« 箱根でグダグダ ③ | トップページ | で、医療費ってどのくらい? »

2016年3月17日 (木)

さっちーを考える。

この前 いつものテマリルPをもらいに行った際に

そろそろ半年だから と院長先生に言われて血液検査をしたときは

BUNが多少高かったものの Cre値は前回よりほんの少し下がって

このまま腎サポごはんでいけば ある程度までは進行を抑えられるだろう

そんな話をしたばかりだった。

17歳を考えれば いい状態だといってもいいのではないか

そんな嬉しい結果だったんだけど

その翌週。





Img_1580b

かぁちゃんを見上げるさっちーの左目がおかしい。

下の方に血豆が見えるし 瞳孔も右より開いて 少し出っ張ってる気がする。

気づいたのは夜だったので 翌朝の日曜日さっそく病院に連れてった。

院長は毎週金曜日しかいないので

仕方ないけど“イケメンマスクマン”に診てもらった。





眼圧は少し低く、反応も鈍い。

なによりその前の日 さっちーの耳がすごく熱くて

食欲もなく とてもダルそうだった。きっと熱があったんだろうな。

マスクマンは これだ!という決め手がないようだった。

ねこ病院はねこ専門だけど 設備に限界があって

眼科には詳しくないみたい。

目薬を2種類もらって様子をみようって 帰宅。

そして数日して 再び病院へ。




Img_1591a

いったんはこんな感じに回復したように見えたんだけど

よく見るとやっぱり左目の方が瞳孔が開いてる。

マスクマンによると、目の病気は

罹るのは早く治るのは何倍も時間がかかるのだそうで

まだまだ投薬を続けましょう と。

このまま良くなってくれるのかなー と思ってた。

甘かった。



Img_1600a

左目が真っ赤になってしまった。

この写真でもわかるように 右目は光を反射して光ってるけど

左目は光を跳ね返さない。

血豆みたいなのもまた見えてきた。





何度も病院に連れていかれて さっちーはヘトヘト。

マスクマンはもうお手上げのようだったけど、ワタシはネットで調べていた。

猫の目に血豆のようなものができるのは

腎臓の働きが悪くなることによって血圧が高くなることが原因らしい。

それによって ぶどう膜という目の一部に炎症を起こし

網膜はく離→失明 ということもよくみられる症状だということがわかった。

ぶどう膜炎になると眼圧が下がるとも書いてあった。

マスクマンもここにきて 血圧が高いのかもしれない と言いだした。

この先の治療を どうしましょうかねぇ という問いかけに

思わず

こっちが知りたいわ!!!!!!

と叫んでしまった。

そのぐらい ワタシはもうドキドキバクバクだったのよ。




とにかく これ以上は ねこ病院では調べられないので

近所にあるもっと高度な設備があるところを紹介してくれた。

そこはちょっとイイ印象がないとこだったので

あまり行きたくない と言ったんだけど

2次検査はそこにお願いしてるので・・・

と マスクマンはすごく困った様子でワタシに言った。

検査はそこでみっちりやってもらって

薬はこちらで出せますから と言われ

とにかく原因をつかまないことにははじまらないし

不本意な気持ちを抱いたままその病院に行った。





結論からいえば 行ってよかった。

以前は悪い印象だったけど 担当の先生はとても丁寧だった。

飼い主にも患者にも 慎重だけど優柔不断ではなかったし

なにより カルテを見て さっちーが17歳だと知ると

「さすけさん」 と話しかけてくれた。

そう。さっちーは王様で、さすけちゃん ではないのだ。

なんか そんな何気ないことが ワタシのわだかまりを払拭してくれた。





やはり腎臓からの高血圧が考えられる とのみたてだったけど

大学病院から来る眼科の先生が診てくれるのは月に2回。

すでに予約がいっぱいで次は来月になってしまうけど

逆にそれくらい時間をかけないと薬の効果はでないかもしれない と言われ

とりあえずエコーと血圧を・・・

が!

猫の血圧って 計るの難しいらしいんですわ。

さっちー 初めての病院で初めての人(しかも♂)に初めての血圧測定なんて

させてくれるわけ ないじゃなーい!

残念ながら血圧は計れなかったけど、エコーで網膜剥離らしい影が見えた。

光に対する反応もすごく鈍い。

今 見えてるか見えてないか・・・って状態です って。

しかも 元どおりには回復しないらしい。

この状態で 出血がおさまったら それ以上悪くならないように

そして右目を守る それが大事だ って言われました。。。






その後 また数日してねこ病院に連れて行って

血圧を下げると同時に心臓の働きを助けてくれるのが期待できる

フォルテコールというお薬を始めてみることに決めた。

聴診で心音を聞くと 雑音はないけど 心拍音が少し弱い って

そりゃそうだろうよー って ちょっと思ったけどね。

だって17歳の猫って いくつだと思ってんの?

人間なら84歳にもなっちゃうのよ。

世の中の84歳のじじぃの どれだけが心音バックンバックンいう?




でも心臓の働きがよくなれば食欲も出て元気も戻ってくるだろうし

とにかくフォルテコール やってみよう。

って薬もらって帰宅したら

その検査した病院の先生からお電話いただいた。

大学病院の先生に質問&相談してくれたんだって。

で、本当は先に血圧を計った方がいいけど

今はフォルテコールの効果に期待しましょう とアドバイスしてくれた。

前向きじゃん! いいじゃん!

セカンドの患者なのに そんなに親身に考えてくれるんだ。

いやぁ ごめんよー 行きたくないとか言っちゃってさ。



そしてそれから1週間。


Img_1657a

これが今日のさっちー。 どう? 少し改善された感じ?

昨日あたりから 赤みが引いてきた感じなんだよね。

ゴハンも食べやすいように腎サポのふにゃふにゃゴハンに変えた。

そしたらけっこう食べて 少しづつ元気になってきた。

そして今日は血圧測定に再トライしに行ったんだけど

おとなしく3回も計らせてくれましたよー って。

なんかそんなとこも 元気が戻ってきたんだなー と感じる。

ちなみに血圧は

1回目  90/55(平均79)

2回目  115/62(平均72)

3回目  120/74(平均89)

だんだんご立腹モードになったのか若干上がってきたけど

これが150だのなんだのって数値じゃないのは

薬がイイ感じなんだろう ってことで このまま続けることになった。

いつも飲んでるカジカジ用のテマリルPも

量は少ないけどステロイドが入ってるので

続けることでそっちからも効果が期待できるらしい。




あと 便秘にもなりやすいんだけど それもまた血圧には良くないらしいので

カリナール2という乳酸菌のサプリをゴハンに混ぜてみた。

速攻 出た。 しかも OB。。。( ̄▽ ̄)

でも詰まるよりぜんぜんイイよ。 




さっちーの目の異常が発覚して約3週間。

その間ワタシは風邪をひいたり またまた膀胱炎になったり と

親子ともども体調が最悪だった。

でも 昨日・今日と 調子が上向きになってきたのも一緒だった。

やっぱりさっちーはワタシが産んだコで間違いないんだなー

なんて思う余裕がやっとでてきた。




腎臓は一度悪くしたらもう元には戻らない臓器。

あれ?と思った時にはすでに機能は低下してるもの。

腎不全は猫の宿命というひともいる。

確かに周りにも 最後は腎不全だったってコ いっぱいいるもんね。

それは若いからならないということはなく

7歳でも9歳でも かかってしまうコはいるので

さっちーがこの歳までなんとかやってこれたのは

本当に「ねこのくに」にいった前猫2匹と

ねこの神様のおかげだと思う。




これからまだまだいろんな症状もでてくるんだろうけど

ひとつづつ考えながら対処していこうと

あらためて 本当にあらためて実感した ここ数週間でした。


Img_1664a_2




そうだね!(◎´∀`)ノ







|

« 箱根でグダグダ ③ | トップページ | で、医療費ってどのくらい? »

コメント

さっちーもおかみっちょんさんも熊さんも不安だった事でしょう。
そのお薬で少しでもさっちーの身体が楽になります様に。
今日のお目目良くなってるね。
まだまだ、さっちーは現役だい(ΦωΦ)
おかみっちょんさんも無理はしないでね。

投稿: きんときまめ | 2016年3月17日 (木) 18:47

お互い年取ると色々あるわよね
私は 久々に運動したら膝に水溜まったわ 笑)
今度注射器でも買っておこうかと思ってるわ!

おかみちゃん大変だったのね・・・
写真で見る限り さっちーの目もよくなってるように見えるよ!よかった~

さっちーと一心同体なんだからおかみちゃん元気でいてね!!

 

投稿: イノぶた | 2016年3月17日 (木) 19:56

うわー、私もドキドキしながら読んじゃったよ!
高齢になると色々悪いところでてくるけど、やっぱり家族だから心配になるよね。
さっちーの目も、見た目はよくなったけどあまり見えてないのかな?
もうこうなったら、おかみっちょんの愛情でカバーするしかないね。
大丈夫、十分カバーできてるよ。

さっちー少しでも体が楽になるといいね。
お大事に!

投稿: 和猫 | 2016年3月17日 (木) 21:00

大変だったね。さっちーさん、よく頑張った!えらいよ!

おかみっちょんさんも体調崩している中で、さっちーさんのケア、病院通い、病気に着いての勉強、本当によく頑張ったね、すごいよ。愛に溢れている。

さっちーさんのお写真みて、お目目が痛々しくて胸がキュウウっとなりました。
お薬が効いて良くなることを祈っています。
今日は暖かかったけど、週末から来週まで、まだ少し寒いって天気予報で言ってたよ。
(あ?それは長野の話か)風邪ぶりかえしたりしないように大事にしてね。

さっちさん、ごはんいっぱい食べて、よく眠るんだよ。
きっと良くなるよ。応援しています。

投稿: 鯖猫 | 2016年3月18日 (金) 00:37

こちらでは、初めまして。
我が家のシマシマも5歳で腎臓を患ってしまいました。
今8歳腎サポと毎日2回の粉薬で何とか数値を維持していましたが、先月から3.1位で高めの為錠剤1つ朝一回。追加されてしまいました。
毎朝追いかけっこしてからのごっくん。
お互い色々あると思いますが、気を付けなくてはと
再度教えて頂いた気持ちです。

投稿: ちえぞう | 2016年3月18日 (金) 23:13


>きんときまめちゃん
おはよぉ。この連休はお仕事?ワタシはお休みだよー。
希望してっていうか 休まされたって感じ。YKばばぁのおかげで
シフトのバランスの悪いことったらないわ!
で、さっちーはもう現役は引退して いまはご隠居って感じよ。
まだもう少し一緒にいたいから辛くないようにしてあげることかな。
すっかり見守り隊の熊家。この連休も外出なし( ^ω^ )
天気も悪いから逆にいいかなー って思ったりして。
まぁみんな無理はいかんよね。どーしてもしてしまうけどね。


>イノぶたっち。
年だなぁ・・・って思うよー。さっちーも自分も。
また動物は早いよね 1年が。1年で4歳分なんだから。
売店に来る80歳すぎのじじぃやババァなんて もうアレよ。
だから あーさっちーもこんな年齢なんだなー って毎日思う。
目の調子も良かったり悪かったり。それもなんで良いのか悪いのか
その原因がわからなくて 毎日気分が上がったり下がったり。
それでまた体調壊しそうで。。。(;´д`)
でも本当に体調がリンクしてるなー って感じるんだよね。
だからワタシが元気でいないと。

投稿: おかみっちょん | 2016年3月19日 (土) 08:11


>和猫
いつの間にかこんなに年とったんだねー って思う今日この頃。
14~5歳くらいまでは 年寄りだよーと言いつつも
いやいやまだまだこんなにカワイイし とか暢気に構えてたけど
ここにきて本気で受け止めないとイカンなぁって思ってる。
ただ、さっちーはずっと家の中だから それだけはシアワセな猫ちゃんだよ。
外で病気になったり不慮の事故に遭ったりってことはないからね。
腎臓は大事だよぉ。はるっちも検査だけは定期的にしてね。
いまなら間に合うと思うから。ヽ(´▽`)/


>鯖嬢
ワタシなんてナマクラかぁちゃんだから 褒められたもんじゃないよ。
それに鯖嬢の献身的な看護に比べたら ワタシなんて足元にも…
きっとさっちーも 長野が良かった って思ってるかもしれんしΣ(;・∀・)
でもねー ありがたいことだよねー 17年も一緒にいられるなんて。
それにきっとまだもう少しは一緒だと信じたい。
みんなの応援がわかってんのか わかってないのか、昨日から
ちょっと下降気味でね。心配させられてるよぉ(;´д`)

投稿: おかみっちょん | 2016年3月19日 (土) 08:19


>ちえぞうさん
おぉ!はじめましてー(◎´∀`)ノ お見かけしてますよ。尾張の方とかで。
そうですかー 5歳で発症…ちょっと早かったでしたね。
まったくダレが決めるんでしょうね、腎臓の数値。
「ねこのくに」にイコライザーみたいなのが各自あって
それを誰かが操作してるなら、
いくらでもそいつにワイロを積んで
なんとか数値を低くしてもらいたい と願うアホなかぁちゃんです。
この先もさっちーの状況、特に目のこととか、今日もまた赤目なんです。
なのでいろいろ書いていこうと思いますが、なんせ本名が
モノグサーナ・ズボラなので(←ガイジンデスカー?)
そう頻繁ではないと思いますが なにかお役に立てば。
コメントもガシガシ書いてくださいね!(*゚▽゚)ノ

投稿: おかみっちょん | 2016年3月19日 (土) 08:27

「まだまだこれからだ!!」
さっちー、その通り!!

おかみっちょん、心配だったね。
すぐにさっちーの変化に気付いて早い対処が出来て良かったね。
お薬が効いて症状が落ち着いてくれると一安心です。
おかみっちょんの言う通り、これから出てくる症状にその時に出来るを対処していくしかないんだよね。

実はうちのカリンも急変して2週間ばかり入院してたの。
さっちーと同じ時期だわ。
退院して1週間たったところです。
だから、ひとつひとつの症状にその都度対処していくしかない・・まさに実感です。
内心いつ変化が出るか出ないかとヒヤヒヤの毎日です。
大切な家族の一人。
私の娘だからね。(二番目なので次女だよ)
どんなことがあっても守らにゃ!

さっちーのますますの回復を願ってます。
おかみっちょん自身のお身体も大切にね。

投稿: おひめどん | 2016年3月20日 (日) 12:19


>おひめどんちゃん
毎日心配の連続だよぉ~(ρ_;)でももっと切羽つまったら
泣いてるひまもなくなっちゃうんだろうと思うと
これって余裕なのかなー って。
早い対処だったかっつーと 実はその前に ん? ってことが。
今になって思うと あれって気のせいじゃなかったんじゃ? って
もうね、時間をずばーーっと戻したいよね。

あっちで日記を読んだよ。なんか大変なことになってるんじゃん!
知らなかったとはいえ 応援の一言もあげられなくてごめん。
すごい不安だったよね、どーしよう どーしたらいいの?の連続だったね。
あの夜間病院のなんともいえない重苦しい雰囲気!あれ ヤだ!!
でもカリン嬢 ずいぶん回復してきてる様子!良かったよぉヽ(´▽`)/
まだちょっと右に傾いてるの?でもすっごいカワイイんだけど。
本人がつらくないならいいんだけどね。
アタシの心配なんかしてる場合じゃないじゃん!でもありがとう。
いつも優しいね おひめどんちゃん。(つд⊂)エーン

投稿: おかみっちょん | 2016年3月20日 (日) 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062669/64501465

この記事へのトラックバック一覧です: さっちーを考える。:

« 箱根でグダグダ ③ | トップページ | で、医療費ってどのくらい? »