カテゴリー「さっちー」の413件の記事

2017年11月11日 (土)

さっちー 検査の日。

先月、ちょうどらいだぁがうちに来てるとき

B病院で印牧先生の診察があって

なんかその後バタバタしてたので書きそびれたけど

印牧先生の診察は その日でいったん終了となりました。

さっちーの目はこれ以上の改善は期待できず

かといって 極端に悪くなっているということでもなく。

確かに以前ほどの視力はもう確保できなくなっていて

家の中でも 時々迷子になりかけたり・・・

じわじわと日々重なる“老い”を

さっちーなりに受け止めている状況だということです。



さっちーの目が真っ赤になって以来

印牧先生にはお世話になりました。

先生も、ここまで高齢(18歳)の症例を診察したことがなかった といって

ご自身も 勉強になった とおっしゃってたので

今後 またどこかで先生に診察を受ける猫さんのために

さっちーが何かの役に立てたのなら

「ねこのくに」に帰った時に 

猫の神様からご褒美をいただけるかもしれないね。




年齢を考えると鬼が笑うかもしれないけど

1年後 きっと会えると信じて 次回の診察までおわかれとなりました。

ただ、今回の診察で先生が気にしてたのが

後から悪くなった方の右目が少し黄色がかってて、

ひと月かその前くらいに 一瞬 右の目も赤くなったような時期があったので

やはりその時から・・・と思ったのだけど

先生には  肝臓が心配だ  と言われたので

さっちーの心身が落ち着いたとこで血液検査をしましょう  

としてたのが 昨日の通院なわけです。





Img_4032a

これが検査結果。 

恐れていたほど腎臓の悪化は進んでいなかったので 少し安心。

枠外の手書きはT4・甲状腺の数値で

今飲んでいるお薬が効いているかどうかの判断基準になるんだけど

これも今の量でも大丈夫そうだし。

それに 懸念されてた肝臓の数値も問題なく!

多少 赤い枠や青い枠のとこもあるけど

だからといって じゃあこの先ガンガン検査して何か処方したところで

余命が5年も10年も伸びるわけではないので

それならば よく見えてもいないのにあちこちいじられて検査されて

不安になったり体力消耗しちゃったりするようなことは

もはや無用だよね。。。。

と いつもの先生と相談して決めたの。

前から言ってたけど

穏やかな老猫生活   これがイチバンだと思う。

痛かったりつらそうだったり

吐く量がハンパなく増えたりしたら 病院に連れていくけど

そうでないなら 通常の薬の量でいいでしょう と。

時々名古屋からケアマネージャー(笑) が来てくれて

刺激を与えてくれたら 喜ぶみたいだし。(≧∇≦)




さっちー 自然の摂理にしたがって

ゆっくりと老いています。






Img_4024a





起したくなるほどかわいい「ごめん寝」 ← 起すなっつーの! (≧∇≦)













| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

塩まくら

台風5号 神奈川県は西側の山梨県境あたりが大変だったみたいだけど

東側の海の方は 構えてたような攻撃もなく。

昨日の夕方は らいだぁとメールで

豪雨になったらベランダがきれいになる と盛り上がり

タワシを用意して待ってたけど

期待したような雨にはならなかった。

被害に遭われた皆さんには本当にお見舞い申し上げます。






さて、

最近 寝れてます?

ワタシ 夏は特に寝られない。

昨冬はワリと寝られてたんだけど

梅雨ころからまた寝れなくなってしまった。

寝れない っていうか 途中覚醒する睡眠障害なんだよー(ノд・。)

だから 午前中に眠くなっちゃってね。

暑い中仕事しながら眠い って オカシイよね。







Img_3582

王様は夜中に起しにくることがあって

でも来ない夜もある。。。

最近 王様はおトイレでかぁちゃんを困らせている。

で、おトイレから帰って来ると ギャーギャー言って

何かを知らせることがあるんだよね。

どーも  「失敗したーー 片づけてくれーーー」 と言ってるような気がする。

夜中に起しにくるのも それかもしれない。。。




はいはい・・・  と仕方なく行ってみてみると

上手くできてると思ったら 実は・・・みたいなことがあるんだよー

で、 あぁ~あ  と片づけて寝床に戻ると

さっきまであーーーんなにわぁわぁ言ってたのに

しずかーーーーに寝てたりする( ̄▽ ̄)







そしたらね、塩まくらなるものをみつけたんだー。

少しでも良い睡眠が得られたらいいな と思って

購入を検討。

ハーブなんかが混ざってイイ匂いがするものは

高いものだと7500円もしたりするので

こりゃムリだなー と 他に探したら

中身だけ しかも 塩だけ ってのがあった。

塩だけなのに 2000円もするのー!?  と思ったら

カバーがついてる。

そんなものは作ればいいし。

でさらに探し続けて 本当の中身だけってのが500円くらいで見つかった。

そうそう!コレよ。これ! これでいいのよ!

なんで最初からワタシにこれを勧めないかなぁ(≧∇≦)

7500円の枕に飛びついてたら とんでもない悲劇になるとこだったよ。

もちろん このお手頃価格のものを購入。





枕は20cm×30cmと小さいの。

それを寝る前に冷蔵庫で冷やして 今までの枕に乗せて使う。

頭をのせると けっこう硬い。。。

たしかに乗せてすぐはひんやりして気持ちいい。

すぐに入眠できる。

が、夜中に王様に起されると

そのころにはもう塩まくらは温まってしまってて

そこから寝なおすってのは難しく

結局 あまり睡眠の助けにはなってない。。。

せっかく 宇佐のおやびんにいただいたカワイイ猫柄布でカバー作ったのに。。。

でも クチコミでも1週間くらいで硬いのにも慣れた って書いてるの見たし

もう少し使ってみようと思ってるとこーo(*^▽^*)o






Img_3587

まったく・・・ 人のこと起して 自分はスーピー寝てやがるよ。。。

でもこの寝顔をみると 怒れないよね。






Img_3584a




したわよーーーーーーー!!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


くそっ!







| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

最近買ったもの

ちょっとハズレな話が続いたので

方向を変えますわ。




最近買ったもの  まずは アイロン台。

以前から新しいアイロン台がほしいなー と思ってて。

なんせワタシが使ってるのはもう本当にン十年前のもの。

何年かに1度の周期で

新しいの欲しいなぁ と思いつつ 

カバーだけ張りかえて使って今日に至ってたわけだけど

さりげな~くネットでみつけてしまったの。

まさに 下りて来た! という感じ。

でもちょっとサイズ的に小さかったし

猫ばかにもほどがある!? と思ったので

とりあえず スカイプでらいだぁに見せてみた。

返事は、 わははは・・・と 「は」が52コ並んでた。

結論は 「買っても大丈夫だ」 ということだったので・・・







Photo

買いました (≧∇≦) 

買ったんだけどー   やっぱちょっと小さいし、低い。

で、足がスルスル滑るよ。

人体型っていうほどのヒト型でもないし

左側の部分は袖をかけるのに・・・ってことらしいけど

用途はあまりなさそう。

ただ 猫柄ってことと、

今は常識的な構造だけど 裏がメッシュなので蒸気が通るので

仕上がりはいいかも。

とりあえず いろいろ工夫して使ってます。







次に買ったのは 時計。

熊は最近ン10万円もする高級時計を買いやがったが

ワタシのは・・・いくらだと思う~? ( ´艸`)プププ




Img_3576a

直径20Φの 小ぶりな壁かけ時計なんだけどね。

実は 最近新しいショップを知ったの。

イルーシー っていう 300円ショップ!

そう これはたったの300円なのよぉーーーーヽ(´▽`)/

3コインズとかCOUCOUとか 三日月百子とか

プチプラショップも最近は猫モノがいっぱい。

お店で見つけたとき 黒猫と数字だけのサッパリした文字盤だったんだけど

サンプルを触って カバーが外れることを確認。

帰宅して数字の上に猫のシールを張り付けてカスタマイズ(≧∇≦)

次は針を別の色にしようと考えてるとこよー。



それにしても

熊とワタシのこの差。。。

こころがけ? っていうのかしら?

どんだけつつましく暮らしてると思ってんのよ! 

ふんっ!!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;








さて最後はさっちーのゴハン。

腎臓ケア用の療法食も 昔に比べて種類が豊富!

試したけどダメだったー ということになっても

まだ他に道が残されてる ってのは

世界中の腎猫のかぁちゃん達には ありがたいことだ。




Photo_2


今回はアニモンダのニーレンを買ってみた。

最近リニューアルされて 内容量も290gから300gになった。

が! これはリニューアルしなくてよかったんじゃないか?

ってほど 粒がデカイ!! \(;゚∇゚)/



Amc010006004

ジョン&ココ ってショップで買ったので、そこのサイトから画像を拝借。

いやいやいや~~~ デカイよーーー

もちろん丸飲みはムリなサイズ。

シニアには厳しいかなー とあきらめかけたけど

食いつきは意外にもよかった。

最初はニオイを嗅いで考えてたけど 

噛んでみたら中に別の味が仕込まれてるのか 外側と色が違ってて。

普段 噛みこぼれたカスはあまり食べない王様だけど

これは半分のカケラになっちゃっても けっこう最後まで食べたよ。

そろそろ飽きてきそうだな ってとこで食べきれた300g。

今のとこ ハッピーキャットとドクターズのフィッシュ味が基本で

またこっちらのに変える(戻る)けど

ローテーションにはたまに入れてもいいかもね。





そんな感じの今日この頃です。




デカくて強い台風5号が近づいてるじゃない!

しかも すごいノロくてちぃっとも進まない。

九州は地震やら豪雨災害やらで まだまだぜんぜんなとこなのに・・・

台風で大きな被害がでないといいなぁ。

みなさん ご安全に~!!!








| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

暑いときは映画。

暑いよ。。。

朝から風がなくてさ。。。

ごはん食べて 掃除機かけて(熊が)

その間にさっちーが・・・




Img_3535a1


こんなになっちゃったので

かぁちゃんとさっちーのお部屋のエアコンをON!

いまはスヤスヤ寝ています。( ´艸`)プププ


子供の頃は

暑い日は映画に行こう ってのが定番で。

映画館は寒いほどよく冷えていた。

最近はそうでもないけど ブランケット貸してくれる ってことは

やっぱり寒いことが前提なのか?( ̄▽ ̄)






ポイントが失効しそうなので 何か・・・と思って

ジブリの解散後の再編成チームの作品を観に行った。




予告で  あぁこれはジブリだろ  と思って行ったけど

なんか やっぱり。

新しいチームなのに

全部 ジブリで観たことあるシーンばかりで

正直 途中で飽きちゃった。

宮崎駿氏も 引退宣言前のいくつかの作品は

時間に追われてラストがバタバタ・・・って印象だったけど

それでもストーリーの中盤までは引き込まれるように観た。





『メアリと魔女の花』 の監督は

『借り暮らしのアリエッティ』 『思い出のマーニー』の米林宏昌。

このふたつの作品はなかなか良かった。

大人向けのアニメ映画だったし。

今回 ストーリーはメアリー・スチュアートと言う人の原作があるんだって。

読んでないけど。

原作に忠実なのかなぁ

不思議だったのがね

なんでこの主人公のメアリって女の子は

こんなに馬鹿なの?  ってことなのよ。

純真 純粋 って表現していいのか?

もっと周囲に気を配れるコ ってのが 宮崎アニメの主人公なんじゃないの?

とにかく この馬鹿な子供のせいでストレスがたまって

どんどん作品から興味が引いて行ったのを感じたわ。



なんだろう  ジブリの世界観を継承 ってことでいいんなら

これは完璧だと思うけど

そこから新しいなにかを目指してるなら ぜんぜん足りないと思った。

あー これ 『ラピュタ』みたいじゃん  とか

『ぽにょ』で観た  とか

ほら これなんて アシタカがサンを助けたとこ。。。 

ってな感じで

絵はすばらしいよ  たぶんCGなんだろうけど。

でも ぜんぶ知ってるんだよね。

それをつなぎ合わせただけのような印象だった。





声優陣は豪華で申し分なかったけど

作り方がねぇ。。。






素人のワタシが何を言ってんだ ってはなしだけど

あくまでも個人的な感想の覚書 ということで

今日はおしまい。

珍しくガッカリ系の映画でした。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

さっちー 診察の日。

毎日 暑い。。。

人も猫も熱中症にはご用心よ。

『飼い猫を熱中症で死なせてしまった・・・』 って

ツイッターで書いてる人がいて びっくり仰天!

お前が死ねばよかったのに って心の中で思うだけじゃなく

そう返信してる人もいたわ。




そんな暑さだったので

車の中はガンガン冷やして連れて行ったよ Σ(;・∀・)

もちろん ずーーーっとナデナデしながらね。




B病院での診察は2~3か月に1度。

その間に 時々血圧や甲状腺の様子を見るT4という値を調べてる。

印牧(かねまき)先生の診察は必ず土曜日。

昨日はクソ犬どもがギャンギャン吠えてたし

臆病なにゃんこが (←おいおい よく言うよ)

わぁーわぁーと鳴いてたりして

王様はちょっと落ち着かない様子だったな。



Img_3520a

なぜ江戸っ子口調!? ( ̄▽ ̄)?

さっちー 普段はホントに静かに待合室で過ごしてるんだけど

昨日はちょっと唸ってたわ。

そうそう これもツィで見たんだけど

小型犬もさ ケージに入れろよ って思うよ。

猫はケージに入れて ってのが もうほぼ常識じゃない?

そういう獣医が多いじゃん。

突発的に脱走しないように ってことだと思うけど。

でもさ それなら犬もしまっておいてよ って思う。

相性の悪いヤツと顔を合わせていきなりギャンギャン鳴きだして

収拾が付けられない飼い主は

犬に布でもかぶせておいてよ って感じ。





先生はさっちーの装いがお気に入りで

「今日は何かな~ おぉ なかなかいいですねー

これが楽しみなんですよー 」 と。

前にお相撲柄のエリカラを付けてたのが印象的だったらしく

「あれは最高だったー 」 と お話ししてくれて

こちらも頑張った甲斐があるなぁ なんてね。




Img_3522a

さっちーの右目。 これは昨年の6月の画像。

上部に赤い雲のように覆っているのが良くなかった。

腎臓の機能低下からくる血圧の上昇で出血した痕。

この段階で出血はもう止まってたので

どのくらい体内に吸収されるか ってとこだった。

ちなみに 真っ赤になった左目は 復活することはなかったの。




Img_3523

ちょっと適当に撮ったからななめだけど

これが昨日の右目の画像。

懸念されてた赤い雲はキレイに吸収されてる。

でも 本来なら3方向から中心の視神経に向かって

くっきり見えるはずの血管が薄くなって

見えないはずの静脈も見えてしまっている。

これは 良いと言えば良いけど 良くないといえば良くない状況。




さっちーは今 このあまり良くない右目だけを使って生活している。

光は感じてるけど ハッキリ見えているわけではない。

腎臓の機能が低下していますね   と獣医に言われた段階から

血圧のチェックはするべきだった。

これはもう ワタシの責任だ。

さっちーには申し訳ない。。。(ノд・。)

それに 左目が出血してすぐから アムロジンを投与していれば

もっといい結果が得られたかもしれない ってのは先生のお話し。




でも 先生は 予想以上に右目はキレイになったので、

決して良いとは言い切れないけど

これは悪いなかでも良い方向だった と判断され

血圧のお薬はおしまいということに。

腎臓の機能は回復することはないので

あとは食事にできるだけ気をつけて

甲状腺のお薬だけを継続し

また3か月したら診察してもらうことになった。



先生はご自身の著書を開いて

「こんなふうになってしまうところだったけど

サスケさんはここまでキレイになって スバラシイ!」

と喜んでくれていた。

力ないかぁちゃんだけど

出来るだけのことはしてあげられたのかな  と。。。




いつもの大好きなおねぇさんにナデナデされていたけど

昨日は周りがうるさくて

おねぇさんにも んーんー♪ って 文句言ってた王様。

「サスケちゃんは もう90歳ちかいんですねー

見えないよー かわいいねー 」  と最大の賛辞をもらって

ようやくご機嫌をなおしてました(≧∇≦)





中高年にさしかかるにゃんことお暮らしのみなさまは

先生の 「様子見」 というキーワードにもしっかり注意して

できるだけ 治療開始のきっかけを逃さないようにしていただきたい。




さっちーは王様なので

昨日はメロンをお召し上がりになりました(≧∇≦)






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

どっちだ!?

昨日 ダイ○ーで いいもの見つけた~!



Img_3243

コンタクトのケース。

デイリーのやつ使ってる人には無用だろうけど

2Week のワタシでもたまに使うんだよー。

ケースはもちろん持ってるんだけど

ここまで左右をハッキリさせてくれてるものはなかったね(≧∇≦)



それで思い出したんだけど。

売店では文房具も少し売ってるのね。

シャープペンとか定規とか消しゴム

ホチキスや その針もあるんだけど

やっぱりイチバン出るのはボールペン。

一般的な0.7ミリのと

太字の1.0ミリの2種類があるわけ。

で、レジの横に下がってるんだけど

こっちからは手が届かない距離でね。

混みあってるときは 取ってあげられないんだわ。

若い人には 「こちらにございます」 って手で案内すれば

自分でどっちか選んでくれるんだけど

じーさんたちは そうはいかないんだ。







「あー そうだ ボールペンも買っておこう ふつーの」

(年寄りは自分が普段使ってるのを ふつーの  という)

「はい そちらです」


「これかー?」

「あ・・・今 お持ちなのは太字用ですよ。その左側の透明な袋のが普通字用です」

「これね」

「そっちじゃなくてーーーーー  左ですー

それは 右ですよー

左です 左!  左ー!!!」




こんな程度でわかってくれりゃ まだいいけど

時には



「左です! お茶碗を持つ方!!」




なんて言ったりすることもあるけど

そーいうとき  ほとんどの場合

聞こえてません。。。( ̄▽ ̄)




でも この話を熊にしたところ

60代のころから 右と左が混在してしまう人はふつーにいるのだとか。

実際 熊じじぃも 右!右!! と言いながら左を指さしてたりしてた・・・









話はかわって

さっちー ちゅ~るデビューしましたヽ(´▽`)/

いままでは これってジャンキーなんじゃないのー?

って 懐疑的だったんだけど

投薬の時 お薬がノドに残って苦く感じると(特にテマリルがヤバい)

吐き出すこともたまにあるので

お薬飲めてエライねご褒美~  的な感じで

最近はスナック系のおやつとか ちゅ~るもあげるようにしてみたのー。





Img_3217a


や・・・やっぱりちゅ~る ただものじゃない!

さっちー  なんで今まで出してくれなかったんだーannoy な勢い。

袋の先にちょろんと出たものじゃ物足りなくなって

自らかじりついてしぼり出すことも \(;゚∇゚)/







Img_3241b



もぉ~~~~~~ (≧∇≦)






| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

昨年のさっちーをふりかえる




寒いですな。。。( ̄▽ ̄)


Img_2874a


王様はお布団にくるまっております。

最近 さっちーの朝ごはんは9時ころで

それまではあまり動きません。

ワタシがお仕事行くときも

ぶーびぃ~~ といびきをかいてたり。






昨年 突然左目が真っ赤になってビックリしてから

もう少しで1年。

で、かかった医療費とか 領収書を見直してみた。




ざっくりの計算で 検査・処置にかかったのが およそ194000円

お薬代が だいたい53000円。

合わせて約247000円 でした。

これは いままで飲んでいたテマリルも含まれてます。

腎臓の機能低下からの高血圧症による眼底出血が2月の終り。

5月にはさらに甲状腺機能亢進症もでて

現在お薬は3種類 さらにリンの吸収を抑えるサプリも含め

朝と夜の2回 毎日投薬してるけど

おかげさまで

まぁまぁなんとか おじいちゃん猫生をすごしています。






検査と投薬だけなのでこれで済んだと思えば

保険には入ってなかったけど なんとか乗り切れたな って。

もちろん まだこの先お薬は手放せないし

検査も時々しなきゃならないけど

手術とかの大事件になってないのが

さっちー かぁちゃん孝行でエライぞー と思う。

それになにより さっちー本にゃんがイチバンしんどいしね。

ほぼ毎月お医者に連れていかれて

ホントいやだったろうと思う。






腎臓の数値もあらためて見てみた。

2014年の3月 推定15歳の春は BUN 27.4、Cre 1.4 だったのが

2015年7月  16歳の夏に BUN 32.1、Cre 2.3に。

そして昨年2月に発症したときは BUN 39.4、Cre 2.2

その後 甲状腺の数値がひっかかった5月には 

Cre が3.3と今までで最高になったけど

昨年最後の検査の11月には BUN 33.1、Cre 2.3 と

B病院の担当医いわく “ほぼほぼ まぁまぁ” に落ち着いてます。

悪くなったら治ることはないといわれる腎臓だけど

なんとか進行を遅らせることは出来るのかも。






Img_2860a

猫に生まれた宿命とまで言われる腎不全だけど

それがこの先 どうにかなるかもしれない という

希望の光がこの雑誌に載ってました。

さっちーには間に合わないかもしれないけど

今の仔猫や これから生まれてくるにゃんこたちと

その飼い主さんたちのために

特効薬が早く認可されるように

願っていますよ!ヽ(´▽`)/







| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

今年最後のごあいさつ( ^ 0 ^ )

あーーー もういよいよになってしまったわ。

今月のアタマにも思ったけど

やっぱり12月って 早いわー。

前の記事でほぼ総括しちゃったけど

もし 熊家が今年の漢字を選ぶなら

『 医療費 』

だわねぇ~・・・・

あ、一文字じゃなかったわ(≧∇≦)




でもね、ここにきて ワタクシ わりと余裕なんざます。

というのも、今年は主婦にとって年末最大の大難関

「台所の換気扇掃除」が免除だからーー!ヽ(´▽`)/ヤッタ~♪

実はですね

まぁ 毎年11月には排水管の一斉掃除ってのがマンションであって

洗濯パンのまわりとか 台所の流しのねちょねちょとかは

その頃ちゃちゃっと掃除してしまうんだけど

今年は12月の最初に 換気ダクトの掃除 ってのをやってもらったのさ。

もちろん希望世帯だけだったけど

何軒か頼んでたみたいだったね。



換気扇がついてるのは台所・洗面風呂場・トイレ の3か所。

これを単体でもいいし 丸っとでもやってもらえるので

これはもう17年放置しっぱなしの換気ダクトだから

一度全部キレイにしてもらおう ってんで

トータル¥38700(税込)

これは決して高いお値段ではなかったよー。



年末になると エアコン内部掃除がおいくら~ とか

台所の換気扇掃除 おいくら~ とか 宣伝してるじゃん。

でもあれって 台所で換気扇のファン洗ったりされちゃう? って聞いてるけど

今回のお掃除は 業者さんが乗ってきた軽ワゴンの中で全部作業してくれるので

いっさいまったく汚れがとびはねたりしなかった!

しかも 換気扇本体丸ごと取り外し!

換気ダクトの掃除だから もちろん外さないと出来ないんだけどね。

わかりやすく言えば 胃カメラしながら洗浄 みたいな。

換気扇のカバーとか もちろんファンも ぜーーーんぶ洗ってくれた。

17年分のホコリを取り除いて 吸い込みが強くなった感じ。

ちょーーー気持ちいい!!(≧∇≦)



なのでー、もうすでに大難関を突破したおかみっちょんは

それ以外の場所の掃除に 

ぜんぜん意欲がわかないのであった~(≧∇≦) ←モノグサーナ




Img_2823a

ぐーたらを決めたら 昼ごはんも手抜き。

昨日はひさしぶりに「とんとん」の生餃子を買ってきておいて

じゃーーーーっと焼いた。

ってかー もう燃えるごみ(生ゴミ含む)の年内収集が終了したので

できるだけゴミは出したくないじゃん。

これなら焼くだけだし 時短だし いろいろイイ! (・∀・) へへへ





今日は今年最後のお仕事。 売店も3日までのお休みを死守した。

病院は3日の開店を希望したけど 

めずらしくマネージャーが頑張ってくれた!

やれば出来るならいつもやれーー!!(≧∇≦)





というわけで、今年は昨年よりさらに投稿が少なく

今日で77件目となりました。

でも 数字にしてみれば これは7並びでオッケーかも。←ポジティブ!





Img_2818b




今年1年 いろいろご心配をおかけし

また たくさんの応援をいただきまして

深く感謝しております。

来年も かわらず 投稿はタマにしかしないかもしれないけど

どーぞ よろしくお願いしますね。

みなさんと みなさんの周りのにゃんこ・わんこたちの

ますますのお幸せを祈ります!




それでは! よいお年を~~~~!! ヽ(´▽`)/







| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

さっちーの眼。

熊家の今年最大のできごとといえば

間違いなく さっちーの眼だった。

最初に異変が見つかったのは2月の末。

小さな血豆のようなものが見つかって

それからどんどんひどくなって

イケメンマスクマンからB病院に引き継がれて

印牧(かねまき)先生に出会って 治療して。



何ヶ月か前に

これ以上変化がなければもう診察は必要なくなる

ってなこと言われたけど

来年も継続して診察をしてくれることになり

すでに2月の予約もした。




Img_2790a

さっちーの最新のおメメ画像。

カルテに貼ったのをスマホで撮ったので光ったりちょっとボケてたりだけど

左側が左目。もともと真っ赤になった方。

残念ながら こちらに視力は戻らなかった。

出血した時点ではじっこがめくれてた網膜は

しぼんだパラシュートのような状態に。

光にはわずかに反応して 瞳孔もすこしだけ動くけど

見える という状態ではなかった。



で、右側が右目。 これがもう命綱みたいなもんで、

最初にB病院で印牧先生に診察してもらった時

すでに右目もかなり赤かったんだけど

お見立てのお薬が効いて 血圧も下がり(腎臓の機能低下からきている)

出血の後はキレイになくなって血管が確認できた。

ただこの血管もとても弱くなってるらしく

それは腎臓のどうの~というよりは 加齢からくるものだと。

でも いちおうの視力は残っているので

まだまだ生活にそんなに不自由はないだろう ということだった。

だろうね かぁちゃん目がけて爪立てたり

寝てるとこの顔をかじったりするんだから 見えてるんだろう(○゚ε゚○)





さらに今年は新しい“えりまき”も装着。



Img_2813a

購入したのを参考にニセモノを作ってみた。 

なかなか苦労したけど商品にするわけじゃないし

さっちーならこれでも大丈夫(←なにが?)だろうと思って。




Img_2816a

柔らかいから枕にもなってるし。( ̄▽ ̄)





さっちーの老いは いずれ自分も行く道。 

それもそんな遠くない未来なので

あまり早足で歩いて欲しくないな~。

でも いつまでもピチピチ男子でいられるわけではないんだよね。

それなら できるだけ快適に老いを重ねさせてあげたい。

来年も さっちーの王国はしっかり健在で繁栄を続けることでしょう!




今年1年 さっちーに元気玉を送って応援してくれたみなさん

ありがとうございました!

来年からも ぜひ応援してくださーい ヽ(´▽`)/







| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年9月13日 (火)

B病院にいってきた。

Img_2381a


さっちーです。

王様 久しぶりにB病院で眼科の診察でした。

出血を抑える目薬と 血圧を下げるお薬を併用。

さらに最近では甲状腺のお薬も飲んでる。

数日ごとにテマリルPも服用。

それ以外にもリンを吸着するサプリと

便通をよくするサプリ   といろいろ飲んでるの。





サプリはともかく

先生ご推薦のお薬の効果があって

目の方はすっかり出血もなくなり

赤みも吸収されてキラキラのおメメになってました。




「ごめんねー 今日 眼底カメラ忘れてきちゃったんだよー」

と 大学病院の先生。

えーーー  お土産ができないじゃーーーん (。>0<。)

「じゃあね これで覗いてみて

 

もうねスッカリきれいになって ばんざーい ってなってるから」

先生・・・ばんざーい って言っても

ワタシはお土産が欲しかったんだよー。。。

「次回はぜったい持ってくるから!

 

いやぁ すばらしい効果だよー ホントにきれいになってるー」


と 大きなレンズを通して

さっちーの眼の奥をのぞかせてくれた。

んーー ワタシの立ち位置からではあまりハッキリ見えなかったけど

いつもの担当医さんも覗いて

おぉーーー!!! って感動してたから

間違いなくキレイになってるんだーヽ(´▽`)/


「でもねー 左目はもうここまでだねー

 

右目の視力もこれは高齢によるものだから

 

もうこれで年相応ってことだねー」

というお見立てでした。



目の奥には視神経が集まってるとこがあって

そこがいわゆる“乳頭”って場所。

そこの円の輪郭が 正常ならハッキリしてるんだけど

さっちーは ぼやぁ~ っとしてる。

これは人間も同様で 老化の症状だから

しかたないんだって。

でもそれなら しょうがないな って思えた。

これが病気か何かで ってことだとかわいそうだけど

さっちーの場合は長生きした勲章なんだよね。



先生も言ってた。

「これからは美味しいものを食べて

 

幸せに暮らしていくっていう選択でもいいんじゃないかな」  って。

そうだね。17歳も超えられたんだもんね。

そりゃ出来れば19歳 20歳 21歳って長生きしてもらいたいけど

今は毎日がツラくないように

いつかさっちーが「ねこのくに」に帰るときに

しあわせな思い出をたくさん抱えていかれるように、

カラダのことを考えつつも 

美味しいものを少しづつ食べさせてあげられたらいいな。







そうそう、待合室で マロちゃんっていう

お腹が真っ白で 背中がカフェオレの

9歳の男の子に会ったんだけど

そのコはガンで右目を摘出したの。

同じ先生に 一刻も早く! って言われて手術したんだけど

その後 いまのところ転移もなくて よかったー って。

さっちーのこと カワイイheart02カワイイheart04 って

写真も撮ってたよー(>▽<)

17歳だって聞いて なんでそんなにカワイイの? って言ってた。

あたりまえじゃない さっちー 王様なんだから。

ねーーーーーーーーーヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

マロちゃんは さっちーの17歳は目標になる! って言ってくれた。

さっちーが誰かの励みになったら かぁちゃんも嬉しいよ。







Img_2367b


だねーーーー(>▽<)






| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧