« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月12日 (日)

ぷちおかみさんぽ~皇居周辺~

最近のおかみさんぽなんだけど

これは レギュラーのさんぽなのか

それとも ぷち なのか

ちょっと悩むことが多いんですけどね。

内容的に 1回の記事で書き切れればぷちにしよう

そんな感じで今回はぷちです。




いやーーー! それにしてもまたまた快晴!ヽ(´▽`)/

このところお天気に恵まれてるよ。

じっさいはこの日じゃなくてもよかったんだけど

思いついたら吉日 って言うじゃない。

次のお休みはお天気悪いみたいだから

じゃあ今日行くぞ って 出かけたのは

たぶん日本人なら1度くらいは行ってみたいと思ってる?

皇居に初めて行ってきたよ~(◎´∀`)ノ






とはいえ、本当の用事は皇居の西側。地図で見ると左の方。

でもせっかくここまで行くんなら

皇居の中も歩いてみたいじゃない。



Photo

地図の上の方に竹橋って地下鉄の駅があって そこからスタート。

北桔橋(きたはねばし)門から東御苑に入った。

入り口で警官の検問があって バッグの中をチラ見せしたら

「ねこがお好きなんですねー」 と愛想をふりまかれたので

さっちーの鼻がアップになったレジンの飾りを

ほれ!ほれ!うちのこじゃ!見ろ見ろ~! と見せつけてやった。

さっちーの鼻は印籠代りじゃ~~!(≧∇≦)





その先で入園札を受け取って中に入る。

まさかと思う人もいるかもしれないけど 東御苑、無料だよ。

まわりに日本人らしき人はワタシ以外には見当たらない。

外国人観光客がパラパラ。 団体ってのもいなかった。

ほんとに静か。



Img_3023a

最初に江戸城天守閣跡に上って本丸の跡を見渡す。

この芝生いったいが江戸城の本丸跡。

真ン中に人が見えるでしょ。

あのずっとずーーーっと後方が大奥。

今もドキドキわくわくな響きを持つ大奥が ここにあったのねー。

なんだか不思議な気分だわぁ (* ̄ー ̄*)

芝生の脇の道をのんびり歩いて行くと・・・




Img_3025a

忠臣蔵で有名な松の大廊下の跡が!

うわぁ~~~・・・なんだかさらに不思議な気分ましまし!

その先には富士見櫓ってのがあるんだけど

裏側からしか見られないのね。

正面を見たい人は参観の予約が必要らしい。

んーー いつか正面からも見たいなぁ。





Img_3028a

東御苑には3つの番所が残っててここは大番所。




Img_3029a

ドでかい石垣の間を抜けると・・・




Img_3031a

百人番所。




Img_3032a

そしてこちらが同心番所。

なんだかー 出入り口に近くなるにつれて下っ端な感じで

だんだん“小屋”って雰囲気になってきちゃったねー(≧∇≦)








Img_3033a

出たところに旧大手門渡櫓の鯱さんが!(≧∇≦)

戦争で焼けるまで屋根の上にあったらしいっす。

ずっと高いとこから歴史を見てきたんだねー。

徳川の繁栄も衰退も無血開城も

大奥のあんなコトやそんなコトなんかも。。。( ´艸`)プププ




さて、さささっとではあるけど 初の東御苑潜入も終了し

用事のある半蔵門へ向かうぞ と思ったら

なんとっ! またまた!

スマホの電池がーーー!!(@Д@;

なんで? 出かけるときに満タンにしてきて

写真を14~5枚撮っただけで もう空っぽ!?

この前 鳥越神社に行った時もあっという間に電池がヤバくなった。

これって 異常なんじゃないのーーー???

もうさ、白い犬のスマホ やめようかしら。

孫のくそじじぃったら トランプと仲良くして

ビジネスチャンスだ! とか言ってヘラヘラしてるし。

そんなヤツの会社の物は持ちたくねえ!!o(`ω´*)o





などとイラつきながら皇居外苑を通り

二重橋前を横目でチラチラしながらトボトボと通過。

だって もう残り1%なんだもん 何も撮れないよー!

そして桜田門から警視庁の前へ。

その間 鴨やら白鳥やらがいて いい景色だったのに

なーーんも撮れないし!! くそっ





と そこで大事なことに気がついた。

この後の用事で「予約番号」が必要だ!Σ( ̄ロ ̄lll)

スマホが寝込んでしまったら番号がわからない!

何のためにここまで来たのか ってことになっちまう!

ヤバイ・・・

なんとか覚えておかなくっちゃ。






いつ消えるかわからない画面をにらみつけ8ケタの数字を覚える。

なんどもなんども復唱。呪文のように。

よし これでたぶん大丈夫。 とにかく急ごう。

ひたすら歩いていると なにやら警備がたくさん。

たしかに桜田門周辺は特別なとこだけど

それにしても多いなぁ。。。






目的地の国立劇場に着くと

そこはもうなんだか怖いくらいのSPがわんさか状態。

ずっと前に 今の陛下が皇太子時代にお出かけされる時の警備を見たけど

こんな物々しくなかったぞ。

しかも 次から次に黒塗りの車が入って来る。

とすると これは もしかして・・・?

と思いながらチケット売り場に行こうとすると

はい 呼び止められました。

でも一般人だとわかると あっさり通れた。

逆に大丈夫なのか? とか思うけど 見ためでわかるよね。






そんなドキドキな状況だったけど

奇跡的に記憶に残ってた8ケタの数字を告げて無事チケットをゲット。

いやーーー  危ないとこだったよー。

で チラっと中を覗いたら

『北方領土の日 ・・・・』 ってのが見えた。

あーーーそうかぁ 今日は北方領土の日なの?

とか思っても 怖くてスマホは開けないので調べずそのままに。

帰ってからでヤホーで見たよ。

やっぱりアイツとニアミスだったんだわー\(;゚∇゚)/



ってな感じで14,000歩のぷちおかみさんぽでした(≧∇≦)



帰宅してすぐに充電開始。

そしたら差した瞬間に75%の表示!

えーーーーーー!? どーなってんのーーーー!?





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

一足早い春を見に行ってきた ②

ふんとーくんでしっとりしたところでそろそろ復路。

河津では一軒に1本は植えてあるんじゃないかってくらい

とにかく河津桜がいっぱいだったけど

まぁ一足早かったね。



Dscn2056

この木は「河津桜原木」と呼ばれてる木。

1本なんだけど 多数枝分かれしてとても大きい。

ここも名所で観光客が途切れない。

いつまでもしぶとく 熱心に花を撮ってる人がいてね

木だけを撮りたかったんだけど かなわなかったわ。

花はどこで撮っても同じじゃないの? って思ったんだけど

あとでよくよく自分で撮ったの(川沿いの)を見たら

なんか花びらがちょっと違うかも。 ソレナラユルス。



で、熊がオススメする神社に寄った。

ワタシ 神社に行くなら旅のはじまりに行きたいんだけど

ちょっとコースがよくなかったのでしかたなかったわ。



川津来宮神社(かわづきのみやじんじゃ)。 ここでは川の字。

熱海や伊豆周辺には来宮神社ってのが多いらしい。

ここもなかなかのパワースポットなんだって。



Dscn2063

この木は樹齢1000年の大楠。 国の天然記念物。

どのくらい大きいかわかるかなー。

左下の灯篭なんかを比較してみてね。

とにかくどどーーんと大きかったわ。

楠 と聞くと トトロの巣を思い出しちゃう。

この根元にならトトロも住んでそうだわ~( ´艸`)プププ




河津の駅からぐる~っと廻ってもとに戻ってきた

お弁当食べてゆっくり歩いて足湯もして

神社に寄ったりして過ごした時間は3時間くらい。

でもたーーっぷり楽しめた。

なんせ 人が少ないのがよかったわ。



帰りは下田に足を延ばしてとか思ってたけど

それはまた今度ということで帰路に。

熱海まで出てそこから新幹線で帰ることにした。



ホームで列車を待ってたとき

熊は 先頭とおしりに人が集中してることに気づいてたらしいんだが

入線してきた車両は先頭と最終が展望車になった

リゾート21号だったんだわ。

な~~んだー わかってたらさっさと並んだのにねー。

でも



Dscn2071a

こんな感じで海向きの席になってるのよ。

さすが伊豆!景色がスバラシイ!



Img_3014a

波の音が聞こえそうに近い! 伊豆大島もすぐそこだわー(≧∇≦)




Img_3016a

そして何よりおかみっちょんのテンションが上がったのが

このシートの柄。 キンメちゃんよ!キンメ!!(≧∇≦)

かわいいじゃないのーー!

この生地 どこで手に入るのかしらねー。




と 最後はちょっと“鉄分”豊富でしたけど

13,000歩超えの春のお散歩はなかなか楽しかったでしたー。





このあと 熊母は熊家に一泊し

さっちーと仲良くして翌日帰りました。

ワタクシは お仕事でしたー\(;゚∇゚)/



おつかれさまー!







| | コメント (6) | トラックバック (0)

一足早い春を見に行ってきた ①


今日は寒いっす。

しかも今朝7時ちょい前にいきなり停電になって。

さっちーが凍える前に復旧してよかったよー(;´д`)



先週 タイトルのとーり ちょっと早い春を迎えに行ってきたよ。





Img_2995a

踊り子号 といえば? 行先は伊豆~

スーパービューじゃないけど まぁいいさ。

空を見て! いいお天気よー (◎´∀`)ノ



東京から乗車の熊母と車内で合流。

なんでも出発時の車内アナウンスでは 

『満席だから椅子をひっくり返して

ボックスにして騒ぐんじゃねえぞ』 的だったようだけど

周囲に配慮しておとなしくひっくり返してた熊家です。

“4人目”の運の悪い人が来ちゃったら元に戻そうと思ってたけど

最後まで現れなかったよ。

他の女子旅連中は騒々しかったけどね。





Img_2996a

で、目的地は河津でございます。




Dscn2015a

「河津桜まつり2017」は今週末からなので 1週間フライング。

桜並木もご覧のとーり 2~3分咲きというところ。




Dscn2023

つぼみが肩を寄せ合ってる感じね。




Dscn2037a

来週あたりには川の両岸が満開になって

人出も多くなるんだろうけど




Dscn2028a

何もかもが準備中な感じだったー(≧∇≦)





Img_3001a

遠足の楽しみといえばお弁当。 今回は「なだ万厨房」のお弁当を調達。

これは『お肉料理となごみ御膳』




Img_3002a

こちらは『料亭のカレイ西京焼き弁当』。このカレイは美味かったよ~!

これを川の縁の階段に座っていただいたのさーヽ(´▽`)/

日差しがけっこう強くてね。 シミが心配だったけど

美味しいからすべてオッケー。





Dscn2034a

お弁当で満腹になったから歩くよー! 

今 ここには4人しか写ってないけど

たぶんおまつりが始まったら少なくとも10人は写っちゃうね。

屋台も出るみたいだし 

花は早かったけどいい時期だったと思う。ゆっくりできたし。




Dscn2040a

周辺には無料の足湯の施設がいくつかあって

ここもおまつりになれば イモ洗い状態になるかもねー。

それにしても熱いお湯だったよ!!ι(´Д`υ)アセアセ





Dscn2044a

足湯からすぐのトコに 温泉が吹き出てるとこがあるらしいので行ってみた。

ふだんはこんなふうにモワモワと蒸気が出てるんだけど




Img_3007a

日に何度か蓋を開けて湯を開放すると

子供も逃げるくらいの勢いで100度のお湯が噴き出してくる!

とはいえ 顔にかかるときはすっかり冷めてるので火傷はしないよ。

夏は逆に気持ちいいよね。

噴出は1分ほど。 他の人たちはキャーキャーと遠ざかる中

熊は修行僧のようにしぶきを浴びて満足そうだった。




Dscn2048a

ここのキャラクター「ふんとーくん」

けっこう 好きかも。




Img_3020a

・・・・ふふ。  思いっきりしわしわなんだけどね

100度のお湯を利用して「温泉ゆでたまご」をやってたわ。

温泉の塩分がほどよく卵に効いて美味しかった。

自分でも作れるんだけど 熊家は茹であがりたてのを買ったわ。

めんどくさいもんね。



帰りはちょっと違う道で駅に向かうことにしたよ。

それは次回ね。






| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »