« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

おかみ旅 ~2~ その6。

GWの前半も終わりますが

みなさんいかがお過ごしかしら。

熊家は 安!近!短!でお過ごしよ。



さて と。いよいよ おかみ旅~2~もクライマックス!

箱根での初のおかみ旅で

うかつにも落下させてしまったおかみっちょんのデヂガメラ3号くん。

その後 なんとか動いてくれてたんだけど

なんとなくピントが合いにくい?

なんとなくどこかヘン?

なんとなく?  なんとなく??

と思いつつ使っていたけど

仙台の2日め。

カメラを眺める持ち主の姿を最後に写し

レンズエラーで動かなくなりました。。。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。




そしたら しおんパパさんが持参のイチデジを触らせてくれて

よくわかんないけど シャカっ! って数枚撮らせていただいたら

なんか、もう 惚れちゃいそう。。。。イチデジ。

悩むー! ピント早いー! きれー! 欲しぃー!

コンデジのお手軽感は比べられないけど

でも やっぱイイもの見ちゃうとだめだねー。

まぁ ここで嘆いていても仕方ない。

とりあえずスマホもあるし。

ってことで 先に進むよー。





仙台を南下して太平洋側に。

荒浜小学校 ってテレビでも確か何度か見た記憶が。


Img_1671

こんなだよ。 海の近くの町は。

防風林も歯抜け状態。

ガレキは取り去られてたけど それ以上でもそれ以下でもなく

何もなかった。


供養塔が建てられていたので 手を合わせてきました。

これは現実なんだけど

何百年も前の遺跡と同じ感覚だった。

その遺跡の全盛期は見たことないんだけど

確かにそこに繁栄の跡があって

生活があって 文化があった。

でも今は何もない。

ただ、この被災地が遺跡と違うのは

未来がある ってことだよね。

まだまだ形が見えないけど 未来は確かにあるよ。




奇跡の一本松 って あるじゃない。

あれを多額の費用でレプリカにして残すって案に

賛否両論だったでしょ。

ワタシも今までは そんなお金あるんなら

その土地の人たちの生活に充ててあげればいいのに って思ってた。

でも 今回 この状況を見て

辛いから見たくない って人もいるけど

ここの人たちじゃないひと達にも忘れてほしくないから残す って考えが

すこし理解できたような気がしたね。

駐車場に県外のナンバーを見て

「あー 遠くから来てくれてるんだねー」 とつぶやくママさんのことば。

印象的だったー。。。。



てんこもり一家のお宅は 仙台市内といっても

海からそれほど離れていないので

あの日 ワタシはテレビで津波のニュースを見て、地図で確認した時

正直 もはや家はダメだろう、せめて何処かに避難していてほしい

そう思ったのでした。

無事でさえいてくれれば。。。

が、とてもとても幸運なことに、

電気・ガス・水道 はアウトだったけど

お住まいはほぼ無傷。

ちょっと先の通りは水が来ていたのに

どこかで方向を変えた波は

てんこもり一家の方には来なかったのでした。







さ! ささ! じゃあ 土地のものを食べよう!

元気に食べて 元気出そう! (◎´∀`)ノ

閖上さいかい市場でお昼ゴハン~。

Img_1624

これがお店のイチオシ 海鮮どんぶり・あら汁付き!

魚介はもちろん有名なんだけど とくに赤貝とかホッキ貝とかが名産らしいよ。

確かに 赤貝 プリップリで旨味ぎゅー!だった。

美味しいものてんこもりー! 早く町が復活してほしー!




Photo

「ンなんだよー!どっから見ても焼きイカじゃーーん!(≧∇≦) 」

というふたりを尻目に かわいい焼きガレイをお土産に連れて帰ってきた。




このあと 杜の市場に寄って

熊に頼まれた 三角厚揚げと大判油揚げを購入。

ほんとはもっといろいろ買いたかったけど

車じゃないと持って行けないものが多かった。

残念だー。次は車で来るかー!(*゚▽゚)ノ






電車から落ちたり カメラ壊れたり

今回もいろいろ事件あったけど、

そんなことより やっぱり てんこもり一家にお会いできたのが

なによりもうれしかったし、すべてが楽しかった。




Img_16431

かわいいお土産もいただいちゃったし、

美味しいお土産や 最高のお食事もごちそうになっちゃった。

自分の中で風化させないように って

自分の目で見て お買いものして って思ってたけど

なんだかすっかりお世話になりっぱなしの旅になってしまった。

ありがとう ママさん!パパさん! わんこ&にゃんこーo(*^▽^*)o




てんこもり一家とはリア友なので 一生お友達なのだ!

横浜に来たときは

「手料理なんかじゃ納得しねぇよー!( ̄▽ ̄) 」 ってパパさんも言ってたので

美味しいものたくさん食べに連れてってあげなきゃー。

ちょっと怖い~~∑(゚∇゚|||)




デジガメラ3号をどうするか まだ決めてないけど

いずれにせよ、カメラがなきゃ話になんないよなぁ。

すでに目星をつけてある1機。

もうすこしお値段が下がってくれたらいいんだけど。。。。


これで今回のおかみ旅は終了です。

はい、長々おつきあい ありがとさまでしたー。

なお 各種質問は欄外で受け付けますので

遠慮なく書いてねーψ(`∇´)ψ


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

おかみ旅 ~2~ その5。

たった一泊の旅だったんだけど

楽しかった出来事がいっぱいで、

あ  痛かったこともあったけど

とにかくまだまだ書ききれないし

もしかしたら忘れちゃってることもあるかもしれなくて

一生懸命頭の中で整理しながらUPしているんだわ。




牛タンでお腹いっぱいになって帰ってきたら

仔犬がさらに成長してて驚き!

「朝より目が開いてるぅ~(≧∇≦) 」 って

気のせいか ホントに午前中より大きくなってる気がする。

そして一晩明けたら またさらに成長。

仔犬の生きるチカラってすごい。




あまりのかわいさに お腹はいっぱいだけど・・・



Dscn17361

頭から食べてみたり。。。。





Dscn17381

においを嗅いだり っていう衝動を抑えきれなかった。。。。\(;゚∇゚)/

このコたちの引き取り先のご家族は

よもやこのような目にあっているとは 思いもよらぬことでしょうな。

まぁいいよね。期間限定なんだし、母親犬の実家の特権だし。








さて、翌日は午後の新幹線の時間まで

しおんママさんとパパさんにおつきあいいただいて

楽しくすごしますよー。

まずは塩竃神社に連れてっていただいて お参り~。

ここでも足腰健康お守りはあるかなー と思ったけど

なかった。(* ̄ー ̄*)


Dscn1746

(ほんとの字は難しいので「塩竃」と書かせていただきました。)



Img_1655

やー よかったわぁ、今週にしておいて。

ネットの桜の開花予想にドンピシャだったわ。

でも 美しい熟女を前に 桜もかすむわね。



Img_1648

駐車場の付近でもこんなに桜が~!

いろんな種類の桜があって

ピンクの濃いぃのとか 白っぽいのとか いろいろ楽しめた(≧∇≦)


Img_1668

桜を愛でる美熟女2名。 ふふ。( ̄▽ ̄)

Img_16621

ここは高台にあるんだけど すぐ近くにほら 海が見える。

仙台じゃなければ わー!海だ~!!♪

って今までなら言ったけど

ここの海は なんかやっぱりツライね。。。。




さて、てんこもり一家と桜見物を楽しんで

次の場所へ移動しましょうかね。

その前に ここ 1枚 撮っておこう。





ん?






あれ?







レンズエラー?






Dscn1749

何!? この亡霊!  ってか アタシじゃん!!




何が起きたのーーーー!? (´Д`;≡;´Д`)アワアワ


つづくー! 次はいよいよ最終回だよー! (←あくまでも予定)





A. ご対面ランチのデザート。

いちばん最後に食べたのは 真ん中奥の

白いムースでした~ ヽ(´▽`)/




| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

おかみ旅 ~2~ その4。

さて、しおんパパさんも合流して

ここからは てんこもり一家の車で移動~o(*^▽^*)o


Img_16221

てんこもり車には いつもしおん&デイジーだよ~ん♪ヽ(´▽`)/



仙台城址と 隣接する宮城県護国神社に連れてってもらったー。



そしたらね。



タイムリーなご案内が。。。。




Dscn1668

どこかで見てたのか!? 見られてたのか!?

買わなかった。

買うべきだったのか。。。




んまぁまぁ それはさておき、

護国神社でお参りして。

なんかいきなり しおんパパさんのテンションが上がっとるー!?



Dscn16671

こちらにもいらっしゃいましたよ 武将隊。

この方は片倉小十郎さまだそう。

とりあえずイケメン仕様。

パパさん ものすごいご機嫌!(≧∇≦)

仙台で記念撮影するときは 『ずんだもちっっ!!』 と声を合わせるのじゃ。

と御指導いただいて 全員で ずんだもち!



夕方 わんこの散歩に行きたい! と希望していたので

てんこもり家へお邪魔するー。

わーい!o(*^▽^*)o

玄関を開けると わらわらと毛ものたちがお出迎え!

幸せな瞬間だ~~~。

萌え萌えで気絶しそうー (≧∇≦)



Dscn16711

想像以上のイケニャン ごはんちゃんヾ(o゚ω゚o)ノ゙ かわゆす!

ふわふわだけど お触りすると 意外とスレンダー。

でもガリガリじゃなくて やっぱ筋肉に若さがあるよ。

さっちーと違う感触~。 さっちー おっさんにゃー。。。



Dscn16911_2

ごはんちゃんは忍者のように キャットタワーを自由に上り下りしてた。

最高地点でこんなマッタリしてるなんて うらやましー!!




あ?写真ボケてる?

んーなんかねぇ うまく撮れなかった写真が多くてねぇ。。。。




Dscn1725

こちらはおかみっちょんのために用意してくれた寝床でくつろぐココちゃん。

ご年配らしいけど いやいやまだまだかわいいよ。

抱っこもさせてくれたー(≧∇≦)



Dscn1730

こちらがただいま てんこもり一家の中心となってがんばってるデイジーちゃん。

実は昨年

大黒柱のしおんちゃんとアスティちゃんが「いぬのくに」に帰ってしまい

てんこもり家には大きな穴が開いてしまったのね。(;´Д⊂)

デイジーちゃんも大きなショックを受けて

とっても心が弱くなってしまったそう。。。

でもママさん・パパさんの愛情に包まれて

デイジーも少しづつ元気を取り戻してきてるって よかったわぁ。



そして、今回 おかみっちょんがものすごく楽しみにしてたのが・・・・



こちらーっっ!!(◎´∀`)ノ





Img_16471

仔犬~~~~~~~~~!!!!!!! (≧∇≦)

きゃわゆぅぅ~~~~~いっ!!!

もう反則技的なかわいさ。

生まれてまだ12日。歯も生えてきてないのさ。

生後約2週間で目が開くらしいってことで 期待してたら

ほんとにちょうど行った日に目が開いて。

しおんパパさんの おじぃちゃんっぷりったら

そりゃーもう みなさんにもお見せしたいぐらいに大興奮だったわー。




Dscn16921

お母さんはジャック・ラッセル・テリアのマーブルちゃん。

ワケあって てんこもり一家の仲間入りをして

いきなり仔犬を3匹産むという大役を果たしたのね。

えらいわぁ~ ヽ(´▽`)/

このコたちの行き先はもう決まっちゃってるんだけど

一匹 略奪したい衝動を抑えるのがタイヘンだったわ。

でも わたしお乳出ないから、あきらめた。



仔犬を眺めてると時間のたつのも忘れてしまうよ。

暗くなる前に お散歩に行こう!

お散歩といってもただ歩くだけじゃなくて

軽~くお皿を投げて走らせてあげるの これ大事。

わんこの運動量ってそれぞれだけど

とくに大型のわんこは 人間と歩いてる程度じゃ運動量が足りないのね。

お散歩と運動は別物だ って 前にトレーナーさんから聞いたことあるわ。

でも都会じゃなかなか放して遊ばせるのって難しいねー。



Dscn16811

デイジーがお得意のキャッチを見せてくれたよー。


Dscn16861

こんなこともできちゃうんだー!すげー!かっけー!!(≧∇≦)


Dscn16791

もーマブママ かわいいー!

お腹が大きくなってから走ってなかったけど

お皿を見たらスイッチ入った~!



お散歩を終えて帰る途中の公園に建つプレハブの列。

そう、大きな公園には今 被災者の方の仮設住宅が建てられてる。

窓に灯りが見えるのが ほっとする半面 胸がぎゅっとなった。

本当の我が家に早く帰れる日が来てほしい。




Dscn17341

お昼に豪華な御膳をいただいて まだあまりお腹がすいてないけど

しおんパパさんはお待ちかねの様子。ふふ。

もうこれ以上「待て」はムリみたい。

じゃあ 人間も夕飯に行こうー。




Dscn17031

仙台には牛タン屋さんが町ん中にたくさんあるんだねー。

おかみっちょんは タンシチュー。 いやー何十年ぶりだろ。タンシチュー。

美味しかったよぉー。やわらかくってねー。



Dscn17001

牛タンにはテールスープと麦とろが定番らしく

しおんパパさんがオススメしてくれた。

こちらも美味しかった~!

でもお腹が早くいっぱいになってしまったので 少し残しちゃったよぉ。

パパさん、牛さん ごめんなさい。。。




おいしいお夕飯をごちそうになり、

再びわんこたちの待つ家へ。

「お風呂はいいよー めんどくさいしー」と言うと

「そーだよなー 風呂なんか10日くらい平気だよなー」 と同調する人あり。

いくらなんでも10日はなぁ・・・ と軽く突き放してみた。

しおんママさんがせっかく用意してくれたので

ありがたく入浴。

入ってよかった。旅の疲れもとれたし、

足がどーなってるのかもはっきり認識できた。





これは帰宅して撮ったもの。






ちょっと怖いかもしれないから 

興味がない人、ゲテ苦手、ぷよぷよ系苦手な人は

ここまでにしてね。









Img_16411


ぎゃぁぁ~~~~!!!





まだまだ仙台の旅はつづくよー!




| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

おかみ旅 ~2~ その3。

まぁいろんな困難を乗り越えて無事に仙台にたどり着いたのが

12時半を少し過ぎたころ。

改札には しおんママさんがお迎えにきてくれてましたー。

おひさしぶりー! ヽ(´▽`)/

この前会ってから2年半ぶりだよー。

そう、あのときは宇都宮だったねー。

わんこのディスク大会を見に行ったんだっけ。

そのときの様子はコチラで振り返ろう~! →



さて、お腹がすいてるから まずは腹ごしらえ。

夜は牛タンに行く って予定らしいので

少し抑え目に って思ってたんだけど



Dscn1658

お正月ですか~? \(;゚∇゚)/ ってほどのモリモリだ。

一応 揚げだし豆腐御膳ってことだったから

きっとお腹にも軽いだろうと思いきや

揚げだし豆腐だけでお腹いっぱいだねー ってことに。

う~ん 小食なふたり。( ´艸`)プププ



Dscn1660

デザートを食べる順番が同じだー とかいって盛り上がるオバチャンたち。

さぁ、イチバン最後にふたりが食べたのはどれでしょーか!( ´艸`)プププ



今はブログをやめてしまったしおんママさん。

実は 会わなかった間に てんこもり一家にも変化があったと聞き、

今回 大丈夫かなー お元気な顔が見れるかなー と

ちょっと心配だったのだけど

ランチの最中も 会わなかった間の時間を埋め尽くすように

一気にあれこれとお話ししまくりで、

お店を出るころには 





Photo

・・・と お互いをファーストネームで呼び合うほどの

さらにさらにのリア友を深めたのでありますー(◎´∀`)ノ




この後 仙台駅の周辺をぶらりぶらりとお散歩をし、

「この店は猫モノがけっこうあるよー」  というしおんママさんの一言で

ずんずんとお店の中へ入って

また 「ここにもあるよー」  と教えられては

ずんずんと。。。。

あー なんて世の中には猫ものが多いのだ!

わくわくし過ぎて倒れてしまいそうじゃ (≧∇≦)

いろんな誘惑に負けそうになりながらも



Img_16441

チョロっと猫が中から覗いて見える小さなポーチなんぞを

復興支援ブースみたいな特設会場で買ったりして

楽しい時間を過ごしました。

最近 若干引きこもり気味の様子のしおんママさんは

「あーここ初めて来たー」 を連発してましたっけー。

もっと外に出なきゃダメだよー\(;゚∇゚)/




そんなこんなしてる間に

いよいよしおんパパさんの登場~!

“白いケンタロウ”風味はあいかわらずなんだけど

なんか   ちょっと   痩せ    た? Σ(;・∀・)

(帰ってきてあらためて 前回の写真を確認すると 確かに痩せとった!)

逆にアタシは完全に増えてる。。。。( ´・ω・`)







ちょっと落ち込みが激しいので

今日はここまで。

あー でも 記憶が薄くなる前に ちゃっちゃとUPしますからねー。



つ・づ・く。 (*^ω^*)ノ彡





| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

おかみ旅 ~2~ その2。

JRに乗り換えるときの証明書を渡されて

ホームに降りようとしたとき・・・・・・






もったいつけないで 早く先を見せてよ って思う

CMの後に また同じシーンを見せられる最近の手法って

ムカつくよね。( ̄▽ ̄)







では。







電車のドア前に1段ステップがあったのよ。

それもすごく幅が狭い。

乗るときには楽だけど 降りるときは その狭さがちょっと怖い。

ホームの方が低かったんだわ。

とにかく終点だし、さいごのお客だったワタシ。

そのステップにガラガラをいったん下ろしてから・・・

と その瞬間、

景色が斜めになりました。






へーーーー!?

と思ったときにはもう ワタシの右足は

ホームと電車の隙間に落ちてました。




そう。落ちたの。

どんな姿勢だったかあんまり覚えてないけど

右足はとにかく落っこちてて

カラダは右腕と手でなんとか支えてたみたい。

上からそれを見ていた車掌(運転士)が

大丈夫ですか!? といって荷物を下ろしてくれた。

ホームでは ちょっと離れたとこにいた老婆ふたりが

あらまぁまぁ・・・  って言ってるのが聞こえる。

でも 不思議と 恥ずかしいと思わなかった。



昔だったらあっという間に立ち上がって逃げるように去っていったはず。

それどころか 心の中では

こんなとびっきりのネタ 他にないよなぁー  なんて思ってて、

赤面すらしなかったんだから

これって ブロガー魂 とでもいうのかしら。

でも 恥ずかしいって思わなくなっちゃうぐらい肝が据わってるって

要するに年をとった ってことだわねー。。。






ダレも起こしてはくれなかったわ。

乗り換え証明書も手放さなかった。

でも次に阿武隈急行に乗るときは

お祓いをしてから乗るわ。

そもそも阿武隈急行でSuicaが使えてたら

こんなことにはならなかったのよ!\(*`∧´)/

きっと。





それから 何もなかったように ホームの先に歩いていって

JRに乗り換えて 仙台に向かったのよ。

落ちた時に打った右の太ももの外側はガツンと痛みが。

でも服も切れなかったし 目立った汚れもなかったから

あー この程度で済んでホントによかったわぁ って

なんとなくニヤニヤしちゃった。








仙台駅で待ち合わせしてたのは

ブログを通じてお知り合いになれた しおんママさん。

今はブログは閉めてしまったけど

ずっとつながっていてくれて、

以前会ったときに いっしょにいたお友達におかみっちょんの事を

『リア友』  と紹介してくれたのがとーーってもうれしかったのよ。

震災の後 ぜったい仙台に行く! と言ってたんだけど

ようやく訪れることができたわーヽ(´▽`)/

いまでこそ“ひとり旅”ってカテゴリーがおかみっちょんの中に出来たけど

もっと早く 行こうと思えば行けてたのかもー。

さっそく駅でコケた話を披露したわー。

黙ってりゃわからないのに しゃべりたくって。( ´艸`)プププ






しおんママさんとの再会の楽しいお話は またつづきで。









≪ 予告 ≫

再会のランチはこのお店だったー (≧∇≦)

Dscn1666




| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

おかみ旅 ~2~ その1。

2月に初めてのおかみ旅をしたばかりだけど

またまた旅に出たよ。

平日なので熊はお留守番。

今回はお墓参りに行って そこからちょいと足を伸ばす計画をたてた。

前にも何度か書いたかもしれないけど

お墓参りで傘をさしたことがないんだわ。

そして今回もお天気に恵まれた。

出るたびに嵐を呼ぶ女とは違うのよ。(*⌒ノO⌒)オホホホホ



一人旅は新幹線。そして 地元線に乗り換える。

東京駅までは熊が車で送ってくれたのよ。

お寺に着く時間に お花屋さんがまだ開いてないので

お花をひと抱え持っていかなきゃなんなかったから助かったわ。

「じゃーねー いってきまーす」 って車を降りた後

どさっ ってお花を落っことしたのを

去り際の熊に目撃されたわ。( ̄▽ ̄) 目ざといヤツ。。。



東京駅ではまだ30分ほど時間があったから

さっそく楽しい朝の買い食いよ。

『東京ドッグ』ってコッペパンのサンドのお店でコーヒーのセットを買ってさ。

待合のとこで食べようとしたら

コーヒーのカップがちょっと斜めになっちゃって。

蓋がしてあったんだけど チョロ漏れしちゃったのね。

気付いたらほんの少しそれが服についちゃったの。

オシボリがついてたから それで大至急ふきふき。

大事には至らなかったけど

なんとなく旅の先々の予感がしたわ。

どーにかなるけど 事件は起きる   みたいな。。。。



地元線に乗るのは久しぶり。

ここ数年 ずっと熊と車で行ってたから

駅が閉鎖になって ワンマン仕様になってるなんて知らなかった。

1両目の1番前のドアから出なきゃいけなかったんだって。

2番目のドアから降りて 窓から運転手に切符渡したら

「今度から1番前から降りてください」 って言うもんだから

「何年かに1回しか乗らないわよっ!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・; 」

って蹴散らしてやったわ。

よく見たら こんなしきたりが貼ってあった。



Dscn1657

バスと同じ!? どこのバスよっ!

悪いけど 熊家市のバスは前から乗って先払い。

こんな鼻ぺちゃのJKに あたりまえみたいに言われたくないわ。




それでもお墓参りは無事に済んだ。

遠くてたいへんだけど やっぱりお花を供えてお線香焚いて

やれやれ って眺めてると 気分がいいわ。 ←それを自己満足という。

証拠写真を撮ったら、次の目的地に急ぐので そそくさと退散。

滞在時間はまぁ40分くらいだったかしら。

降りた駅からまた乗って さらにその先の終点まで行く。

さっきコケにされたから 今度はしくじらないわ。

って ちゃんとホームに書いてあった乗り口のドアから乗ったのに

なによ!整理券箱が故障中じゃないのさ!

なんだかわかんないけど そのまま終点まで座ってましたよ。



いつもは そのお墓のある駅で降りて そこからひきかえして だったので

初めてその先の景色を見たけど すばらしかった!

さっきワタシに因縁つけた 降り方を教えた車掌は

毎日この景色を眺めながら仕事してるのね。 にくらしい。。。

ちょうど桜が満開を一歩過ぎたくらいで

風に花びらが舞って まさに遠山の金さんのような桜吹雪。

さっきの車掌の振る舞いは この景色に免じて許してあげるわ。



整理券がないので降りるときは自己申告で運賃を払うのね。

乗客がみんな降りて イチバン最後に精算したわ。

JRに乗り換えるときの証明書を渡されて

ホームに降りようとしたとき・・・・・・・











つづく。 ( ̄▽ ̄)





| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

おかみさんぽ ~27~

今日はいいお天気でしたー。

まるで初夏のような日差しと気温。

おさんぽにはもってこい!

昨日だったか NHKの生中継で

「春が深まってきました」 って言った馬鹿な女子アナがいたけど、

春は「まだ浅く」 とはいうけど 「深まる」 とは言わないんだねー。

春は すすむ って言うんだよー。

なんでだろー ってちょっと調べたら

深まるってのは秋によく使うんだけど

深くなる って言葉が“底”とか“終わり”を連想させる暗い意味があって

これからキラキラ輝いてくる季節には似合わない ということで使わないんだって。

知ってたけど 意味は初めて納得だよー。



この前 QE号が来たときにも行った 大さん橋に行ったよ。

今日は、前日から寄港してるフォーレンダムと

ダイアモンド・プリンセスがダブルで見れるのさっ!



Dscn1622

まずは象の鼻パークからね。

カフェはまだやってないよ。朝早かったから。

ほら 向こうに大きな船の後姿が!



Dscn1621

ちょっと近づいて撮影。手前がダイアモンド・プリンセス号。

三菱重工業が造船したから てっきり日本船籍かと思ってたら

おケツに『LONDON』 って書いてあった。

大英帝国の船会社のものなんだってー。

奥にチラっっと見えてるのがフォーレンダムだよー。



Dscn1629

クジラの背中の端っこから撮影。頭まで見えないっつーの!

これでもけっこうデカい船だけど

やっぱエリザベス様のほうがまだデカかったねー。



Dscn1631

一応 お顔も見ておかなきゃね。



Dscn1634

クジラの背中には何箇所かビューポイントが。

船がいなければベイブリッジやらなんやら港の風景が見えるのよ。



250417_0081

反対側に泊ってるフォーレンダムは ちょっと撮りづらい位置だったので

1年前に初入港したときの写真を見て。

このときはこの船でも立派な客船だなー と思ったけど

隣にもっとデカいのが並んじゃうと ちょっとね。。。って感じ。



Dscn1625

ガラガラを引っ張ってバスを待つお客さん、ほぼ全部外国人。

ここで下船して 国内に散るのかしら。



Dscn1626

YOUは何しにニッポンへ!?

と聞きたい。



わんこのお散歩がてら来てた人とちょっとお話なんかして

ツレの柴犬の名前聞いたら

Ⅰ田さんとこの孫とおんなじ名前だったんで

心の中で大爆笑。

その柴が なんだかしらないが おかみっちょんになつく!なつく!

「普段は初めての人にこんなに心を許さないんですよー」って

驚く飼い主さんだけど ぜんぜんナデナデしても大丈夫だった。



 
お昼も近くなってきたので そろそろ撤収。

今日は海の風も ほんと気持ちいい。

おにぎりとか ここで座って食べたら美味かろう・・・

せっかくだから 大さん橋のWEBカメラに映っておこう。



Attachment01

ちっちゃっっ!!! Σ(;・∀・) ほとんどわからん。。。



あ、そうだ。

このまえQEが来たときのWEBカメラの画像があるよ。


Attachment03

左の手前でトンビがゴハン食べてるのが映ってた。(≧∇≦)



大さん橋を後にして 日本大通りにもどる途中で

ちょっと探し物したの。




As20140221002196_comml

岩合さんのこの写真の撮影場所はドコだろうか

すごく気になってたので 探索したんだけど、



Dscn1638

場所的にはこのあたりだと思われた。

今月の岩合さんのカレンダー、やはり同じ場所からの写真で

この右側の橋脚が映ってる。

でも あったはずの駐車場は いまでは象の鼻パークに続く広場になってて

だいぶ前に撮ったんだなー ということが判明しました。



なんとなく納得できて ほっと一息しよ と思い、

神奈川県立歴史博物館のカフェに。



Dscn1641

お天気がいいからお外の席にしたよ。o(*^▽^*)o



Dscn1642

ブルーベリーのタルトとホットコーヒー。

ブルーベリーだけじゃなくてリンゴの煮たのも入ってて

けっこうなボリュームだったー。美味しかった!

船のお客さんなのか 外国人の人もチラホラ入店してきてたね。

なんか せっかく横浜に住んでるんだから

もうちょっと英語とか話せるようになってたほうがいいかなー

とか 思うね。

道案内くらいはしてあげれたらなー 程度で。





午前中から出発したので 午後1時くらいには帰宅したよ。

途中で豆もやし 買った。

ナムルにするからさ。




今日のおかみさんぽは軽めでした。


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

さっちーのおうちごはん。

まぁ さっちーは おそとでゴハンしないけどね。

最近はまた一段と食の好みがうるさくなってきた。

めんどくさいジジイだよー\(;゚∇゚)/



Dscn1598

こんなのもあるんだねー。

あの顔、あの目つき 見て!

胡散臭そうに見てる。

ただ、デビフって 添加物になにか問題があったとか?

この年になったら もうあれこれ言っても問題ないか。

人間もおんなじだよね。




Dscn16061


では どのように扱えば・・・・?Σ(;・∀・)



先月予告したように、

今月はいろいろ予定をたてておりまして、

映画も 観たいと思ってた半分をなんとか消化できましたよん。

今週後半には 3年越しの願いがいよいよかなって

かの地を訪問するので楽しみ!

早く会いたい~~(◎´∀`)ノ





| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

LIFE!

空想癖って 年をとるとあまり出てこなくなる?

それだけ現実の中に身をおいてしまってるってことかなぁ。

こーだったらイイなぁ  とか

実はこんな展開になったりして  とか

そんな空想癖を持ち続けてる

さえない中年男の“冒険”を描いた映画が 『LIFE!』。

(原題:The Secret Life of Walter Mitty )

Life_1

この映画は映画館で予告編を観たときから行こうと思ってた作品で、

なんだかタイミングがあわなくて行きそびれそうになってたんだ。

自分の仕事は地味だけど誇りをもってる、

でも 実はいろいろ空想して 今の自分じゃない自分に憧れてたりする。




Life_2

会社が乗っ取られて 新しい上司たちが来て、

偉そうにしてるそいつらに

「ひげが似合うのはダンブルドアだけだ」 って言っちゃったりする。

でもそれは空想で ホントはそんなこと言えっこない。

(あ、ダンブルドアってのはハリ・ポタに出てくる校長先生のことね。)

そんな彼は 映画の最初では ほんとにさえない表情で現れるんだけど

映画の中で冒険をしていくうちに どんどん顔つきが変わって

ラストシーンでは すごく自信に満ちたいい男になってるんだな。




この俳優さんは 数年前に「ナイトミュージアム」に出てたんだね。

気付かなかった。 ってか そっちは観てなかったから。

最近の映画、とくに洋画はその傾向がどんどん強くなるんだけど

やたらCGをつかった映像マジックが多用されてて

その「ナイトミュージアム」ももちろんそうだったから

予告編で あ、やめた と思ってたんだー。

じゃあ なぜこの「LIFE!」は観ようと思ったのか。



それは 彼が「今」を生きてるから。



実際には「今」って 思っただけ、想像しただけ、ちょっと冒険しただけじゃ

ぜったい変わらない。

それがわかってるから 大人になると空想しなくなっちゃうんだね。

でも 「今」の中に生きてることを もちょっと違う価値観でみると

ずっと「今」が広がっていく。

そんなことを言ってるような感じがしたんだなー。



小学校とか幼稚園の運動会とか 発表会とか

まぁそんなイベントとかで

脚立用意したり三脚もってきたり

とにかくその一瞬を映像に残そうとする親が多いじゃん?

で、撮影してたから生で見てないのよー  とか言う。

なんてもったいない と 思ってたのよね。

そりゃ映像に残せば何度でも見れる。

つきつめれば映画も その俳優がなくなったって

永久に見ることができるもんね。




映画の中でショーン・ペンが言ったのよ。

アフガニスタンの山奥で ようやく幻のユキヒョウをみつけたときに。

好きな瞬間はカメラに邪魔されたくない

一瞬を慎重に 今を楽しむんだ

これがこの映画の背骨なのねー。

もうロードショウの期間も残り少ないけど

もしかしたら今後DVDとかで観る機会もあるかもしれないので

詳しいことは書かないけど

これはオススメ映画ですな。




「和風総本家」って番組の中で

日本の職人さんや町工場で作られたものが

世界のあちこちで活躍する人たちに ほんとに愛されてるってのを

逆に職人さんに こんなふうに使ってます~ みたいな取材を

見てもらう って企画をときどきやってるんだけど

そのときの感動と似たような気持ちが

ラストの主人公の中に見たような気がしたんだよねー。



本当の冒険に出るのは難しいけど

冒険をした気分になれる、

スイッチがちょっと入れ替わる、

映画の楽しいトコって そーいうとこだよね。





| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

ボクは王様だぞ!

王様の肖像画をオーダーした。



Neko_1


ふふふ。よくみるとわかるね。

アイシアのHPで描いてくれるよ。(◎´∀`)ノ





猫の絵 といえば

こんな展示会もやってるよ。



Photo

渋谷区ってもうほとんどワタシの人生に存在してないトコだけど

5月半ばまでやってるから

ン10年ぶり? に行ってみようかな。。。




| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

居場所がなくなってきた。

冬の間、リビングの奥の壁にまで届いていた日差しが





Dscn1570

もうこれっぽっちしかないよ。。。。



お日様が入ってくる角度が変わってきたんだね。

なのに今日は思いがけず寒くなってね。

午後には遠い雷雨になったりして

エアコンつけたんだー。



ちょっとあまり上手に季節が変わっていってない って感じ?



さっちー このところ カジカジ強化期間らしい。

ホルモンのバランスが崩れやすい季節だもんね。

人間も 若干不眠気味。

年をとると いろんなことにカラダがついていかなくなるんだね。





Dscn1573



ギリギリのとこで日向ぼっこ。

しつこい っていうか 往生際が悪い っていうか。



| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

意思表示。

もしものときのための意思表示カード。

自分が話せない状態の時 どうして欲しいか。

あーそんなこと 考えただけでも怖いわ。。。。



でも どーしてもすぐに駆けつけてくれる人が近くにいない場合、

このカードが役に立つかも。



Bothsidedcolorcat1

突然のアクシデントが起きちゃったり

(いや、アクシデントってたいがい突然だよね)

思わぬ事故に巻きこまれちゃったりして

自分が家にすぐ帰れなくなったりしたときのために

こんなカードがあるんだって。

詳しくはコチラを見てね。 →




リンク先の内容は3年前にUPされたものなんだね。

それはやっぱりあの震災を機に ってことなのかも。




それはそうと、

お花見 しました?

熊家は数日前の夕方、歩いて20分ほどの大きな公園で

桜をながめてきましたよ。



Attachment00

スマホのカメラだし、夕方だし ってんで

あまりキレイに撮れてないんだけどね。


そうそう、この前 ギャラリートークで岩合さんが言ってた。

たとえばお花畑を撮るとする。

その時 たくさんの花の中から 自分が撮りたい一部分を選ぶといいって。

この2輪の花が寄り添ってるのがかわいい と思ったら

その2輪に気持ちを集中すると

その思いが写真の全体に伝わるようになる って。



空を背景に撮るのも

ただ青い空を撮るのではなく

一筋の雲があると 動きが出ておもしろい写真が撮れる。


猫を撮るときも

自分が そのコのどこが気に入ったかを写真の中心部分に置くと

(位置ではなく気持ち的にってこと)

その思いが写真にこめられて 見る人に伝わる って。




とにかく カメラは落とさないようにしよう っと。( ̄▽ ̄)





| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

癒しには「ねこ」がイチバン。

今日は ねこに癒されに行ってきましたよ。

ねこに っていうか あの方に癒されに ってのかな。

Chatthumb185x256758

はいはい。岩合さんですよ。

先日 クイーンエリザベス号を見に行った際に

駅に直結してる情報文化センターで

岩合さんの「ねこ」展をやってるのを知ったので、

しかも入場無料だって!

確か前に「ねこ」展を日本橋三越で見たときは

ご優待サービスがあったけど一応有料だったような。。。

まぁとにかく 4月1日はギャラリートークもある っていうから

仕事 連勤でしんどいし、どーしようっかなー と思ったけど

きっと行ったら元気になる と思って 行ってきた。




たしかギャラリートークは15時から ってあったけど、

まだ30分ほどあるし、先にさらっと展示を見よう。

BSでやってた「世界ネコ歩き」も見れるんだー。

で、そろそろ15時になる ってぇのに

どこにも人が集まってる感じじゃないなぁ。。。

と思ったら、おかみっちょん やっちまったよ!

「ねこ」展は9階、トークショウは6階のホールだってー!

\(;゚∇゚)/ ぎゃーん! もう始まってるー!

急いで6階におりたけど すでにホールは先着順で満員。

ホールの外のロビーで パブリックビューイング状態になってた。

しかもみんな床に腰をおろしてモニターを見てるのさ。

そんなにおおっぴらに宣伝してるようでもなかったのに

けっこう人が集まってて すごかったー!



岩合さんは かなりお話好き。で、 好きだから上手。

ついつい長くなっちゃって 最後のほうは駆け足だったわ。

内容は以前のギャラリートークのときとほぼ同じ。

どの写真の猫にも愛着があるみたいなんだけど

とりわけ 飼い猫だった「海(かい)ちゃん」の話には熱がこもってて

「かわいいでしょー?」 ってオノロケまで。(≧m≦)

猫の撮影の仕方とかもちょろっとお話ししてたけど

それを聞いたからって みんなが岩合さんみたいに上手に撮れるわけもなく。

不思議と猫に信頼されるオーラっていうのかな

そーいう何かを持ってるんだねー岩合さんて。



お話を聞いてから もう一度展示を見に9階まであがったわ。

どの写真もみんなかわいくって

でも その猫はモデルのようにすましてるからじゃないのね。

猫の魅力的なとこが引き出されてるから

顔にキズがあろうと 毛並みがバサバサだろうと

とってもかわいく写してもらってるんだなぁ。

だからお客さんもみんなニコニコ見てたんだけど、

ある女性がね 涙をポロポロこぼしながら写真を見てたの。

もしかしたら

虹の橋を渡って「ねこのくに」に帰った家族を思い出してるのかも。。。

だとしたら、そのコは幸せだねー。

こんなに思ってもらえる家族と巡り合えたんだもんね。




家に帰って さっちーを思いっきりグシャグシャしてちゅーちゅーしてやった。

何が起きたんだかわからなくて

しきりに迷惑がってたー。

でも いいの。

アタシはさっちーが大好きだからー ヽ(´▽`)/




やっぱ ねこが好き。




| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »