« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月27日 (火)

ついでの仕事力。

今日はお仕事のお話しね。

ワタシ ずーーーーっと考えてきたことが

自分やいっしょに仕事してる人たちの仕事力のことなのだわ。

今やP川も新人ではなくなり 貴重な戦力に。

ここに登場するまでもなく消えてった新人も数名いたんだわ。

今週からまたふたり採用したんだけど

1人は別の病院の売店でやってた いわゆる同僚なので安心。

もうひとりはズブの素人、しかも60歳超。。。。



「60歳以上も活躍中」 ってふれこみで求人うったから

そんなのが来てもしょーがないんだけどね。

ただ、これからすべて覚えてもらうには

ふつーの人の何倍も頑張ってもらわないと。

Ⅰ田さんは 「同じ60越えててもこっちは10年やってるんだから!」

と 自分の能力を疑わないし たしかにそれもあるんだけど

アタシに言わせれば 10年やっててもそこまでだよね って感じ。

もうあと2週間ほどで去る人に いまさら言う気もないんだが

Ⅰ田さんは 1度に1コのことしかできない人だったし

やりたくない仕事は基本的に自分からやろうとはしなかった。



Sさんは タイトルの“ついでの仕事”が出来る人だった。

このついでにコレもできるからやっておいてあげよう みたいな

気づきがいつもあったんだよね。

自分がもうひとつやることで 他の人がちょっと楽になることに

気づいて行動できるって すばらしい先輩だと思った。



余談だけど、Ⅰ田さんは基本的にゴミ捨てには行ってくれない。

Sさんや あの○山さんでさえ 

いつも行ってくれてるから って 時々交代してくれたのに。

まったく当たり前のように

「ゴミの時間だから行って来ていいよ」 って言う。

いいよ  じゃなくて、せめて  いってもらっていい?  って言えよ!

と思ってた。




話は戻って。

で、最近では あの言葉づかいの乱暴なP川でさえ

ワタシがやってることを 見て覚えて実践してくれるようになった。

まぁね、もう半年以上やってるんだから

当然といえば当然なんだけど、

人にはあれこれ無責任に意見して押しつけるくせに

自分では何か抜け落ちても知らん顔してるⅠ田さんに比べれば

たとえ10年の差があろうとも

仕事力としては どっこいに見えてしまうんだよね。

つまり 追いつかれてる ってことだわ。

そりゃP川のほうがまだ知らないことがたくさんあるよ。

でもそれは知らないだけで、

知っててやらない・出来ない ってのとは別だ。




今 体重が170Kg超の巨漢が入院してるんだけど

まぁ食事制限されてると思うんだわ。 とうぜん。

その人が 日曜日 開店直後に おにぎりをごっそりと

ほぼ買い占めていってしまったのね。

土日は食品の入荷が極端に少ない曜日だったから

ちょっと焦ったわけ。

だって 夜勤明けの職員さんとかが困っちゃったから。

で、その件を午後から来たⅠ田さんに引き継いだ。

今日は買占めがあったから残りが少ないよ って。



そしたら

おにぎりとかはよく売れるから多めに入れなきゃね

と 言いやがったんだわ。

1つの事例で100を決める人なのよ Ⅰ田さんって。

いつものアタシなら そこで あーそうですねぇ っとか言って

軽く受け流すとこなんだけど

もうあと数週間しか顔を合わさないんだから

こんなヤツに気ぃつかうのも悔しくて



頼んだの!多めに! でも買われちゃったのよ!!



と 言ってやった。

これが最後だろうと思って。



ざまーみろ。 ふん だ。






Img_1089b





そしたら、昨日 Kっちが次のターゲットになって

「おむつとか衛生材料は在庫切らしちゃだめなのよ!」

って ご意見されてたわ。




仕事力の低い人ってさ

けっきょく完成度も低いじゃん。

そこんとこはP川も同じなんだけど

でも P川はね、

悪口は言わない。

アタシらがⅠ田さんの悪口とかで盛り上がってても

自分からは言わないんだよね。

まぁまだ言えない ってのもあるかもしれないが

でも アタシなら調子に乗って言っちゃいそうなことも

言わないんだわ。

それはエライなー と思う。



あと、Ⅰ田さんは ひとを褒めない。

それも仕事力低いと思う。

10年もやってるって言うんなら もっと後輩の成長に尽力すべきでしょ。

なのに 自分は10年やった ってことばかり。

だからそこまでなのよね。

先輩として人を褒めるってことは その人を観察してるってこと、

見ることで自分も成長するじゃない。

そーいうとこ ダメダメなんだよねー。



とか書いてると

同じじゃん!?  って言われちゃうから

今日はこのへんで ドロン!(* ̄b ̄*)。。。。





| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

深呼吸できるキャンプ(笑)。

シルバーウィークは 目的地を前に

前にっていうか 半分も行かずに断念。

山羊さんや羊さんのコロコロの上にテントを張るキャンプだったけど

今回は胸の奥まで深呼吸しても大丈夫な場所だったよ(≧∇≦)



Img_1079a


山梨県笛吹市。クチコミ高得点のキャンプ場。

標高500Mから甲府盆地が見渡せるよ。

前日まで小雨予報。 

当日キャンセルも考慮しつつ回復を祈ったらこのとーり。

降られない女 おかみっちょん ( ̄▽ ̄)v



Img_1062a


この日のアジト。まぁ いつもと同じ雰囲気。林間サイトは夏も涼しそうだなぁ。



Img_1077a

キャンプ場の中を小川が流れてて かわいい丸太橋がかかってる。

気持ちよいお散歩コースだねー ( ^ω^ )



Img_1055a


あまり他の人はやらないと思うけど 焼き餃子をさらに炙る。



Img_1059a


定番の焼き鳥。 焼き鳥はやっぱり塩!(≧∇≦)



昼過ぎからすでに飲み始め 途中でコンビニに追い買いしに行った。

もちろん その時まだ飲んでなかったおかみっちょんの運転で!

もう足りると思う と言われたので

おかみっちょんも梅酒のお湯割りでスタート。

今回は熊家 焚火デビューした。

肝心の焚火グリルを忘れてきちゃったけど

ここにはU字溝があるので大丈夫。

焚火はかなり暖かい! 秋~冬キャンはこれだ!



Img_1067a

火を起してるだけで思ってたほど気温が下がらない。 

いつもの清里とは標高が違うってのもあるかもね。

この時間で熊はもう大いびきで爆睡。

周囲の迷惑になってると思った。



Img_1074a

チェックアウトは夕方でいいですよー とのことで翌朝も焚火でまったり。

炭でパンを温めてホットドックを作った。

あ、気付いた? 前に買った猫の布でお座布カバーを作ったんだー。

でも中は毛布とフリースのブランケットを入れて持ってきた。

座って火にあたってると前は暖かいけど

けっこうお尻とか裏側が寒いんだよね。

寝るときは中を出して寝袋にかけて寝れば暖かい ってわけー。



Img_1082a

帰りは道の駅に寄って 地元産のムラサキイモを使ったアイスを食べて。

甲府といえば「ほうとう」なんだけどね。

次はきっと鍋とか温かいものが食べたくなるだろうから

ほうとう いいんじゃないか? ←井之頭五郎風に読んで。(≧∇≦)





熊はこのキャンプ場 かなり気に入ったらしく

またすぐ行きたい と言ってるんだが

ここはワタシがソロキャンデビュー最有力候補地にしてたトコだったので

あまり頻繁に行くと ワタシの夢が壊れてしまう。。。

のでー、

他の場所を物色中。

でも ここなら道が込まなきゃ1時間半程度で行けちゃうからイイんだよなー。




紅葉もまだ進んでなかったから

来月あたり いいかもよー( ´艸`)プププ





| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年10月15日 (木)

猫映画2本勝負。

109シネマズ会員のポイントが失効しちゃうよー

ってお知らせが来て、

どーでもいい米国製災害パニック映画を観に行って。

まぁ映画は娯楽って部分が大きいんだけど

災害パニックぶりが しょーもなさすぎて

上映も最終週になってたのか お客も少なく

タイトルすら忘れちゃったので さっき急きょ調べた。

もうこの先一生思いださないだろうなー って映画。


映画館に行くと 予告編 見るじゃん。強制的にさ。

でも あれがツボなんだよねー。

つい また映画館に行くクセがつくんだわ。

立て続けに猫もの映画を2本観たんだけど

この後も期待作があったりして。。。




まずは 先月からやってた?

都心部ではすでに上映終了になってるとこも多い猫侍2


Photo


あなごちゃん あいかわらずお美しい!

でも それだけの映画だった。

予告から あー。。。。 と思ってたんだけど

やっぱり あー。。。。 だった。

北村一樹の顔芸が ウザイ。

あ、演技なの?

でも 話題のエンディングロールの映像には驚きまくった。

たぶん これのためにお金払ったんだなー という感じ。

あくまでも個人の感想です。




で、これに対抗するのは(してないか) 先生と迷い猫


Photo_2

夏あたりから 猫フェスなどでは必ずこの映画の宣伝ブースがあったね。

でも見たとーり ワリと地味でしょ、このポスター。

じじぃと猫が縁側に座ってるだけの パッとしない絵。

で、そんなに興味なかったんだけど

イッセー尾形 顔勝ち。 完勝 ( ̄▽ ̄)。

しかも 背中の演技が最高だった。

コチラの猫さまは 「あまちゃん」にも出てた(らしい)

知る人ぞ知る名女優なのだとか。



2作品は 猫 というテーマ以外、ジャンル的には違うから

比較しちゃいけないんだろうけど

ワタシの中では この縁側のジジィに軍配を上げる。

あくまでも 個人の感想です。

※ 栄養士による適切な食事指導と運動を併用した結果です。 とは言わないが。





頭の中が猫でいっぱいになった帰り

3COINSで また猫モノを買ってしまった。



Img_1047a

※ マットは「ねこきも」で昔もらったヤツ。

スリッパは1シーズンで履きつぶしてしまうので

もう高いのとか買わない。

猫柄なら300円でも500円の価値がある。



Img_1048a


あ、そういえば フライングタイガーでこんなピンチも買っちゃってたんだっけ。




最近 やたら猫に呼ばれてる気がする。

いいんだけどね。 ぜんぜん。(* ̄ー ̄*)





| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

ねことラタトゥユ。

さっちーがラタトゥユを食うというわけじゃなくて。



この夏、なかなか野菜の値段が下がらなかったと思うんだけど

どぉでした?

葉モノはもちろんなんだけど

キュウリとかトマトなんかの旬の野菜でも

例年ほどの安さを感じなかった 気がする。



Img_1043a


レタス類が高いと なかなかサラダがねぇ。。。

で、この夏 おかみっちょんがよく作ったのがコレね。

ル○ルーゼ似の鍋に半分~7分目くらい作って

4~5日で食べきる。

熊が出張でいない日が多かったので

これを朝に晩に活用した。(熊はこーいうの好きじゃない)

朝はそのままパンを添えて、

晩にはカレーやパスタにアレンジして。




なすとパプリカ(2色か3色)、ズッキーニ、玉ねぎとにんにく。

プチトマトは入れたり入れなかったり。

それにトマト缶でまとめて すごい簡単。

1回作って冷蔵庫にあると すごい安心だったよー。

この夏だけで 7~8回作ったもんねー。

しかも、ラタトゥユのおかげだと思うけど

黄金のウ●コが出るんだわ!ψ(`∇´)ψ

この前Sさんも言ってた。

「野菜中心の食事にしたら 形も色もイイのが出るようになった!」 って。

ズッキーニがそこそこの値段で手に入る間は

まだ作りたいなぁ。




Img_1042a

お腹の毛には 暑い夏の方が良かったのかも。

ひなたで光合成ちう~。

ねこも野菜食べたら 黄金のウ●コ 出るのかな?





**************************


タイトルと関係ないんだけど、

最近、夜明け前の時間帯のアクセスがやたら多いの なんでー?

しかも こんなへっぽこブログにしては驚異的な数字。

ちょっと名の知れた人なら このくらい1時間でクリア~ だろうけど

驚きを隠せないおかみっちょんです。

いったい何にひっかかってくるのかな?

何も撒き散らしてる自覚はないんだけど Σ(;・∀・)











| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

いただきもの♥(^0^)

先日の猫の保護者会@谷中で

猫友のみなさんからいただいたお土産~♪



Img_1015a

左手前は Nんママお手製の「緊急連絡先付き首輪」。

ちゃんと“保護者”の連絡先札が縫い付けてあるんだよ。

まさかの事態に備えるために って。

そのあたり、レアものの絆創膏の関係者のなせる技 みたいな。

目つきの悪い黒猫はぽりんちゃんだったっけ。。。

やだ アタシったら 中のもの食べちゃったらもう忘れちゃって。

ぽりんちゃんにはこの他に ディズニーのお土産と

しゃかブンもいただいちゃった。

富士山に登ろう尻紙は Nんママから。



Img_1017a

▽折り してみ!  って。(≧∇≦) めんどくせー!

でもさぁ、出先で  あ、これアイツらに  って思い出してもらえるって

ありがたいことだよね。

いつも  これ日持ちしないからなぁ  とか思ってたけど

いつ会っても渡せるようなお土産だと

次に会う楽しみもまた大きくなる ってもんだね。

これからはそうしよう。(* ̄ー ̄*)




Img_1014a


それと、Uづママが さっちーのコレ作ってくれた!

なんつーのかぃ? この スマホの穴にブチ込むやつ。

前にもらったレジンのやつの金具が壊れちゃって

あーぁ。。。 ってなってたとこだったので

まさかのSONYタイマーかと思うようなタイミングだったよ!

写真の上からなぞって作るらしいよこれ。

みんないろいろよく知ってるし 上手!ヽ(´▽`)/

いっそ お土産の持ち寄りはナシにしようよ とかも思うけど

受け取った人の喜ぶ顔が見たい って思うのはみんな同じだね。

今回は手ぶらで行っちゃったけど

ありがたくいただいてきたよ~。

アタシもまたなんか役に立ちそうなもの作るよ~!(◎´∀`)ノ







****************************




久しくご報告してなかった職場のお話し。



は、 またちょっと置いといて。






先日、Sさんとゆっくりお話ができたのでご報告。

Sさんが突然倒れたのは4月の初め。 その話→

で、退院してよろよろとあいさつに来てくれたのが6月。 その話→

緊急手術から半年で よくここまで・・・ってくらい元気になってた!(≧∇≦)

鎖骨の5センチ下あたりから見える傷跡は

あばら骨の下までつづいてるとのこと。

でも今ではこれも勲章だ って思えるほど

心も強く回復してきたって。

よかったよ 本当に。

しかも 2~3時間くらいなら働きたいと思うこともある って。

もちろん 今年は養生して 体力を回復させるのに充てるけど

そのくらい復活するって 人間て強いねー  って本人も言ってた。




感動のあまり 11時に待ち合わせしてゴハンして、

気付いたら16時だったよ!!Σ(;・∀・)

でも よかった。 よかった。





| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年10月 8日 (木)

保護者会@谷中

『じゃあ 谷中駅に11時集合ね!』

『え? 谷中って駅  ないよ!?』

そんなLINEのやりとりから始まって。(≧∇≦)

毎度おなじみ 猫の保護者会。

今回は全員集合(5名)。



Nんママが 谷中に新しく出来たカフェの情報をもってきて

今回の集会となったわけで

目的はもちろん ランチ。 あぁ 花の女子会。

このメンバーのときは 女子なおかみっちょん。←異論は認めません。




Img_0991a

夏の間は姿を見せなかった猫たちも そろそろ出てくるようになった。

夕やけだんだん横のプランター猫。 谷中だぁねー (・∀・)



階段を下りてすぐの猫雑貨店でさっそく足が止まる。

こんなとこにあったのかー と思ったら

見逃してただけらしく

前からあるよー  と言われ プチびっくり。

浮世絵猫柄のエコバッグを購入。

安かったし 大きさが手ごろだったんだよー。


超有名かき氷屋の横を素通りし、

あれこれとお喋りしながら 予約時間より早く着いたけどオッケーだった。

Img_0993a

おぉ!? Σ(;・∀・)


Img_0997a

おぉぉ!? 猫!? Σ(;・∀・)


Img_0996a

コチラは「カフェ 猫衛門」。店先にまだお祝いのお花があるくらい新しい。

お隣の谷中堂 という猫雑貨のお店の姉妹店。

4軒長屋の雰囲気がほっこりだねー。


Img_0998a

それぞれがオーダーを済ませ、ガサガサどやどやとお土産交換会!

今回はおかみっちょん ほぼ手ぶらで申し訳ありませんでした~(人><。)

いただくだけいただいてしまったよ。

で、お豆腐のハンバーグ定食。 ←今日だけ健康志向。


Img_1002a

Nんママのカレーも美味しそうだったなぁ。。。


Img_1019

そもそも、コレが目当てだったんだよー。

白猫はレアチーズケーキ。 茶色はモンブランだよ~ん (o・ω・)ノ

5レンジャーみたいだねー って、みんな大喜び♪

アタシらも5レンジャーだよ。。。



Img_1018a

さら っと記念撮影。

この後 ルドママの彼氏ができた発言で お話しもりもり(≧∇≦)

めっちゃうるさかったと思う。

お店の人、後ろの席の方たち すんませんでした。。。






Img_1021a

その後はまた谷中をそぞろ歩き。

なんかね、“奇跡の手を持つ猫”がいるらしい。

Nんママの記憶をたどって 発見した!

この茶色いコがその奇跡の猫。



Img_1004a

一見 ふつーの茶トラに見えるんだけど、よ~く見ると・・・


Img_1005a

6本指! ∑(゚∇゚|||)  しかも、後ろ足もぜんぶ!!


Img_1006a

でも不自由はなさそうだね。 

不思議な茶トラくん 会えてよかった。

ありがとう お手手とアンヨ 見せてくれて。



Img_1008a

谷中銀座から少し離れた ほんとに住宅地の路地の駐車場に

猫がごろごろしてた。

いくらかわいがられてるとは言え、

町のマスコットになってるとは言え、

猫はやっぱり観光客の多いとこにはなかなか現れないんだよ。

谷中で猫に会いたければ路地を歩いて迷わなきゃ。



Img_1023a

路地の猫たちに会えたのは実は偶然で。

この生麩を作ってる工場に来たから。

ここで生麩を買って帰ったのよ。

こーいう情報 ほんとよく知ってる。 Nんママ。(* ̄ー ̄*)




なんじゃかんじゃと夕方まで谷中で遊んだ。

Img_1020a

こんなことやったりね。

ちなみに 1日に 5人くらいがこの看板で顔を出すらしい。

アタシらで すでに1日分のノルマ達成だな ( ̄▽ ̄)





もうね、書ききれないほどいろいろ面白かったのよ。

でも忘れちゃったの半分、表現できないの半分。

そのあたり ぽりんちゃん とこでも書いてるので。 ←軽~く投げておく。



翌日はニャンフェス参戦が控えてたので

体力温存したかったんだけど

実際は ほとんど使い果たしてしまった (≧∇≦)

なので ニャンフェスでの購買意欲が低下したのでは?

という見方もある。。。



次の集会はいつかなー?

みんな またオバチャンと遊んでくれー!ヽ(´▽`)/



Img_1010a





ちゃんと観光客の送り迎えをしてるコもいたよん( ´艸`)プププ


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

ニャンフェス2。

この前の土日は猫ざんまいであったのだが

順序を入れ替えて まずは日曜日の出来事からUP~♪

というのも 前の記事にガブママン がコメントを入れてくれたのでー。

っつーか、 さっさと土曜日の話を書きゃなきゃイカンよなぁー。

ぽりんちゃん のように・・・ (←もはや 予告を越えて丸投げ風味)




日曜日はニャンフェス2 に行ってきた。

上記リンクはブロ友のガブママンのブースのお知らせページ。

そう。今回はママンとそのお友達 ゆぼぼさん とか

計4人の巨匠たちのチームで2ブース出展される ということなので

陣中見舞いを兼ねて行くことにした。





前回は初めての企画だったこともあり

入れないで待つ人があふれかえり

さらに途中から雨が降ったりして

正直さんざんだった。

いろんな教訓が生かされて 今回は場所を浅草に変え、

会場は前より広くて余裕!

さらに前売り券制になり

「チケットがない人は入れません」のツィが

もー・・・ ウザ苦しい! ってほど毎日毎日。。。

あれだけ最初に告知したんだから

買わないで行った人は もう放っておけ! と思った。




1回目にも出店してた人もいたし

ガブママンたちのように初めて参加の人も含め

すごい数の作品と作家さん!

コレでご飯食べてるの? って人とか

趣味だよなぁ・・・ な人。

でもみんな よく猫を見てるし 猫 好きなんだなー ってのがよくわかる。

ただねぇ、作品をツィで見せて

「早い者勝ちです」 とか出すの やめろや。

主催者側は 午後からゆっくり来てください って言ってんのに。




Img_1034a


今回のおみっちょん用の戦利品はこれ1つ。かんざし。

お支払いしてその場で装着。

一瞬 頼りなさげだけど

おかみっちょんの豊富な毛量もしっかり団子にしてくれた。

いい仕事してくれまっせー(≧∇≦)



Img_1037a


にゃんこのクールな表情がなかなか良い。

ってか すげーーー細かいよ!

そのほかに ひじょーーーーにお手頃価格なものを何点か購入。

遠くの友人に 浅草の猫を飛ばしてやることにした。



ガブママンたちのチームの作品はどれもクオリティーが非常に高く、

これに目をつけた人は本物志向だよ。

隣のブースの 同じような物の大量展示とは違って

ママン+(プラス)のは 一点ものの満足感が得られる作品。

お値段だけで判断されたらたまんねぇよ! って思う出来栄えだった。

しかし今回は羊毛フェルト屋が多かったねぇ。。。

ほんと お疲れさまでした~(◎´∀`)ノ







Img_1024a


日曜の浅草は観光客が大量で

どこで昼ご飯しようか迷った末、

駅ビルの上階にある離島キッチン なる店で小丼のランチセット。

左は寒シマメ漬け丼、右は豚丼。

隠岐の島の料理の店だった。

シマメ=イカ。 コリッコリで美味かったけど

もうちょっと乗せて欲しかった。




屋上があってので 上ってみた。




Img_1031a


いやいやいやいやいや! なかなかのビューポイントだわさ!

アサヒビールのウンコビルとスカイツリーが同時にこの角度で入るとは。

いいお天気。

でも 秋の本番が近い空だね。





さて、では 順序を戻して土曜日のお話しは

次回。





| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

来る福 招き猫の旅 ②

らいだぁが 朝ごはんの支度をするのに冷蔵庫を開けたとたん

あ゛~~~~~~~~っっ!!

と叫んだ。

これーーーーーー!!!

と差し出したのは

昨夜のメインつまみになるはずだった カツオのたたきだった。。。

あんなに売り場で念入りに選んだのに

どっちもまったく思い出さなかった。 チホー。。。

カツオはおかみっちょんが横浜に着くころ

らいだぁの腹におさまった。 たぶんね。





朝っぱらから大騒ぎな招き猫の旅。

さらに 風呂上がりに楽しもうぜ と言っていたイベントも

すっかり忘れてしまってたので

ここで実施。

Img_0969b

猫パック。( ̄▽ ̄)

Img_0972a

裏の使用書があまりにもかわい過ぎ。

猫が両手で洗顔してるのを目撃したら 誰か報告して!(≧∇≦)



Img_0971b


はい、猫祭りモード。

招き猫祭り現地では 本物の猫顔メイクもやってくれるのだけど

まぁ オバチャンたちは これで。





夜のうちから雨が降ったりやんだりしてたんだけど

「雨雲よ 去れーーー!!!」 と

妖怪アメフラシが窓に向かっておまじない。

傘は持たずに行くことにした。





この前らいだぁン家から帰るときは

肝心のガラガラを玄関に置き忘れるという

まったくありえない失態をしてしまったので

今回はしっかり指さし確認して荷づくりし、

inoko嬢と待ち合わせ。

お二階さんに続き、この旅 2度目のはじめましてー。

inoko嬢、らいだぁが言うには 同じくらい らしいが

まだ30代半ばにしか見えなかった!

何を食べたらそんなに若くいられるのか 聞けばよかった。






Img_0974a

アメフラシのおまじないが効いたのか 瀬戸に着くころには気温急上昇。

湿度もどえりゃー高くなり 汗だくだく。

inoko嬢 昨年ゲットし損なった「歴代首相の似顔絵湯のみ」を購入。

すごくうれしそうだったけど

ワタシが 安倍嫌いだと言ったら ちょっと擁護してた。

やさしいinoko嬢。(* ̄ー ̄*)




Img_0977a

ワタシは知らなかったんだけど 毎年 瀬戸焼きのお弁当容器に

いろんなお店がオリジナル弁当を詰めて売ってるらしい。

数量限定とかで 事前にinoko嬢が予約しておいてくれた。

裏にはちゃんと 2015.9.29 ってあって

去年の使いまわしじゃないからねー っていってるみたい。





お弁当は神社あたりで食べよう と決めて

まずはお参り。 お昼ごはん食べさせてねー と。

Img_0975a


神社でお参り とくれば はい、恒例のおみくじ。

この小さな瀬戸焼きにゃんこの下におみくじの番号が書いてあって

200円で交換してくれる。

「吉」  あわてず騒がず 心を穏やかにして時を待て みたいなことだった。

はいはい。。。






Img_0976a


で、容器の中は焼きそば弁当。 炭水化物 過剰摂取!(○゚ε゚○)

まぁこの際どーでもイイけど。

焼きそばは ソースでも醤油でもない、ほんのりみそ味。

麺もやや平べったい 瀬戸焼きそば独自のもののようだね。

パンケーキでお腹パンパンだったので

けっこう頑張って完食。。。。il||li _| ̄|○ il||li

inoko嬢はこの弁当に命かけてたのでペロっとたいらげ

「たい焼き買っていいですかー!」 と手に200円握りしめていた。

なぜ この弁当に命かけてたのかは たぶんらいだぁが書いてくれると思う。




その後はブラブラと歩きまわり

各自 いろいろとゲット。

inoko嬢は昨年も来てたそうで

この時期 大好きな巨峰が安く手に入るのを知ってて

しっかり保冷剤を持参して 吟味して買ってた。

おかみっちょんの戦利品は・・・


Img_0982a

猫の小皿。



Img_0981a

猫の靴下。 これ1足120円だった。

しかも最後の2足。 これはラッキーだったわ。



Img_0985a


そして 一目惚れしたアルミ細工のペンダント。

一目惚れのワリには買うまで悩んだけど

やっぱ欲しかったので買った。




Img_0987_2

いままでいろんな猫モノを見たけど

この立体感はなかったね。

間違いなく女子猫でしょ。*マークも なんともお色気たっぷり!

この作家さんは昆虫ものが得意らしく

どれも素晴らしく 感動しながら

なぜ 猫のケツ? みたいな感じだったけど

「最近作ったばかりで・・・」 と もしかしてワタシ購入第一号?(゚▽゚*)





暑さと湿気でぐったりしてたら

らいだぁが喫茶店を見つけてくれて。

運よく並ばずに入れたら



Img_0979a

看板猫さんがカウンター席をひとつ占領。

「男の子の顔だな」 とinoko嬢。 実はおんなのこだった。( ̄ー ̄) クスっ

生フルーツジュース450円の安さにも驚いたけど

さらにフルーツの小皿盛りまでついてきた。

しかもそのジュース もはやジュースというより スムージー。

このにゃんこ、ワタシらが席をたったら

その温もりのある椅子に移動してたよ。





こんな感じで招き猫の旅は無事終了。

inoko嬢 初めてな感じもなく 楽しく過ごさせていただきました。

さすがらいだぁのお友達、みなさん 気持ちがイイ人ばかり。

たぶん 来年も同じ光景をUPするんじゃないかと思ったー ( ´艸`)プププ





らいだぁも元気そうだったし。

あいかわらず潔く生きてた。

行ってよかった 初秋の暑い尾張の旅でしたとさ。










| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »