« さっちーを考える。 | トップページ | 見せびらかしのお知らせ。 »

2016年3月19日 (土)

で、医療費ってどのくらい?

さっちーと出会った頃は 人生まれにみるどん底だったので

保険に入るなんてこと まったく考えたりしなかったし

そんな余裕もなかった。

なんせ前猫の治療費もそんなにかけてあげられなかったんだよね。

でも今思えばワタシが食べなくても

猫に治療をさせてあげればよかったのかな って

すごーく後悔することもある。

あのころは今ほど動物用保険が定着してなかったように思うけど

ある程度のとこで入っておくべきだったかなぁ と。

でも 入れるだろうか って思ったのは

尿路結石で真夜中に救急病院に駆け込んだ時で

そんなことがあったら 恐らくは入れない?



ちょっと調べたら、

0歳の健康なにゃんこで 月々2~3千円くらいかららしい。

7歳いっぱいまで加入可能のようだけど

掛け金は年齢があがっても めっちゃ変わるってことでもないみたい。

だいたい年間3万~4万半ばくらいの金額なんだね。

ざっくりだけど。





まだ治療が始まったばかりだけど

今回の通院が始まってからどのくらいかかったか。

気になる人もいるかもしれないと思って

参考までに記録しておこうか。





まず さっちーがいつも飲んでるテマリルPというお薬。

これをだいたい4週間~6週間くらいに1度もらいに行く時

3,000円ちょっとかかってる。




それで、最初に目を見てもらったのが2月28日。

再診料・眼科検査・処方料・点眼薬2種 で 8,200円。

3月3日。

再診料・眼圧検査・処方料・止血剤 で 3,700円。

3月8日。

再診料・眼圧検査 で 3,000円。

この日は2次検査の病院を紹介してもらったので

そちら(以降 B病院 としておこうかね めんどくさいから)。

診察料・眼圧検査・超音波検査 で 7,500円。

3月10日。

再診料・採血と検査・完全血球検査・眼圧検査・処方薬・内服薬 で 12,400円。

3月17日。

B病院で診察料と血圧検査 で 2,100円。

ねこ病院で再診料・眼圧・処方料・内服薬 で 5,600円。

10円単位は切り捨ててあるけど

ここまでで42,500円だ!

たぶん、7歳のコが新規に保険に入った場合の年間保険料くらいを

ひと月足らずで必要としたってことになる。






実は、ソロキャン用に貯めてた500円貯金があってね。

それを支払いに充てたり

1万を越えたらカードで払ったりしたもんで

こうやって書き出すまで ちょっと実感なかったんだけど

やっぱり数字で見ると 治療費かかってるねぇー。

でもさぁ、ちょっと眼圧 多くない?

1日に2度やったときもあるからねぇ。

なんか簡単に検査料とれるから? とか思っちゃって・・・

イカンイカン!そんなこと思っちゃ。 ね。

眼圧測定 大事よ。 ね。。。

ちなみに 眼圧検査は ねこ病院 2,000円、

B病院は3,000円です。





Dscn1615c


ブラックスワンも保険に入れって言ってるよΣ(;・∀・)





でもね、どーしても書いておきたいのは

金額の問題じゃないってことなのよ。

それは 上限なく払ってでもなんとしても治療ができる場合も、

いろんな考えや事情で ある程度のとこで納得の治療を選択する場合も

愛情は同じってこと。






この前、さっちーの状態はなんなんだろう ってネットでいろいろ調べてたら、

結婚した相手の連れ猫が短命になるにはどうしたらいいか っつー

世にも恐ろしい質問をしてるヤツがいたの。

結婚するときに 猫はイヤだって言ったんだけど

猫も一緒じゃなきゃ結婚しない って言われ (当たり前だ)

猫が病気になったら病院代は1ヵ月に5,000円まで、

それ以上長引く大病になったら即安楽死 ってことで

しぶしぶ了解させたんだけど

もちろん エサに毒を入れるようなことはしたくないので

自然に命を縮めてもらうにはどうしたらいいか っつー・・・





はぁーーーーーーーっっ!?





な話よっ!!

ちなみに猫を連れて結婚したのはダンナの方で

早く死んでもらいたい って質問してるのは鬼嫁のほうよ。

あ、ちなみに ワタシの仲良し猫友の“鬼嫁ちゃん”じゃないからね!(≧∇≦)





アタシねぇ・・・

よくそんな女と結婚したよな その男 って思った。

女なんて 他にもいるのよ!(男もね。)

でも その猫と出会ったのは一生に一度の奇跡なのよ!

なのに なに? 大病したら即安楽死!?

治療は月に5,000円?

高齢になって腎不全になったら そんなもんじゃ足んねぇんだよっ!

ばっっかじゃねーーーのっ!?



お前が死ねーーーーー!!!

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;






ふぅぅ・・・・・








この前の記事を書いた日はけっこう調子良かったんだけど

そのあと また目が赤くなったり

食欲落ちたりしてるさっちー。

波 あるよね。。。

でも 大波も小波も 乗り越えて行くよ。

行けるとこまで いっしょにがんばるよ。



|

« さっちーを考える。 | トップページ | 見せびらかしのお知らせ。 »

コメント

うん、うん、そうだよねー。
私も結婚するとしたら(まだする気なのか)、
パソコンのキーボードにゲロを吐いても
「大丈夫か?」と言ってくれる人でないと嫌です。
名前呼ばずに「この猫」とか言っちゃう人も絶対ゴメンだね!

入院して手術したら半月足らずで自分の1ヶ月分の給料がなくなるっつーの。
ほんと、ばっっかじゃねーーーのっ!?って話だよね!!

だけども、そう。
愛情の深さと金額の高さを同じものさしで測ってはならんことは
おかみっちょんさんの言う通りだよね。
飼い主とペットの数だけ愛情の形があるもの。
かけがえのない家族の話なんだもん。ね。


さっちーさん
ごはんが食べられないと体力が落ちちゃう。
ごはん食べられますように、祈っています。
今日も四柱神社の神様に「絶対だからね!」とゴリ押しでお願いしときました(^^)
大丈夫だよ、四柱神社の神様、力あるから。

投稿: 鯖猫 | 2016年3月19日 (土) 22:06

費用を教えてくれてありがとう!
うづもそろそろ3歳だから、今月の検査終わったら入ろうかと思ってるんだ!
でも、どの保険にするかで悩んでる(-。-;

つーか、そんな鬼嫁に何で頼み込んでまで結婚してもらったのか、そのダンナもどうかと思うよね(; ̄ェ ̄)
たぶん将来旦那も…保険たくさんかけられて、やたらと塩分と脂肪分多いもの食わされるんだろうな…

それに対するコメントがないことを祈るよ…!

投稿: うづママ | 2016年3月19日 (土) 22:31

>鯖嬢
みなちゃんはイイ先生に診てもらったと思うよ。そう、先生って大事。
腕のいい悪いもそうなんだけど 人間力だなぁ しいて言うなら。
B病院の担当医は「なにより本人が辛くないのが一番なので」って
なにか強制的に検査とか治療とかをしよう って感じじゃなかった。
まぁセカンドの患者だから出しゃばっちゃイケナイって気持ちもあるだろうけど。
イケメンマスクマンは なんとしても原因を突き止めて
さすけちゃんの役に立てたい っていう愛を感じる。
マスクマンはさっちーのことがすごい好きなの。
どちらもさっちーを思ってくれてるんだよね。
治療の方向性って、1にゃん・1家族毎だと思う。
幸いにも前猫の時より稼ぎも増えたので、それでも限界はあるけど
本人の具合次第でより質のいい治療を受けさせてあげられるかも。
ワタシのお昼代を廃棄予定のお弁当に置き換えれば
あっという間に万単位で・・・ ってのはウソだけど。(≧∇≦)
四柱神社の神様にお願いしてくれてありがとう。
セナとみなちゃんの念もさっちーに届いてると思うよ~ヽ(´▽`)/

投稿: おかみっちょん | 2016年3月20日 (日) 10:15


>うづママ
保険の種類もたくさんあるんだねー。さすがうづママ!よく知ってる。
これはねぇ、損得の問題じゃないんだよねー。
今のトコうづにゃんは一人っ子だから うづ家の財力をバンバンつぎ込んで
より安心な保険に入れば 万が一、100万にひとつの時に
なんのためらいもなく治療に打ちこめるよ。
アタシは前の♀にゃんふたりの避妊手術の時 失業中だったもんで
負けてくれよー とか言って 負けてもらった(≧∇≦)
その先生はもう廃業したけど いまだにウチの病院なんかで会って
友達のように世間話とかするからね。縁があったんだね。
とにかく入れるなら今のうちお入り!(*゚▽゚)ノ
あ、来月 よろしくね。

投稿: おかみっちょん | 2016年3月20日 (日) 10:22

さっちーの調子はどうですか?
食欲が落ちると心配ですね。
体力・抵抗力が落ちないように、好きなものとか食べられるものを少しでも食べて欲しいです。

ひとたび病気になると医療費はかかって当たり前だよね。
保険は備え。
病気になって「入っときゃよかった」と思うものです。
今うちも、入っときゃよかったと思ってるよ~。
(先代犬は入ってたけど)
ただ、保険に入ってたとしても、
この子に負担かけるような高額治療をトコトンするかと言うと、
それを選ぶ選ばないは私達飼い主。
今回、カリンの身体にメスを入れるのは選ばなかったです。
だから大元の原因が腫瘍なのか違うのか判りません。
先生は理解してくれて、今の症状を治療して下さってます。
いま元気になって家で一緒にいられることが一番の望みです。
ごめん、自分の事ばかり書いちゃったsweat01

投稿: おひめどん | 2016年3月20日 (日) 12:48

おかみっちょんさんもさっちーくんもお加減いかがですか
心配で眠れない日もあるかと思われます…
心ある先生がついていらっしゃるようですし、少しでも良くなって安定するようお祈りしています(o^-^o)

投稿: こうめのおねーさん | 2016年3月20日 (日) 16:07


>おひめどんちゃん
今日のさっちー 少し赤目がおちついてる感じ。食欲はまぁボチボチかなぁ。
腎臓はタンパク質が高いとダメなので なかなか好きなものが出てこなくて
王様はイラついてんじゃないかと。。。
保険ねー 入るタイミングって難しいよねー。ウチも入っとけばよかった。
でもさ、おひめどんちゃんの言うとおりなのよ。
経済的に不安がなくても 薬漬けにしたり簡単に切ったりって治療は
やっぱりいいとは言えないよね。
B病院の先生が 本人がつらくないのがイチバン って言ってた
まさに動物の治療の根本って そこだよね。自分じゃドコが痛いか
どんな風な症状なのか どーしてほしいのか 伝えられないんだもの
それをこっちで決めるんだもの。辛くないようにってのしかないよ。
“自分の事ばっか”じゃないよ!みんなの問題だー!ヽ(´▽`)/
カリンちゃん もっともっと良くなってくれることを祈るよ。
余談だけどさ、へのへの顔だけど ダンナさん 年とったね!(≧∇≦)
ってか みんな年とったんだけどね。キャハハハ!ごめんごめん!!(≧∇≦)

投稿: おかみっちょん | 2016年3月20日 (日) 16:40

>こうめちゃんのおねーさん
眠れないのは更年期~(≧∇≦) なんてね。
ホント 心配 ありがとう。実はもうすっかり眠剤愛用者~。
でもさっちーが顔を噛みにくると目が覚めちゃって
そのあとがしんどいんだよねー。。。
先生はどっちの病院も親身に考えてくれて
ご自分の全力を出し切ろう って気持ちが伝わってくるよ。
治療費を稼ぐために やたらに手術したがる獣医がいたんだけど
いつの間にか閉院してたわ。そりゃそうよね、評判最悪だったもの。
さっちー 今日は少し赤目が薄くて抱っこタイムもあった。
毎日一喜一憂よぉ~。┐(´д`)┌

投稿: おかみっちょん | 2016年3月20日 (日) 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062669/64536338

この記事へのトラックバック一覧です: で、医療費ってどのくらい?:

« さっちーを考える。 | トップページ | 見せびらかしのお知らせ。 »