« 225,300,000Kmのボッチ。 | トップページ | おかみさんぽ ~31~ 中編。 »

2016年2月22日 (月)

おかみさんぽ ~31~ 前編。

梅の季節ですねぇ。

梅の名所と言えばいろいろありますが

たとえば 小田原とかね。

でも ここ ダントツでしょ。

水戸!水戸の偕楽園。 といえばー?






和猫 でしょー!(≧∇≦)

ふふふ。水戸黄門だと思ったでしょ。ンなの当たり前だっつーの。





さてさて、今回のおかみさんぽは水戸の千波湖(せんばこ)ですよー。

和猫がインタプリタを務めるジオツアーに

初めて参加してきました(*゚▽゚)ノ

上野東京ラインができたおかげで 品川から特急で水戸まで快適な旅。

前夜はかなりの雨だったけど

さすがギリギリ降られない女 徐々にお天気回復して

昼前には軽く汗もかくくらい暑くなったー。




Dscn1583_2

黄門様 おはようございます~(◎´∀`)ノ

集号は9時! 遠かったからちょっとヤバかった。




Dscn1585a

受付が済んだらツアーのスタート。

まず もともとは今の3倍の広さがあったという千波湖の説明から。

ここは水戸市民の心のオアシス。

水戸という地名も 地面の水と深く関わっている というお話などなど。

黄色いチョッキを着てる人たちがインタプリタの方たち。




A

先に進むまえに。今回は地点から緑の線の行程で 全長およそ6Km。

ところどころでジオポイントを押さえながら歩いて行くので

ぜんぜん飽きずに歩けたよーヽ(´▽`)/

Dscn1665a

順番が前後しちゃったけど、受付するとパンフをもらう。 

画像だと分かりにくいから書き出すけど

『本日のおしながき』 

1. 先付  千波湖

2. 前菜  常磐神社

3. お造り 水戸層・西の谷

6. 肉料理  千波湖と液状化

7. 汁物  柳崎貝塚

とまぁこんな具合で ユニークなつかみとなってるわけ。

考えたのはやはり女性陣だそうで、なかなかのセンス。



前日から始まった偕楽園の梅まつり。初日は雨。

今日はお客さんの出足も早いので 混む前にどんどん進もう。

偕楽園の脇をかすめて常磐神社に参拝して

宮司さんにも予定外にお話しをしていただいた。




Dscn1593a

神社には男神社と女神社があるそうだよ。

ちょうど〆縄で見えないけど 本堂の屋根にある「かつお木」の数が

おもに奇数だと男性が祀られ 偶数だと女性を祀ってあるのだとか。

ここは奇数。徳川光圀公と斉昭公が祀られているので あたり。




Dscn1669a

神社といえば とうぜんおみくじ ひくでしょー!(≧∇≦)

ほら 見なさい らいだぁ! 大吉よ!!

ワタシねぇ 昨年までのどん底から今月は脱出したの。

危険な橋はもともと渡らないので もうすべて和やかに喜びよ~!




と ここまでは水戸の観光PR的。

西の谷 とか、南斜面 とか ジオな感じになっていく。

あとで聞いたら こーいう話にはまったく興味ない という人もいた。

Dscn1596

こーいう地層を前に 熱の入った説明をしてくれる。




Dscn1598

湧き水がたまってるところとか。



ワタシもどっちかっていうと どっちでもいいかんじ。

地球のロマンは感じるけど 萌えはしないね。

地層って 大地の変化でしょ?

この先何億年経って 2016年の地層は現れないでしょ。

だって 地面がコンクリートなんだものね。



Dscn1604

な~~んて夢のないことは誰も考えてない。

みんな熱心に聞いてるし 参加者の中にも詳しい人がいたねぇ。



Dscn1602

東屋のベンチになってる御影石の中に何かを見つけて突然撮影する和猫。

デパートの床や壁の大理石の中に 

アンモナイトやらの化石があったりするのを見つけて歩くのが趣味

ってひともいるらしいが

彼女もそーいうの好きそうだなぁ。



スタートしてどのくらいかなぁ。

そろそろちょっと疲れてきたなー と思ったころ

水戸はオセロゲーム発祥の地 ということになってるのにちなんで

オセロの駒みたいな白黒のチョコがおやつに出された。

なかなか気が効いてる。



Dscn1605a

駐車場の奥にある穴もジオポイント。

遠いけど よそ様の敷地には入らないのがルールなんだな。




Dscn1608

偕楽園駅の前を通って 常磐神社のほうに戻ってきたよ。

これは農人形。実際はこれは拡大されたレプリカで、

本物はもっと後の方で説明するね。

で、徳川斉昭が 農民と五穀に感謝して

この農民さんのざるにご飯をお供えしたんだって。

もちろん こんな大きなのじゃないからね。

で、そのお供えしたごはん 捨てたら元も子もないじゃん?



Dscn1610

でー、ご飯を干してー 炒ってー きなこをまぶしてー

できたのが この吉原殿中というお菓子なんだって。

ここの人たちは殿中っていってたけど 五家宝(ごかぼ)だよー。

ワタシは好きだけどね。 むせるよね。お茶がないと。

ってことで、さっきチョコ食べたばかりだけど またおやつタイムになった。



ここから湖のほうに移動するんだけど

ちょっとダラダラ長くなったから いったんシメるわ。



近いうちに つづくよー (◎´∀`)ノ










|

« 225,300,000Kmのボッチ。 | トップページ | おかみさんぽ ~31~ 中編。 »

コメント

寝ようかと思ったそのときに最後に挨拶に見に行ったおかみッ全のページが更新されててびっくり!

ほんと、遠いところ来てくれてありがとね。
お礼に、千円札ばらまき事件とかオセロチョコで大吉の運を使いきったとか内緒にしておくからね!(笑)

それにしても、案内の内容ちゃんと覚えてるとこはさすがだわ。
私がいままとめてるブログ記事よりちゃんとしてる!
くー、負けないわよ!happy02

投稿: 和猫 | 2016年2月22日 (月) 23:19

あーっ!「おかみっちょん」が「おかみッ全」に誤変換されてる!なおせないわw!

投稿: 和猫 | 2016年2月22日 (月) 23:21


>和猫
この旅は、この度は、どっちもだね。お世話になりましたー(◎´∀`)ノ
覚えてたっていうか ちょこっとメモとったりしただけ。
どーせブログで書くんだから思いだすよりメモ見た方が確実!
それに、興味のあったとこだけ抜粋よ。だから食べてるとこ中心じゃん。
砂とか粒とかレキとか、そーいう話は熊に任せておけばいいので。
お札をまいたのはワタシのせいじゃないし、
じゃんけんでチョコをゲットしたのはワタシにとっては「小吉」程度。
和ちゃんがいたおかげで安心して参加できたから、お礼に
「いいにおいだねー」と和ちゃんが言ったのが 梅の香りじゃなくて
神社の屋台のソース系のにおいだった ってことは黙っててあげるよ(≧∇≦)
おかみっ全・・・・どーやったらそうなるんだー?(≧∇≦)

投稿: おかみっちょん | 2016年2月23日 (火) 06:02

なんと!!
今回のおかみさんぽ珍な事あったの〜(≧∇≦)
和猫さんのコメちらりとw
千円札ばらまき事件気になりますなぁ^ ^
おみくじの大吉やったぁ〜\(^o^)/
運気上がっていくよ〜♪
梅は次回かな?

投稿: きんときまめ | 2016年2月23日 (火) 16:44

やはりおかみっちょんが珍の元凶・・・w
ワタシじゃないってことが証明かっ(*´▽`*)

投稿: rider | 2016年2月23日 (火) 22:21

>きんときまめちゃん
え?珍なことなんて何もないわよ。
お札ばらまいたって、ばらまくほどの札は持ってないし!
会費を払う時 風で飛んだだけだから!
そんなねぇ、『X‐ミッション』のようにばらまいたら事件だけどね。
それにワタシは初参加のビジターさんだから大人しくしてたってもんよ。
運気はたしかに上がってるわね。 いろいろ思い当たることがあるわ。
梅ねぇ。。。撮ったかしら。。。( ´・ω・`)


>らいだぁ。
ち…違うわよ! なんか陰謀がはたらいてるわ!\(*`∧´)/
ただねぇ。。。思い返すと、ツアーの最後に珍は確かにあったわ。
でもそれはまだ画像が届いてないから披露できないのよ。
下書きは終わってるんだけど。
次の回の最後に載せたいと思ってるんだけどね。
うん、あれはたしかに珍だと思う。
だからといって らいだぁだっていつも珍だからねー!( ̄▽ ̄)

投稿: おかみっちょん | 2016年2月24日 (水) 05:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062669/64082315

この記事へのトラックバック一覧です: おかみさんぽ ~31~ 前編。:

« 225,300,000Kmのボッチ。 | トップページ | おかみさんぽ ~31~ 中編。 »