« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月30日 (日)

ヒカリエ → KITTE。

ヒカリエで岩合さんの写真を見たあと

東京駅へ移動。

丸の内南口を出てすぐのKITTEで

『はっきよいKITTE 』 というお相撲のイベントをやっていたので。

気付いたのがちょっと遅かったので

元琴欧州 鳴門親方のトークショウは見逃してしまった。

まぁオマケにタレント♀がついてたので どっちでもよかったけど。




Img_0862a


1階のアトリウムでは “大すもう展”と題して土俵が組まれ

その周りでいろんなお相撲の楽しいとこを紹介してた。

写真 土俵の手前にあるのが板番付というもので

すべて筆で行司さんが手書きしてるんだよ!

板番付がお相撲の会場に掲げられると

お相撲をしてもいいですよー という合図なんだって。




土俵の周りでは 自分の顔をPCに取り込んで 髷を結った画像と合成して

しかも四股名までつけてくれるっちゅー おかしなコーナーもあった。

子供だけじゃなくてオバサンもキャーキャー言ってやってたし。

ちょっと横から出来栄えを覗いてみたけど

ぜんぜん合成って感じじゃなく、

オバチャン いつもと同じだね  って突っ込みたくなったが。





Img_0863a


テレビの中継でもよく見ると思うけど

だいたい3時40分~4時少し前に 幕内力士と横綱が土俵入り。

横綱の土俵入りには2つ型があって その説明を絵で解説してる。

基本的に型は決まってるけど

その人なりのクセとかアレンジみたいなのは ちょっとあるみたいだね。






Img_0864a


こっちは幕内力士の土俵入りの解説。

いつも見て思うけど、所作順でいうと八番のトコがかわいいよね。

あ、写りこんでる影は 決して土俵入りではないのでー。






Img_0866a


こちらは元琴欧州の現役時代の“明け荷”(開け荷 とも)。

お相撲さん専用のスーツケースみたいなもの。

着替えとかいろんなものが入ってる。

最近のお相撲さんでテーピングしてない人って

なかなかいないよね。

でもそれを 土俵下でクルクル外すのはお行儀が悪い って

北の富士が解説の時に苦言を呈してた。

そーいうのも全部 親方の指導しだい ってことなんだろうけど。






Img_0865b


ちょっと面白いので画像大きくしてみた。

左はおすもうさん4人の焼き肉のレシート。 右は一般男性。

まあまあまあまあまあ 食べる量は圧倒的に違うのはわかるんだけどね。

内容がおもしろいのよ。

右は生ビールから始まって キムチやら肉やらにいくわけ。

ウーロンハイとか酒と肉のくりかえし。

左はもちろん肉もたくさんでてくるんだけど

ライスの量がハンパないんだわ。

それも(大)・(中)・(小) が何度も出てさ。

別に(中)とか (小) って いらねーだろ!(≧∇≦)

(特盛り) とかにしてもらったらいいのにね。

金額は26700円 VS 75000円 って お相撲さんの圧勝なんだけど

いちばん最後の項目がどちらも アイスクリーム  ってのが 笑った!







Img_0867a


そして、たくさん食べて いっぱい稽古すると

おすもうさんのお腹はこんなになるんだよーー ってのが これ。

向こうっかわで 指つっこんでる人いるじゃん。

見た目ほど柔らかくないのよ。

おっきなマシュマロ!おいしそう~~~ に見えて

実は 何? なんか芯が入ってる? みたいな。

おすもうさんは ただのデブじゃなくて ちゃんと筋肉もあるんだよー

っていうのが実感できたよ。

本物のお腹も触ってみたいけどね。ふふふ。








Img_0869a


このイベント期間中 

お相撲にちなんだ限定商品を用意してる店があったみたいなんだけど

どれも好評完売で 欲しかったものは手に入らなかったけど

手ぶらで帰るのもしゃくなので

うっちゃりバスソルト と 押し出しバスソルト を買った Σ(;・∀・)

寒くなったらこれでうっちゃって押し出してやるー!







相撲協会の今年の夏巡業はKITTE場所が最終日。

いよいよ来月は両国で九月場所。

すでに切符は完売に近いんだけど

やっぱりいるんだねー 転売屋。

しかも専門のサイトがあるんだわ。

テレビ見ながら  満席になってないのに札止め ってオカシイ と思ってたら

そーいうことだったのかー。

でもさー そういうのって キケンじゃないか?

とも思うが どーしても行きたい人は 勇気を出して買ってみる?

\(;゚∇゚)/






| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

夏休み自由研究。

猫の雑貨展や岩合さんの写真展と

何かと猫で忙しい夏になると告知してたうち

ほぼ 行きたいとこには行けた。





まず、8月の初旬に 横浜そごうでやってた

岩合さんの『世界ねこ歩き展』。

開催前に自分ちの猫の写真で入場券がもらえる って

Uづママからの情報で

とびきりの1枚を持って行って すでにチケットはゲットしておいた。




Img_0811a


猫ばか自慢が多くて 自分ちのコを見つけるのもひと苦労よ。

でも ちゃーんと発見できたわよ!(≧∇≦)




Img_0812a1


うづちゃん、何故か お手々がパァーpaper (>▽<)





頭上にいる猫を下から撮影した写真は

布に印刷されて 天井からハンモックのように垂れ下がって展示されたりして

実際にその場で岩合さんと猫を見上げてるような気分になったり。

世界中の猫ちゃん、お家のあるコもないコも みんなかわいい!






その数日前にも 相模原の伊勢丹でやってた

岩合さんのミニ写真展『ねこのとけい展』とコラボの猫雑貨まつりにも

急に思い立って出かけてきた。

ねこのとけい って言うのは、猫をとおしての1日、

猫の1日を ほぼ時間を追いながらその動きを追いかけた写真たち。

起きて 伸びて ご飯食べて 寝て 起きて 偵察して 寝て 寝て 寝て・・・

あ~猫になりたい。。。

と、そこで岩合写真グッズと ハンドメイド作家さんたちのかわいい猫たちを

何匹かお土産に連れて帰ってきて。

その中の一匹 その名も「おこげ」という手ぬぐいは

無事 サニレニ家=nico.ちゃん宅に届いたってわけ。





もちろん 上記のどちらも 岩合ワールド満載で

テレビで岩合さんを知ったオバチャンも

その前から知ってたんだぜ って腹の中でほくそ笑むワタシも

みんな猫の写真を見てるときは 頬が上がってる。







でもこの夏の自分の中でのイチバンは

つい先日行った ヒカリエでの『ふるさとのねこ展』 だったなぁ。

青森のりんご農家の母猫と子供たち その周りに住む親類猫や

ご近所お友達猫たちとの距離が なんとものどかで。

そして季節がめまぐるしく変わる中で いろいろ事件もあり、

子猫たちがどんどんたくましくなっていくのを

自分のコを見守るかのような岩合さんの心情が

写真を通して伝わってきたよ。





Img_0858


ここでも 自分ちのコの写真を持って行って入場料が20%オフって特典があった。

すでに多くの猫の写真が所せましと・・・




Img_0859a


さっちーも末席に参加させていただいた。

しかも岩合さんのポスターのすぐ下!





Img_0860a1


はい、寄ってみた。





今回の写真展は遊び心がちりばめられてたね。

たとえば・・・




Img_0857a


こんな案内とか。 写真撮影禁止 ってのがほんとはかわいかったんだけど

禁止な場所では撮れなかったよ。





Img_0861a


猫用に砂場があるのかー と思ったが なかった。Σ(;・∀・) ナイヨー






なんだろうね。いつも岩合さんの猫の写真って

猫だけを撮ってるんじゃなくて 

その周りも一緒にひっくるめて「ねこ」って感じで見せてくれる。

それは にぎやかなバザールのテーブルの下だったり

小さな丘の上の公園だったり

海っぱたのテトラからの跳躍だったり。

今回は特に国内で 青森のりんご農家って背景、

白いりんごの花が咲いたり 青い実がなったかと思ったら

あっと言う間に田んぼが真っ白の雪に覆われたり って

行ったことない青森なのに 猫がいるだけですごく身近な感じがした。

ねこがいるふるさと、 ねこのなかに日本のふるさとを見た って言うのかな。

四季がある日本ならでは って感じのね。

時間の経過がハッキリしてる。







折しも さっちーが加齢による腎臓の機能低下を告げられた後でもあり

長いようで短い 猫の生涯を思うと

子猫を見てるだけで 目に汗がたまってきてしまった。。。

それは 子猫の行く末を思ってではなく

さっちーが 16年(推定)もの間 自分のそばにいてくれた、

病気もしたけど ちゃんと年を重ねられたから“加齢”って時期も迎えられた

なんとも複雑な喜びというか 寂しさっていうか

そんなものが混じり合っていたね。





岩合さんの写真展を何度か見に行く中で思ったこと。

やっぱり写真展は デパートの催事場とか  やめてほしい。

きちんと周りを壁で囲ってある

外の喧騒ができるだけ入らない

どっちかというと 敷居がちょっとだけ高いくらいのほうが

ほんとに静かに見られるし、

オバチャンたちのお喋りも トーンが自動的に下がって ありがたい。

まるで自分がこの人を見出したかのような解説とか

聞きたくないしっ。

これから何処かで写真展に行かれる機会があるみなさんには

どーか 静かに見られますように お祈りしますよ。







ということで、

おかみっちょん この夏のミッションはすべてクリアいたしました。





あとは 週末の棚卸しだけじゃいっ!!\(*`∧´)/




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

本物と偽物。

日の出が少しづつ遅くなって 朝 前よりちょっと涼しい?

窓開けてみようかな~ って気分になってきた。

季節が変わりつつあるんだねー。

と では 窓 開けてみますか。




お!? Σ(;・∀・)





Dscn1112a


お向かいのにゃんこが窓辺に戻ってきた。

このコはいわゆる“偽さっちー”。

もうひとり ミケちゃんもいる。

冬はよくこの窓辺の猫ベッドで寛いでるのが見えたけど

夏の間はさすがに避難してたらしく

ほとんど姿を見ることはなかったんだよねー。




Dscn1118a


場所を変えて観察。 ふふふ。

このコはおとこのこだね きっと。 顔つきからして。

ちょうど下にあるゴミ置き場の前をカラスがウロウロしてたのを

睨みつけてるとこ。





で、本物のさっちーは?







Img_0848b


・・・・・・・・ ( ̄▽ ̄) うそつき。




お留守番の後、 おトイレの失敗は2日に1回くらい。

完璧じゃない ってのは 何でだろうね。

出来るときはちゃんと出来るのに。

他にもこーいう変なねこ いるのかなぁ・・・・








| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

シッターさん LOVE。。。。くそっ!

キャンプに行ってる間 さっちーはお留守番。

以前は2泊でもゴハンとお水さえあれば

なんとか乗り切れると思ってたけど

やっぱり13歳を超えたころから

2泊はコッチの気持ちがもたなくなってしまって

シッターさんをお願いし始めたのも そんな頃。





ウチのこって人見知りだから

家族がいない家に知らない人がいきなり現れるって

(↑事前にお見合いして相性の確認済み)

にゃんこにしてみたら すっごいストレスになるんじゃ?

と ご心配の そこのアナタ!









Img_0825


そんな風に 見えますかいな? ( ̄▽ ̄) 

なんなん!? このかわいい表情・・・・・

こんな顔 しばらく見てないぜー!?



「さっちーお待たせ〜〜!!!」とご挨拶しながらお家に入ると、

廊下でやや不審者を見る目つきのさすけ君登場です ^ ^。


と初日のレポートが届きました。 続きは・・・




新しいご飯をお皿に盛ったところ、すぐに食べ始めるさすけ君。

少しだけでしたが、美味しそうに食べて満足していましたよ^^。

食後はベッドの上でゴロン。

なでなですると目を細めてウトウト気持ちよさそうなお顔も見せてくれました。

相変わらずのかわいさですね♪








・・・・・・・・・・・・ ( ̄ー ̄)  嫉妬。

かぁちゃんがいなくても ぜんぜんオッケーなのかい!

でもきっと 2日めになったらさびしくて仕方なくなって

シッターさんにヤツ当たりするかもしれん。

と 期待と不安を抑えて二日目のレポートを待つと






今日は訪問予定が遅くなり夕方の訪問となりました。

お家に入るとやっぱり廊下でお出迎えしてくれたさすけ君。

昨日は最初少し驚いた顔でしたが

今日は「待ってたよ〜〜」と歓迎してくれているようです ^ ^。






・・・・・・・・・・。

そして、






さすけ君はしばらくリビングでコロコロしていましたが、

私がテーブルでお手紙などを書き始めると足元に来て

すり〜んすり〜んと魅惑の甘えんぼスタイルになっていたので、

たまらず全身を撫で繰り回させていただきました ^ ^。

その後ちょっと落ち着いたらしく、ベッドの上でグルーミングをしながら

またコロコロと転がっていましたよ。








くっそーーーーーー。。。。。。

誰でも甘えるのか。 ってか なんか かぁちゃんの時と違くないか?

熊には命令調で言うことはよくあるけど

かぁちゃんにはもっとストレートに気持ちをぶつけてくるんだが

こんなに甘アマなムードって・・・・heart03





しかも レポと一緒に来た画像が








Img_0824


Img_0832


Img_0834


って、こんな感じ!



それに、ただ甘えるだけじゃなくて

おトイレの粗相もしてなかったんだって。

出かける前には さんざん外に放水してたくせに。。。

まぁね、シッターさん すごくカワイイ人だし

さっちー的にはド真ん中heart02のタイプだろう。

そんな人に自分の失態は見せたくないのかもな。



と ラブラブなレポートを見て安心して帰宅したら







おトイレ 大惨事になってたーーーーーil||li _| ̄|○ il||li

イヤガラセ?








| | コメント (12) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

熊家・熊実家合同キャンプ。

毎年 世間の人たちが連休を楽しんでるときも

病院ってのは休まないんです。

それを、 なぁーんで参加できないんだ  とか・・・


ヾ(。`Д´。)ノ彡 っせーーーー!!###




さて、と。

今回は もう何がどーなっても自分の都合最優先でお休みをとったので

行ってきましたよ 合同キャンプ。いつもの場所。

清里って 高原なんだけど、日中はふつーに暑い。

テント設営で滝汗だーだー。

この日は途中で事故渋滞があったもんで

予想以上に時間がかかって みんなヘトヘト。

空気がちょっとピリピリして あー なんかアレだわ。。。

キャンプは 熊家単独では昨秋まったりとやったんだけど

熊実家とは一昨年の夏以来。

甥っ子・姪っ子も 少しは働けるようになったかな?( ̄▽ ̄)




Dscn1080a


今回も2サイト並んで確保。場所は希望とちょっと違ったけど

まぁなんとかオッケーな感じ。

人数が多いと荷物も手間も増える。

それぞれ 自分の寝床を建築中。 

ん? 真ん中で熊がひっくり返ってるぞ!




Img_0823a


夜の宴会場。 熊兄嫁 猫ばかTシャツで参戦。 

熊家+姪っ子甥っ子+熊兄嫁の「チーム猫ばか」。

(正確には ねこぶちさん というブランド)

ファミキャンでやることって だいたい同じなんだけど

今回のメニューは肉や野菜の外に サザエやエビってのもあった。

おかみっちょんはどちらもあまり・・・なので辞退。

人数分なかったのでちょうどよかったー (≧∇≦)

二日間 家の冷蔵庫に置いておいたらダメになっちゃう と思って

トマトやキュウリなんかも持っていったら好評だった。

基本的には地元の物を買って食べるんだけどね。





Dscn1100a


夜は子供たちの好きな花火。 

海外では花火って簡単に買えないんだよね。

以前 西海岸の友人ちに ちょうど独立記念日に滞在したんだが

花火はこの日じゃないと買えないし、出来ない って言ってたっけ。

日本って平和な国なのよー。




夜になって雨が降った。

降ったりやんだりを繰り返して朝になったけど

あまり寝れなくて疲れた。

Img_0831a

この前 館山で試用したキャンピングケトルでお湯を沸かして

モーニングコーヒー。

最近は100均でほんとに便利な物を売ってるよ。

この紙のドリッパー、10枚入り。使い捨て。

挽いた豆を持っていけば かなり楽しいコーヒータイム!

二日目は別行動ということで ありがたかった。

どっちかっていうと 何もしないで過ごしたかった。←日ごろの疲れ積載オーバー。

熊実家チームは白州方面へ遊びに行き

熊家は いつもの温泉施設へ昼ご飯を持ち込み

温泉に浸かったのち 広間で昼寝。

耳の遠い人がいるのか 

テレビの高校野球の音がちょっと大きかったけど

ほどほどポヨポヨ いい気持ちでうたたね。

その後はちょっと早めにアジトに戻り

夕餉の用意の用意。 炭をおこしたり テーブルをセットしたり。

夕飯の買いだしをまるっとお願いしちゃったので

自分たちが居心地悪くならないように気遣いも多少。。。



夜には姪っ子がカレーを作ってふるまってくれた。

とは言っても かなりの部分を熊兄が手伝ったんだけどね。

それでも 自分で何かをやる って言いだしたのは

ワタシがいままで姪っ子を見てるなかでは すごい進歩だと思った。





正直、合同キャンプは 今年が最後かなー。

姪っ子はもう家族より友人と遊びたい年頃になるだろうし

熊爺はだいぶ年寄りになったけど まだ いろいろアレ過ぎ。 難しい。

普段から慣れてない熊家は ついコツをつかみそこねて

トラブルの引き金をひいてしまう。

なだめたり いろいろ気をつかう熊母が気の毒になってしまう。


Img_0829a


でも おかみっちょんにへばりついて眠る甥っ子を見てると

んー  希望者だけの参加 ってことでもイイかなー とか思ったり。






まぁ 来年になったら考えようか・・・ とか思いながら撤収してたら

連夜の雨で 熊家のテント、床下浸水してた~~!

Σ( ̄Д ̄lll) がびーーん!

中の荷物をを片づけてたらインナーマットが濡れてるのに気付いて

テントをひっくり返したら なんとまぁ 大惨事!

ちょうどテントも寿命の時期だねぇ なんて話も出てたので

もう捨てる方向で撤収。 ちょー適当に丸めて終了。






Dscn1111a


設営時と撤収の時はお天気バリバリで暑すぎ。

清里を避暑地だと思ってる人、 間違ってませんけど なめちゃだめよ。

とはいえ キャンプ場の周りでは ソバの花も咲いてました。

短い夏の終わりが近づいてるんだね。





いつもと同じファミキャンではあったけど

それなりに収穫もあったよ。

ソロの時は あーしよう とか こーしよう とか。

でも そんなことよりも!

人数が多い時は タオル 注意!

みんなぞれぞれ、 

最後は汚れたら雑巾にして捨ててしまえば・・・って持ち寄るし

そーいうのはみんな ○○温泉 とか △△電気 みたいな白いのだから

干してあると「ふきん」なのか「台ふき」なのか「風呂用」なのかわからなくて

実際 撤収時には 知らないで雑巾で汗をぬぐう 悲惨な事故も。

せめて熊家だけでも 用途別に柄や色で分けておきたい と思った。





留守の間はいつものシッターさんが来てくれたので

毎晩 お留守番レポートが楽しみ。

でもそのたび 打ちのめされた おかみっちょんなのでした。

理由は次回。



おかみっちょんの短い夏休みでした。




| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

夏休み~♪

ようやく夏休みをもぎ取ったおかみっちょん

今日・明日はキャンプにおでかけ。

残念ながら(←あ・・・) ソロデビューではないんだけどね。

それはもっと涼しくなってから。



前回ので反響が(っていうほどでもないけど)

ジンジャーエールが自宅で出来るんかいねっ!?

ってことだったので

おかみっちょんが参考にしたページを貼っておきます。

ジンジャーエールのレシピのページは コチラ→

ちなみに、生姜は 分量だけ買うとけっこうな量なので

適当に買った生姜の重さにあわせて

砂糖などを調節してやったよ。

レシピにもあるけど その生姜は佃煮にできるんだが

ワタシはめんどうなので スライスして作った。

それでも煮詰めたら  なんだ、これだけ?

って量しかカスは残らなくて

生姜のほとんどが水分なんだなー ってわかった。




台風の影響? あまり天気良くないかもだけど

仕事から離れてリフレッシュできたらいいなー と思います。

って なんか歯切れの悪い選手のインタビュー的。




みなさんも 良い夏休みになりますように。




Dscn1076b



ひさしぶりにシッターさんにお願いすることに。

またどんな甘えん坊ぶりを発揮するかね。






| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

ドロドロが美味しい。

昨日の午後から なんとなく少し暑さが和らいで

今日も午前中は わりと過ごしやすかったなー。

雲が少しでてるだけで ずいぶん気温が違うもんだね。

今はまた暑さがすごいけど。。。。



そんな今年の夏の清涼剤。

まさに 涼しい飲み物を楽しんでるよ。


Img_0817a


背景がキッチンなんだけどさ、

お手製のジンジャーエールなのよ。

黒砂糖と生姜と赤唐辛子、 焦げ防止用に少しのお水。これだけ。

ワタシ ジンジャーエールって大好きなの。

ハンバーガーにはコーラじゃなくてジンジャーエール。

カレーにもジンジャーエールでいいくらい。

でも自分で作ったのは初めて。

ネットでレシピを見て作ってみたんだけど

最後の仕上げにシナモンとクローブを加えてもイイってヒントがあったから

やってみたら 初めてなのにめっちゃ美味しく出来た!

そして 炭酸水でお好みの濃さに割るだけ。





思いのほか簡単すぎて驚いちゃったわ。

が、黒砂糖を煮詰めて作ってるもんだから

まぁ見ためはスゴイわ。

瓶につめて冷蔵庫に入れておいたら 熊が

焼き豚のタレかと思った って言ったくらい

真っ黒のドロドロよ。

でもオイシイ! ヽ(´▽`)/

なんか飲みたいなー って時は いつもコレを飲んでるよ!





さて、今週はいよいよお盆休み って人 多いんじゃない?

すでにこの週末から って人もいるのかしら。

おかみっちょん 今年は週中に3日 お休みとったぜ!

そして 次のシフトも週3を死守した!

1日おきの仕事。 幕下レベルだ (≧∇≦)


※ 幕下は関取(幕内・十両力士)と違って半分しか相撲をとらない。

本場所の15日間のうち7日で成績が決まる。




これで五十肩も少しは痛みが減ってくれるといいなぁ。

って 体調と相談してるとこも

十両から幕下に落ちて治療中のまっすんと一緒だ。




みなさま ステキな夏休みをお過ごしになってちょー!ヽ(´▽`)/







| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

夏の横浜は猫で忙しい。

暑いよぉー。。。。。。

死むぅー。。。。。。

なんかおかしいんじゃないの?この気温って。





この前 浅草でダヤンを見てきたばかりなんだけど

今月は横浜が猫だらけよ。



まずそのダヤンを紹介しておくわ。



Photo_2


8月4日~17日まで そごう横浜で猫のダヤンフェア

特に展示会とかじゃないみたいだから入場料はいらないみたいね。

ここ限定のグッズとかあるらしいわ。

ダヤンとの握手会 ってのもやるらしい。

この前のアイツが来るのかな?

肩に手を回すかもしれないから 気をつけてね。( ̄▽ ̄) ふふふ。





そして コチラがおかみっちょん的にはメインなんだけど

同じくそごう横浜で岩合さんの世界ネコ歩き展 があるんだわ。

実はUづママから 7月末までに猫の写真持っていくと入場券もらえる

という ちょーーーーお得な情報をいただき

すでにチケットはゲットしたのさ。





0303_019a

どの写真にしようかあれこれ迷ってコレにした。

会場の入り口だかどっかに さっちーがいるわよ!ヽ(´▽`)/






さらにもう1日から開催されてるけど

そごう美術館では歌川国芳展 も。

国芳といえば 猫好きのあいだでは有名な浮世絵師よね。

前にも見に行ったことあるけど

ちょうど同時にやってるなんて めったにないチャンス。

行きますよ。 行きたいんだけどね。

でも実際には仕事が終わってからになるからなぁ。

お休みの日とのタイミングが合わないんだよねー。






このほかにも ヒカリエでやってる「ふるさとのねこ」 展にも行きたいし。

渋谷だけどね。

なんか このクッソ暑いのに 猫が呼んでて忙しいよ。




| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »