« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月24日 (土)

高齢期を駆け抜ける

昨年12月の中旬に 肥大性心筋症が発覚して

腹水と胸水を抜いて2か月。

投薬で様子を見たけど

やはり水は再び溜まっていた。





Img_4334a


右が 12月の心筋症が発覚する前のレントゲン写真。

心臓がハッキリ写ってる。

左は今回の画像。

胸全体に水が溜まってモヤモヤしたものが映ってる。

体重が増えたような気がしたし

お腹がこの数週間でポッテリしたと感じたので

これは腹水がたまったのかも と思ったら

お腹は背中や腰まわりの筋肉が落ちてしまったものらしい。

脂肪や腹水というわけではなかった。

胸水は肺に負担をかけ 呼吸が苦しくなるので

今回も抜いてもらうことになった。





Img_4335a

抜いた水は130cc。

この前は220ccだったけど それでもやはりけっこうな量だった。

ニオイはしなかった。 なんかツンとしたりするのかと思ったけどね。

顔を近づけてスンスンしたら 先生が笑ってたΣ(;・∀・)

だって 気になるじゃんねー




水は潜血もなく ワリとクリアな状態。

でも これは血管から流れ出てしまった水分なので

本来は体中に行くはずの栄養も含まれている。

さっちーはとりあえず食欲も保たれてるので

できるだけたくさん食べさせて 栄養をとることと

今は神がかり的に投薬を受け入れてくれてるので

その効果もしっかり期待できるから

頑張ってお薬も飲ませ、

さらに 体重の変化に注意するように言われた。

今回の体重は 水を抜いたあとで3.6kg

全盛期のほぼ半分。

王子だったころのさっちーの半分がどこかにいってしまった。。。

それでも王様っぷりは今回の検査時も発揮してたようで

いつものお気に入りのおねぇさんがレントゲンに立ちあってくれたときは

とってもおとなしかったんだけど

そのあと 胸水を抜くとき

先生が腕をおさえようとすると  うにゃっ#  と言ってましたよ~  と

おねぇさん談。

でも そのあとはもっと若いおねぇさんが助手についてからは

ずっとそっちのおねぇさんに うにゃ~ん♪ してたという証言。。。

クソな王様。。。  でも病院でも人気者 (≧∇≦)





この先 さらに心筋症が進むと 胸水を抜く回数が増える可能性があるので

それを避けるために 薬を1種類追加することになった。

なんとか体に針を刺す回数を少なく という観点。

水がたまらなければ 抜かなくていいわけで。

病状が進むと 利尿剤を使うということも視野に入れなくてはならなくなり

そうなると 当然腎臓に負担がかかり

まったく違う2方向に進んでいかなくてはならなくなるのね。

でも今のところ 腎臓の数値は“お歳のわり”には まだまだなんとか

先生の言葉を借りれば 「さわやかな数値でおさまってる」 ので

ここはそっちは置いといて

まずは呼吸を確保していきましょう という方針に決定。

増えた薬はいままでよりちょっと大きく

さらに回数も2回/日 なので

んwwwwwwwwwwwwwwwwww

ワタシもツライし さっちーもすごい不愉快そう。(;´д`)

なんといっても ちゅ~るでごまかせなくなってしまった!

でも 干したササミ(純粋に干しただけのもの) は

らいだぁのオススメもあって試したところ お気に召した!ヽ(´▽`)/

もうね 食べてくれることが本当にうれしい。






Img_4337a


そう、この日は年に1度の祝日 『ねこの日』だった。

ねこにとっては最大のイベントデーのはずが

こんなことになって 申し訳ないよ (ノд・。)

でも王様とできるだけ長く 幸せに過ごしたいので

ワタシは頑張るよ!

さっちーは いいよ  頑張らなくて。

そのぶんワタシが頑張るから!

と 毎日お薬を飲んでもらってます。




みなさんのお猫さまたちも どうぞ健康でお過ごしくださいね~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

1/365日



Photo




いつもと違う 他の人とは違うGoogle ( ゚ ▽ ゚ )

でも 今日は昨日の続き

今日と違う明日は自分で開こう

ということで、いろいろ画策中~




以前 同じ館内にいた人と偶然に会って

いまの状況を話したら

「いまどき週6で働くって すごいブラックだよ~」って言われた

誰に言ってもそう返される

そんなの もうやだーーー!!



今日、本社から「店別社員名簿」の記入用紙が

マネージャー宛ての返送封筒とともに届いたけど

「いつも留守電入れたって返事もよこさないし

この状況で何か対策とか連絡も言ってこないやつの用なんて

やってやる必要ない!  こんなの 捨てよう!!」

と言ったのはP川。

さすがだ!  (≧∇≦)







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

つーかーれーたwwwwwwwww

このままココも閉じてしまおうか・・・

そんな気分の毎日なんだわww

ここんとこ毎週6連勤。

平日 早番・遅番で 各2名づつ必要だっつーのに

なんせ 4名しかいないんだから

そりゃ毎日同じ顔ぶれだよ。

そんで 土日のどっちかを出るから

全員が6連勤!!!

そこらへんで 定職にもつかずプラップラして

納めるといえば酒税くらいしか税金を納めてない

プーなやつらに 腹わたが煮えくりかえる思いだよ!





実はついこの前までは5名だったんだけどね。

ひとり 脱落。。。。

始まりは あの大雪の翌日!

インフルエンザだと思う~~  ごめーーん  と連絡が来て

しかたない 復帰するまで頑張るしかない と思ったら

なんと 肺炎だったwwwww!!! ヾ(*゚A`)ノ

その後 なかなか回復しないこととか

今の勤務状況とか 考えた末

家族会議もした結論として 退職を決意。。。

しかたないよ  まだこれからの人生 体がだいじだから。。。




が、 問題なのは この事態にまったく具体的な対応ができない

ウチの馬鹿マネージャー! (`Д´)

なんと 肺炎で入院することになった と連絡した時も 留守電、

その後 やはり退職させてもらいます と連絡した時も 留守電。

で、 どちらもその後 な~~~んも返事がないとのこと。

そもそも、肺炎って 一歩間違えたら死んじゃいますからっ!

家族は本気で  もう辞めていいよ  って言うでしょー

彼女はほんと責任感の強い女だからね

よくよく考えてのことだと想像する。

あんたが悪いんじゃない  そう言ってあげた。

でも いろいろ話を聞くと

マネージャーに肺炎を告げたとき

「自分は肺炎 ってやったことないからなぁ  わかんないんだよねー」

と  なんだか遠いとこのお話しみたいだったとか。

しかも P川が こんな状況じゃいつ次が倒れるかわかんない と

怒りの電話を入れたところ

「肺炎です って 辞められてもねぇ  困るんだよね~」

と言ったとか・・・




これでみんなの腹はほぼ決まったと言っていい。

確かにWEB求人で募集は出してたけど

たったの10日足らずで終了。

人出不足だけどなんとかしたいと思ってる  とか

頑張ってやってもらいたい  とか

いっさいそういう連絡も  なし。

なーのーでーーー

あとは いつ突然 店を閉めてやるか  という相談を毎日してます。





Img_4305a



以前 らいだぁにもらった牛乳パック柄のスムース生地で

王様のお洋服をようやく縫ったー \(;゚∇゚)/

もうこれが精いっぱい。

冬用の生地は 来年までおねんねになります~~( ´;ω;`)ブワッ




みなさ~~ん

お元気でね~~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »