« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月26日 (水)

ひなたぽっこり。


あー。。。お日さまが気持ちいい。。。



260226_005

それにしても 年取ったねぇ。。。って顔だな。さっちー。





初のおかみ旅から2週間。 早いなー。

楽しかったなぁ って、いまだに余韻に浸ってる。

おかげで “109”のアホっぷりも目にはいらないくらい。

ってか 先月ちょっと軽く荒れてやったのもあってか、

“109”と組まないようなシフトになってて

来月の半ばまではすれ違いだけ。

そのかわり 一緒に仕事してる連中は

キリキリしていらだってるよ。

みんな 箱根に行ってお風呂につかってきなー!(≧∇≦)




そうそう、小田原でおでん食べて

自分でもやってみよう と思い

昨日は「おでんの素」を使わずに

昆布と鰹節で出汁をとるとこから作ってみた。

さすがに練り物はムリだから何種類か買ってきて

鳥むね肉を叩いてつくねも作ってみた。

売店やめて おでんやはじめようかな。




旅は人生を変える   かもよ!( ´艸`)プププ






| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

初!おかみ旅 その5。

風がねー やたら強かった~。

飛ばされるー ・・・わけがないけど。



さ、おさんぽ おさんぽっ!(*゚▽゚)ノ

小田原も箱根同様 観光地だからね

ガイドマップもたくさん出回ってるけど

今回おかみっちょんが参考にしたのが『街かど博物館ガイドマップ』。

歴史あるお店が そのまま博物館も兼ねてるとこがたくさんあって

それを紹介してる なかなか優れもの。

その4 で紹介した『小田原おでん』さんがある 旧東海道を西に移動~。



26021112_069

かつおぶし博物館は 鰹節やさん (*^ω^*)ノ彡

箱にはいった鰹節を量り売りしてくれるよ。

ちょっとの重さでものすごい量になるからねー!



26021112_0701

鰹節やさんのななめ方向には「かごせい」の本店が。

いつごろの建物なんだろうねー。 昭和の初めか大正?

お店の中にはお客さんが一組。

その人を応対してるんだろう店員さんのほかに見当たらず、

お声掛けもいただけなかったので 速攻退去。

あ、かまぼこの試食はしてきました。 ←ちゃっかり。



そのまたななめ方向 「鱗吉(うろこき)」で

すごい伊達巻と 練り物を熊のお土産にゲット。

でも店の写真がボケちゃってた。

デヂガメラ3号くんにしてから? 最近 眼のアレが?

今回の旅で お釈迦になった写真が多くてちょっと凹むー。

かまぼこって 今まで鈴廣とかごせいしか知らなかったけど

もっとたくさんお店があるんだー。まだまだ深いよ 小田原~!

伊達巻は激しく美味しかった!ヤバイ!(≧∇≦) お正月だぜ!




26021112_074

小田原は梅も有名。当然梅干しやさんも豊富。

箱根湯本でも梅干しやさんは多数あるよー。

ここは梅万(うめよろず)資料館の『ちん里う』さん。

カビか!?と思うほどの塩を全身に吹きまくった古漬けの梅干しや

大丈夫なのか!?と思うほど黒くなった梅酒の古酒など

興味深いものがたくさん。

ここで 縁起が良いとされてる 甲申(きのえさる)年の梅干しと

珍しいホトトギス巻きなるものを購入。

落花生の粉に砂糖・胡麻などを加え赤紫蘇の葉で巻いたもの とあった。

すっぱ甘くて冷酒にもごはんにも合いそう!

思い出すだけで 口ン中がじゃぶじゃぶしてくるよ 梅干し!




26021112_0791

もうすぐそこは小田原城だー。

二宮神社から城に攻め入るぞー! 



26021112_0751

鳥居をくぐってすぐ左に二宮爺さんの像。



26021112_0761

これをよく読みなさい! キヤ○ンやト○タの諸君!

道徳なき経済は犯罪なのよーーーっ! o(`ω´*)o

下請けにばっかり負担を強いて 自分たちは賃上げに夢中!?

バカこくなーっ!




ぜいぜい。。。。 せっかくオトナの穏やかな旅を楽しんでたのに

いらだってしまったわ。 もったいない。。。




26021112_0811

さらにぜいぜいしたわ。坂だらけなのよ!

この旅は坂を上ってばっかりだわ。

でも上ったら小田原城~ ヽ(´▽`)/ やったー!

もちろん 煙と一緒だから高いトコ上がるわよ。

天守閣を攻め落とさなきゃ。

って 城の中は階段だった。。。。。il||li _| ̄|○ il||li

撮影は禁止だったけど 怖いとこだったー。

この刀で何人が・・・ とか この甲冑を着てた人は・・・ とか考えると

今の世の中って 平和なのねー。 




26021112_085

小田原城で出会ったにゃんこ。

寒いからか ほとんど猫さんたちに会わなかったなぁ。

このコはフワフワもっさりキレイでふくよかなコだった。

近所にお家があるのかな?




最後はにゃんこで〆られてよかったわ。

箱根は広くて 四季折々に楽しめるし

小田原も町の中にはまだ歴史がたくさん残ってる。

詳しいことはわからなくても 気分転換にはちょうどいい。

歩きながらブログの文章を考えるのは脳トレになるし

もちろん 歩くことはカラダにいいもんね。



ってことで 家に着くまで遠足だけど、

初めてのおかみ旅はこれにて終了。

帰りは横浜で大熊にシウマイ弁当を買って帰宅。

もう ゴハン作る気にもならないくらい歩き疲れたよ。

小田原城の階段がトドメだったー。

またいつか行こうと思う箱根・小田原。

そして 早くも第2弾のおかみ旅も計画したいのでしたー。

長々とおつきあいいただき ありがとーヽ(´▽`)/





| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

初!おかみ旅 その4。

『バカンスに来ててオリンピックかよっ!』

って 大名古屋帝国の城主にメールでつっこまれつつも

ふわふわベッドでオリンピックを見る 富士屋ホテルの夜。。。。



もうワンランク上のご褒美をゲットするために

ホテル内でリフレクソロジーをしてもらった。

いつものとこはパウダーを使ってやってもらうんだけど

ココは有無を言わさずオイルだった。

まぁ すぐにお風呂で洗えるからいいんだけどね。

で、足を揉みながらオバチャンが話しかけてきて

いつの間にか猫談義。

お互いにサバ白猫の飼い主だということが判明。

こっちからバラしたわけじゃないから ココまでは偶然といってもイイけど

飼い猫の名前までが 「や!同じよー!」 ってとこは ちょっと ? だった。





一夜あけて ホテル内の温泉浴室に行く。

洗い場が5人分しかない小さな内湯なんだけど完全かけ流し。

時間帯によっては混みあうかも って言われたけど

朝ごはん時間帯にいったので ほぼ貸切。

タオルも使い放題!手ぶらでいける!

それになにより「温泉浴室」って表記がおもしろいじゃない?

いくら部屋で温泉引き込んであっても やっぱこの広さよ!

日本人のDNAがギラギラしちゃうわー(≧∇≦)





朝ごはんはカジュアルダイニングでブッフェスタイル。

なぜかコンソメスープがなかったのが残念。

ガストの朝ごはんにだってスープはあるのになぁ。。。

そのかわり 自慢のカレーはちゃんとあった!(≧∇≦)

富士屋ホテル どんだけカレー食わせようとしてるんじゃ! ってのは

HPをみると「カレー付きプラン」があるから 見て。




1日めは午後から雪がチラついて暗かったけど

出発の日は快晴 ヽ(´▽`)/

前の記事でお見せしたホテルの写真は 実はこの朝に撮ったもの。

真っ白な鶴の彫刻に雪景色。 ホントに綺麗なホテルだったー。

チェックアウトしたらまたまた登山鉄道で下山。

強羅から来たと思われる大陸の人たち多し!






二日目は小田原をおかみさんぽだよーん(◎´∀`)ノ

小田原。歩いたことない。県内なのに。東海道の宿場だよね。

それ以外はよく知らないけど 小田原城だけは知ってるよ。

どんなとこかな? 小田原。

けど   すごい風ーーーーー!!



26021112_0601

暴風の中 小田原駅の東口から南東の方向に歩くー。

途中 某信用金庫のATM小屋が面白かったので撮る。

城下町の雰囲気出しまくりー! (≧∇≦)

古銭で払い戻しされたらどーしよう。それはそれで高金利か!




26021112_067

この日のランチはここ。「小田原おでん」本店。

店先に下がってるのが ♪おさるのかごや♪にも出てくる小田原ちょうちん。

小田原は蒲鉾の土地。 海は目の前だもんね。

「鈴廣」や「かごせい」や 有名な蒲鉾やさんがたくさんあるとこ。



26021112_0621

おでん茶飯ランチをいただきます。

ホテルでの活動開始が遅めだったので 朝食は控えめにしたけど

自慢のカレーの誘惑に勝てず・・・だったので

このとき まだちょっとペコペコにはなってなかった。

でも 12時すぎに入店したとき、平日なのに満席!

いやー すごい人気店だったんだー。。。Σ(;・∀・)

と思いきや あとで聞いたら 伊豆の施設の方々だとか。

毎月1回 外食に行く日があって、

今日がその日 その店 その時間 だったとか。

でも 待ってたおかげでそこそこお腹に余裕ができてきた。



26021112_0632_3

お好みでおでんを5種類選べる っていっても よくわかんないから

とりあえず大根からはじめて あとは無難そうなとこでいってみた。

大根は おでん用に栽培してるんだって。違いはわからなかったけど。

お決まりのカラシのほかに柚子カラシと梅干し味噌が添えられてきた。

んーーーー わかんないー。。。 どれがどれに合うのかなー。

「実はワタシ おでんって それほど得意じゃないんで、

美味しい本物のおでんを勉強しようと思っておじゃましたんですー」

と 店主に言うと

「ぼくもそれほどおでん好きってわけじゃないんですよ。

でも 梅干しみそは大根が合うと思いますよー」 と教えてくれた。

確かに 梅干しみそと大根はいい組み合わせ。新鮮だね こーいうの。

ワタシの好みではふわふわ団子がダントツの1位だった。

白はんぺんは想像と違った。

コンビニのカウンターで埃にまみれて浮かんでるアレじゃない。

もっと歯ごたえがあって はんぺんでもかまぼこに近かった。




26021112_064

ほどなく団体客が引き上げて お店は貸切に。( ̄▽ ̄)

帰り際に

「うちのトイレはひとつしかなくて狭いんで

向いのかまぼこやさんの駐車場の広いトイレを使って行かれるといいですよ」

って ご案内してた店主。

お年寄りが伊豆まで帰るんなら そりゃトイレ行っておいたほうがいいもんね。

他のお客がいなくなったので お鍋を撮影させてもらうことに。



26021112_0651

あ、じゃーちょっとまってheart01 と言って お鍋の中を整えてた。

おでんってのは主に2系統あって

おでんの出汁に味をつけて それを具に染みこませる方法と、

お出汁に具材を入れて練り物などからの旨みを合わせて味を作る方法。

ここ『小田原おでん』さんは 後者の作り方だそう。

やっぱ おでんは出汁が命だよねー。

アタシ もっとおでん練習して 自分でも美味しいの作れるようになろー。

ランチでは20種類ほどだけど 夜の部になると

おでんの種類も倍くらいになるらしい。

小田原 近いよ。 これは夜も狙おう!o(*^▽^*)o




お腹いっぱいになったので ここからはお土産を買いにおさんぽ。



と思ったけど ずるずるしてきたから 次につづくー! (*^ω^*)ノ彡



| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

初!おかみ旅 その3。

そーなのー。 カメラ落としちゃってね。

そもそも今の「デヂガメラ3号くん」は 2号くんを落として壊しちゃって

そんで熊に買ってもらって まだ半年ちょっとくらいしか経ってなくて。

落としてすぐに 『カメラ落としちゃったー』 ってメールしたら

『またですか』 って返信来た。 ←あたりまえ。


落とした時はウンともスンとも言わなくなって

やだー 旅はこれからなのにー(つд⊂)エーン  と思ったんだけど

いったんバッテリーを抜いて挿しなおしたら どうにか作動。

でもレンズの枠を傷めてしまって

電源オフでもきっちり収納されなくなってしまった。_| ̄|○



とにかくカメラは動くことがわかったので

気をとりなおして宿に向うよ! ←人生前向きがいちばん。



26021112_0591

今回のお泊りは宮ノ下。

カメラを落としたショックも忘れてわくわくしてるー。



26021112_057

はい!こちらにお泊り~ ヽ(´▽`)/

富士屋ホテルでございますー。

まぁ なんて優雅な と思うでしょ?

ところがねー、おひとりさまで泊まれる温泉宿って

それでもまだ限られててね。

ここ 富士屋ホテルさんは「おひとりさま応援プラン」ってのがあるの。

古いだけじゃなくて懐も深いわ!



で、16時から このホテルの中の観光ツアーってのがあるのを知って

これは是非参加したい! と

そのためにこの日の予定を16時にあわせたってわけ。

集合場所には大勢のお客さん。もちろん宿泊者じゃなきゃダメなのよ。

小柄なのに まぁとてもよく通る大きな声のお嬢さんが

バスガイドさんのように説明してくれる。

みんな ほぉー とか はぁー とか言って聞いてるわ。



26021112_042

館内にはたくさんの彫刻があって ホテルの中だけでも飽きないわ。

これは ガバっと口を開けた龍。 階段の反対側には口を閉じた龍。

狛犬みたいだわね。

ちなみにこの赤絨毯の下がホテルの玄関。

この構図だと階段を見てる背中側がフロントなの。



26021112_0401

富士屋ホテルでもっとも有名な彫刻がこれ。尾長鶏。

ヘレン・ケラー女史がお泊りの際に 触れていただくために彫ったとか。

尾の羽の1本1本まで精巧に彫られてて 生きてるみたいだったわー。



26021112_046

本館2階客室に続く階段。ステキでしょー o(*^▽^*)o

どこも美しく作られてるのよー。

確かに古さは感じるのよね。床が柔らかかったりして頼りない。

でも雰囲気は最高。 自然と大人に振舞わなくっちゃって思っちゃう。



26021112_033

こちらはメインダイニング。要予約の高級レストラン。

ツアーだから特別に入れるの。



26021112_035

ディナーのためにテーブルはセッティングしてあるから触っちゃダメよ。

でもチラっと見えてる富士山の絵柄のこのお皿、

館内のショップで販売されてたけど

1枚 1万円以上してた! \(;゚∇゚)/ こわーっ!



26021112_089

おかみっちょんが泊まったお部屋。フォレスト・ロッジと呼ばれてて

東京オリンピックの際に作られた いちばん新しい建物。

おひとり様向けのリーズナブルなお部屋っぽかったけど

窓から登山鉄道が見えたりして それはそれで良かった。

お部屋のバスルームには温泉がひかれてるから

いつでも箱根のお湯を堪能できるのねー。



26021112_0481

本館・フォレスト館のほかに 花御殿という建物もあって

そこは全てお部屋に植物の名前がつけられてるの。

ここは「萩」。



26021112_0491

ここは「南天」ね。 でお部屋のキーも同じように絵柄がついてる。

お部屋の中はHPで見てね。 ←丸投げ。



他にも資料室も見せてもらったし いっぱい説明もしてもらって

40分くらい って予定が1時間近くも楽しませてもらっちゃった。

終わってからもあちこちウロウロしちゃった。

ここに一泊するのかー って もうニヤニヤ。




でも、このプラン 実は素泊まりなのね。

オプションで朝食だけはつけたけど、晩ご飯はお外に行く。

ところが、目星をつけてたお店が予約でいっぱいに。

しかたなく って言ったら悪いけど 近くのお寿司やに入ったのー。



26021112_052

初めてのおかみ旅にかんぱーい!ヽ(´▽`)/

って おひとりさまです。



26021112_0531

この店は相模湾でとれた鯵を使った「鯵どんぶり定食」が有名らしい。

でもせっかく回らないお寿司やさんの しかもカウンターに座って

生ビーに丼モノ って どぉよ?

と ちょっとだけ見栄を張って 「みやふじ巻き」とやらを注文。

ネギトロに大葉と梅干しのコンビネーション。

パリパリの海苔と胡麻が香ばしい! 

でもせっかく鯵がウリなら 鯵 食べようじゃん。

と 1巻だけ鯵を握ってもらった。

ウマイ!  ス○ロー とかと違うぜ! 




はじめてのひとり旅で 初めてのひとり回らないお寿司やさん。

ここまで来たよ おかみ旅!(≧∇≦)

おなかいっぱーい! ごちそうさまー。

って帰ろうとしたら

「以前も来ていただいてますね?また来てくださいね。」

って 言われたー。かんちがいー。

でも覚えてないより気持ちいいかも。

そんな許容範囲の広がりも オトナの証しよ。( ´艸`)プププ




つづく!



| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

初!おかみ旅 その2。

箱根は広い。

普通なら交通手段も十分だけど

なんせ数日前に記録的な雪に見舞われた関東地方。

もちろん箱根の山もてんこもり。

不通になってる道もあるし

どこまで行こうか悩む 悩む。

ホテルのチェックインまではまだ時間があるけど

だからといって あまり遅く着きたくないワケがあったのだ。




湯本のおみやげ通りをそぞろ歩いて

ひとり旅モードも盛り上がってきた自分がかわいく思えてきた。

ここからは箱根登山鉄道で箱根の山道を登るー (≧∇≦)

駅伝コースをバスで行くのもおもしろいけど

やっぱりここはスイッチバックでしょ。




26021112_0141

今少し前に上がってきた鉄橋が遠くに見える。

右から左に通ってきたの。

今は左から右に進んで ここで運転手と車掌が交代。

ここからは右から左に登っていく。

これがスイッチバック。



山肌を舐めるように電車は登っていく。

カーブは柵がなくて どこもギリギリな急カーブ。

小さなトンネルを抜けたり たくさんの起伏を超えていくのを

先頭車両のいちばん前から眺めてると

どこぞのテーマパークのアトラクションなんかより楽しい!




26021112_016

はい。終点の強羅駅に到着~(◎´∀`)ノ

雪 たっぷりー!

ここから箱根登山ケーブルカーに乗り換えると

さらに箱根の奥に行かれるんだけど

夕方までに帰って来れないので 一応ここまでにした。




26021112_019

お腹がほどよく空いてきた12時過ぎ。

線路沿いを彫刻の森美術館方向に5分ほど歩くとあるのがココ。

ナゼ 強羅で 餃子かよ! Σ(;・∀・)

と思ったんだけど まぁイイじゃない。




26021112_018

当然なんだけど、ここでもおひとり様客はワタシだけ。

ふふ。群れなくたって生きていけるのさっ!( ̄▽ ̄)

はこね餃子定食を注文。ごはんは半分にしてもらった。

ここ 餃子の種類がたくさんあって、

数人で来たらいろいろ頼んでシェアするのも楽しいね。

白米はあまり美味しくなかった。




ただ餃子だけ食べて山を下りるのも味気ないし

食べたら歩かなきゃ。

この近くで歩いて行けそうなトコって 強羅公園しかないね。

すぐそこみたいだから 行ってみようかな?



と 歩き出したらいきなり坂道。

そーだ!忘れてた。ここは箱根の山だった!

確かにケーブルカーの1こめの駅は「公園下」、次は「公園上」。

でも 歩く。

はぁはぁ。。。。

日ごろ運動してないおかみっちょんにはキツイ坂だったけど

上がりきったトコは公園の入場門。

ここまで来たら 入らないわけにいかない!ちくしょー(*`ε´*)ノ





公園の中も ずっと坂だった。_| ̄|○ パタリ。。。

お客さんが少なくて、

いてもカップルだったりして。





26021112_0221_2

温室の中で自分を撮ってみる。




26021112_027

あいにく足元がヤバかったけど

明星ヶ岳の大文字が白くくっきり見えたよ。

ちなみにあっちは標高924M、ここは600Mだって。





せっかくだから帰りはケーブルカーで下りようかな

と思ったら 待ってる間に歩いて下りれることがわかって 中止。

いいよ。下りはラクだもん。




26021112_028

駅前に「手湯」ってのがあったので 手を突っ込んでみたら

まー これが熱湯甲子園! 熱いのよ~~! ヾ(*゚A`)ノ

あ、もちろんそんな沸騰したお湯じゃないんだけど

ゆっくり浸かるような温度じゃなかったの。

人がいなくなったから もう1枚写真撮ろう と



思った瞬間








カメラ落としたーーー!! 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 ←またかよ。




どーする!? おかみっちょん!





つづくー! 






| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

初!おかみ旅 その1。

仕事場のストレスってみんなあると思うし

グチグチ言ってても何の解決にもならないし。

何かたのしいことを計画して心にハリを持たせよう!(*゚▽゚)ノ



と 初の“おかみ旅”を実行しました。

ブロ友の中にはしょちゅう単騎で出かけてる人もいるけど

まったくの一人旅は初めてのおかみっちょんです。

行くぞ と決めてからはワクワク!

お休みや旅行って 始まる前の晩が最高潮だよね。



さて、ドコに行くか。

今回は初めてってこともあるので近場にしたよ。

県内で っていったらあそこでしょ。

箱根~~~!!! ヽ(´▽`)/

箱根は今まで車でしか行ったことなかったけど

あら まぁ 調べてみたら 電車でも2時間足らずなのねー。

さすが県内!もっと早く気づけばよかった。

しかも往復でも3000円ちょっとだよっ ∑(゚∇゚|||)

これならお宿はちょっとイイとこにできる。




行きたいとこがたくさんあって もちろん1日じゃ回りきれない箱根。

まずは箱根湯本の町をノンビリ歩いちゃったよ。

1日めは祝日ってことで 湯本の国道沿いは観光客で大賑わい。

ドコを見てもひとりで歩いてるのはワタシくらいなもんだ。

でもそれがなんだか心地いい。

あーオトナの仲間入りしたなー って。

で、最初に立ち寄ったのはお豆腐やさん。

なぜかっていうと



26021112_002

【箱根スイーツコレクション2014】ってイベントをやっていて、

その参加店舗のひとつがコチラだったのでー。

豆腐処 萩野さんの『豆乳ババロア ヨーグルト味 ぐい飲み豆乳付き』。

店内でお召し上がりに・・・って書いてあったはずだけど

実際にお召し上がり処は



26021112_0031

どー見ても店外だわ。 2日前に雪が降ったばかりで寒いよ。

でも せっかく来たから食べるよ。

豆乳 うまいぜー!冷たいけどうまい!

ババァがババロア食べちゃったよ! (≧∇≦)

最初に声かけたときはパッとしない感じだったけど

「豆乳 おいしかったです」 って言ったら

いきなり笑顔になった。

そーなると こっちも笑顔になるよね。

あー アタシってば オトナの旅人だー なんて自己満足。

でも あとでよく見たら「店頭でお召し上がりに・・・」 って書いてあった。



26021112_004

お豆腐屋さんのすぐ前の旅館。情緒があるねー。

外国人が箱根に来たがるのって こーいう雰囲気を求めてるのかね。

昔からの古い建物が多いとこだよー。

メインの通りは人が多いから 1本裏道に入ってみた。



26021112_0101

ここは湯本見番といって、芸者さんの組合事務所で

芸者さんたちがお稽古したり発表会なんかするとこ。

何年か前に「なんということでしょ~」の番組で

匠がリフォームしたとこなのねー。 ←その回を見てたので覚えてた。



26021112_012

中はこんな感じ。格子戸から覗けば中が見えるけど

発表会の時は その格子戸も全部開けられるようになってた はず。

芸者さんになる人も少なくなってるんだろうけど

伝統文化だからね、大事にしてほしいね。



26021112_007

某有名かまぼこやさんの店先に 干物の試食グリルがあった。

みんな群がってむしゃむしゃ食べてたけど

その足元にはちゃーんとにゃんこがいたよ。

話しかけたら(←おひとりですが なにか?) 寄ってきた。

猫好きはちゃんとわかるんだねー。



26021112_013

箱根の山は天下の剣♪

さぁ あの山の向こうへレッツらGO~ (◎´∀`)ノ

旅はまだ始まったばかりだよー!





つづく。






| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

記録的な大雪~。

わたくし、生まれも育ちも横浜でございますが

これほどの横浜の大雪は マジ久しぶりでございました。




子供の頃の冬って もっと寒かった。

朝起きて窓を開けて わぁ~真っ白だー(≧∇≦) って日

けっこうありましたなぁ。

特に2月の積雪っていったら、

前の雪が溶け切らないうちに次の雪 ってこともあったし、

幼稚園くらいのお誕生日会の日はすごい雪で

ケーキを食べた後 外で雪合戦したのを覚えてる!





おかみっちょんのご幼少の頃は(あ、今もそうだけど)

山の上に住んでいたので、

雪が降ると 下界の小学校までの道を

お母さん達が 誰からともなく出てきて雪かきをしてくれたものです。

その横を通って通学するのだけど

「すべるから気をつけてー」 とか

「いってらっしゃーい」 とか

知らない子にもみんな声かけてくれたなぁ。





260208_002

昨日はⅠ田さんの代わりに急遽お仕事になっちゃったので

朝から出勤。

10時前はこんな感じで 積もりはじめたとこ。

写真ではよくわからないけど もうすでにけっこうな降り。

風も強くて地吹雪状態だったー。

外来診療もお休みの日だし 救急車もそんなに来ない。

ヒマをもてあまして裏口から撮影してみた。






260208_001

12時にSさんが来て交代。

帰ってきたらNEW快速おかみっちょん号が雪だるまさんになりかけてた!

この後何時間も降ったから

どんだけ丸くなったことやら。

近所のクソガキたちも最初は遊んでたけど

午後にはさらに風が強くなってゴーゴーいって

ここはドコ!?  みたいな状況に

とうとう子供たちも家に逃げて帰ってた。





Attachment00

こんな寒い日は 和猫ちゃんからいただいた干しいもなんぞを軽~く炙って

お茶なんかすすったりしてね。

これにコタツとみかんがあれば

猫もいるし 完璧なんだがなー。

さて、雪まつりは楽しんだけど

今日からは片付けなきゃね。

さっさと溶けてくれないと 整形の急患が増えてたいへんよ!









260202_003

この前の節分のおまけ。

完全にオニと化す。





| | コメント (11) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

節分。

福はぁ~~~うち!





260202_0061


オニもぉ~~~うち!



ねこもぉ~~~~うち!! 。・゚゚・ヽ(´▽`)/・゚゚・。





きんときまめちゃん、コレでいいかい?(*^ω^*)ノ彡




| | コメント (11) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

祝うフリ?


260130_0081



今月はおかみっちょん お誕生日月です。

ま、いつものことで 大熊は何も考え付かないだろうから

自分で欲しいものを見つけ、行きたいとこもすでに予約済み。

で、レスポのバッグ 請求書回しました。

どんどん猫モノが増えていく自分が怖い。。。(≧∇≦)

社長さんも並んでポーズ。




誕生日っていえばさ、

今までに購入履歴のあるとこから

【お誕生日のあなたに特別なクーポン】 とか 来るじゃん?

でも 中を見ると

『総額(税別)8000円以上お買い上げの場合 500円クーポン使用可』

とか書いてあるの なに?これ!(゚Д゚)ハァ?

お祝いに乗じて買い物せぇーよ ってか。

ぜんぜんお祝いじゃないじゃないさ。

てことで 全て破棄してます。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »