« 食欲の秋はもりもり | トップページ | 質のいい猫もの »

2017年11月20日 (月)

カナリアは歌を思い出した

お友達の多くは ワタシがゴスの中にいたことを知っていますが

もうずいぶんと歌から遠ざかっていましたのよ。




あれは 今から遡ることン10年。

たぶん~70年代の終りか 80年代のどこかだった。。。

アルビンエイリー・ダンスカンパニーの公演を観に行って

アフリカンアメリカンの圧倒的な躍動感に打ちのめされ

この人種の魂の強さはどこから来るのだろう と興味を持ち

そこから ワタシはゴスペルの世界が気になっていたわけ。

黒人霊歌にその発祥があるとも言われるゴスペル。

宗教的な というか 神様そのもの的な音楽は

日本では クリスチャンとノンクリの間で葛藤する人が少なくなくて

ワタシもそのひとり、 歌友にもそういう人はたくさんいた。

でも どうせ歌うなら教会で と

ずっと教会付属のクワイアで歌ってきたんだけどね。

あの東日本大震災があって

被災地のために祈り 歌いましょう  って言われた時

そーなの?  って疑問がわいちゃった。

こんなことで 何になるんだ? って。

被災地の人に何かできることが 他にあるだろ

もっと自分が強くならなきゃ 

歌で伝えられるものなんて ないんじゃないの?

そんな生意気な疑問がわいたのと、

まぁ どこにでもあるクワイアの中の人間関係とか

他にも身近で不快な思いをさせらてたのとか(はっきり書けないけど)

そんなこんなで すっかり歌うのやめてしまってた。

今思えば ぜんぶ“他人の理由”だったんだなぁ。。。






ところがね。

実は今年 ほんとーーーに心をズタズタにされることがあってね。

(それはまだ解決してないんだけど)

何か 自分に自信がもてるもの

自分の心を自分で支えられるチカラになるもの と考えて

もう一度 歌おうかな  って思って

歌友ばびちゃんに相談したら

「今 ゆる~~~く歌ってるとこあるけど 来る?」 とお誘いいただき

あーーーーーこれはまたチャンスを手に入れたんだな と

もう!すぐ!!  行くーーーーーーーーー!!! と返事したのが

9月の半ば。





そして 数回ポッチリの練習に参加し、

土曜日 なんと!

ずーずーしくも ステージに立たせていただいちゃった~~~ヽ(´▽`)/

ばびちゃんは いつも 「私たちのタイミングは必然だね!」 と言ってくれる。

ステキなおねえさんなのだ!( ´艸`)プププ

ばびちゃんも 本当はとってもとっても辛くて悲しいことがあったのに

ワタシの力になってくれる。

ばびちゃんと一緒にまたステージに立てるなんて

最っ高~~~~~~~~~~にハッピーだよ~~ん♪



Img_4060

このグループは 

元サーカスの原順子・叶央介夫妻の2VOICEというユニットが指導してくれてて

もちろん2VOICEのコンサートもたっぷり。

ユーモアのあるおふたりのお話しに会場はホッコリしたムード。

そうそう、お席はありがたいことに満席でした!




Photo

練習量がすくなかったワリには 土壇場でけっこうな勢いで仕上がり、

本番数日前になって ようやく自覚が出たのか? って感じだった。

お金を払って来ていただく以上

やっぱりソンした気分にはさせられないでしょ。

でもメンバーはみんな楽しく歌えました。




Photo_2

小さいホールながら なかなか歌いやすく

ちゃんと他のパートの声も聞こえるし 混ざった声が反射して戻って聞こえて

すごい一体感のあるステージでしたねー。

サーカスの「アメリカン フィーリング」は

お客さんにも 一緒に振付を指導して

会場みんなで歌って踊って 楽しい雰囲気だったわー (◎´∀`)ノ





人が集まれば 何かと問題があったりなかったりね。

でもそれも出会いがあってこそ。

ここにもそれなりに小さな「?」はあるけれど

まだ発足して2年。

これから歴史が作られていく中で

ワタシも大きくなっていきたい と思っていますのよ。





先ほどチラっと書いた問題については

これからガツンとやっていくつもりですので

どうぞ ご心配なきように ψ(`∇´)ψひひひひひ





ばびちゃん 誘ってくれてありがとう!

またこれからも一緒に歌っていこうね~♪ ヽ(´▽`)/

タイトルは「カナリア」だったけど

実は「カラス」だったりしてね ( ̄▽ ̄) へへへ・・・

|

« 食欲の秋はもりもり | トップページ | 質のいい猫もの »

コメント

おーはっぴーでー🎵
おかみちゃんが歌うって久々だね!
歌う楽しみに幸せ感じたぁ~ (≧▽≦)
私はカラオケでもいいから歌いたい!!けど行けてない笑)
一人カラオケでもいいから 行ってみよっと 笑)

投稿: イノぶた | 2017年11月20日 (月) 21:18


>イノぶたっち
あまり余裕がないところから 無理にでも上を向くように
自分で自分を励まそう という気持ちから
また歌おうかな っ思ったのね。
教会で本格的にやるには あまりにも間が空いてしまったし
まだリハビリ期間みたいなものなので
ゆるゆるの中でスロースタートがちょうど良かった。
大きな声を出すようになって 不思議と気分は晴れるし
元気や勇気がわいてきて
自信につながるものができたな って思えたよ。
これもデトックスなんじゃない?
ワタシもこれからは1人カラオケにも行こうかな(◎´∀`)ノ

投稿: おかみっちょん | 2017年11月21日 (火) 07:08

そうだ!!
カラオケ行けばよかったね、この間お邪魔した時にー。

今度会うときは、カラオケですっきりしようぜ。
私はカラスのようにデカい声で歌うから(>▽<)

投稿: rider | 2017年11月21日 (火) 14:53


>らいだぁ
そうだったねー カラオケって話もあったねー
でもあの時は半分お仕事で忙しかったじゃん
カラオケ行ける時間はなかったよー。。。
今度はいつ会えるかな~?
あ!!!Σ(;・∀・) 28日の朝市・・・・!!
う~~む・・・来年かなー
カラスのようなデカイ声か!
じゃあ ワタシはヒバリのような声で・・・♪ ( ´艸`)プププ

投稿: おかみっちょん | 2017年11月22日 (水) 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062669/72262380

この記事へのトラックバック一覧です: カナリアは歌を思い出した:

« 食欲の秋はもりもり | トップページ | 質のいい猫もの »