カテゴリー「おでかけ・外ごはん」の240件の記事

2017年11月13日 (月)

食欲の秋はもりもり

先日 熊と夕飯をしながら  ・・・・だったっけか?

やきそばの話題になり (たしか)

後楽園WINSの焼きそばが恋しくなったので

じゃあこんどの休みに行こう  ということで

行ってきました。

ちょうど エリザベス女王杯の日。

ワタシらふたりには 昔から何かと縁のある日なんだわ。




昔 むかし。 熊がまだスズメさんだったころ

馬券を買いに行ってくれてね。

「これとこれでバッチリ!」 ってのを信じて買って

何度かいい思いもさせてもらったけど

あまりにもハズれて

「あ゛wwwwwwwwwwwwもーぅいいっ! ワタシが走るっ!」

などと言ったこともあったっけねー。

「でも それはエリザベス女王杯じゃないよ」 と熊。

昔のこと よく覚えている熊です。






Img_4038

WINSの軽食売り場(立ち食いコーナー)の焼きそば。

大盛り600円、青海苔・マヨ・紅ショ FREE!

と唐揚げ300円。量は少なめだけど 柔らかくておいしい。

朝の9時からビールで乾杯~\(;゚∇゚)/

なんかー ちょっとココ形態が変わった?

大盛りっぷりはいいんだけど もっと肉もキャベツも入ってたような。。。

それに 第2ご贔屓のモツ煮の提供がなくなってしまってて

熊はちょーーーーーーーーーーーーガッカリ。 ←大のモツLOVE。





その後ウロウロして馬券を買った。

熊は1700円くらい。ワタシは200円を3枚。 ←ショボイ(≧∇≦)

結果的には人気の低い馬が上位にからんでしまって

高配当になったけど 熊家はスカ・・・( ̄▽ ̄)







で、この日のもうひとつの目的地にGO~!

Czwmv1pwqaa2dyo

こんなイベントやってるよー と熊が連れてってくれたのが

日々谷公園のファーマーズマーケット。

子供の食育も兼ねたフェアなのかな。

アンパンマンショーとか わんわんと遊ぼうなんてのもやってて

すっごーーい量のバギーが整列してた! ほんとにすごい量!!





公園の中に入ってみると 炭で肉を焼くいいニオイがぶわーーーっ!!

これーー キャンプのニオイ~~~(≧∇≦)

焚き火 してぇーーーーーーーーーーー!!







主催は全農なので 各地の肉や野菜がいっぱい!

さっき焼きそば食べたばかりなのに(しかもビール2杯)

花に惹かれて逃れられない蜂のように 肉ブースに急ぐ熊。

まず黒豚のソーセージを1本。

続いて宮城の赤豚のソーセージとスペアリブ。

このスペアリブは ひとつ700円もしたけど

すっごーーーーーーーく美味かった!

豚の脂が幸せを運ぶ!

ワタシは300円の野菜詰め放題に参加。

後ろで熊が応援する中

男爵いも3こ・玉ねぎ2こ・人参3本・ピーマン3こをゲット。







Img_4039a

なすとの2ショットにおさまる熊。





Img_4042

福島県のブースでさらにフランクを1本と その奥の・・・・

Img_4044a_3

ビッグな焼き鳥でご満悦の熊。

いや~~この会場だけでデカフランク3本食ってるぜ!

にしても どこの肉も美味い!ウマイ!!(≧∇≦)

他にも 無料でプリンを1こ、ワタシはHOT麦茶をごちそうになり

ヨーグルトドリンクは美味しかったけど帰るまでの保存が難しく断念。

キッチンカーでカフェ飯のような体に良さげなお弁当を出してたり

イチジクたっぷりの麹ドリンクも美味しかったなぁ。





Img_4047a


なんだか 美味い!ウマイ! ばっかりだけど

日比谷公園の紅葉もなかなか良かったっすよ ( ^ω^ )





Img_4046



かわいい仔牛の寝顔にホッコリ。

お腹はぽってり・・・

お天気もよくて 歩いてるうちに少し汗ばむくらいの

食欲の秋の1日でした。

はぁ~~~食べた 食べた!  ご馳走様でした! (* ̄ー ̄*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

東京マーチス。

今年最後の3連休。

最後もへったくれもなく 

アタシはそんな連休1度も取れずに今年も終わるよ!

働かないでメシ食ってるヤツ 蹴飛ばしたいヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;



まぁ このくらいにしといてやろう

今はね ( ̄ー ̄)ニヤリ







で、熊の無線友達の関係で

浦賀の東京マーチスへ行ってきた。

海上保安庁の「東京湾海上交通センター」

TOKYO Marine Traffic Information Service の略で

浦賀水道を中心に 東京湾の安全を見守ってる重要な場所。

大きな船と小さな漁船がぶつかっちゃったりしないように とかね。

で、ここのレーダーはそのままだけど

今後 管制室 っていうのか

業務はここではなく 関内で行うことになり

この日の一般公開が いわゆる“おわかれ公開”なもんで

お友達が 「奥さんも是非!」と声をかけてくれた。






ワタシね、 灯台 というと

映画『悪人』 を思い出すんだよね。

深津絵里がモントリオール映画祭で最優秀女優賞をとったやつさ。

最後にふたりが潜伏して捕まる クライマックスな場所。

日本は周りが海に囲まれてて あちこちに灯台があって

なんていうかなー

灯台って 果て・端っこ ってイメージが強くて

この映画のラストの 

海に突き出た先っちょのわずかな場所が

このふたりにとっては一瞬の安息の場所で

そして おしまいの到達点だった ってのが印象に残ってたんだよね~。




かといって 先っちょは暗いイメージばかりでもなく

ジブリの『コクリコ坂から』 では

灯台ではなくて 坂の上の港のみえる町だったけど

海上のお父さんの船に向かって ライトをカチカチして合図したりして

海と陸地の 離れているけどつながってる みたいなのが

島国だなぁ って思えて

なんか嬉しかった記憶があるなぁ。





まぁ そんな思い出話はいいとして。





午後の担当Nちんに仕事始めを繰り上げてもらえたおかげで

早上がりして出発。

車で行ったので途中のPAでお昼ができた。

Img_3974

海軍カレーセット。 牛乳つき!(≧∇≦)

ち~~と甘かったな。 ゴハンが多くて苦しかった~!

アルミの容器はたぶん現場のイメージを強く出してるんだろうけど

なんか小学校の給食を思い出しちゃったよ~。





この日は観音崎一帯がおまつりで 駐車場も満杯。

浦賀の駅横のパーキングに置いて

そこからバスで行くことにしたのは

しかたなく と判断したけど 結果的には大正解だった。


Photo


バスを下りてからは山歩きなんだけど これが一大事だったんだー。

熊が先をどんどん歩いて行くのについて行ったわけだが

本来は青いコースで行けるところ、

なんだかわけのわからんアイドルのステージに

ニート臭いやつらがたむろしてたので 坂道の入り口に気づかずに 

大外周りの赤いルートで登ってしまった~\(;゚∇゚)/

疲労度100倍だよぉ~~~!!




Img_3976

観音埼灯台は チラ見しただけー (≧∇≦)

Img_3988

「マムシが出ますよ」 って お友達の忠告があったけど

まさに登山道!

頑丈な靴で来てよかったわー。

しかし この道が通勤路!?

国の重要な施設に勤務するのに この泥道で いいのか!?

と思いつつも なんとか到着。

そうだよね 青いルートは舗装されてたもん。。。



Img_3978

うみまる&うーみんのお出迎え。。。。

はぁはぁ ぜぃぜぃ。。。。

へー 海の「もしも」は118 なのかぁ

118  118  ふむふむ φ(・ω・ )メモメモ





Img_3983

いい天気だったので 写真も大きく載せてみた。

そもそも 数日前の予報は雨だったので

行くか~?  どーするー? だったんだけど

前日には 曇り・晴れ  に変わり、

なんと当日は この晴天!

妖怪アメフラシよ! みたか ワタシの力を!!ψ(`∇´)ψ

そしたら なんと アメフラシも同じ時に

「うみにきてみたー」 とメールを送ってよこした。

海の写メを送りっこ ( ̄▽ ̄)




Img_3984

屋上から見た景色。正面が千葉の君津あたりね。

羽田空港に向かう飛行機がひっきりなしに飛んでくるのが見えるよ。



Img_4001

このイベントに合わせて ヘリコも飛行。

着陸か!? と思わせるほど近くを飛んでた。





かえりは正規のルートで下山。

ラクチンだった。

たぶんOBの方たちと思われる年配のおじさまたちが

「昔は~・・・・」みたいな話を懐かしそうにしながら

登ってるのにすれ違った。

今日で一般公開もおしまいだもんね。

おつかれさまでした。



三浦半島あたりでキャンプできたらいいのになー

とか思いながら

連休のはじっこを楽しんだ1日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

雨のドライブ~

先週末は台風の影響で雨模様だったー

ってか その前の週も台風の影響だったよなぁ

妖怪アメフラシ が来てたのもあるけどさー ( ̄▽ ̄)

このところ なかなか晴れのタイミングが合わなくて

キャンプにも行けず。。。。




ちょっとひらめいて 熊を箱根に誘ってみた。

「みやふじ」にお寿司食べに行かない?  って。

すぐに乗ってきた (≧∇≦)

この前 チラっとみやふじの話 でてたから

きっと食いつくと思ったんだよ。

雨だけど お寿司を食べにわざわざ箱根まで って

なかなか贅沢だよね (* ̄ー ̄*)





Img_3960

と その前に。

箱根と言えば ココ!  というのが熊の定番 大涌谷。

黒たまごを10こ食べるぞ!  って

みやふじさんが開くまでの時間に山を登って黒たまご茶屋へ。

5コ入り3袋。 まだ温かいのをゲット~(◎´∀`)ノ

途中のコンビニでウニせんなんか買ってつまんでたから

腹減ったのか!? すぐ食べるのか?? と思ったら

さすがに寿司の前なので たまごは食べなかった (;・∀・)ダヨネー




この前行った 時には気づかなかったのか

そのあとに作ったのかわかんないけど



Img_3952

こんなかわいい腰掛けが~~~~(≧∇≦)

黒たまご やっぱ今すぐ食べた~~い!!




宮の下に下りてきたら ちょうど開店のお時間。

みやふじさん お久しぶりで~~すヽ(´▽`)/

Img_3955

湯のみのイラストは ご主人とおかみさん ソックリ!



Img_3956

「アド街」など 旅番組でも何度も紹介されてるので 

言わずと知れた折り紙名人のご主人は

またさらに新しい大作を完成させてた。

『TOKYO おもてなし』 これ全部折りヅルで埋め尽くされてるのよー!

隣の蘭 に見えるのも 白い折りヅルです!




Img_3958

お待ちかねの「みやふじ巻き」(奥) と 名物 アジ丼。

アジは相模湾の新鮮なものだということは間違いないだろうけど

醤油だれに絡めてあって ちょうどいい塩梅。

さすが名物 まちがいない。



そして 熊が最初食べたときから虜になった「みやふじ巻き」。

ネギトロ巻きのようだけど 箱根みやげで有名な梅干しと大葉が

マグロを爽やかにしているのね~。

家で作れるかな?  って熊は言ったけど

正直 ワタシ 自信ありません \(;゚∇゚)/

それに、 いいじゃない わざわざ食べに来る方が優雅で。

ンね~~~~~~~~~~~~~~ ( ´艸`)プププ



ご主人のお孫さんは今年甲子園に出場した高校の野球部だそうで

惜しくもグランドには立てなかったけど

『おじいちゃん・おばあちゃんを甲子園に連れていく』と

ボールにサインしたのが飾ってあって

まさに約束を果たした 男らしいお孫さん! と感動。

箱根駅伝の応援裏話なんかでも盛り上がり

楽しいひと時を過ごせましたよ (*^ω^*)ノ彡




帰りに小田原の鈴廣に寄って

おでんだねどか ちくわだの なんだのって

練り物だけで6000円近く買っちゃった!!! ヾ( ̄0 ̄;ノ

それでおでん作ったのが 美味くないはずもなく。

かつおと昆布の出汁で めっちゃ美味しくできたのに

その写真が~~~~~~~~~~

なぜか~~~~~~~

ちゃんと撮ったのに~~~~~~~~~~

どこにも  ないっっっwwwwwwwwwww

誰の怨念なんだよぉぉwwwwwwwww

(# ゚Д゚) ムッカー





というオチで 箱根の美味しい遠足でした。




それにしても おかしいよねぇ。。。。








| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

恒例の名古屋詣で 3

午前中に ほぼ完成まで書いたのが

突然フリーズし 内容が消滅。。。il||li _| ̄|○ il||li

手書きならこんなことないのに・・・




さてさて じゃあ思い出しながらもぅ1回書くぞ!





Img_3825_2

招き猫まつりだよ~ん

駅の近くの公的な駐車場を狙って朝早くでたので

しっかり予定の場所を確保できたぜ!

途中 おなじみのinoko嬢をひろったんだけど

昨年 もっともデカイ荷物で来た彼女

今年もしっかりデカいバッグで登場。

でもこれには使用目的がハッキリしてるので。

そして忘れず「愛情1本」(≧∇≦) ありがとねー





Img_3848_2

今回でワタシ 3回目?4回目? 

これだけ来てると やたらに飛びついて買うようなことはしないけど

歩きだしてすぐに  これは帰りに買おう  と決めたのがこの容器。

300均とかでも売ってる? ラップ要らずのそのまま冷蔵庫容器。

この写真ではわかりづらいけど 今まで見た中で1番小ぶり。

ふつー よく雑貨屋で見かけるのは 手のひらにこんもり収まるくらいでしょ。

それがスリキリ300ccなのね。

で、これは150cc だから半分だわ。

あーーこれっぽっち残っちゃった~ みたいなのを入れたり

薬味を入れたり と

小さいからこそ活躍しそうな感じで

ワタシはお土産に何個か買ったよ。






Img_3857

それと、この「おたま置き」

以前から あれば便利だろうな と思いつつも

そんな積極的には探していなかったのが

偶然あったのでこれも購入。

inoko嬢も ワタシたち簡単に買ったりすることなくなりましたね  って言ったけど

確かに今回 焼き物はこれだけしか買わなかったよ。






Img_3858_2

レードルをしっかりホールド&キープのしましま猫。

これはなかなかいい仕事してくれそう。

買って良かったなり~~(*゚▽゚)ノ







それと 猫祭り なので 猫にちなんだもので・・・

Img_3870a_2

なすび母さん指輪。(≧∇≦)

ホントはらいだぁが連れて帰りたがってたけど

ヤツは見かけによらず 足も小さいし指も細い!

なので ワタシが代わりに連れて帰って来たのだ~( ´艸`)プププ





今回はワタシは猫の陶器お弁当も注文しなかったので

戦利品は以上です。

2人は果物屋さんのフルーツ弁当を注文して

猫の陶器をゲット。

inoko嬢の大きなバッグは保冷用で

このフルーツ盛り合わせを安全に持ち帰るためのものだったのよ!

えらいわね  準備よければ9割が大成功よ。


お祭りの開始 各店バラバラだけど だいたい開いてる時間から行って、

去年より短くて3時間くらい滞在したかな  今年は終了です。

行く側も毎年になると だんだん気持ちもコンパクトになって

無駄な動きしないし 余計な物買わないし

なかなかエコで これはこれでいいです (・∀・) へへへ






お昼はどーしようかねぇ。。。

と 近くに道の駅がある という情報を持ってたのは だれだっけ?

とにかく そこでお昼にしよう!


「道の駅瀬戸しなの」は焼き物の町にあるだけあって

Img_3834


Img_3835


Img_3836


お手洗いの洗面ボウルがひとつずつ違うし





Img_3838

個室には名前がつけられてて もちろん陶器のプレート。

中には 花の絵のタイル。

焼き物がいっぱい楽しめる 道の駅だねー。






Img_3831

ちょっとシャレっ気だしてる店で食べようかと思ったら

席で待ってるお客には殆ど給仕されてないうえに

いまから30分お待ちいただきます とか言われ

そんならもういいわ! って向かいのレストランに入ると

そーそー  こういうのでいいのよ~~

むしろこれが食べたかったわ! みたいな。

瀬戸豚みそ丼定食の豚汁はもちろん赤だし。

美味しかったよ! お肉柔らかかったしね。






Img_3833

inoko嬢の生姜焼き定食は 豚の形のお皿だった!!

これは鶏も牛も 乗ってはいけないお皿ね~(≧∇≦)




お腹いっぱいで産直野菜をちょっと買って。

冬瓜が1こ100円だったので ガラガラに押し込んで持って帰ってきた。

そのために他の荷物を手で持って。(≧∇≦)






楽しい時間はあっという間ね。

inoko嬢をお家に送り届け

猫たちにお別れを言ったら 名古屋駅へ。


Img_3843

帰り際に らいだぁがワタシに買ってくれた ぴよりんchick

真ん中にカスタードプリンが仕込んであって

まわりはフワフワのシフォンスポンジなの。

キュートでしょ 7月に発売されたばかりだけど

行列ができてたわ~ o(*^▽^*)o

新幹線の中でいただきました。

ちょっとどこからやっつけたらいいか迷って

後ろ向きにさせてから 脳天をザク。。。。っと。

美味しかったよ~~ ぴよりん・らいだぁ ありがとう~~(◎´∀`)ノ







「毎年恒例」が 高齢になっても

いつまでも続けていきたい

初秋のお楽しみはこれで終了です。



はぁーー  無事に書き終えてよかったーーーΣ(;・∀・)





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

恒例の名古屋詣で 2

ちょっと記憶が薄くなってきた。。。ヤバイ Σ(;・∀・)

さて どこまで書いたっけ

あーそうそう  らいだぁがウチの庭とか言ってたとこまでだね。



庭を堪能して お茶してたら

喫茶室の大きな窓ガラスに

カワセミが激突して失神したのを

お店のお姉さんが救出してあげた話は

もう いいわね。





で、そろそろ晩ご飯の買いだししよう って

成城石井に行ったら

らいだぁのおかんが探してたという

黄色と白の粒のトウモロコシが偶然あって

よし これをおかんのとこに持ってって

チビ猫を見よう! と急きょ決定~。

こにゃんこ 久しぶりだ~~(* ̄ー ̄*)

Img_3807a

ンまぁ~~~~~! かわいいわぁ~~~(≧∇≦)

なかなか懐いてくれなかったけど それはそれでイイのよ

警戒心も少しはあったほうがいいからね。

嫌われてたって ワタシは平気。 ちょっとだけ触れれば。





みたことないヘンなオバチャンに怯えるみぃちゃん。

あのね、おかんの娘とワタシは 似てるね って言われることもあるのよ

だから そんなに怖がらなくてだいじょうぶ

とテレパシーで伝えても緊張は消えないよね。

そこで じゃらしの登場~。





Img_3815a

集中~~~~~・・・・




Img_3819a

ジャーーーーーーーーーーンプ!!  ブレた!




Img_3821a

集中して~~~~~~~~~~~・・・




Img_3817a

えぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいっっ!!!





もうエンドレス的に楽しい!

どっちが遊んでるのかもわからなくなってきたし。

いつも推定18歳の老猫を相手に暮らしてるから

この躍動感 まったく忘れてたよ。

これが毎日だと ちょっとシンドイけどね。





Img_3823a


らいだぁのおかん あっちでは けっこう面白いネタがたくさんあって

おばちゃん(妹さん)と並んでポイント高いんだけど

お会いしてみたら ふつうのカワイイおばちゃんでした。

しかも 持ち物もねこだったりして かわいかった(≧∇≦)

肘を骨折したばかりだけど 目を見張る回復ぶりで

もう顔のメガネの位置もちゃんと直せるくらい動くようになったとか。

昔の人(って言ってはイケナイが) は ほんと丈夫にできてるわねー。

熊母とも同い年だし この年代くらいまでは ホントみんな丈夫。






すっかり日も暮れて

家に戻って買ってきたものでチョロ飲み&おつまみ。

お友達が漬けてくれたという金柑酒を炭酸割りでいただいたんだけど

これが爽やかで めっぽう美味かった!

で? 何を食べたかってー?

んとね 今までずっと苦手にしてきた切り昆布の煮たのがでてきたわ。

前の晩から仕込んでおいてくれた と聞いたら

給食のトラウマで このテのものは苦手だけど

けっこうです  とは言えないので

少しでぃぃ。。。  と“ごはん少なめ的”オーダーをしたのだけど

これが なんとまぁ びっくりするくらい 美味しかったのよ!

写真は。。。。探したけど なかったわ  ←撮り忘れたという表現もある

翌朝はおかげさまで快腸だったわ~~ヽ(´▽`)/





なんかポツポツ食べてるうちにお腹もいっぱいになり

そもそも そんなに空いてもいなかったのかもしれないけど

満足満足~ で じゃあ 仕方ないからシャワーでもするかー

と片づけ始めたら


がっしゃーーーーーーーーーーーーーーーーん!



と さっきも聞いたような音が再び。

デジャヴですか!?Σ(;・∀・)

そこには 金柑酒の入っていた瓶の赤い蓋だけを手に

茫然と立ちつくす城主 1名。。。。

なんと この日2度目のキッチン大掃除に~~~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

こんどはさっきのより液体の量が多く

食器棚の下にも広がり

金柑の実もそこらじゅうに転がって。。。

そのいい匂いで らいだぁも 酔いそうだーーー  と言いながら

テキパキとお掃除 Again。

残念ながら 今回はキッチンマットがご愁傷様に。。。

すっかりさっきまでのホロ酔いが消えうせてしまったよーー(≧∇≦)

それにしたって 割りすぎだろっ!瓶!!



もしかして ワタシが

悪霊を背負ってきたのかーーーー!?



と思ったのだが

それならこれで厄落としした ってことで もう大丈夫だよ と

らいだぁ なんてイイやつ。。。

誰ももらわないなら 嫁に欲しい! (≧∇≦)







まぁこんな感じで1日が終わっていくのでした。





夜中にねこたちのシブい声の大合唱があったり

ちょっとキレかけた らいだぁの雄たけびとかもありで

なんか寝不足のまま 朝を迎えました。

やっぱ 高齢猫のいる家庭は みんな同じね

仕方ないのよ。。。



さぁ いよいよ招き猫まつりよっ!

つづく~~~~








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

恒例の名古屋詣で 1

いつもながら たったの一泊二日でやたら事件が多い。。。

今回もいきなりの大惨事が起ったので

まぁてきとうにジワジワとUPしていきます。

そーやって 日数をかせごうとしてるな  とか 言うな (≧∇≦)






瀬戸の招き猫まつり 今年で何度目だ?

これがあるから 毎年必ず9月末は名古屋だよ。

まずは金山駅で待ち合わせ。

もう乗り越したりしないからねーーー!  ←一生言われそう






Img_3779

らいだぁ の家に直行して まずはご挨拶。

ぼよよぉ~~ん とのり氏がおでむかえ ありがとう (*^ω^*)






Img_3778

あ、いつもの「お触り魔」だ。。。

と若干警戒気味ながらも触らせてくれるいなりんこ ラブよ( ´艸`)プププ






Img_3787a

さっちーと推定同い年のなすび母さんは とても18に見えない!

まだまだとーーっても元気!!

ちゃんとお膝にも乗ってくれるし お接待上手で癒される~o(*^▽^*)o






Img_3780

「北の部屋の住人」 ふじこ嬢が出てきたので さっそく撮ろうとしたら

ずぅーーん と遮る茶色いの!(≧∇≦)






Img_3782

まったく・・・ ちゃんと撮りなさいよね

はい スミマセンでした   ってー 茶色いのがぁ~~!!







みなさんとご挨拶したあとは

らいだぁお手製のピザでランチっす。

Img_3790

ピザシートはどこどこのは最悪に不味かった  などとレポートしながら作る。

ってことは 日常からかなりやってるな。

パスタ用のジェノベーゼソースにほたての瓶詰とか玉ねぎとか

なんか飲みのつまみ的な具材が冷蔵庫からいろいろ出てきておもしろい。

若干ソースの塩味が強かったが これは夜ならワインでバッチリ!






Img_3792

らいだぁの家はよく人が集まるので こーいう道具もあるのかなー

と思って聞いてみたら

「平たくて硬い板を なんでもいいから」とおやびんに言ったら

買ってくれた  と言ってた (≧∇≦) 

トマトソースにサラダ用の蒸しチキンとフレッシュトマトなど

チーズもたっぷり乗せて!

なぜワインじゃないのーー?








さて、何事もないように見えますがね。

実は 持参したワインを夜用に冷やそう と冷蔵庫を開けたとたん

ぶつかってもいないのに 最上段にあったブルーベリージャムの瓶がポトリ。

とっさに手を延ばすも すりぬけて・・・

がっちゃーーーーん!!!

(@Д@;

キッチンの床は 殺人現場のような惨状に。。。

ぐっちょりした塊りの中に キラリと光るガラス片。

緩やかに広がる液体は 濃紫色でなかったら まさに血だまり。。。

そして いったいドコまで!? と思うほど

方々にまでその飛沫が飛び散っていて

こ・・・怖い・・・・ Σ(゚д゚;)





いつも思うのだけど

彼女はどんなときも手際が良く

ピザの支度も 血だまりを(←違ぇよっ)片づけるのも

サクサクとこなしてしまう。

一部からは  「割り慣れてるからだ」 という声もあがったけど。

そーいうのを見て

なんだ そうすればイイのか  と

“生きるヒント” をたくさん得ることができるので

それもらいだぁに会う楽しみのひとつでもあるんだよ~。






ランチの後は

「 うちの庭。お金払うけどね 」 と 白鳥庭園 に連れてってくれた。

都会のオアシス って感じのとこね。

前にも行ったけど熱田神宮とか

名古屋にはまとまった緑の場所がけっこうあってイイよね。

ここは水も豊富に流れてるしお茶できるとこもあるし。

お散歩程度でお金払うのはどうかな と思ったけど

中のお茶室では結婚の披露宴が行われてました。

お幸せにね おふたりさん。

( たぶんいろいろあると思うけど)  ←こらっ!






Img_3797a

庭内の東屋に腰掛けてまったりしてたら

「そこの窓のへりに肘を付けてとればぶれないで撮れるがー」

と 写真の撮り方教えたくてウズウズおやじに声をかけられ

顔ではにっこり対応しながら

お腹がフツフツしている様子のらいだぁ。

しばらく放置してたら  もう結構!  というまでずっと喋ってたそうだったけど

オバチャンふたり ふんわりと無視モードになったら

別の獲物を捕まえてた (≧∇≦)






夕方から夜の出来事は

次の回をおたのしみにね

今日は ここまで!(◎´∀`)ノ





| | コメント (4) | トラックバック (1)

2017年7月 9日 (日)

群馬遠征~

おなじみ 猫のママさんたちの会です。

いつも都内で集まってるので

今回は遠方のお友達の地元へ。

みんなは集合して車でGO!

おかみっちょんは横浜から大宮 そこから新幹線に乗り換えたら

30分で高崎っす(・∀・) 

家からでも2時間で到着。早いよねー!

上野東京ラインが出来て 乗り換えなしでも高崎に行ける ヾ(*゚A`)ノ

でもちょっと長時間なので 新幹線も上手に使ったよ。

長野新幹線に初めて乗ったけど すごい快適よ~♪

前後の席間は広いし 充電もできるし 

テーブルは高さが変えられてPCにもってこい。

しかも土曜日なのに 指定席より自由席の方が余裕だったー(≧∇≦)





Img_3502

高崎駅でRドママに拾ってもらって 現地集合。

オススメの水沢うどん 大澤屋 っす。

以前 手土産に買って持って来てくれて すごく美味しかったので

それもあって今回のツアーになりましたの( ´艸`)プププ

↑画像はぽりんちゃん の撮影ですよー。 ←送ってもらった( ̄▽ ̄)




Img_3472

すごい量に見えるけど これは単品の「ざる」に単品の「舞茸天ぷら」。

天ぷらは2種3皿頼んでみんなで分けた。

舞茸の天ぷら うめーーーー!!!(≧∇≦)

や、や、や、 うどんだってもちろん美味しい!

冷たくキリっと〆てあって もちもちしこしこ!

おつゆもお出汁がきいて、外の暑さを忘れる美味しさでした。

たれは胡麻つゆもあって Uづママのを試食させてもらったけど

これは悩むねー  と思ったら 胡麻つゆだけオプションもいけるんだって。






Img_3512a

集合写真 (≧∇≦)






Img_3474

近くには水澤観音があります。

この六角堂は内部が回転式になっていて

3回押しながら回すと 真心の供養が・・・(*゚ ▽ ゚*)






観音様にお参りしたあとは

Rドママのご厚意により

ルドルフ&コボちゃんにお目通りがかないました~(◎´∀`)ノ

以前 ぽりんちゃんのとこで柚子姫様に謁見したときは

もーーーれつにお逃げになられて

よそのお猫さんにはなかなか触れないのが猫飼いの常識。。。






Img_3503

・・・・・・・・・・・・・・。

コボちゃん   はじめまして。  そんなとこにいないで出ておいで。


まぁまぁ  ね  仕方ないよ  ねこだもの ( ^ ‐ ^:)






Img_3509a

なにーーーーーーーー!? 抱っこですよーーーー!! (≧∇≦)

これは少し慣れてきてから撮ったんだけど

ルドちゃんは最初からわりとフレンドリーに触らせてくれた。

抱き心地としては 今のさっちーの軽く3倍のボリューム。

筋肉もハリがあるし アンヨもおてても大きくがっしり。

特にお尻まわりの肉がムチムチで めっちゃかわいかった。






Img_3508a

「 ねぇまま このひとたち いつかえる? 」  的なコボちゃんだったけど






Img_3492a

さすが 飼い主に抱っこされれば このとーり

キュートな表情も見せてくれたよ(≧m≦)

はたきのようなおシッポも魅力的ね。






Img_3501

みなさまからのお土産集合写真。

このほかに Uづママ特製 あんずジャムをいただきました。

今朝ね パンにつけて食べてみたよ。

美味しかった~!ヽ(´▽`)/ ほんのすこーしの酸味が爽やかな夏の味。

あ、そうそう  観音様のとこで地元野菜とか売ってて

そこでUづママが生のあんずを買ったのね。

それを みんなでRドちゃんたちの前で食べちゃったんだけど

ワタシ 長く生きてるけど 生のあんずは初めて食べた。

赤みが濃いくなってるのは熟れてて甘い。

そうでないのも 枇杷とプラムの半々みたいな食感と味。

今まであんずはシワシワになってるもの(シウマイ弁当のやつとか)

しか食べたことなかった。

いいよ 生あんず。 今度見つけたら買おう!





あと Rドちゃんのおじさん( とか?)が採った

売り物でないハチミツもいただいちゃった。

前にもいただいたんだけど フルーティーで少し野性味があって

とっても美味しいの。

ミツバチが一生で採取するハチミツは たったのスプーン1杯だっていうから

ハチさんに感謝していただきますよ~ヽ(´▽`)/






Img_3506

そうそう、大宮で新幹線に乗り換えるとき

なぜかそこに『猫部』のトラップがあって 不覚にもかかってしまった。

みんなでねこマシュマロ 食っちゃったよ~(≧∇≦)






久しぶりにみんな揃って楽しい1日でした。

ここまで遠方にでかけたのも初めてだったしね。

次は とりあえず涼しくなったらねーー 

ということで

みなそれぞれ帰路についた 水沢うどんの会でございました。







| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

おかみさんぽ ~33~

本編に入る前に

前回の記事に みなさんから温かい応援をいただきまして

ワタシも心強く お手紙投函してきましたよ。

ありがとーですヽ(´▽`)/

実は 玄関前に着いた時

ドアの向うから ワンコのうなる声が聞こえてきました。

うなるってのは 怒ってるんじゃなくて

いびきのデカイの みたいな、規則的な声。

ほんとに寝てたのかもしれないけど

これをずっと近所の人が聞いてたら

飼い主さんご一家でさえ たぶん不眠になりそうなのに

ご近所のことを思って貼り紙をしたのも理解できます。

ワタシがしようとしてることは自己満足なだけなのでは? とためらったけど

勇気を出して お手紙投函してきました。

みなさんの気持ちもいっしょにね(◎´∀`)ノ







さて、本題のおかみさんぽ 今回は数えて33編め。

前にも行った 御徒町周辺を再訪です~(*゚▽゚)ノ



Map

この中に行ったとこが全部ふくまれてるよー。

別件で偶然にも御徒町に行く という熊に車で送ってもらい

駅の近くで おかみっちょんは放牧~♪



Dsc_0508500x666

こんな魅力的なイベントを嗅ぎつけたのでー(≧m≦) 

HPから各作家さんのプロフなどを確認。

その中で どーーーしても欲しい! というのを見つけました。

今回は これをゲットするために行ったのだ!!



Img_3437

背景は おそれおおくも王様~(≧∇≦)

鼻っ先に見えるのが 今回の戦利品です。



Img_3430a

美しくない指だけど。

ごめん寝猫リング~~~(≧∇≦)

シルバーのつるつるの状態に作ってから

細か~く 1本づつ毛を生やすようにキズをつけて 

マットな感じに仕上げたのだとか。

お値段はおかみっちょんのお小遣いからすると ちょっと思い切った価格。

あ、ワタシ つつましく過ごしてますからね。

他にもいろいろかわいいデザインのがたくさんあったけど

これにしてよかった! ワタシのとこに来てくれてありがとー(◎´∀`)ノ



この作家さん、名古屋方面の方だと自己紹介されて。

というのも この日、おなじみの猫ケツ*ペンダントをしていったのだけど

その作家さんとお知り合いだ って!

瀬戸の招き猫まつりでゲットしたのだと言ったら

とうぜん彼女(作家さん)も知っていて。近いからね。

そこから一気に猫の話で盛り上がった!

自分ちの猫をモデルに作ってるけど

食物アレルギーで 腹毛を噛み壊しする というので

さっちーが使ってるアンリッカラーを見せてあげたら

速攻で これいい!!  ってなことに。

猫の輪がぐわーーーっと広がりました(≧∇≦)




他の作家さんのもみんなかわいくて

お金がいくらあっても足りないよぉー

しかも カード払いできちゃう っていうんだもん

ヤバイ。。。

ということで 後ろ髪ぎゅんぎゅん引かれながらの撤退。( ̄▽ ̄)



次は あの鶏塩ラーのお店に。

そう。前回はスマホが突然電池切れ直前になって

白い犬保育園に預けていて写真撮れなかったとこ。

今回は ラーメンのチケット自販機が壊れてたよー(≧∇≦) ソッチか!




Img_3432

う~~ん 今日も美味しい~~( ´艸`)プププ

外は蒸し暑いけど 店内はエアコンが効いてたので

温かいので良かったよ。

柚子胡椒が合う。 後半は揚げエシャロットをトッピングして。

のど渇く~~ と思ったけど かなりの量のスープを飲んじゃった。



お腹がいっぱいになったので 次の目的地に向かう。

台東区の循環バスを使おうかと思ったけど

乗り場も下りてからも ちょっと微妙な距離。

おかみさんぽなのに あまり歩かないで行こうとする怠慢さ。

広小路交差点方面にちょっとだけ歩いて

見た目が未来っぽい コイツに乗った。


Car_3221024x640

東京→夢の下町 S-1系統バス。

土日は東京駅からスカイツリーを経由して錦糸町まで走る

いわゆる観光系バス。

横浜でいうなら 赤い靴号だね。

これでかっぱ橋商店街に行ったよ。



かっぱ橋ではお箸の専門店で お箸を2膳と、

用途がたくさんありそうなかわいい小鉢と 長方形のお皿を買った。

秋のセールに行きたかったけど

なんせすごい人出になっちゃうのでねー。

あと・・・



Img_3434a

アジのひらきキーホルダー (≧∇≦)

食品サンプルのお店はいつ行っても盛況ね。

外国人さんたちやら あちこちから来た人たちでいっぱい。

どれもこれもすばらしいクォリティ! 本物ソックリっていうか

もはや これ食べたい ってほどの本物度。

でも 洋食屋さんのショーケースにあるような

1体で何万円もするような、

フォークで持ち上げてるナポリタンみたいなのは買えないので

ワタシのように 小物でほくそ笑んでる人がほとんどだけどね。



ワタシはもうこれで大満足。

今日は ゲットしたいと思ってたもの

食べたいと思ってたものは キチンと征服できたのでー(◎´∀`)ノ



でも 最後の最後にお茶したいなー と思って

あ~こういう時にホント便利な世の中よね。

ググったら すぐ近くに甘味やさんが。



Img_3433

今シーズン初のかき氷!!! 宇治金時~~♪ ヽ(´▽`)/

ひとくち食べた瞬間  うんまっ!!  と 小さな声で言ってしまった。

ふわふわの氷に ほろ苦い抹茶と いいあんばいの粒あん。

暑さにやられそうだった体にシミシミシミ~~~~っと入っていったよ。

ワタシさ、もっと甘味やさん あってほしいんだよね。

お手軽なようでいて注文がややこしくて 

さらにけっこういいお値段のコーヒー屋ばかり増えてさ。

夏はかき氷やところてん、冬はお汁粉を食べてゆるゆるな気分になれる

甘味やさん 欲しいよ。。。



まぁ まぁ とにかく これで元気を取り戻したので

はつらつと横浜まで帰ってきたのであったー(≧∇≦)

この日は乗り物を駆使したので

歩数はたいしたことなかったー\(;゚∇゚)/




腰はだいじょうぶっす o(*^▽^*)o









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

京都弾丸ツアー【夕方編】

午後も夕方もいっしょじゃーーん という突っ込みはナシで。

というのも うどん屋での出会いと感動をお伝えしようとしたら

やたら長くなってしまったのでね。。。。



京マダムとお別れしてバスを待つ間 スマホで現地付近を検索すると

○系統は直近だけど 30分待たねばならない。

△系統は少し歩くけど もうあと数分でバスが来る。

ならば早い方に乗って 歩こう!(◎´∀`)ノ




祇園までは朝通った道。

そこから西に曲がって河原町方面に向かう。

東京のどことも違うし 横浜にもない観光地の街並み。

1本路地に入ると人が住んでるんだろうか

不思議なとこだなぁ。。。

とぼんやり窓の外を眺めていたら

鴨川にかかる三条大橋を渡った。

あーーーーーーここって よくテレビでみる景色じゃーーーーん!!

川床ってやつよー  涼しいんだってー ステキ~~~(≧∇≦)

いやぁ~ 情緒あるわぁ~

鶴丸あやもここでゴハン食べてたわよねー

などとひとりでニヤついてるうちに四条河原町に到着。

京マダムは 「大丸の裏よ すぐだから」 って教えてくれたけど

大丸は見える範囲には存在しなかった。

そもそも どっちが表で裏かもわからん。。。



そこからは文明の利器 グーグルを頼りに目的地まで。

Img_3401

京都文化博物館でございます。横浜にもこういう建物あるよなー。

ちょっとお友達な感じ (・∀・) へへへ

ここは旧日本銀行京都支店だったそうな。

で、 なぜ南禅寺じゃなくてココにしたのか っていうと・・・



Img_3410

こ~~~んなチラシ 見ちゃったんだもーーーーん!!!(≧∇≦)

『にゃ~るど! 全開!!』 だよーーーー? 行くでしょーー!!

主な展示は江戸時代の浮世絵の中の猫を探るもの。

特に国芳は猫好きのあいだでは有名な浮世絵師。

何度か見たはずなのに なんか今回はじっくりじっくり見れた。

国芳 こんなに面白かったっけーーー??? って感じで。



中でもやたら気になったのが

Photo


なんだよーーー!! 国芳~~~!!

このチョーーへたうまな猫~~ マジかぁーーー(≧∇≦)

あまりにもインパクトが強かったので

名古屋の城主にこのデザインのミニミニクリアファイルを献上しましたよ。

ちょうどチケットとか入れるのにいいサイズなので

自分にも買った。

国芳にすっかりヤラれて やっぱ南禅寺じゃなくってよかったよなー

と 自分の猫アンテナに満足しつつ

どっかでお茶したいなー なんて時間になりました。





京都といえば宇治やらなんやら お茶の本場よね。

どこかでゆっくりお茶したいなー

ちょっと暑さにやられて疲れてきたし。。。


伊右衛門サロンは そんなワタシを待っていたかのように

すぐ目の前に現れたのでした~ヽ(´▽`)/

少し暗い店内の 中庭が見える席に案内されて

生菓子と新茶のセットをいただきましたよ~。

ちょっと写真撮るのは恥ずかしい雰囲気だったので

心の目に焼き付けて。

新茶は 色は薄いけど香りが鼻からふ~~んと抜けてった。

毎年母の日には熊母に新茶を送ってるんだけど

なんだかこんなとこで満足しちゃった。 

やっぱりワタシ いいもの送ってるよなー って。( ´艸`)プププ

だって 新茶 美味しいんだもん!!

2煎目 3煎目 と色や味が少しづつ変化して

それもまた美味でした。




京都駅までは今度はバスじゃなくて地下鉄に乗ろう と

烏丸御池駅に向かう。ほんとすぐ近く。

ありがとう グーグルマップ! キミのおかげで迷うことないよ!



Img_3402a

すでに城主にはバラされてしまったが

地下鉄のホームにはこんなポスターが!(≧∇≦)

これは忘れん坊のらいだぁにぜったい送りつけてやろうと思って

電車が来てたけど 急いで撮って送ってやった。

とはいえ ここで白状するけど

今回 ワタクシも一番最初に忘れものでつまづいてたんだよねー。

新横浜に向かう途中 ハンカチタオルを忘れたことに気づいて

あせってコンビニで買っちゃった ってわけー。

ちなみにそのハンカチタオルの色ってのが

このポスターの背景と同じ 萌黄色 っていうのか 黄緑色よっ!

ってことで最初と最後がつながったってことよ。




晩ご飯は京都タワーの中で・・・予定してたけど

おやつしたらお腹が満たされてしまって

結局 駅弁を買って帰りの車内で食べちゃったー(≧∇≦)


Img_3403


見た目は地味だけど いやいやどうして これがなかなか!

一応近江牛も入ってるしね。

ちりめんじゃこのふりかけはほんのり蜜柑系の香りがしたし

玉子焼はお出汁がきいてて

お江戸のお弁当にはぜったいない薄味。すごーく美味しかった。



突然思い立って行った京都だったけど

日帰りでもかなり濃密に遊べることがわかった。

夏の暑さには耐えられないかもしれないので

次は観光客が押し寄せる秋の紅葉シーズンにでも・・・



な~~んてことは考えてないよ (≧∇≦)

でもきっとまた行く 京都弾丸ツアーの初回は

これにて終了でございます。

ながながと失礼いたしました~~~ヽ(´▽`)/







| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

京都弾丸ツアー【午後編】

行き当たりばったりの旅のようだけど

実はそこそこの下調べはしてあった。

京都市内ならどこで腹が減っても何かあるだろうとは思ったけど

せっかく行くんだからお昼は美味しいものを食べたい。

出来れば 夜も (≧∇≦)





動物園の後は そこからほど近い南禅寺なんか行って

水路閣を是非見てみたい。

そこは京都が舞台のドラマでは定番の場所で

京都地検の女と言われたワタシとしては

行かないわけにいかないっ!! ψ(`∇´)ψ

でも 目をつけていた店とはちょびっとだけ方向が違ってた。

で、そのあとの予定も 観光案内に立ち寄ったばっかりに変更を考えてたし

よし とりあえず 最初に決めたお店に行ってお昼にしよう(◎´∀`)ノ

こーいうことが ひとり旅・ひとり遠足では臨機応変がきいてイイ!





Img_3397

午前編でも書いたけど メッチャ暑い日だったのよーι(´Д`υ)アセアセ

動物園の出口からは角を曲がってすぐのトコだった。

目印の大きな提灯が下がってるのが見えたけど

え・・・ まさか・・・ あの列に並ぶの・・・? (@Д@;

開店時間を30分くらい過ぎてたので

たぶん1巡目の人たちで満席のとこなんだろうな。

でもとりあえず 並ぶ。 たぶん10人くらい。

日傘はさしてたけど 傘の中が暑い。

日傘は頭と傘の間に空間をつくると そこに風が抜けることに気づいた。





ほどなくお店の人が注文を聞きに出て来たので

待ち時間を聞くと 1時間かからないくらいだとのこと。

どーしようか迷ったんだけど そのとき

すぐ後ろに京マダムと思しき女性が並んでて

「ここは待つ価値があるわよー」 と声をかけてくれたので

頑張る決心をした。

京マダムもおひとりで 時折ふた言み言 会話をしながら

ジリジリと照りつける京都の暑さに耐えて並ぶ。。。




なかなかお客は回転してくれないけど

暑い中待ってるお客さんに お店の人が

「水分 だいじょうぶですかー よかったらどうぞー」 と

冷たいほうじ茶(麦茶かなぁ)をふるまってくれたり

日傘がない人には貸してくれたりして

常に気をかけてくれてるのが すごく心地よくて

倒れそうな気持になりかけたけど なんとか頑張って待つこと40分。

ようやく入店。 そしてまた少し待つ。

けっきょく席に着くまで50分で なかなか大当たりの予想だった。




Img_3398a

山元麺蔵 の土ゴボウ天ざる。920円也。

ここんとこ 美味しいうどん食べてなくて 

どっかで美味しいの めっちゃ美味しいの食べたいー と思ってたので

ココにしたんだけど

いやーーー  やっぱり並んでよかったよーヽ(´▽`)/

うどんはもちろんコシがあって とっても美味しい。

京マダムが 美味しいわよ って勧めてくれたゴボウの天ぷらには

カレー塩が添えられてて これがまたゴボウによく合う!

よ~く味わうと カレーの他に一味も入ってるかな?気のせいかな?

お出汁も美味しかったなぁ。 テイクアウトもあったっけー。




カウンター席に並んで着くころには

すっかりおふたり連れ的に仲良くなった京マダム。

お土産に炊き込みご飯を二人前頼んでた。

今日は 娘さんが婚礼の記念に すぐ近くの美術館で記念撮影をするとかで

その待ち時間に並びに来たのだとか。

長く待つので お友達は誘えない と言ってた( ´艸`)プププ

そんな話をしていたら カウンターの向うの厨房でうどんを茹でてるひとや

天ぷらを揚げてるひと 運んだり案内したりしてる人が

忙しい中 代わる代わる声をかけてくれる。

「お口にあいましたかー」 とか

「どこからいらっしゃいましたー?」 とか。

満員に甘んじないおもてなし。

プライスレスの心地よさに なんだかウルウルしそうだった。

ワタシ もしかしてけっこう痛んでるのかもしれない。。。






お会計をして京マダムとお店を出ると

「これからどこに行かれるの?(横浜から弾丸で来たことはすでに言ったので)」

と聞かれ

文化博物館の方に・・・   というと

「あーそれなら河原町のほうにバスがでてるから・・・」

とバス停まで案内してくれて

「○系統か△系統が行くわよ  こことここの間にもうひとつバス停があって

そこからすぐだけど ここで下りても行かれるわよ」

と  なんでそんなにバス停まで詳しいんだー!? 

ワタシ 一応観光都市の横浜に住んでるけど

どこかの名所に行くのに どこのバスに乗ればいいかなんて

知らないわーーーーー\(;゚∇゚)/





とにかくすっかり承知したので バス停で京マダムとはお別れ。

“京都を楽しんで帰ってね”  と たぶん思って言ったんだと

ワタシには伝わった。

「ごきげんよう」 (o^-^o)

似合ってる・・・ こんなに ごきげんよう が似合う人には会ったことなかったよ。





まさに一期一会だねー。

もうたんぶん 二度とお会いすることもないと思うんだけど

一生忘れない思い出に出会ったよ。







あーーーー  なんか思い出にひたってたら

また長くなっちゃった~~~

じゃあ 最後のシメは この次 ってことでー(≧∇≦)






| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧