« 本物と偽物。 | トップページ | ヒカリエ → KITTE。 »

2015年8月27日 (木)

夏休み自由研究。

猫の雑貨展や岩合さんの写真展と

何かと猫で忙しい夏になると告知してたうち

ほぼ 行きたいとこには行けた。





まず、8月の初旬に 横浜そごうでやってた

岩合さんの『世界ねこ歩き展』。

開催前に自分ちの猫の写真で入場券がもらえる って

Uづママからの情報で

とびきりの1枚を持って行って すでにチケットはゲットしておいた。




Img_0811a


猫ばか自慢が多くて 自分ちのコを見つけるのもひと苦労よ。

でも ちゃーんと発見できたわよ!(≧∇≦)




Img_0812a1


うづちゃん、何故か お手々がパァーpaper (>▽<)





頭上にいる猫を下から撮影した写真は

布に印刷されて 天井からハンモックのように垂れ下がって展示されたりして

実際にその場で岩合さんと猫を見上げてるような気分になったり。

世界中の猫ちゃん、お家のあるコもないコも みんなかわいい!






その数日前にも 相模原の伊勢丹でやってた

岩合さんのミニ写真展『ねこのとけい展』とコラボの猫雑貨まつりにも

急に思い立って出かけてきた。

ねこのとけい って言うのは、猫をとおしての1日、

猫の1日を ほぼ時間を追いながらその動きを追いかけた写真たち。

起きて 伸びて ご飯食べて 寝て 起きて 偵察して 寝て 寝て 寝て・・・

あ~猫になりたい。。。

と、そこで岩合写真グッズと ハンドメイド作家さんたちのかわいい猫たちを

何匹かお土産に連れて帰ってきて。

その中の一匹 その名も「おこげ」という手ぬぐいは

無事 サニレニ家=nico.ちゃん宅に届いたってわけ。





もちろん 上記のどちらも 岩合ワールド満載で

テレビで岩合さんを知ったオバチャンも

その前から知ってたんだぜ って腹の中でほくそ笑むワタシも

みんな猫の写真を見てるときは 頬が上がってる。







でもこの夏の自分の中でのイチバンは

つい先日行った ヒカリエでの『ふるさとのねこ展』 だったなぁ。

青森のりんご農家の母猫と子供たち その周りに住む親類猫や

ご近所お友達猫たちとの距離が なんとものどかで。

そして季節がめまぐるしく変わる中で いろいろ事件もあり、

子猫たちがどんどんたくましくなっていくのを

自分のコを見守るかのような岩合さんの心情が

写真を通して伝わってきたよ。





Img_0858


ここでも 自分ちのコの写真を持って行って入場料が20%オフって特典があった。

すでに多くの猫の写真が所せましと・・・




Img_0859a


さっちーも末席に参加させていただいた。

しかも岩合さんのポスターのすぐ下!





Img_0860a1


はい、寄ってみた。





今回の写真展は遊び心がちりばめられてたね。

たとえば・・・




Img_0857a


こんな案内とか。 写真撮影禁止 ってのがほんとはかわいかったんだけど

禁止な場所では撮れなかったよ。





Img_0861a


猫用に砂場があるのかー と思ったが なかった。Σ(;・∀・) ナイヨー






なんだろうね。いつも岩合さんの猫の写真って

猫だけを撮ってるんじゃなくて 

その周りも一緒にひっくるめて「ねこ」って感じで見せてくれる。

それは にぎやかなバザールのテーブルの下だったり

小さな丘の上の公園だったり

海っぱたのテトラからの跳躍だったり。

今回は特に国内で 青森のりんご農家って背景、

白いりんごの花が咲いたり 青い実がなったかと思ったら

あっと言う間に田んぼが真っ白の雪に覆われたり って

行ったことない青森なのに 猫がいるだけですごく身近な感じがした。

ねこがいるふるさと、 ねこのなかに日本のふるさとを見た って言うのかな。

四季がある日本ならでは って感じのね。

時間の経過がハッキリしてる。







折しも さっちーが加齢による腎臓の機能低下を告げられた後でもあり

長いようで短い 猫の生涯を思うと

子猫を見てるだけで 目に汗がたまってきてしまった。。。

それは 子猫の行く末を思ってではなく

さっちーが 16年(推定)もの間 自分のそばにいてくれた、

病気もしたけど ちゃんと年を重ねられたから“加齢”って時期も迎えられた

なんとも複雑な喜びというか 寂しさっていうか

そんなものが混じり合っていたね。





岩合さんの写真展を何度か見に行く中で思ったこと。

やっぱり写真展は デパートの催事場とか  やめてほしい。

きちんと周りを壁で囲ってある

外の喧騒ができるだけ入らない

どっちかというと 敷居がちょっとだけ高いくらいのほうが

ほんとに静かに見られるし、

オバチャンたちのお喋りも トーンが自動的に下がって ありがたい。

まるで自分がこの人を見出したかのような解説とか

聞きたくないしっ。

これから何処かで写真展に行かれる機会があるみなさんには

どーか 静かに見られますように お祈りしますよ。







ということで、

おかみっちょん この夏のミッションはすべてクリアいたしました。





あとは 週末の棚卸しだけじゃいっ!!\(*`∧´)/




|

« 本物と偽物。 | トップページ | ヒカリエ → KITTE。 »

コメント

猫さんいっぱい充実した8月になりましたね^ ^
岩合さんの写真展色んなところで楽しいのいっぱい♪
写真持参で20パーセントオフにそれを展示してくれるんだよね。
粋なはからいですなっww

棚卸し、一ヶ月経つの早い>_<
お疲れ様ですm(_ _)m
私は今回も棚卸ノータッチです。
とろ子ちゃんと誰かがするんじゃないでしょうか。

投稿: きんときまめ | 2015年8月28日 (金) 05:40

>きんときまめちゃん
おはよー!今日もご訪問 早いねぇー(≧∇≦) 仕事?
こーいうイベント なかなか瀬戸大橋を渡ってくれないみたいだけど
ワタシは 多摩川を渡る=東京に行く くらいなら全然行くよ。
“わざわざ”って時間がいろいろなこと考えさせてくれるし
写真展の余韻を楽しみながら徐々に現実に戻っていく、
まぁなんていうか 麻酔から覚めてくような時間があったほうが
さらにイベントそのものの印象がいつまでも残る気がするな。
きんときまめちゃんも たまにはちょびっとだけ遠いとこに
出かけるといいよ(*^ω^*)ノ彡

棚卸し、ウチは年に2回だから 今回は本格的。今日から準備!!

投稿: おかみっちょん | 2015年8月28日 (金) 06:00

今、結構雨降ってるんだけどさ、のら猫がめっちゃケンカ中(笑)
仲良くしたらエエのに。

お休みは結構充実してたんじゃん!!

ずるーい。

でも、今年はおかみっちょんよく働いたしね。
ごほうびだな。

投稿: rider | 2015年8月29日 (土) 23:17


>らいだぁ。
ギャハハハ(>▽<) 猫は雨でもケンカするかー!
「あ、なんかポツポツ降ってきたぜ」
「じゃあ 今日はここまでにして続きはまた明日な」
とか言って いったん水入り とかになったら面白いね。

あちこち行ってるけど 結局休みの日は1日おきだから
せっかく出かけてもまた次の日疲れちゃって・・・
どーせなら1週間くらい キチンと休みたいよ。
でも疲れても蓄積度は低くなったね おかげさまで。

投稿: おかみっちょん | 2015年8月30日 (日) 07:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062669/61346609

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み自由研究。:

« 本物と偽物。 | トップページ | ヒカリエ → KITTE。 »