« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

10年はひと昔。

なんと! 熊家地方は梅雨明けしてしまいましたよっ!ヾ(*゚▽`)ノ

観測史上最速最短 6月中の梅雨明けは初めてとのこと

こんなんでこの夏の水対策は大丈夫なのか!?

都内は~~ ヤバそうだなぁ。。。

熊家地方は水源が豊富なので 取水制限にはならないと思うけど

プールなんかもダメになったりしてねー





そんなこの月末に

『大×(熊+猫)』 なんと10周年を迎えちゃいました~~!!(≧∇≦)

こんなに続けられると思わなかったわぁ。。。

ってか 気づいたらもう10年なのよねー

そうそう だって売店がちょうど9年だったし

お腹切って休養中に ってことで始めたから

そんなに経つのねぇ。。。






014

その頃のさっちー! 驚愕のデカさ!!(≧∇≦)

山形から送られてくるサクランボが大好きでね

ここんとこ具合悪くて そんなもの~~ って見向きもしなかったけど

おとといあたりからサクランボも少し食べるようになった

ちょっとづつ戻ってきてるんだな~






Dscn0132

いやはや マジでデカイ\(;゚∇゚)/

重かったのよねぇ この頃は

今はもすっかり軽くなっちゃったけど。







Dscn0115

こんなキュートな表情も見せてくれてたのねー

なんか ヒゲの本数が多い!?

それと、目がちゃんとしてる・・・・・ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

今はニオイと声と空気で感じてるみたいだけど。。。

でも かわいさはまったく変わらないし

むしろ老いてなおさらにかわいさ増大!

ニンゲンのじじぃは好きじゃないけど

さっちーなら100歳だろうが200歳だろうが

いつでもぎゅう~!して  ちゅ~~!! できるよ!!!






まだまだこれからも 王様さっちーと熊家を

よろしくお願いします  (o ̄∇ ̄)/








| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

時間の早さ

サッカーワールドカップ ロシア大会

こんなこと言っちゃどこかから石が飛んでくるかもしれないけど

普段からサッカーに興味のない熊家は

どーせズタボロに負けんだろ  と予想していたけど

なんと まったく素晴らしいゲームを繰り広げているようだね。

真夜中に中継を見て負けたら心身ともにしんどくてかなわん・・・

てなことになりたくないので見ていないけど

結果だけはけっこう早く確認してる。

海外組と呼ばれてる有名選手もそうだけど

すごく若い選手が活躍してるのを見て

へぇ~~  とか感心してるとこです。







さっちーは この前の通院の疲れがまだ残ってるようで

食欲はなかなか戻ってこないねぇ・・・

それに 検査の時に刺激を与えてしまったのか

瞼の中に白い風船のような腫れがあって

これが目薬をさすのを妨げている。

でも 印牧先生が「大丈夫」とお見立てしたので

根気よく 励ましながら様子を見ていく決意!(=゜ω゜)b



Img_5131


栄養が足りてないので毛並みがパサパサだ。。。




昨日までは たぶん痛かったからだろう 頭をもたげたままじっとしてたけど

今朝はおトイレも失敗しなくなり

よれよれと頑張って自分で歩いてお水も飲みに動くように。

傷ついた右目側を下に寝られるようにもなって

ほんの少しづつ ミリ単位で回復してるんだろう

きっと そうに違いないと信じて

嫌がる点眼と投薬を済ませた。

アイシアの高齢猫用パウチを少し すり鉢でどろどろにして

お湯でさらに溶きのばしたものをスプーンで少しづつあげてみたら

最後は鉢から直接舐めてくれたよ!ヽ(´▽`)/

鼻血の時もそうだったので

食べるごとにどんどん元気が戻って来ると思う。

そうでないと さっちーは王様なんだから ね。

4日ウ●コが出てないのでそれも心配だけど

食べる量が増えたら出てくるだろう

*付近には溜まってるウ●コが触ると確認できてるし。




年老いていくのはヒトよりうんと早いのに

治るのはゆっくりで

逆ならいいのに  と思う 今日この頃です。







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

おひさしぶりです 先生!!

「じゃあ次は1年後くらいに・・・」

と言って 前回最後の診察を終えて ちょうど1年くらい。

久しぶりに印牧先生にお会いしました。

火曜日に胸水を抜くタイミングで目がおかしくなって

いや どっちかっていうと逆かな

目もおかしいけど 胸水もしっかり溜まっちゃってる・・・ かも

とにかくその後 目はなかなか良くならなくて

フ と病院の診察予定表を見ると 印牧先生の月2回の診察の日!

これはもうダメもとで お願いしてみよう と電話したら

無理に予約をねじ込んでくれました。

普段なら3週間くらい先しか予定入れられないのに

ありがたいことです。




左目が真っ赤になった時は高血圧が原因だったんだけど

今はフォルテコールプラス って血圧の薬を飲んでるので

まさか効かない? なんてことないよなぁ と考えてた。



順番になって お久しぶりです~ と診察室に入ると

「おーーー こんにちわ~~~」 と 先生 覚えていてくれてた。

それだけでもなんかすごい安心感。

光を当てたり 眼の中を見たりすると 出血が広がってるのがハッキリ。。。

その後 もともとの予約の人に順番を譲って少し待機&休憩し

エコーで眼球を時間をかけて検査してくれたんだけど

その時に検査用の保護液や造影剤なんかを点眼したので

病院に来た時よりよけいぎゅぅーっと目をつむって

なんかすごく痛そう。。。

目のまわりを押すと嫌がるので 先生も

「これは痛いねぇ・・・」 と (´;ω;`)


印牧先生のお見立てでは

血圧の上昇によるものではなく 何かの拍子にゴン!とぶつけたみたいな

外傷的な出血で

それももう出血はすでに止まって治りかかっている とのこと。

点眼薬で血液はじきに吸収されるでしょう とのこと。

あーやっぱり無理に診てもらってよかった~。

で、 ついでといってはアレだけど 最初に悪くなった左目も診てもらったら

やっぱり網膜剥離がハッキリ写ってしまった。

「これは教科書に載るようなキレイな画像だねぇ

キレイな って言っちゃいけないんだけどねぇ

でも 右はそこまでいってないから この出血はまぁ大丈夫でしょう」

この ついで に診てもらったことで左目もよく開かなくなっちゃって

さっちーは余計に不安になっちゃったみたい (´・ω・`)




さっちー 立て続けの病院で かなり疲弊・・・

でももうこれでしばらくはお家でゆっくりできるよ。

お薬で治るって!すぐ効くからね、頑張って治そうね   と

くたくたのさっちーに声をかけてなだめたりしてるけど

おトイレ1回失敗&ごはん・お水エリアにたどりつけない程の体力消耗。

こちらも眠いには眠いけど落ちるには心配で

なかなか眠りこめなかったけど

未明に1度おトイレに行ってるのが確認できて 少しほっとしたよ~




Img_5108

診察の前の日の寝顔。今は右目を下にすると痛いらしく

顔もなかなか下に下ろさない。。。



ふだんでさえ 通院の後2日くらいは食欲が落ちて体力回復に時間かかるのに

今回は週に2回だったから さぞお疲れだろうと思う。

昨日はパウチのズルズルごはんをスプーンであげたら

ほぼほぼ1袋食べたし

お水も顔の前にもっていくと はっと気づいてゴクゴク飲む。

あとはさっちーの自力を信じて待つしかないなぁ。。。

ご高齢だけど、 近所で「ウチのは23歳だったわよー」 とか聞くと

勇気がわくよ~




がんばれ さっちー!!ヽ(´▽`)/




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

150CC と紫蘇シロップ

さっちーが元気な間 更新が滞ってしまった。

毎日ちゃんとゴハン食べて出すもの出してぐっすり寝て ってのが

どんだけシアワセか ってあらためて思うねぇ。



Img_e5082a

つい数日前 かぁちゃんの寝床にあがってきて 耳元でクスクスと・・・

ささやき女将 か!!  

実際には大声でうぎゃ~~ とか言ってたんだけどね




Img_5087b

まだ介護エリア柵は設置してあるんだけど

こっちでゴハンしてると 匂いにつられて脱走を企てたりするほど

すっかり元気そうなので

胸水も そのまま吸収されたりするかなー 

利尿剤も使ってるしなー

と思ってたんだけど

昨日の午後  右目が急に開かなくなったり

呼吸が(ちょっと気にはなってたんだけど)やっぱり苦しそうで

熊に連絡したら速攻で帰宅してきたので

夕方からお医者に連れてった。




担当医がお休みの日だったけど

いつものおねえさんがいてくれたし

代わりのノッポのイケメンお兄さん先生がサクサクと検査して

胸水たまっちゃってるのでーー  と。。。

苦しいのは命に関わるので 抜いてもらった。

150CC。

でも思ったほど多くはなかった。

だけど、今回のエコーで 心臓の中の膜の間にも

わずかだけど水がたまってるのがわかった。

今はまだ影響はほとんどないらしいけど

今後注意しなきゃいけないことのひとつに追加だなぁ。。。




昨日の朝 ガツガツと食べてからは今んとこ食欲戻ってないけど

呼吸は安定してるし お水もおトイレも大丈夫。

目の方もまぁ お薬でちょびっと改善が見られはじめたので

大丈夫なんじゃないかな と思う。

なんたって 10日間食べなかったのが

食べ始めたらグイグイ元気になった『心の強いコ 王様さっちー』だから

きっとまた少ししたら ゴハン食べてくれると信じてるよ。

今は 触るのも我慢して ←ワタシ的にはつらい

回復を待ってるとこ。





で、人間たちは っつーと

今年はじめて 紫蘇ジュース用シロップなんぞ作ってみた。



Img_5076a


今の時期 梅干し漬け用にスーパーの野菜売り場で赤紫蘇を売ってるじゃん。

あれ ひと束って だいたい100gくらいなんだよね。

今回は初めてだったので お試しでそのひと束でやってみたけど

もっと作ろうかと思ってるとこ。

煮出すと赤い色素が全部出ちゃって 葉っぱは普通の葉っぱ色=緑に!

絞ってクエン酸(もしくはお酢)でキレイな紫色になった~ヽ(´▽`)/




Img_5079a


なんかもっと洒落た撮り方すりゃいいんだろうけど

ちょっといろいろあわててるから これでいっかー  的にUP(;´▽`A``






さっちーが急激に具合悪くなったのが 仕事を辞めたときで

実は数日前に 7月~8月初めにかけてのバイトを決めたのに合わせて(?)

さっちーが具合悪くなったので

もしかして 家にいて欲しいの!?  とか・・・

「だいじょうぶだよ そんなにおでかけしないよ」

「週にたった2日だから いつも遊びにちょっと行くくらいの時間だよ」 

「かぁちゃん そばにいるから大丈夫だよ」

などと なだめたり励ましたり

効果があるのかないのかわかんない声かけを続けています。




今はゆったり眠ってるので

しばらく様子を見ます。

きっと 大丈夫よ ( ^ω^ )












| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

水郷潮来あやめまつり

今年は梅や桜、アジサイなんかもそうだし

いろんな花が早く咲いちゃって

各地のお祭り実行委員会の胃を痛くしてるみたいね

今 開催中の水郷潮来あやめまつりに行ってきたよ



Img_4997a

このまえは佐原に行ったし ちょっと水郷ブーム? ( ̄▽ ̄)

この日はちょっと薄曇りの空模様だったけど

かえってそれが暑くなくて ちょうどよかったわ



Img_4982

佐原では乗れなかった手こぎの船に乗ってのんびり~

女性の船頭さんもいたんだわ

「この日は○○ちゃん来れないんだ~~・・・

でも私 ここ家庭訪問でww 途中ちょっと抜けてもいい?」

なんて スケジュール調整してたー(≧∇≦)

どこも人出不足なのね~

モーター付きの早いボートはオバチャンでも操縦してたけど

やっぱり手こぎの方が風情あるし

川をわたる風が顔にあたって気持ちいいのよ~~



Img_4989




Img_4990




Img_4991


あやめ キレイよ~~ヽ(´▽`)/

いろんな色があるのねぇ

ワタシはこの紫系が好きだな



Img_4994

でもやっぱり 花よりだんごwwwww

みたらし団子とだいこん餅でお昼ゴハン~~(≧∇≦)

このお餅がつきたてで 美味しかったのよぉ~~!!




Img_4998


せっかく潮来まで来たので 少しだけ足を伸ばして鹿島神宮へ。



Img_5003

鹿島といえば アントラーズ だよね?

マスコットキャラも鹿だったはず



Aimg_5056

鹿におやつをあげられるんだけど これが“せんべい”ではなく

ニンジンなの

容器に厚切りが4~5枚しか入ってなくて 

すぐ終わっちゃうなぁ とブツブツ言ったら

売店のおかあさんが   少しづつ割ってあげるのよ  って教えてくれた

もぞもぞしてたら もう鹿が来る!来る!!!

他のお客さんもそうだけど みんな小さい鹿にあげたがるのね

だから オトナの鹿たちがもうストレスがんがんで(≧∇≦)

頭で押しあったりしてさ かわいかったわ




Img_5057a


売店でゴハンをもらってる黒猫ちゃん

「おかぁさ~~~ん  お腹すいたぁ~~~」 ってやってきたo(*^▽^*)o





Img_5001a


これが 日本でイチバン有名な石 「さざれ石」ですよっ!

君が代に歌われるさざれ石とは この石のこと・・・

と思ったら

なんだか さざれ石 って

日本全国にあるらしい・・・

ま でも パワーものだろうし

よかった よかった

このパワーを持ちかえったら

さっちーももっと元気になってくれるだろう!





Img_4958


目ヂカラ ぎんぎんですっ!! (◎´∀`)ノ







| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »