カテゴリー「おでかけ・外ごはん」の232件の記事

2017年6月10日 (土)

京都弾丸ツアー【夕方編】

午後も夕方もいっしょじゃーーん という突っ込みはナシで。

というのも うどん屋での出会いと感動をお伝えしようとしたら

やたら長くなってしまったのでね。。。。



京マダムとお別れしてバスを待つ間 スマホで現地付近を検索すると

○系統は直近だけど 30分待たねばならない。

△系統は少し歩くけど もうあと数分でバスが来る。

ならば早い方に乗って 歩こう!(◎´∀`)ノ




祇園までは朝通った道。

そこから西に曲がって河原町方面に向かう。

東京のどことも違うし 横浜にもない観光地の街並み。

1本路地に入ると人が住んでるんだろうか

不思議なとこだなぁ。。。

とぼんやり窓の外を眺めていたら

鴨川にかかる三条大橋を渡った。

あーーーーーーここって よくテレビでみる景色じゃーーーーん!!

川床ってやつよー  涼しいんだってー ステキ~~~(≧∇≦)

いやぁ~ 情緒あるわぁ~

鶴丸あやもここでゴハン食べてたわよねー

などとひとりでニヤついてるうちに四条河原町に到着。

京マダムは 「大丸の裏よ すぐだから」 って教えてくれたけど

大丸は見える範囲には存在しなかった。

そもそも どっちが表で裏かもわからん。。。



そこからは文明の利器 グーグルを頼りに目的地まで。

Img_3401

京都文化博物館でございます。横浜にもこういう建物あるよなー。

ちょっとお友達な感じ (・∀・) へへへ

ここは旧日本銀行京都支店だったそうな。

で、 なぜ南禅寺じゃなくてココにしたのか っていうと・・・



Img_3410

こ~~~んなチラシ 見ちゃったんだもーーーーん!!!(≧∇≦)

『にゃ~るど! 全開!!』 だよーーーー? 行くでしょーー!!

主な展示は江戸時代の浮世絵の中の猫を探るもの。

特に国芳は猫好きのあいだでは有名な浮世絵師。

何度か見たはずなのに なんか今回はじっくりじっくり見れた。

国芳 こんなに面白かったっけーーー??? って感じで。



中でもやたら気になったのが

Photo


なんだよーーー!! 国芳~~~!!

このチョーーへたうまな猫~~ マジかぁーーー(≧∇≦)

あまりにもインパクトが強かったので

名古屋の城主にこのデザインのミニミニクリアファイルを献上しましたよ。

ちょうどチケットとか入れるのにいいサイズなので

自分にも買った。

国芳にすっかりヤラれて やっぱ南禅寺じゃなくってよかったよなー

と 自分の猫アンテナに満足しつつ

どっかでお茶したいなー なんて時間になりました。





京都といえば宇治やらなんやら お茶の本場よね。

どこかでゆっくりお茶したいなー

ちょっと暑さにやられて疲れてきたし。。。


伊右衛門サロンは そんなワタシを待っていたかのように

すぐ目の前に現れたのでした~ヽ(´▽`)/

少し暗い店内の 中庭が見える席に案内されて

生菓子と新茶のセットをいただきましたよ~。

ちょっと写真撮るのは恥ずかしい雰囲気だったので

心の目に焼き付けて。

新茶は 色は薄いけど香りが鼻からふ~~んと抜けてった。

毎年母の日には熊母に新茶を送ってるんだけど

なんだかこんなとこで満足しちゃった。 

やっぱりワタシ いいもの送ってるよなー って。( ´艸`)プププ

だって 新茶 美味しいんだもん!!

2煎目 3煎目 と色や味が少しづつ変化して

それもまた美味でした。




京都駅までは今度はバスじゃなくて地下鉄に乗ろう と

烏丸御池駅に向かう。ほんとすぐ近く。

ありがとう グーグルマップ! キミのおかげで迷うことないよ!



Img_3402a

すでに城主にはバラされてしまったが

地下鉄のホームにはこんなポスターが!(≧∇≦)

これは忘れん坊のらいだぁにぜったい送りつけてやろうと思って

電車が来てたけど 急いで撮って送ってやった。

とはいえ ここで白状するけど

今回 ワタクシも一番最初に忘れものでつまづいてたんだよねー。

新横浜に向かう途中 ハンカチタオルを忘れたことに気づいて

あせってコンビニで買っちゃった ってわけー。

ちなみにそのハンカチタオルの色ってのが

このポスターの背景と同じ 萌黄色 っていうのか 黄緑色よっ!

ってことで最初と最後がつながったってことよ。




晩ご飯は京都タワーの中で・・・予定してたけど

おやつしたらお腹が満たされてしまって

結局 駅弁を買って帰りの車内で食べちゃったー(≧∇≦)


Img_3403


見た目は地味だけど いやいやどうして これがなかなか!

一応近江牛も入ってるしね。

ちりめんじゃこのふりかけはほんのり蜜柑系の香りがしたし

玉子焼はお出汁がきいてて

お江戸のお弁当にはぜったいない薄味。すごーく美味しかった。



突然思い立って行った京都だったけど

日帰りでもかなり濃密に遊べることがわかった。

夏の暑さには耐えられないかもしれないので

次は観光客が押し寄せる秋の紅葉シーズンにでも・・・



な~~んてことは考えてないよ (≧∇≦)

でもきっとまた行く 京都弾丸ツアーの初回は

これにて終了でございます。

ながながと失礼いたしました~~~ヽ(´▽`)/







| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

京都弾丸ツアー【午後編】

行き当たりばったりの旅のようだけど

実はそこそこの下調べはしてあった。

京都市内ならどこで腹が減っても何かあるだろうとは思ったけど

せっかく行くんだからお昼は美味しいものを食べたい。

出来れば 夜も (≧∇≦)





動物園の後は そこからほど近い南禅寺なんか行って

水路閣を是非見てみたい。

そこは京都が舞台のドラマでは定番の場所で

京都地検の女と言われたワタシとしては

行かないわけにいかないっ!! ψ(`∇´)ψ

でも 目をつけていた店とはちょびっとだけ方向が違ってた。

で、そのあとの予定も 観光案内に立ち寄ったばっかりに変更を考えてたし

よし とりあえず 最初に決めたお店に行ってお昼にしよう(◎´∀`)ノ

こーいうことが ひとり旅・ひとり遠足では臨機応変がきいてイイ!





Img_3397

午前編でも書いたけど メッチャ暑い日だったのよーι(´Д`υ)アセアセ

動物園の出口からは角を曲がってすぐのトコだった。

目印の大きな提灯が下がってるのが見えたけど

え・・・ まさか・・・ あの列に並ぶの・・・? (@Д@;

開店時間を30分くらい過ぎてたので

たぶん1巡目の人たちで満席のとこなんだろうな。

でもとりあえず 並ぶ。 たぶん10人くらい。

日傘はさしてたけど 傘の中が暑い。

日傘は頭と傘の間に空間をつくると そこに風が抜けることに気づいた。





ほどなくお店の人が注文を聞きに出て来たので

待ち時間を聞くと 1時間かからないくらいだとのこと。

どーしようか迷ったんだけど そのとき

すぐ後ろに京マダムと思しき女性が並んでて

「ここは待つ価値があるわよー」 と声をかけてくれたので

頑張る決心をした。

京マダムもおひとりで 時折ふた言み言 会話をしながら

ジリジリと照りつける京都の暑さに耐えて並ぶ。。。




なかなかお客は回転してくれないけど

暑い中待ってるお客さんに お店の人が

「水分 だいじょうぶですかー よかったらどうぞー」 と

冷たいほうじ茶(麦茶かなぁ)をふるまってくれたり

日傘がない人には貸してくれたりして

常に気をかけてくれてるのが すごく心地よくて

倒れそうな気持になりかけたけど なんとか頑張って待つこと40分。

ようやく入店。 そしてまた少し待つ。

けっきょく席に着くまで50分で なかなか大当たりの予想だった。




Img_3398a

山元麺蔵 の土ゴボウ天ざる。920円也。

ここんとこ 美味しいうどん食べてなくて 

どっかで美味しいの めっちゃ美味しいの食べたいー と思ってたので

ココにしたんだけど

いやーーー  やっぱり並んでよかったよーヽ(´▽`)/

うどんはもちろんコシがあって とっても美味しい。

京マダムが 美味しいわよ って勧めてくれたゴボウの天ぷらには

カレー塩が添えられてて これがまたゴボウによく合う!

よ~く味わうと カレーの他に一味も入ってるかな?気のせいかな?

お出汁も美味しかったなぁ。 テイクアウトもあったっけー。




カウンター席に並んで着くころには

すっかりおふたり連れ的に仲良くなった京マダム。

お土産に炊き込みご飯を二人前頼んでた。

今日は 娘さんが婚礼の記念に すぐ近くの美術館で記念撮影をするとかで

その待ち時間に並びに来たのだとか。

長く待つので お友達は誘えない と言ってた( ´艸`)プププ

そんな話をしていたら カウンターの向うの厨房でうどんを茹でてるひとや

天ぷらを揚げてるひと 運んだり案内したりしてる人が

忙しい中 代わる代わる声をかけてくれる。

「お口にあいましたかー」 とか

「どこからいらっしゃいましたー?」 とか。

満員に甘んじないおもてなし。

プライスレスの心地よさに なんだかウルウルしそうだった。

ワタシ もしかしてけっこう痛んでるのかもしれない。。。






お会計をして京マダムとお店を出ると

「これからどこに行かれるの?(横浜から弾丸で来たことはすでに言ったので)」

と聞かれ

文化博物館の方に・・・   というと

「あーそれなら河原町のほうにバスがでてるから・・・」

とバス停まで案内してくれて

「○系統か△系統が行くわよ  こことここの間にもうひとつバス停があって

そこからすぐだけど ここで下りても行かれるわよ」

と  なんでそんなにバス停まで詳しいんだー!? 

ワタシ 一応観光都市の横浜に住んでるけど

どこかの名所に行くのに どこのバスに乗ればいいかなんて

知らないわーーーーー\(;゚∇゚)/





とにかくすっかり承知したので バス停で京マダムとはお別れ。

“京都を楽しんで帰ってね”  と たぶん思って言ったんだと

ワタシには伝わった。

「ごきげんよう」 (o^-^o)

似合ってる・・・ こんなに ごきげんよう が似合う人には会ったことなかったよ。





まさに一期一会だねー。

もうたんぶん 二度とお会いすることもないと思うんだけど

一生忘れない思い出に出会ったよ。







あーーーー  なんか思い出にひたってたら

また長くなっちゃった~~~

じゃあ 最後のシメは この次 ってことでー(≧∇≦)






| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

京都弾丸ツアー【午前編】

京都に行ってきました ヽ(´▽`)/

「仕事辞めたら京都に行こう・・・」 と思ってから9年。。。

いいかげん行こうよ! と このたび思いがMAXになり

突然 行ってきました(≧∇≦)

以前 Sさんから お友達が京都に日帰りで遊びに行ってる という話も聞いてて

えー 京都って日帰りできるのー? とちょっと不安だったけど

名古屋からたった30分、新横浜から2時間で着いちゃうんだね。

そんなら行けるかも!!






朝の新幹線はビジネスの方が多く、

直前の指定席は3人掛けの真ん中しか空いてなかった。

でも新横浜の窓口の人は しきりに すみませんねー と言うもんだから

まぁたった2時間だし トイレも行かないかも と

自分の中では許容範囲 と納得。

でもさ、 JRもそこまで 『悪いなぁ』 と思ってくれるなら

今回みたいな おひとり様の“後から真ん中指定”の場合は 

1割引きとかにして堂々と売ってくれたらいいのになぁ。。。



両側の席のビジネスマンは名古屋で下車。

おにぎりを食べたりウトウトしてるうちに あっと言う間に京都だよ!

近いっ! 家を出てから3時間くらい。(待ち合わせ時間含む)

さあ 楽しい遠足の始まりだよー (◎´∀`)ノ



Photo

実は京都 いままでに4~5回行ってるんだよねー。

でもその度に修学旅行だったり 同行の人にお膳立てしてもらってたりして

自分がどこに向かってるのか 今ドコにいるのか

まったくわからないで見たり食べたりしてた。

だから気持ち的には初訪問みたいな感じ。

京都はどこに行っても丸ごと観光地で 絞り込むのが難しいけど

今回は地図の左下の京都駅を出発して 斜め右上方面を狙ってみた。

上の地図はかなり縮小されてるけど

それでもこの中に名所旧跡がてんこもりだ!\(;゚∇゚)/





目的地まではバスで1本。

バス乗り場までの途中 観光案内の横を通り過ぎたんで、

なんか地図的なご案内とか ぜったいあるからもらってみようかな

と 立ち寄ったのも運命だったのねーーー。

アタシ どんだけアンテナ張ってるんだろ。

でもこの話は後半だから ( ´艸`)プププ




バスは市営の100系統。

いやーーーー 朝早くから異国人 多しっ!Σ( ̄ロ ̄lll)

この路線 っていうか、

たぶん街中のバスの路線が必ずどこかの名所にたどり着いちゃうかもな、

京都駅を出ると 三十三間堂、清水寺、祇園・八坂神社、知恩院 と

ざっと名前をあげただけでも こんだけ知ってるよ って場所を通るのね。

だから観光客がいっぱいなのよ。

で、ワタクシは もうおおむね観光客が下りた

平安神宮の参道入り口の大鳥居を曲がったとこで ポツンと下車。



Img_3411

日本で2番目に古い(らしい)京都市動物園。

ふふふ シロフクロウさんがいるのよ(*^ω^*)ノ彡


Img_3369

ここには 繁殖のためにツシマヤマネコが飼育されてて

ちょうど子育ての真っ最中で 展示はこのコだけ。しかも すごくシャイ。

だよね 野生のネコだもの。 いいの。檻を撮って帰るわ。




Img_3371a

ツシマヤマネコで始まった「もうじゅうワールド」。

でも ジャガーさんは おねむ。。。

ところがっ!!



Img_3372a

ライオンのナイル爺さんは がおーっと吠えておりました。

御年23歳のご長寿ナイル。 まず自然界ではありえないんだろうね。

ヒトに換算すると おいくつくらいなんだろう。

今年初めに メスのクリスが亡くなったということなので

孤独なのかもしれない。。。

「高齢なので 吠えるときは近づいてほしくないのでそっとしてあげてね」

みたいな注意書きがあった。

さっちーも甲状腺の数値が上がり気味だと

わけもなくガオガオいうことがあるから

同じなのかなぁ ネコ科だし。。。






Img_3374a

続いてお隣にはアムールトラの親子。はい タマ (≧∇≦) 触れそうに近いよ!

トラ舎は硝子張りのとこと 柵と網になってるとこがあって

プールからあがってブルブル~~~ってした水しぶきをあびることも出来る。

できる っていうのか!?  あびちゃう? だよね ふつーは。

でもなんかね、トラのしぶきだと思うと なんか うれしい( ´艸`)

この日は京都も夏日の気温でめっちゃ暑かったから

トラと一緒にプールに入りたかったよ。

このタマのコは オク♂。 すごく活発に動いてた。

プールに鶏肉が丸のまま仕込んであって

それを手で引き寄せたりしてゲットさせるのが見れる。






Img_3377a

苦労してとった肉を高いとこに持って行ってムシャムシャと食べてるよ。

たしか 野生のジャガーだっけ?チーターだっけ?

獲物を横取りされないように 高いとこに持ち上げて食べる習性があるのって。

トラにもそういうとこがあるのかねー。

食べてる姿って ひともそうだけど

やっぱり野生がいちばんあらわれる。



Img_3378a

遠足の園児たちがまわりでギャーギャー言ってるのもお構いなしに

鶏肉に夢中のオク。

その騒々しいなかでも バキッバリバリ・・・ と骨を砕き食う音がしっかり聞こえた。

お前ら園児なんて ひと噛みであの世行きだぜ ふふふ

な~んて思いながらニヤニヤしてました( ̄▽ ̄)



Img_3384

水浴びを楽しんでるこちらはルイ♂ 

暑いよねー。日差しがジリジリ照りつけてるよ。

アムールトラって シベリアとかにいるんじゃなかったっけ。

寒いとこが得意なのかー? 京都の夏は激暑だぞー!





Img_3379

これがアオイ母さん!堂々としたお母さんだよ。

お母さんもプールの中のお肉を上手に引っ張り上げて食べてた。

なんかもう トラの檻をぐるぐる廻って見て ぜんぜん離れられなかったー。

楽しくって仕方ないんだよ トラがね。かわい過ぎて。

たぶんここに30分以上いたと思う。

でもワタシよりもっとトラLOVEと思われる“トラ女(じょ)”がいたよ。

激写に激写を重ね さらにバシバシバシwwって連写の嵐(≧∇≦)

子供たちに場所を譲らなかったら指摘してやろうと思ってたけど

そこは一応わきまえてるトラ女だったよ。

あー トラさんたち かわいかった~(≧∇≦)




Img_3387a

イケメンゴリラのシャバーニが有名なのは名古屋の東山動物園だけど

コチラのゴリラ舎もすごい立派なものだった。アピール度が高い!

ゴリラさんたちも快適そう。

でも今日は暑くて ヒトはしんどいよーι(´Д`υ)

日陰で水分補給などしながら動物さんたちを観察~。




Img_3390

シロフクロウさん!こんにちわー!!

どこで見ても かわいいシロフクロウさん。

できればもうちょっとお近づきになりたい。

せめて 抜け羽なんか いただけたら。。。。(・∀・)へへへ



Img_3394a

さて、キリンさんはどーやって寝るのかな?

立ったままか、座ってか。はたまた横たわってか。

アフリカの草原で横たわって寝る って 危なそうだよね。

答えは 全部 だったんだけどー

それより気になったのは・・・



Img_3395

なんで 悪いことした人みたいに顔にボカシ???

あとでよく考えたら 寝てるかどうか 目でわかっちゃうからなんだねー。

アタシも頭がボカシだよーーーー(≧∇≦)



夏の京都はすごく暑いって聞いてたし

この日もヤバい暑さだったけど

動物園の南側に 琵琶湖疏水から鴨川につながる川の流れがあって

風が吹くと すごく涼しいんだよー!うそのように涼しくなる!

川に面して桜があって その下にベンチが置かれてた。

ここはいい! お弁当ならここで食べよう! ないけど。




で、元気になったので最後にゾウを見る。

Img_3393a

実はゾウさんは一番奥にいるんだけど

けっこう手前から パオォォーーーーン と元気な声が聞こえてたんだよ。

今まで 動物園のゾウって わりと高齢だったり おっとりしてて

声を聞くこともまずなかったし 動きも鈍い。

なのに ここのゾウたちは 走ってる~~~!!!

高いとこに仕掛けてあるミストを浴びたり

土にまみれたりしながら4頭がわいわいしてるんだよー。

なんかねー ワクワクした (≧∇≦)

これは素晴らしいものが見れた~ と思った。




ふと見ると 騒がしかった園児たちはお弁当の時間になり

テントの下でモグモグしていた。

そっか もうすぐ12時だ。

じゃあ こっちもお昼ゴハンにしようっヽ(´▽`)/





動物園まででかなり長かったね。

続く~~~!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

一足早い春を見に行ってきた ①


今日は寒いっす。

しかも今朝7時ちょい前にいきなり停電になって。

さっちーが凍える前に復旧してよかったよー(;´д`)



先週 タイトルのとーり ちょっと早い春を迎えに行ってきたよ。





Img_2995a

踊り子号 といえば? 行先は伊豆~

スーパービューじゃないけど まぁいいさ。

空を見て! いいお天気よー (◎´∀`)ノ



東京から乗車の熊母と車内で合流。

なんでも出発時の車内アナウンスでは 

『満席だから椅子をひっくり返して

ボックスにして騒ぐんじゃねえぞ』 的だったようだけど

周囲に配慮しておとなしくひっくり返してた熊家です。

“4人目”の運の悪い人が来ちゃったら元に戻そうと思ってたけど

最後まで現れなかったよ。

他の女子旅連中は騒々しかったけどね。





Img_2996a

で、目的地は河津でございます。




Dscn2015a

「河津桜まつり2017」は今週末からなので 1週間フライング。

桜並木もご覧のとーり 2~3分咲きというところ。




Dscn2023

つぼみが肩を寄せ合ってる感じね。




Dscn2037a

来週あたりには川の両岸が満開になって

人出も多くなるんだろうけど




Dscn2028a

何もかもが準備中な感じだったー(≧∇≦)





Img_3001a

遠足の楽しみといえばお弁当。 今回は「なだ万厨房」のお弁当を調達。

これは『お肉料理となごみ御膳』




Img_3002a

こちらは『料亭のカレイ西京焼き弁当』。このカレイは美味かったよ~!

これを川の縁の階段に座っていただいたのさーヽ(´▽`)/

日差しがけっこう強くてね。 シミが心配だったけど

美味しいからすべてオッケー。





Dscn2034a

お弁当で満腹になったから歩くよー! 

今 ここには4人しか写ってないけど

たぶんおまつりが始まったら少なくとも10人は写っちゃうね。

屋台も出るみたいだし 

花は早かったけどいい時期だったと思う。ゆっくりできたし。




Dscn2040a

周辺には無料の足湯の施設がいくつかあって

ここもおまつりになれば イモ洗い状態になるかもねー。

それにしても熱いお湯だったよ!!ι(´Д`υ)アセアセ





Dscn2044a

足湯からすぐのトコに 温泉が吹き出てるとこがあるらしいので行ってみた。

ふだんはこんなふうにモワモワと蒸気が出てるんだけど




Img_3007a

日に何度か蓋を開けて湯を開放すると

子供も逃げるくらいの勢いで100度のお湯が噴き出してくる!

とはいえ 顔にかかるときはすっかり冷めてるので火傷はしないよ。

夏は逆に気持ちいいよね。

噴出は1分ほど。 他の人たちはキャーキャーと遠ざかる中

熊は修行僧のようにしぶきを浴びて満足そうだった。




Dscn2048a

ここのキャラクター「ふんとーくん」

けっこう 好きかも。




Img_3020a

・・・・ふふ。  思いっきりしわしわなんだけどね

100度のお湯を利用して「温泉ゆでたまご」をやってたわ。

温泉の塩分がほどよく卵に効いて美味しかった。

自分でも作れるんだけど 熊家は茹であがりたてのを買ったわ。

めんどくさいもんね。



帰りはちょっと違う道で駅に向かうことにしたよ。

それは次回ね。






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

プチおかみさんぽ 京橋・銀座

なんかー 九州場所が終わると そこからやっぱ早いねー。

もう12月じゃん。

今 売店では年末年始の営業時間ですったもんだしてるとこ。

年末はともかく 年始に関してはもう全員団結してー って。



で、先月の終りに ちょっとヤボ用を済まそうと

久しぶりに多摩川を渡って遠征。

電車の中でスマホをいじってたら 思いがけない情報をゲットし

少し予定を変更して京橋へ。

前日にオープンしたばかりの京橋エドグラン に。

ちょっと早めのランチにしたよ。

東京駅の八重洲口のあたり ずいぶん変わったんだー

なんてキョロキョロしながら歩くこと10分あまり。

グーグルマップのお世話になりながら無事到着。



Img_2678a

するとね、床に絵が描いてあるの。

撮影ポイントが印してあって そこから撮ると立体的に見えるんだって。

試しに撮ってみた。

どぉ?

そしたらイベントスタッフのおにぃさんが撮ってくれるっていうので




Img_2681a

撮ってもらったー(*^ω^*)ノ彡

ふむふむ たしかに橋が立体的に見えるね。

でもひとりで撮ってもらうのはちぃと恥ずかしかったぜ。



さてランチランチっと。

まだどこも開店したばかりの12時前なんだけど

なんだかやたら長い行列ができてる店もあった。

後で調べたらイタリアンのお店と鎧塚シェフのお店のとこだったんだけど

もしかしたらイタリアンの店の前まで鎧塚行列が伸びてたのかもしれん。

おかみっちょんが狙った店は空いてたよ。



Img_2682a

美味しそうな親子丼でしょー( ´艸`)プププ 

美味しかったわよー。

鶏味座(とりみくら) の東京軍鶏の究極の親子丼ランチセット。

お値段 1,080円なり~(◎´∀`)ノ

いや、高くなかった。美味しかったもん。ワタシには十分。

お肉は炭焼きの香りと 味が濃いかった。

元気な鶏でーす って味。

卵黄がトッピングされてるだけでも贅沢感UPするよ~(≧∇≦)

普段 お蕎麦屋さんとかで食べる親子丼は七味をかけるけど

目の前に山椒もあったので試したら こっちの方が合うと思った。

それと、添えてある鶏スープがね。すごく美味しかった。

鶏ラーメンってのもメニューにあったんだよねー。

そっちも期待できるねー。



お腹がいっぱいになってお店を出るころには

お客さんが外に並ぶほどになってたよ。

いいタイミングだった。



そのあと銀座の端っこを少し歩く。



Img_2684a

東京の空は狭い か。。。

しかたないよね。

ここをまっすぐ行くとアップルストアなんだけど

その前にちょっと伊東屋に寄った。

改装してすっかりキレイになってた~。

年賀用のマステをひとつ買っちゃった。




なんでアップルストアに行くことになったかってぇと

どうもiosをアップデートしたからか

おまけで入ってたアプリが動かなくなっちゃって。

でも聞きたいのはそれだけなんだよねー。

そしたら 予約をしないと質問にも答えてくれないんだー。

何もこのあと予定はないにしても

その予約をその場でとるのにも並んでるし

こりゃ何時に予約がとれるかもわかんないなぁ と

けっきょくその件はあきらめて出てきちゃった。

だって 普段の操作には問題ないからね。

アップルストア 横浜にも作れ! と思った。




Img_2685a

どどーーーーん。

水色の箱! ふふふふ。 どこのお店のツリーか もうわかったよね?

ワタシにはもう縁がないけどねー。

銀座はすっかりクリスマスムードだったー。




その週明け 今年何度目かわかんないけどまた膀胱炎になり

以前お世話になったクリニックにバイクでぶっ飛んで行って

苦しい一晩を過ごしたけど

もう大丈夫だよ~ん。ヽ(´▽`)/

なんかー あちこちで「今年もあとわずか」とか言うと

脳が 「あーー今年もいっぱい疲れてたんだー 思い出したよ~」って

具合悪くならなくちゃ みたいなカン違いをするみたいなんだよねー。

アタシの脳はバカなんだわー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。




みなさん たぶんもう忙しいと思うけど

どーかお体大切にね。




なんか どこがおさんぽだったのか

ぜんぜんわかんない内容になっちゃったわ( ̄▽ ̄)









| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

おかみ旅 ~6~ 2016締めキャン②

さて と。

今回は帰り路の途中ではなく

ちょっと足を延ばして話題の場所に行こうと考えてたのね。

キャンプ場の管理人さんに 行ったことあるか聞いてみたところ、

「1回だけ。ここから40分くらいでいいドライブコースよ。」

とのことだった。

ひとりで抜ける山道はちょっと不安だけど

いざ!出発~~~!(◎´∀`)ノ



Photo


こんなコース。鹿野山のあたりがぐにゃぐにゃ道だ。

千葉県の紅葉は12月に入ってからが本番。

この日はいい天気だったけど

紅葉狩りにはまだ早かったね。




ちょうど40分ほどで無事到着~。

おかみっちょん なかなかやるぅ~♪( ̄▽ ̄)v

事前に情報を得ていたので

目的地から車で2分ほどの道の駅「きみつふるさと物産館」で

おトイレ休憩しておく。

これが実に賢い選択だった!



いよいよ話題の濃溝の滝 に挑むぞ。

と駐車場に来てみたら

平日なのに まぁまぁなんと!

観光バスもどんどん来るし 普通車用には第2・第3と

臨時駐車場もほぼ満杯。

そのほとんどが中高年のみなさんたち。

となると 当然並ぶよねー トイレ。

なので これからココに行こうと思ってる人は

トイレは道の駅をオススメするよ。




駐車場から歩くこと400歩とちょっと。 ←そう書いてあったもん。

おかみっちょんが見た話題の場所はこれだよ。




Img_2661a


インスタグラムとか ネットで「ジブリの世界のようだ」って話題になって

観光客がわんさか押し寄せてるようなんだけど

実は足元が ちぃとヤバイとこ。

夏はじゃぶじゃぶと水の中に入って近くから撮影してる人もいるようだけど

さすがにもう長靴がないと。

で 一応長靴持参で行ったんだけど

周りを見てもそんな重装備な人は見当たらないので

なんとなく消極的な気分になり 長靴は車に置いたままで行ったわさ。




Img_2662a

はい こんな感じの現場です。

みんな、行けるとこまで行って撮影。

たぶん以前はこんな賑わいもなかったんだと思うけど

危ないですよ みたいな人工的なビラや紐がね。

もう滑ったやつは自己責任でいいじゃん と思うが。。。





Img_2663a_2

紅く色づいていたのはこの木1本。

滝周辺は一方通行の遊歩道になっているので

すれ違いが大変 みたいなトラブルはないのがイイね。




滞在時間は30分ほどで退散。

お腹が空いてきた。

さっきの道の駅にも大量にあったけど

このへんでは鶏卵農家さんが多いみたい。

で、とれたて玉子のTKGが食べられる店があるって聞いてたんだけど

行ってみたら 影も形もなかったわーー\(;゚∇゚)/

ワタシの空腹をどーすんのよぉーー!!

ぶつぶつぶつぶつ・・・・





Img_2666a


木更津のアウトレット周辺とか

君津のあたりとかで何か食べようかとも考えたけど

もう高速に乗っちゃったらわざわざ下りるのもめんどくせぇ

ってんで

結局 「うみほたる」であさり丼したわさ。

けっこう美味しかった。汁だくだったしね。




ってな感じで

予定どーり半分 予定外半分 な今回のおかみ旅@ソロキャン。

焚き火はいいよ。ほんと。

秋~冬より GWの方が 山のキャンプ場は実は寒かったりするので

来年度のキャンプ始めは もしかしたら6月以降になるかも。

それまでは冬眠ですな。 ←なまぬるいキャンパー(≧∇≦)








| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

おかみ旅 ~6~ 2016締めキャン①

あーあ とうとう2週間もUPしないようになってしまった。

怠惰だ・・・il||li _| ̄|○ il||li

でも何もしなかったわけじゃあないんだよ。

ねこをお医者にも連れてったしね。

しかも二日連続で。

めっちゃ怒ってた。そりゃそーだ。




先月 山梨にソロキャン行ったばかりだったけど

まぁなんていうか 今年の焚き火納めということで

昨年もお邪魔した 猫のいるキャンプ場に行ってきた。

千葉は南アルプスの麓より温かいとはいえ

もう11月だしね。

今回はACサイトで電気毛布~( ̄▽ ̄)



Img_2624a

にゃんぼーもご一緒。

仕事を昼までやってから出発。到着は3時ちょうどだった。

アジトの準備をしたり 管理人さんとお話ししてるうちにもう夕方。

このころになってようやく薄日が差してきたんだけど

ちょっと寒いね。




Img_2634a

去年も会ったコが遊びに来た。 

もっと明るいうちに来ればよかったのに

ちゃんと撮れてないじゃん。

特に分けてあげられるものもないし

やたらに食べさせるわけにもいかないので

ごめんよー  と言ってたら 残念そうに退散していった。



Img_2635a

今回はさらに手抜きでステーキ肉を焼く だけ。

と サラダとかもしたけど メイン的にはこれだけ。

ひとりのゴハンなんて いかにラクに美味しくするか。

包丁も持っていかなかったので 調理とはいえないね。

小さなスキレットから肉がはみ出してるのがワイルドだー(≧∇≦)


Img_2637a

お腹がいっぱいになったので焚き火タイム。

この日は他にソロがもうひとりいた。

そっちからもパチパチと焚き火の音がしてる。

やっぱ焚き火だよ。 いいよ 焚き火。



去年は夜中に猫が遊びに来たり

イノシシの気配で管理人さんの犬たちが大騒ぎして吠えたりしたけど

今年は静かな夜だったよ。

でもね、




Img_2644

ここ、地図でみると富津の「tt」のあたりなので

羽田行きの飛行機がもうひっきりなしに頭上を通っていく。

でもそんなことも気にならなかった。

朝の4時にニワトリが鳴きだすまでは。( ̄▽ ̄)

日の出までまだ2時間以上あるっつーのに

ニワトリは バカなのか!?



Img_2649a

寒いので朝も焚き火。 気温は7℃だった。

猫がおはよー って来た。ふわふわ~(≧∇≦)

今 18匹のにゃんこがいるんだって。

ねこのくにに帰ったコもいれば 新しく来たコもいるっていってた。

全部には会えなかったけど 10匹くらいとは挨拶したかな。



朝はコーヒーを淹れて パンをアルミホイルに乗せて温めて

カップスープとサラダで簡単朝食。

昨日の肉 けっこう胃に重かった。。。




今回は午前中に行きたいところがあったので

素早く撤収の支度。

管理人さんとまた少しお話をしてる間に

だいぶ陽が温かくなってきた。ちょっと汗ばむくらいだよ。

テントの露が乾いたらたたんで出発~。

また来年おじゃましますねー。(◎´∀`)ノ




さて、どこに行ったのかな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

11月。


Img_2559b



気づいたらもう11月だよ!\(;゚∇゚)/

猫が夜中に

「ウ○コ出たーー 片づけてーー」  とか

「寒いよぉーー 床暖房してーー」  とか言って

ただでさえよく寝れないかぁちゃんを起こします。。。

寝不足で頭痛いし 肩こってるし

しんどいぜ。。。



そんなとき、 郡山のおとっつぁん から

「赤レンガで猫の写真展はじまったねー」 

「同時に東北のラーメンも食べれるよー」

とタレコミがあり。

んーーーー 頭が・・・  と悩みつつも、

回復を待って土曜に持ち越すと 週末の観光客で

あのあたりはドえらいことになるーー と思い

仕事終了後 頑張って赤レンガ広場に行ってきたよ ( ̄▽ ̄;)




桜木町からあかいくつ号で行くか迷ったけど

結局ゆっくり歩くことにした。

これから行ってみようかなー って人にご参考までに。

桜木町駅から赤レンガまで 徒歩で15~18分かかります。

友達とダラダラとしゃべりながらだったら それ以上。

真夏はオススメしません。





Img_2597a

赤レンガ倉庫1号館でねこの写真展 を見る。

ねこの写真といえば もう岩合さんが第一人者だけど

まぁまぁまぁ 猫を撮る人の多いこと!

それも ノラと分類される猫たちをね。

これだけ地球上にノラがいるのかー って。

これ もし猫じゃなくて犬だったらどぉよ。





Img_2605a

犬はダメだけど 猫なら外の方がいいでしょ とかいうの ないから。

猫だって ちゃんとお家があってゴハンちゃんともらってるほうが

心身ともに健康だと思うんだけどね。

でも それがかなわないお外のかわいい猫たちの姿を

たくさんの写真家さんたちが伝えてくれてる。

写真撮ってもいいですよブースもあるんだけど

他の人が撮った写真を撮って どーすんだ とか思った。

あまり撮ってる人もいないみたいだったし。

ポストカードやカレンダー 写真集を出してる人もいて

そんなちゃんとしてる人の写真は 

さすがに いいですよ って言われてもねぇ。。。





Img_2604a

そんな中 目に留まったのがコチラのチラシ。

1億総カメラマン時代、SNSとかに写真UPするじゃん。

ワタシもインスタやってるけどさ。

○○神社に猫が集まるよー みたいな情報って 流れてるけど

それは捨て猫を増やすからやめようよ っていう提案。

っていうか もうそんなの常識だよね。

なんか みんないい写真で ステキな背景で

あーーこんなトコにねこーーー みたいなワクワクしたりしたけど

最後には 

ここに写ってるコたちのどのくらいが今日も元気にしてられてるんだろう

なんて思ったりして

ちょっと切なくなったね。





さて、じゃあ 次のミッションに行こう!

ランチタイムもすっかり過ぎたし

お席も空いたころだろう。

とか思ったけど すっかりガラガラだったわーーー(≧∇≦)

きっとみんな土日に来るのねーー!!




全国ふるさと~~ というイベントなので

沖縄の黒砂糖のなんとか とか 北海道の甘いとうもろこし とか

そんな大規模じゃないけど いろいろ出店してた。

で、ラーメンに行く。

郡山のおとっつぁんのオススメは仙台の店舗。

どうやら知り合いらしい。

んじゃぁ・・・ ってんで




Img_2598a

「らーめん くろく」 はい とうちゃこ。

ちなみにこのイベントでのラーメン1杯850円なんだけど

セブンのマルチコピー機でチケットを前売り購入してから行くと

800円でお得よ!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

しかも 土日、もしかしてチケットブースで行列しちゃってても

前売りチケなら 直接お店のカウンターに並べるから

時短! &ストレスフリー!(・∀・)v




Img_2599a

タレコミによると キウイをのせたり コーヒーをスープに入れたり

坦々麺にバナナいれたりという

ちょっとイカレた店主らしいので

これ・・・お腹こわさないかなぁ と不安だったけど

黒醤油系っていうんですかねぇ なんか炉辺の香りただようスープ。

麺もすこし黒っぽかった。

何がどーなってるのかよく観察しなかったけど

とにかく美味しかった。

一点 謎だったのは シナチクだったの?あれは・・・

ワタシには いぶりがっこのように思えたんだけど。。。

まぁとにかく 楽しい一杯でございました。

ボリューム的にはもう一杯いけちゃいそうだったけど

きっと途中でお腹ふくれちゃうんだろうなー と

やっぱりここで終了に。



風もなくおだやかな晩秋の午後。

暑くもなく寒くもなく お散歩にはちょうどよく

駅までの帰り道もつらく感じなかったでしたよ。

県庁通りの銀杏並木もまだ色づいていなかったし

まだまだ秋を楽しめるのかな?








| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

熊が留守のうちに。。。

キャンプ場でのコーヒータイムを見せびらかしたまま

一週間も経ってしまった。

忙しかった 先週は。。。il||li _| ̄|○ il||li




金曜から 今度は熊がソロキャンにでかけた。

もともと熊が先に始めたんだけど

行く目的が違うので 楽しみ方も違う。

ワタシは熊のキャンプには

そんなに興味ない。(・∀・)ニヤニヤ





そんな折 名古屋のアノ人 がやってきた。





Img_2526a

お客さん用に出したお布団がふかふかでお喜びの王様。

すかざず 乗る ( ̄▽ ̄)

なんか 這ったようなあとがありますねー。





Img_2530b

自分ちの猫たちはみんながみんな抱っこオッケー というワケではないので

さっちーで抱っこを満喫する城主。

さっちーも かぁちゃんのダラダラしたカラダより

らいだぁのふわふわしたクッションが効いたバディーがいいらしく

なかなかご満悦。

普段はこんなにやさしくされてないんだよー とでもチクってるのか!





到着した夕方はもうお疲れだったので

デパ地下で調達したもので簡単におもてなし。

熊母の梅酒があってよかった♪(≧∇≦)

テーブルでミニ焚火台を使って

アツアツのアヒージョをしようと考えてたんだけど

なんと!この時期 ダイソーでは燃料が品切れ。

しかたなく 調理したものをドン!と出した。

演出はイマイチだったけど 気にいってくれて

パクパク食べてくれたヽ(´▽`)/





いつもは

風呂はいれーー! って言われてしぶしぶ入るワタシだが

今回は逆に言ってやった!

らいだぁ しぶしぶ風呂に入っておきながら

気持ちぃー  と  さずが城主!(≧∇≦)ブハハ






熊がキャンプに車を持って行ってしまったので

翌日 どこにお連れしようか考えたけど

帰りやすいこともあって テッパンの「らー博」に。

ワタシも久しぶりだーー。




Img_2534a

館内は薄暗く、昭和の戦後の成長の雰囲気なわけで

「ラブユー美容室」なんて看板も楽しい。

ラーメン店舗はそれぞれ15~20分待ちで

どこも並ばなきゃ食べられない あいかわらずの盛況ぶり。

いっときほど某アジアの大国の連中は来なくなったと聞いてたけど

団体さんもいないワケではなかった。






Img_2533a

そんな中でも比較的早く食べられそうだったし

くまもんに惹かれて こむらさきに決定。

熊本ラーメンの特徴はつぶこしょうのような焦がしにんにくかな。

ひさびさに食べたけど 美味しかったよ。

ラー博のオープン時にはなかった“ミニラーメン”を各店で用意してるので

女子にも連食が楽しめるシステムになってた。





Img_2531a

こむらさきの食券自販機。

猫舌で! ってー(≧∇≦)

でもそんな心配しなくてもふつーに食べられると思った。






Img_2535a

食べ終わると待ち時間が延びてしまって

いよいよどこも30分待ち!

とりあえず館内を歩いて見て回り

青電話ー とか 赤電話ー とか言って

昭和を懐かしむオバチャンふたり。

もう1杯に選んだのは

イタリアから出店してる カーザルカ。

2階に干してあるパンツは 彼の物じゃないよ。

しかも 本人はいないし。




Img_2537a

「YOU!」の番組で紹介されたのもあって知ってたんだけど

とんこつと粉チーズのトッピングは

意外とそんなに伊風ではなかった。

麺のゆで加減を 硬め ではなく アルデンテ と言わせるとこが

ちょっと気取っててね・・・




Img_2539a

ミニサイズなので 2種類オーダーして半分こした。

こちらは野菜たっぷり醤油味。

椎茸は甘く煮てあるし これは蕎麦の出汁?みたい。

ワタシにはちょっとしょっぱかったなぁ。

どっちが好きかっていったら とんこつの方かな。

でも正直 ラー博の外で店を出すなら

もうちょっと工夫したほうがいいかも。 ←あくまでもおかみ感です





でも久々のラー博は楽しかった。

日本の歴史の中でも薄暗い時代は

いいも悪いも現代の土台だよね。





城主さまはおみやげに崎陽軒のシウマイをお求めになり

意気揚々と城元へお帰りになりました。

せっかく来たのに 食器を洗ってもらったり

さっちーの世話をしてもらったり

あまりゆっくり出来なかったんじゃないかと思うけど

そんな熊家でよければ また来てちょ と思っております。






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

おかみ旅 ~5~ 2016ソロキャン②



おはよー。。。。



カラスやら暴走老猫に起されない朝って・・・



ステキ (* ̄ー ̄*)




Img_2497a


夜中に1度目が覚めてトイレに行ったんだけど

残念ながら 星空は見えなかった。

朝6時の気温は11度。

もっと冷え込むかなーと思ったけど

意外にも寒さは感じなかったね。

いつもの清里は標高1000M、ここは700Mだから

その差もあるね きっと。

で、昨日の燃えさしの炭を火種に使って火をおこしたら

まったりコーヒータイム。

キャンプに来ていちばんお気に入りの時間はコレ!って人 多いよ。




朝は昨日の残りのアヒージョとパン、カップスープとサラダ。

そうそう、どーでもいい話だけど

パスタ入りのカップスープって パスタがフヤけきってなくて

ちょっとパリパリが残ってしまってるくらいが 好きだなー。フフフ。




で、テントやらを撤収。

食器類を片づけてたら 行方不明のにんにくを発見。

もう遅いっつーの。

テントには夜露もついてないし ラクチン&スムーズ。

グランドシートだけが湿気てたから裏返して

乾くまでの間 キャンプ場内を散策~。




Dscn1997

大きな木に長~~いブランコ。(真ん中の白いロープね)

ブランコ久しぶりでちょっと怖かったけど 座って漕いでみたら

まぁまぁまぁ!! これがワクワクして楽しいのなんの!

夏は順番待ちの子供の列が出来てたって聞いたけど

オトナも譲れない楽しさがあるわーヽ(´▽`)/

ここ、ぜったいまた来よう って思う要素のひとつになったわ。




Dscn2002

だれかが集めたくぬぎの実。 かわいいね。




Dscn1999

このキャンプ場は もっと寒くなってもまだまだ営業。

電源サイトならホカペや電気毛布で温かく過ごせるよ。

ってことで12月も土曜日はもう予約が入ってるんだって。

寒いとまた焚火がいいんだよねぇ~。




名残惜しいけど そろそろ帰路につくよ。

この頃にはもう洗面所なんかもキレイに拭きあげられてた!

ご主人に昨日のお礼とご挨拶。またお世話になりますねー(◎´∀`)ノ



さて、焚火の煙と撤収でちょいと汚れたので

なんと!おかみっちょん この旅で2度目の温泉に~(≧∇≦)

帰る途中の武田乃里 白山温泉 に立ち寄ったよ。

なんかねー 山梨県もこのあたり? 甲府あたり?

武田のナントカって施設 多いよー。

平日の午前中って もう近所の人専用だと思うんだけど

わーわー騒ぐわけでもなく 利用者もそこそこ人数で

お湯はかけ流しだし

すんごくまったりしたわー。 気持ち良かったっすー。





お風呂からあがったらお腹が空いてきたよ。

では お食事に行きましょ。お昼ごっはーーーん!!

そうねぇ、甲府といえば 的なー

なんだろうねー

ほうとう? かな?  やっぱり ほうとうよね。





Img_2509a

なぜか カレー ( ̄▽ ̄)

というのもですね、




Img_2503a

実はここ、甲府駅前にある 甲州夢小路 という商業施設で、

なんか山梨的なゴハンして帰ろうと思ってたんだけど

お食事処がみんなこの日は定休日。

しかたなく その近所のインドカレー屋に飛び込んだってわけー。



Img_2514a

なかなかイイ雰囲気のとこだったわ。

小江戸ってのを意識してるみたいだけど

山梨って 小江戸なの? 初耳だわー。

あ、でも 明治や昭和の情緒ってのなら アリだわね。



Img_2505a

すぐ隣には甲府城の門・・・これは復元よね。キレイだから。



Img_2508a

昔は刀とか振りまわして攻められたりしたのかしら。怖いわー。。。

ってな感じで歴史公園があるわけ。



Img_2504a

配達の車が邪魔だったんだけど 他から移築された時の鐘の塔とか

このあたり一帯が歴史感いっぱいで 落ち着いた雰囲気だわね。

いい感じ。 休みのトコもあってけど そのぶん人が少なくて

かえって静かでよかったわ。


甲府=ワイン・ぶどう畑、ほうとう、武田信玄 しか思い浮かばなかったけど

意外にも見る要素がたくさんあるんだなー と

今回初めて知ることになったわけで

これからも何度か足を運ぶだろうキャンプ場とあわせて

隣の県と もっとお近づきになれるなー なんて考えながら

さっちーの待つ熊家に帰ったんであります。




Img_2516a

おみやげは 信玄餅揚げパンと 葡萄の葉っぱの形サブレー。

ま、こんなもんでしょー(≧∇≦)





そうそう、家に着いたらなんだか知らないけど

足が ってか腿がすごい筋肉痛で!

今回は落ちたり転んだりしてないのに

なんでなんだろーねー。

お風呂だって2回も入って 体はしっかりほぐれてるはずなのにねー。

オバチャンだから?












| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧