`)/

※1 猫友・旅友・相撲友 のねこねこ。





250109_007

両国駅前の一等地に構えているのは元大関霧島のお店。

このビルまるごと最上階まで「ちゃんこ霧島」です。

現役時代は横綱が千代の富士の頃です。

大熊によると、水戸泉とのうっちゃり合いの取り直しが有名とのこと。




Foodpic3059566_copy

しょうゆ味ちゃんこ 二人前の図。

ざっと数えても13種類以上の具が入ってますよ~(*゚▽゚)ノ




Foodpic3059571

アワビの殻に乗ってきたのはイワシのつみれ。

この殻の内側カーブが丸く団子にするのにちょうどイイのだとか。


250109_003_copy

ぐつぐつしてる鍋を撮りながら おそらくコチラを撮影してるねこねこ。

この角度なら間違いないでしょう。( ̄▽ ̄)



場所中でもない平日のお昼は店内もガラガラ。

中年の新年会と思われる一団があとから来ただけです。

以前は場所が始まると目が回る忙しさだったようですが

最近はそんな国技の周辺も不況の波は寄せてます。

で、ちゃんこ鍋はとっても美味しかったですよ~ ヽ(´▽`)/

つみれもフワフワだったし、なによりお出汁が美味しいです。

国技館の地下のホールで場所中に出してる

日替わりちゃんこがいつも楽しみですが

さすが ちゃんこ屋のは大満足のウマさです。





Foodpic3059574_copy

お腹いっぱいになったのですが

ねこねこが8割を引き受けてくれると言ったので

シメに雑炊を頼みました。

コレがけっこう食べれちゃう!Σ(;・∀・) やばいぞー!

ちゃんこ鍋は思ったより庶民的なお値段で これで1人前 3200円也。

ビールは別料~金~~♪ ←飲んでないよ!



さて、次の目的地に向うふたり。

電車に乗って ドコ行くのー? (≧∇≦)

つづくー!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

実は猫だった。

“まっぱ”生活を始めて3日めのさっちーです。

脱皮~したことで気づいたのは

ぬるぬると重い。。。

今までは服のおかげで伸びに制限があったし

毛ぇで滑ることもなかったのですが、

抱っこタイムで なんか ずり落ちる。。。



250108_0051

だって 重いんだもん。。。(; ̄д ̄)



昨日の午後、掃除機をかけようと 窓を開けたら

ベランダにまだ少し日向があったので

(熊家の日照時間は少ない。。。。)

さっちーを甲羅干しさせてあげることにしました。




250108_0071 

新聞紙を敷いて その上にクッションを置きました。

ってか クッションじゃなくて、元はかぁちゃんの枕。

低反発性の低い枕を探してたのですが

なんかやっぱりしっくりこなくて放置してたら 取られました。

さっちーはこのまま日陰になってしまうまでウトウトしてました。




250106_0011


最終的にはお布団に落ち着きました。(*´ω`*)





なんでお腹をカジカジしなくなったのか考えてみましたが

やっぱり膀胱炎の時のビクタスSの効果しか考えられません。

ビクタスSには細菌性尿路感染症のほかに

細菌性皮膚感染症にも効果があるらしく

クリームタイプの製品もあるようなので

たぶん このクスリのせいだなー と思います。

あんなに痒がったのに 今ではお腹をさすっても

歯軋りして噛みたがることもほとんどなくなりました。



ただ、洋服も着なくなっちゃって

なんか  ふつーの猫になってしまって

物足りなさを感じている熊家なのです。( ̄▽ ̄)



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

投稿初め。

0106_0051

お正月はいかがでしたか?

いつもながら なんでお休みが過ぎ去る時間は

普段より早いんでしょうねぇ。。。



元日の記事は予約投稿だったので

今日が本当の今年最初の記事です。

あらためまして、今年も熊家をどーぞよろしくお願いしますヽ(´▽`)/




大晦日から熊実家に泊まりに行きました。

例年になく寒さも少し和らいだ元旦には

近くの八幡さまに初詣に行きました。

おみくじをひいたり、甘酒をいただいたりして

いつもどーりの正月気分。

ただ、お料理に関しては ほとんど準備しませんでした。



熊が年末にお得意の煮豚を作ってくれたので

それを熊実家におみやげして

その代わりに酢だこやらなんやらゴッソリもらって帰ってきました。




Foodpic3043960_copy

煮豚はこんな感じで 正月の雰囲気もまったくなく。

塩ラーメンの最優秀助演賞を受賞。。。

でもすげー美味かったので大満足でございます。

お正月くらい 好きなことして過ごしましょうや (*゚▽゚)ノ




Attachment00

2日には恒例の2区の沿道応援に。

風が強かったですー。 ←飛ばされないよ。重しがついてますから。

選手には向かい風でかなりキツそうでしたねー。

山の神が抜けた東洋大、来年への課題がいっぱい見つかって

こりゃタイヘンですよー。

日体大は昨年の大敗からの見事な復活。

文句なしの総合優勝でした。

で、 今年は早稲田がパっとしなかったので

「セコ贔屓」節が出ることもなく。( ´艸`)プププ

いるのかいないのか・・・みたいな静かさでしたね。

熊家的には気分よく駅伝中継を楽しめました。





そんなこんなで明日には松もとれますが。




お気づきですか?




0106_0041

そう。さっちー 脱皮しました。

ヘビ年だけに。。。。



・・・かどうかはわかりませんが、

乾燥気味の室内で ちょっとフケってきたし、

背中をシャンプーシートで拭いてあげたついでに

そのまま放置してみたところ

お腹をカジカジする様子が見られなくなったので

きのうから“まっぱ”にしてあります。

そういえば。膀胱炎が治った頃か?

ハッキリと いつ とはわからないんですが

気づけば 最近お腹カジカジとかお手手でゴシゴシとかしてないね。。。

って思ったのが 年末でしたかねぇ。。。

あの抗生物質が効いた!? ←なんの根拠もないけど。

とにかく 今のトコ野良っぽいさっちーです。





0106_008


服を着てるときは目立たなかったけど

こうしてみると やっぱり6Kg超えの大猫ですわ。。。

(比較にかぁちゃんのスリッパを置いてみました)




| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年!(>▽<)

Photo_2


(≧∇≦)


あけまして おめでとうございます~!


今年もよろしくおねがいします。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »